t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< この間取りどこがヘンなの?main昔の40代と今の40代 >>
貼るカイロ「温楽」レビュー 腰を温める
オカモト 温楽 レギュラー 30個入
夏に向かっている今、貼るカイロ?と思う方も多いと思いますが、暑がりなのに腰がやたらと冷えてしまう私です。ガンガンエアコンをきかせた室内で、腰だけが寒々としてしまいます。かといって腰に合わせてエアコンを止めると暑くて汗ダラダラになってしまう・・・。腰を冷やすのは腰痛にも腎臓にも血流にも悪いのです。そんな私は、貼るカイロを購入しました。

貼るタイプにしたのは腰部分にとどめたいから。そしていろいろ悩んだけれど、一度貼ったら長時間貼る続けるだろうと思って、じんわり温まるタイプの貼るカイロ温楽30個入り594円(送料込)を選択しました。

なんといってもその安さに驚き。30個入り594円というのも安いけど、アマゾンでは送料込でこの価格。しかもきちんと宅急便で届くのです。
今回は試し買いなので一箱しか買っていないので、一体この料金で利益が出ているのだろうか?と疑問に思ってしまうほど安くて早い。火曜日午後注文で木曜日の午前中に到着でした(到着地:北海道)。今回は本当にアマゾンさまさまです。

 温度について

毎日は貼っていないけど、今日はエアコンがんがん使うだろうなという日は朝から貼っています。なんとなく腎臓を悪くしてから腰周りが常に冷えている感じがするのです。腰の少し上の方に貼ると、血流が良くなるのか足の先まで温まります。これは腰の冷えにはかなりいい感じです。

現在入院中なので看護師さんにも相談してみたのですが、貼るカイロで温めることについては「良い」と回答をいただいています。

ただし、寝るときに貼ることは禁止薄い下着の上の場合は長時間禁止ズボンのゴムなどの締まる部分の下に貼るのは禁止ということも同時に言われました。どれも低温やけどに繋がる恐れがあるそうです。また、運動したり動いたりする時に暖めているとその部分だけ動きがよくなって、逆に腰痛に繋がることもあるからそういう場面では使わないようにという指示もありました。

全くどれも考えていなかったことなのでなるほどねぇ、と。ネット通販などの販売するサイトには良いことしか書いていないので勉強になりました。

じんわりというのが他社製品と比べてどのくらい温度が違うのか?については公式サイトからの情報ですが、このようになっています。

■温楽■
持続時間:12時間(レギュラー)8時間(ミニ)
最高温度:63℃(レギュラー)62℃(ミニ)
平均温度:53℃(レギュラー)50℃(ミニ)
■定番カイロ■
持続時間:12時間(レギュラー)10時間(ミニ)
最高温度:63℃(レギュラー)60℃(ミニ)
平均温度:53℃(レギュラー)50℃(ミニ)

…と数字で見るとあまり変わらない感じ。ただ、貼るタイプではないけど冬に使っていたカイロと比べると発熱がじんわりしていて、熱い!と感じることは全くないです。貼るタイプと貼らないタイプはちょっと仕組みが違うかもしれないのでなんともいえないけれど。

持続時間は12時間どころじゃないと思います。一応40度を越える時間が持続時間となっているけれど、朝6時に貼って夜10時でもまだ暖かいです。

 サイズについて

買う時に温楽ミニ30個入 638円(送料込)と迷いました。レギュラーサイズは13cm×9.5cmミニサイズは9cm×7cm。価格はミニの方が高いし、時間も短いしでレギュラーを買いました。大は小を兼ねる!と思って買ったけど、腰に貼る分にはレギュラーで全く問題なかったです。ただ、結構温まるので温度的にはミニサイズでもいいかも。

大きいサイズが貼れないという場合や温度が低くないと困るという場合じゃない限り、コスパ的にもレギュラーサイズを購入するのが得策かもしれません。

 粘着力について

粘着力はアマゾンレビューで「ありすぎて困る」と書いている人がいたけど、たしかに強いです。でも貼っている部分の布が傷むとかそこまでではないと思います。よほど乱暴にはがさない限り、粘着力に布が負けて裂けてしまうとかそんなことはないかなと。

ただ、この粘着力の強さですごく助かっているのが、お風呂に入った後に下着を取り替えた後も使えるという点。一度剥がしてそのまま置いておき、新しい下着になってからまた貼っても全く落ちてくることなくくっついていてくれます。これすごく助かる!夜も使いたいから。

 購入について

夏だからこそネット通販。実店舗では冬と違って夏には定番のカイロ以外はなくなってしまいます。北海道ならツルハなどのドラッグストアやホーマックなどのホームセンターで販売はしているけれど、夏は選択肢が狭いです。しかもあまり売れない商品だから、冬みたいに沢山入っている箱入りが売っていないというのが現状。

どうしても今すぐ欲しい!というなら近くのドラッグストアなんかに行けば手に入ると思いますが、継続して使う方なら通販で購入すると重たい荷物も持って帰らなくていいし、安いしおすすめです。


この記事のカテゴリ:病気と健康
 
| かりん | 15:52 | comments(3) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
むう、今入院してる病院は空調が若干、高めに設定されてて。暑いって程じゃないんだけど、なんとなく蒸しまする。
なので風呂が恋しいんですがシャワーしかない...そして夜中に入れない。
腎臓は冷やしちゃいけないけど歯痛は逆だよなー、とか思いながらチョコパフェの夢なんか見たりしてます。なさけなや。
よもや病院で誕生日を迎えるとは。思わぬ山の紅葉をぞ見る、でありマウス。
| はしばみ2 | 2014/07/09 9:02 PM |

一度はがした時、チャック付ポリ袋に入れて
密閉しておくと、カイロの発熱が一時的に中断されるんだよね。
だから、トータルの持続時間がさらに長くなります。
(テープ部分のシールは捨てずにとっておいて、ポリ袋に入れる時に
また貼らないと、粘着材がポリ袋の内側にくっついて取り出しずらく
なっちゃいます)

かりんさんのことだからご存じと思うけど。

まあ、ホントに安いから、そこまでして長持ちさせなくてもいいか。
失礼しますた。

あと、食品を入れたタッパーのフタの内側に貼って密閉しておくと
発熱に酸素が使われるから、食品がちょっと長持ちしますね。
もちろん、暖めてはいけない食品には向かないけど。
| 砂糖と塩 | 2014/07/09 9:48 PM |

>はしばみ2さん
お誕生日おめでとうございます!
病院なのは寂しいけれど、退院したらチョコパですね。

自分で空調選択できなかったらそうなるよね。
私は今のとこ自分の自由に設定できる部屋なので
自分にあわせてガンガン冷やしてます。
歯痛は冷やしちゃダメだよね。
甘いもの好きなのに食べれないのは残念だよね。

>砂糖と塩さん
どれも全然知らなかったー!
あの発熱の仕組みは不思議だったけど、
密閉されてる袋から出したら発熱開始なんだね。
そして食品も長持ちさせるなんて。
そんな使い方はしたことなかったから、
それも目からウロコでした。

だけどジップロックに入れれば二日間とか持つかもですね。
安いけど、貼り続けるとコストが高くなるから
ちょっと今度試してみます〜♪
| かりん | 2014/07/10 1:59 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990109
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990109


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon