t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< ドラマ「コウノドリ」毎週泣いてしまいそうな予感main映画「想いのこし」 >>
切迫入院体験談からいただいた非公開コメントへの返信2
切迫早産入院体験記の非公開コメント欄からコメントいただきました。あまりにも辛そうなので返信をしたかったのですが、メールアドレスなどがわからないのでエントリとしてUPします。読んでくれているといいのですが・・・。

始めまして。色々調べて辿り着いて、もう、かりんさんしか頼れる人が居ません!急にこんな事言ってごめんなさい。そして、かりんさんは現在は実際に無事出産されお子さんといらっしゃる様なので、もしかしたら今は不快に思われるかもしれませんが、私はかりんさんの切迫早産の日記を見て、本当に共感した(調べまくっても、殆どが赤ちゃんの為と前向きな方しかいない)し、私だけがこんな考えなんだと苦しくなっていたところでの出会いだったので、今の私には本当にかりんさんが救い主の様な気持ちでいることをまずご理解頂けたら幸いです。

ものすごく崇拝していただいているようで嬉しくもあり、そんなことないのにと思ったり。共感していただけたのはとても嬉しく思います。私が悪魔のような気持ちでネット検索をしていた時には、やはり同じく「赤ちゃんのためにこの時間を耐えます」とか「人間保育器として頑張ります」とか「赤ちゃん用のニット製品作ってたら退院する日になりました」みたいな楽観的なものばかりが多くて、その人たちだってきっとなにか悩んだりしたんじゃないかと思うんだけどそんなの微塵も見せない素晴らしい人ばかりがいました。

現在29wで27wから切迫早産で入院しています。16wころから自宅安静になり、絶対安静のウテメリン4錠になるも、次の健診で18仭躪臧賊ゞ杁淅汰の24時間点滴で今に至ります。パニックで、最初の頃は泣き叫んで暴れて帰りたい、出してくれ!って主治医にも旦那にも泣いてお願いしましたがだめでした。二週間たちますが、私はもう限界です。まるで刑務所にでもいる様な監禁生活です。


私と似たような経緯をたどっていますね。私も13wから自宅安静になり、27wで入院して29w付近が一番きつかったです。ここから逃げれるなら死んでもいいかなくらい考えたのもこの頃。私にも入院は二週間が限界です。

元々パニック持ちで結婚を期に治ってましたが、入院して再発、過呼吸になり急遽精神科受診を勧められましたが、ここの先生は説教してくるので合わず、薬だけもらいましたが、調べるとあまり効果の無い薬らしく飲んでいません。あまりに安静生活が長く、それでも今にして思えば自宅で安静にできてたのはどれだけ幸せだったのだろうと思います。私は悪阻もずっときつく、今まで他の病気で入院してパニックになった経験から入院だけは絶対嫌だと、本当に安静にしていたのにこの結果です。


もう私たちはこういう運命なんでしょうね。私のように動いて仕事しててももちろんダメ、あなたのようにしっかり療養していてもダメ。なる人はもうなるんでしょう。・・・としか思えないくらいなんで私?感が強かったです。

私は妊娠してから一度もお腹の子が愛しいと思えず、かといってどーにでもなれとまではないけど、とにかく妊娠している事で私は今こんな辛いんだと思ったら、どうして妊娠なんてしてしまったんだろうと後悔しかありません。
現在は10仟紂20个鬚い辰燭蠅たり、赤ちゃんを包む袋が少しだけ見えたり閉じていたり、場合によっては子宮口は2センチ開いてると言われました。
今すぐどうこうなるわけではないけど、油断も出来ない状態らしいです。だから退院は未定らしいです。私は入院して円形脱毛になり、食欲もなく夜は吐き気に襲われて寝れません。
胃薬も効きません。とにかく私は退院したくて仕方ありません。旦那は優しいけど、激務で週2しかこれません。あとはずっと個室で1人です。続かせてください


たぶん私のいた病院なら36週まで入院だろうなー。考えられないほど長いでしょ?先を考えたらいつも涙が出ました。それまでの長い長い退屈な時間を思って。ただ、私の場合夫が毎日きてくれていたのでその点は少し違いました。でも結局消灯には帰ってしまうし、点滴してたら外泊はできないしでモヤモヤしてました。

そして、気晴らしにと看護師と話すのもおすすめだとネットで見たけど、婦人科の看護師するくらいだからみんな赤ちゃん好きで、母親の癖にとか、赤ちゃん守れるのはあなただけとか、そんなふうにしか思っていないのではないかと思ってどうせ私はそんな風に思えないしと色々と疑心暗鬼になって心を閉ざしています。
泣いて喚いても退院していいよなんて言われないだろうし。


ホンネで書いてもいいですか?疑心暗鬼になってしまっていること、気持ちは理解できるけれどダメ元で利用できるものはしてしまった方がいいです。とりあえず身近にいるから暇つぶしに話しかけてみるとか。看護師さんが実際どう思っているのかはわからないけれど、今時の病院でそんなホンネをぶつけてくる看護師はいません。私が退院したいことを訴えていたときも表向きは看護師は全員私の味方でした。「赤ちゃん守れるのはあなただけ」とかいう先生は沢山いたけど、看護師や助産師さんはそんなこといわないんじゃないかな?

と、書いたけど私自身2ヶ月入院して看護師さんと友達のように楽しく話ができたことなんて一度もなかったですねぇ。出産後の3ヶ月の入院では楽しく話しのできる看護師さんにめぐり合えたけど、これは病棟によるのかな?ジーッとしてても暇だと思うので暇つぶしに話しかけてみるのもたまにはいいかもしれません。

私は結局、支えや励ましが欲しいのではなく、ここから少しでもいいから出たい、家に帰りたい、我が子同然の愛犬に会いたいという思いが強すぎるのです。


この気持ち、痛いほどわかります。私も全く同じ思いだったから。今だから言えるけど、最悪の状態のときは赤ちゃんダメでもいいから家に帰りたいと思っていました。


ですが、発狂し暴れる気力もなくなり、ご飯も食べられない、目もうつろな私を見て最近では、「赤ちゃん無事に産む前にお前の精神が壊れてしまう。これ以上頑張れと言えない。ある程度の週数まで頑張ってくれたら、もういいから。何があっても二人で受け止めよう」って言ってくれました。
とりあえず私は32wを目標にしています。34wだと先が長すぎるので、32wまで頑張れば医者が助けてくれなくても、旦那が助けてくれる、ここから連れ出してくれるんだと思って、32wまでならあと18日だと思ったら我慢していけそうなんです。


ダンナさんに理解があってよかったですね。32wなら肺もできているはずだから退院しても望みのある時期ですよね。たしか未熟児で生まれちゃったら困るから先に肺呼吸ができるようになる点滴みたいなのがあったはず。私は使用していないけど、同じ病室の方が早産になりそうになり、24時間前にその薬を入れると赤ちゃんが自発呼吸できるようになるからっていうので頑張ってたのを見ました。

18日間を指折り数えていれば一週間はきっと今までよりは心豊かにすごせると思います。7日が過ぎたら残り11日。11日なら大丈夫でしょ、と今のあなたは思うと思うけど、実際にそこにきたら「まだ11日もあるのかー」と思うのではないかと思います。終わりがみえてきた私がそうだったから。あと一週間となった時に今まで何週間も積み重ねをしてきたというのに、急にあと一週間が我慢できない心境になりました。なんなんでしょうね、あの気持ち。その後も私は三ヶ月ほど入院していたのですが、妊婦のときの入院が一番きつかったので、妊娠してるとホルモンバランスが崩れて精神状態がダメになってしまうのかもしれません。


とりあえず32wになったら、旦那と二人で主治医に回診のついでとかでなく、話がありますときちんと時間をとってもらって話しあおうと思っています。
何故こんなに追い詰められているかは、旦那と実母にしか理解されませんが、かりんさん、わたしは間違っていますか?
ですがもう心が持たないんです。
私はかりんさんを救世主の様に思っています。あの記事を読んでブックマークして何度読み返しては号泣したことか。
今の私にはどんな励ましの言葉より、同じ気持ちを持っていたかりんさんのような方が支えなんです。
頭ではわかってます。だけどもう限界です。
かりん様、何か言葉を下さい。
どうかよろしくお願い申し上げます。

あなたが間違っているかどうかについては他人の私には何もいえません。でもダンナと実母があなたのことを理解してくれているならあなたはその方向に進むことで正解なのだと思います。

病院にもよるけれど主治医はダンナさんが同意していても、退院については難色を示すでしょう。最初からそれを想定しておかないと医師に反対されてビビってしまうダンナさんなら退院にこぎつけなくなる場合もあるので、32wになる前にダンナさんとよく意見のすり合わせをした方がいいでしょう。きっと医師は今退院すればお腹の子に責任は持てませんというようなことをいってくると思いますので・・・。

最後に今までもどこかのコメント欄か何かに書いたような気はしますが、私が長い切迫入院を乗り切った考え方を書いて締めます。

とにかく自分のために今我慢する(お腹の赤ちゃんのためではない)。この考えが根本にありました。

朝起きてすぐに「こんなところはもう嫌」という気分になるときがよくありました。午後からの何のイベント(検診やモニター)のない退屈な時間には死んだらここを出られるのかなというところまで考えが煮詰まっていきます。そういう時に「自分のためにあと○日我慢する」と思っていました。

これは暗示でもなんでもなくホンネだったのですが、無茶をして退院して万が一その間に早産で生まれてしまったら?それが原因で適切な処置がされずに一生の後遺症の残る子になってしまったら?そしたら私は一生そのこにつききっきりで看病です。学校も通えるかわからない。犬の子、猫の子じゃないから捨てるのも難しい。もしそんなことになったら、私のこの性格だから入院している今よりもっとひどいことになると容易に想像できました。そしてそれが無限に続くのです。今なら生まれてしまえば終わりだからまだ終わりが見える!と考えると少し精神的に保つことができました。

あとこれはおすすめできる方法ではないのですが、私はいてもたってもいられなくなると死産の体験談を読んだりしてました。そうすると今までお腹の子に全く愛情なんて持てなかったのに、生きて外に出てこられない子もいるんだなと少し愛しくなります。これも長く続かないので一瞬保てるくらいにしか効果はないのですが。

あと18日。これを読んでいるときは16日になるのでしょうか。もうすぐに見えて妊婦さんにとっては長い日々だけど、応援しています。


この記事のカテゴリ:病気と健康
 
| かりん | 03:12 | comments(2) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
妊娠7ヶ月で死産しています。
切迫早産での入院の辛さはわかりかねますが、
わたしの場合子は元気でも通院以外寝たきりでした。
そして突然胎動がなくなり、死産しました。
死産の経緯は人さまざまですが、わたしは死産まで行動的に活動していた訳ではありません。入院の話が出ているときに亡くなりました。
もっと辛い人がいるから(死産)と思われるのは大変不愉快です。
死産=地獄、悲しいだけではないんです。
ずっと背負うものですが、顔が見れた抱けた幸せもあるんです。
かりんさんのブログは7年くらい前に親知らずの件で参考させてもらっていました。

たまたまこの文章が目にとまり、コメントさせてもらいました。噛みついたような文章になり申し訳ありません。

| ぽこママ | 2017/01/14 7:33 PM |

>ぽこママさん
不愉快な気持ちにさせてしまって申し訳ありませんでした。
同時に辛い経験を思い出させてしまい、すみませんでした。

私は死産の経験はなく死産が悲しいだけの体験ではないこと、というのは全く想像もつきませんでした。ぽこママさんのように感じている方が大部分なのかもしれません。

切迫早産での入院は私にとっては本当に辛い経験で、その中にいた時にはたぶん精神的におかしい状態になっていたと思います。今思い出しても苦しく、トラウマです。不快に思われたと思いますが、実際に私はそのようにして乗り越えていました。

ぽこママさんの場合は誰も悪くない状態で死産になったと思うのですが、切迫早産で入院しなければいけないほどの母体の状態で「入院が嫌、耐えられない」などの自己中心的な考えで動き回った結果、早産や死産になった場合は自分のせいでそのような結果になってしまうということだから、それだけは…という思いでした。もちろん切迫早産で入院中できちんと安静にしていてもそうなる場合もあると思いますが、安静にしなければならないとわかっていたのにしなかった場合は、やっぱり自分が原因だと思うので。

このエントリは切迫での入院で私と同じように精神的におかしくなってしまった方の立場にのみ寄り添って書いているので、別の立場の方から見たら受け入れられない部分もあると思います。そのことに関しては申し訳ないと思うことしかできず…すみません。

今の私はあの入院から3年が過ぎ、素直に理解できます。
別の視点からのご意見ありがとうございました。
| かりん | 2017/01/15 2:51 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990150
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990150


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon