t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 海老蔵さんの会見を見て思うことmain
おかあさんといっしょ「たくみお姉さん」について考える
現在娘2歳3ヶ月。私のママ歴も同じく2年3ヶ月。娘が生まれて沢山自分の中で変わったことがあったけど、その中でも見るテレビ番組のジャンルに「子ども番組」が増えたのは割とテレビっ子の私にとっては大きい。そして番組によっては自分も結構ハマってるもの多いことに自分でビックリ。

今まで子ども番組を親が楽しむとか聞いたことがあっても、「子どもが毎日見るから単に一緒に見るだけで楽しみにしてるワケじゃないでしょ?」と思っていたし、仮に本当に親が楽しみにしていてもそれは若くて子ども目線に近づけるからってだけで、私のような高齢出産母だとそれはないだろうと子どもが生まれた時から思ってた。

でも現実には違うんだよね。子ども向けだからはまってるドラマみたいに単純に「すごく楽しみ!早く次が見たい!」とかそんな感じにはならないけど、大人も楽しめる要素が今の子ども番組にはあるのと、子育てして辛い時に助けられてそれが番組を好きになる要素になるというか。二つ目はうまくいえないけど、学生時代に流行っていた曲を何年も経ってから聴いてその頃を思い出して懐かしむみたいなそんな感じに似てる。

私にとって大人でも楽しめる要素があって楽しみにしているのは「みいつけた」と「ピタゴラスイッチ」と「デザインあ」で、辛い時に助けられていたのは「いないいないばぁ」と「おかあさんといっしょ」と「2355」。(2355は子ども番組じゃないか…)

前置きが長くなってしまったけれど、この中のおかあさんといっしょで今年卒業してしまった歌のおねえさんの「たくみお姉さん」について。
NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート しりとりじまでだいぼうけん [DVD]


3月に卒業したのになぜいまさら?と思われる方もいるでしょう。実は月曜日の海の日に「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート しりとりじまでだいぼうけん」(たくみお姉さん最後のステージであつこお姉さんと最初で最後の共演)の再放送を見たことで忘れかけてた「たくみお姉さんロス」が再燃してしまい、こんな風にブログエントリを書いていたりします。

4月からの「あつこお姉さん」。はっきりいって私にとっては違和感ありまくりで。たくみお姉さんより太くて重い声、たくみお姉さんより重い見た目。たくみお姉さんは見た目も声もアイドル的で、アニメ声で、いつも楽しそうな自然な笑顔。それに比べてあつこお姉さんは見た目は清楚系で、正統派お姉さんのような歌声で、力みすぎて笑顔が怖く見えてしまう。

けれどあつこお姉さん単体で見ると、若いし、目が大きくてかわいらしいし、歌もうまいと思うのだけど。どうしてもたくみお姉さんと比べてしまうのが良くないんだろうと自分でも思う。だけどどうしても比べちゃう。

このファミリーコンサートの模様は5月にも放送されていて、もちろんそれも見ていたけどその時は久々のたくみお姉さんに涙はしたけどこんなに恋しくならなかった。でも月曜日のを見て、再放送なんだから5月に見たものをもう一度見ているだけなのに何かの糸が切れてしまったような?そして水曜日になった今もまだ引きずるくらいにたくみお姉さんが恋しくてたまりません。

この感じをどう表現したらいいんだろう?と思いながらネットを彷徨っていたら、しっくりくる表現を見つけました。

なんだか、パパとママが離婚して、新しいママもすごくいい人だしだんだん慣れてきた頃に本当のママに逢ってしまった感じ!
わたし、新しいママに一生懸命慣れようとしてたんだなって気づいてしまう瞬間…。
やっぱり本当のママがいいよ。本当はずっとずっと逢いたかったんだ。
大大大好きだよ!ママぁーっ!!!
たくみお姉さんコンサートで再登場が女神すぎる!再放送はいつ?みんなの反応まとめより


そうそう、まさにそんな感じ。私の中で違和感を感じながらもたくみお姉さんから一所懸命あつこお姉さんにシフトしようとしていた時に、私の中の王道のたくみお姉さんを見てしまい、しかもあつこお姉さんと一緒に並んでいるところを見て「やっぱりたくみお姉さんが一番いいわ」とか思ってしまったがためにこんな状態になっているのでした。

コンサートは5月で、4月からのあつこお姉さんは人前で歌うことすら今よりもっと慣れていない状態なので、必死に歌っている感が画面からもヒシヒシ伝わってくるのが、見ているこっちまで息苦しさを感じてしまったのもあると思います。その隣でのびのびと楽しそうにキレイな声で歌うたくみお姉さん。もうダメでした。(大げさ?笑)

一体いつまでこの気持ちのままでいればいいの??と出口が知りたくてなおもネットを彷徨う私。たくみお姉さんが就任した当時もきっと今の私と同じ状態になった人がいたはず!しょうこお姉さんラブの人たちがその後どうなったのか知りたい!と検索していたらsprawl worldさんのおかあさんといっしょの今年度を振り返る(2009年)を読んで少し答えが見えました。こちらの記事はたくみお姉さんとだいすけお兄さんが就任した2008年4月の放送から約1年経ってからの番組の感想。これによると一年経ってもまだ前のお兄さんお姉さんの方が良いと感じているようでした。

そうか…やっぱり最初のインパクトと思い出は一年やそこらじゃ消えないんだね。この先8年くらい経てばきっと今のあつこお姉さんがたくみお姉さんと同じくらいになるんだろうね。そして歌のお兄さん、お姉さんが同時に交代となってしまった2008年に子育てしてた人って今の私よりももっと違和感あっただろうなと思います。(と書いた後に知ったのですが、お兄さんお姉さん片方だけ交代の方が珍しいようですね。お兄さんの現役寿命は長いけど、お姉さんは短いんだと勝手に思っていました。)

だけど、今でこそこんなにたくみお姉さんラブな私ですが、最初に見た時にははっきりいってあつこお姉さんの最初より嫌悪感がありました。顔がかわいいせいで私の中で嫉妬していたのか、ぶりっ子じゃん!と思っていたし、話し方がわざとらしすぎて何この学芸会みたいな感じ…。と思ってました。歌もアニメ声だったのでアニソンじゃん!とか悪態ついてました。産後のガルガル期だったことや子育てで寝不足が続いてイライラしてたせいもあったとは思うけど、今のあつこお姉さんに対する気持ちよりずっとトゲトゲしかったのです。でも今では大好き。だからきっと数年経つとあつこお姉さんのことも好きになっている…はず!!

今回のたくみロスでたくみお姉さんのことを沢山検索して、たくみお姉さん就任当時のことも沢山読んだけど、やっぱり最初は今私があつこお姉さんに思ってるように風当たり強かったようで。きっとこれは新しく就任したお兄さんお姉さんの宿命なんでしょうね。こんなに恋しいとDVDを買ってしまいそう。まさか今の時期の再放送はそれが狙い??8月3日発売だからそれもあるんだろうな〜。

今のところは娘は物語性のあるものにあまり興味を示さないのでこういう子供番組しかデビューしてないけれど、これからどんどんキッズアニメとかヒーローモノ的なもののジャンルも増えていくんだろうな〜。また世界が広がるのが楽しみです。

【追記】このエントリを書いた後、しょうこお姉さんの歌も何曲も聞いてみました。歴代おねえさんNo1歌唱力って言われてるのがわかるわ!今回初めて聞いたけど、ほんとに歌がうまかったです。はいだしょうこさんはバラエティでしか知らなくて、歌ってるところを今まで見たことがなかったからあの天然キャラとのギャップにビックリです。


この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 02:46 | comments(7) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
なるほど、そうやって世代交代していくものなのですね。
似たようなタイプを続けるという方法もありますけど、思い切って変えていった方がいいのでしょう。
因みにわたしはNHK教育ならすイエんサーが好きです。
2歳ならまだ早いかな?
| 児斗玉文章 | 2016/07/20 12:45 PM |

>児斗玉文章さん
そうみたいですね。
似たようなタイプだといつまでも前のおねえさんを引きずるからダメな気がします。
すいエんサーって初めて聞きました!
ちょっとチェックしてみます('-'*)
| かりん | 2016/07/20 2:52 PM |

お久しぶりです。かりんさん。

我が家もたくみお姉さんが大好きなお姉ちゃんが海の日の再放送を録画してましたよ。
弟よりも真剣に見てました。
やはり、慣れ親しんだお姉さんが交代する違和感ありますよね・・・。
| Wチェッカー | 2016/07/23 9:56 PM |

>Wチェッカーさん
わー!久しぶりー!皆元気かな??
遊びに行きたいといつも思ってるのに、全然いけないわ…。
実家にすら4月の法事以来帰ってないという(汗

お姉ちゃんはちょうどたくみお姉さん世代ドンピシャだよね。
物心ついたときにはたくみお姉さんだもんね。
弟くんはうちと同じだからきっとたくみお姉さんのことは
覚えてないだろうね。あつこお姉さん世代になるのかな〜。
この時から今でもおかあさんといっしょの動画いっぱい見てます。
自分でもどんだけはまってんだよ!ってツッコミたくなるくらい(笑)
| かりん | 2016/07/24 12:05 AM |

なるほど。
ピンポンパンで石毛恭子お姉さんが酒井ゆきえお姉さんに変わったときの激しい違和感が思い出されました。(古すぎw

これおもしろいのは、時が過ぎるに連れ、やがて前の時代が古く感じられていくことなんですよね。アーティストでいえば「ひとつ前のアルバム」という感じ?まだそっち聴いてるのかよ今はこっちが新しいんだぜ、みたいな。それが世代になっていくのでしょう。そういう寂しさもありますね。
| karakawa makoto | 2016/10/30 3:46 AM |

>唐川さん
何気にお久しぶりです!
ピンポンパンは…私の子供時代じゃないですかw
時が過ぎるにつれて前の時代が古く感じられていくっていうの、わかります。当たり前だけどだんだん過去になっていくんですよね〜。そして10月も終わりに近づいた今、たくみお姉さんロスは時間薬によって癒されました。まだ新しいお姉さんには完全には馴染んではいないけれども(´エ`;)
| かりん | 2016/10/31 10:16 AM |

レスありがとうございます!
ブログは時々拝見していました。今年からしょっちゅう釧路も帰省してるので、かりんさんのこともまた身近な感じがします。なんというか、僕にとって「初めて故郷を外からの目で評価した方」だったので、出会えたのはとてもよかったですw

今は長崎のアイドルグループをプロデュースしてるんです。もちろん曲を全部書いています(URL PVのリスト貼っておきました!)。娘さんはアイドルはまだ早いかしら。

毎日大変かもですがご自愛下さいね。ではまたです!
| karakawa makoto | 2016/12/22 9:10 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990154
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990154


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon