t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 切迫入院体験談からいただいた非公開コメントへの返信2main海老蔵さんの会見を見て思うこと >>
映画「想いのこし」
想いのこし [DVD]
つい最近Huluで邦画特集が組まれていて「想いのこし」が配信され、初めて映画「想いのこし」を観ました。タイトルからしても映画の紹介を見てもなんか泣かせる感じの作りで微妙かな〜?と思いつつ。

「ツナグ」の監督作品というのを前面に出していたので、「あー、ツナグの・・・」と全然期待できない感じでの視聴でした(ツナグは松坂桃季目当てでみましたが、設定含めて私の好きな物語ではあるけれど、SFチックすぎて入り込めない部分があり。)。

Huluに登録してて見放題だからとりあえず観てみたという感じ・・・だったのですが結果40代の私も入り込める自然な流れの話で思ったよりずっとよかったです。
現実的かと聞かれるとそうではないけれど、死んだ人と話せるようになる理由が「あぁ、それならわかるわ」と納得できる理由だったり、死んだ4人との出会いも話の筋が通っていて一貫性があったりで素直に話の中に入り込めたのが私にとっては良かった大きなポイントでした。

どうも最近歳をとったせいか、泣かせる映画を素直に見れなくなっている自分がいます。ツッコミどこが気になって集中できなかったり。だから泣ける場面は沢山あったし、実際泣いた場面もあったし、ウルッともしたけど、泣きたいからという理由で観るのだとしたらおすすめできるかどうかは微妙かな。

だけど最初はクズなだけだった岡田くん扮するガジロウが死者の想いを果たすためにいろんなことをしているうちに、人の気持ちに寄り添うようになっていったり、働くことの素晴らしさを感じたりと成長していって最後にはとてもイイ男に見えるというお決まりのパターンもとても自然で観ていて心温まるというか。

最後までどうして広末の息子くんが広末からの帰るコールに出なかったのかはわからなかったけれど、反抗期でポールダンサーに偏見を持っていた息子くんがお母さんに冷たくしてしまったということなのかな?と。そしてこの流れでいくと皆が成仏していなくなってしまった後、クズだったガジロウは物の見方が変わってダフ屋とか怪しい商売からは足を洗ってマジメに働いている気がするけれど、そこまで描かれていないところがまたいいかもと思います。

もちろんツッコミどこもないわけじゃないけど、そしてこれを観て得るものは何もないけど、作品を楽しむという点では優れているし久しぶりに新しいものに触れられた感があります。

Huluに登録している方でこういう話が好きな人にはオススメ。Huluは意外と映画の回転が速いので、配信されている間に見ておかないと気付いたら配信終了のパターンになってしまうので早めにどうぞ。(→配信終了のお知らせは公式ツイートで確認できます)



ところでHulu、長年お世話になったスカパーをやめてこちらにしたのだけど、いまさらながら暇になればHuluばかりです。存在自体は前から知っていたけれど、こんなに便利なものとは思わず。月額933円で全て見放題ってすごくイイ!スカパーやBSのように天候に左右されないし、テレビでも見れるし、夜娘が寝てからはスマホやPCからもみることができるし。新規登録だと2週間無料お試しできるので、気になったらぜひ登録を。2週間以内に解約すれば課金されることもないですよ。

古い映画から新しい映画まで配信されているし、ドラマも沢山。私の好きな「わたせけ」があったのがスカパーを切る決め手になってしまいました。スカパーではもう「わたせけ」しか見てなかったので・・・。ちょうど去年の暮れに最新シリーズの放送があってシリーズ1から見終わった感があったのもキッカケにはなったけど。ドラマはこの間偽装の夫婦を見終わって、キッズウォーの第一シリーズを観始めたところ。映画はバックトゥザフューチャーは気付けば3作品見終わって、トゥルーマンショウを観て、デトロイトメタルシティを見、今回のコレって感じです。

ネット回線を使っての動画視聴って画質が粗かったりするんじゃないかな?とか、回線の問題で途中で途切れ途切れになったらイヤだなとか、再生するまでだいぶ待たなきゃいけないんじゃないの?とかいろいろ思ってたけど、お試ししてみたら大画面テレビでも映像はキレイだし、ボタンポチしたらすぐ再生されるし、これ自分のハードディスク再生してんじゃないの?ってくらいスムーズに再生できることに驚きました。そしてそのまま加入して早3ヶ月目。今のとこ全く飽きてません。娘のアンパンマンも沢山あるのでしばらく重宝しそうです。



さらに全く関係ないけれど、ブログを書くこと自体とっても久しぶりです。その後現在は病気も寛解してもうすぐ病院ともバイバイです。(定期検査は数ヶ月に一度あり)娘はもうすぐ2歳です。最近facebookばかり更新しているのでブログ放置になってました。スイマセン。非公開コメントは毎日チェックしてます。更新していないのにコメントいただいたりしてありがとうございました!




この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 01:07 | comments(4) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
久々の更新ですね。

昔は、毎回見てました。

私は、ドコモのD-TVを見ています。
月々500円。レンタルビデオに行くより
だんぜんお得です。

便利な時代になったものですね。
| かりんとー | 2016/03/11 8:31 PM |

おばんでやす。お久しゅうございます。
お加減もだいぶ宜しいようで、ちょっと安心しますた。
コッチは逆に今月からスカパーかなぁ、と。F1の中継がフジTVの無料放送終わっちゃったんで、この18日からの開幕戦どうしようかなw
いちおうブルーレイに残してるのでオンライン視聴って選択肢はないし。
むう。赤ちゃんの映像は残してますか? 撮るだけで満足かもだけどw動画は動画でいい記録になりますよん。
| はしばみ2 | 2016/03/17 8:42 PM |

おそらく初めてコメントさせていただきます。
LINEニュースで「オーパーツ」という言葉をみて、突然、頭の片隅からかりんさんのブログのことを思い出しました。かりんさんが昔オーパーツに関する記事を書いていて、聞きなれない言葉だったのでオーパーツ=かりんさん のような方程式が僕の中にあったんです(笑)
過去の記事を見た感じだと、おそらく僕は9年ほど前によくここを見ていたんだと思います。当時ぼくは12〜13歳なので、ネットを使い始めたばかりだと思うのですが、その当時のブログ/ホームぺージが未だに更新を続けているのを見てうれしくなってコメントしました。かりんさんの書くオカルト・哲学・ネットの裏技的な記事を読んで、子供心に非日常を感じてワクワクしていた気持ちがなつかしいです。

全然関係ないページに書いてしまって&支離滅裂ですみません。ブックマークしてちょこちょこまた覗きに来ます。更新楽しみにしています。
| らくだ | 2016/04/25 9:08 AM |

心のため息はもう運営されてないのですか?先週投稿したものがまだアップされていませんでした。
実は12年前に、片思いしていた彼を想って221のポエムを心のため息に投稿させてめたらっていました。
その彼と11年ぶりに再会し、今付き合っています。
そんな彼に心のため息に投稿したポエムを最近見せて、涙を流して、こんなに想っていてくれてありがとうと言われました。
再会後のポエムを投稿したいので、またサイトの運営をしていただけたら嬉しいです。
あの頃は、心のため息に支えられました。ありがとう。
| white | 2016/05/11 12:07 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990151
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990151


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon