t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< フライトレーダーは飛行機好きにかなりおすすめmainネットでタイヤを買う >>
日常のありがたさなんて知らない方がいい
「なんでもないようなことが幸せだったと思う」って歌が昔流行しましたが、それと似たような言葉いっぱいありますよね。「健康だった時にはわからなかった健康の素晴らしさ」とか「当たり前だったと思っていたことが実は当たり前なんかじゃなかった」とか。

今年に入ってから入院ばかりしている私も実感しています。「普通の生活ができることのありがたさ」ってやつを。今でも普通の生活はできていない状態なので、最近ちょっとずつできるようになってきた「外出」とか「普通にお店で自分で買い物をする」とかそんなことで幸せを感じてしまう。

だけどそんな「ありがたさ」とか「幸せ」なんて知らない方がいいと思う。去年までの私はまさにそんなありがたさとか日常生活の幸せを知らなかった一人。あの頃すごく幸せだったなと思うから。

そして幸せだったあの頃を振り返って思うのです。「あたりまえの日常が幸せ」ってこと一生知らない方が良かったなって。
入院してから何度か直接この言葉言われたことあります。「まぁ、でもこれをキッカケに健康が一番だってわかってよかったじゃない」的に。それを言う人は励ますつもりで言ってることもわかってるし、そうとしかなぐさめられなかったんでしょう。私も素直に「そうだね」って返すし、実際「そうだよね」と思ってました。

でも「なんか違う」って気付いてしまった。

こうして実感して日常生活に本当の意味で感謝できるようになった人っていうのは、一度でもそれをなくした経験のある人ってこと。それって全然いいことじゃないと思う。だからこんなの実感できる方の人にはなりたくなかったな。これからは普通のことが当たり前じゃないって実感してなかった私はどこにもいなくて、本当の意味での「幸せな私」は一生こないってことだから。(たぶんだけど)

気付けてよかったって一見前向きな言葉だけど、「普通の人には当たり前のこと」をなくしてしまった人に対するなぐさめの言葉でしかないんだよね。たとえば、今私は病気だけど、病気の人が自分でそういうことを言うとき。それも自分に対する励ましや慰めでしかないんだよね。そうとでも思わなきゃやってられないっしょ!みたいな感じで。



もちろんそれが今現在健康だったり、当たり前の生活を送っている去年までの私と同じく幸せな人に向けてのメッセージという意味もなくはないけど…。ただ、幸せな人がそういわれても一瞬は頭で理解して「今の健康体に感謝しよう」とか「日常にもっと感謝しながら生きよう」とか思うんだけど、それはその時に思うだけですぐに忘れて「今日の晩御飯どうしよう」とかの日常の悩みの方に重点を置いてしまう。

かつての幸せだった私もそうでした。テレビやネットで死にゆく人のメッセージを見てハッとして「当たり前の幸せ」に感謝するんだけど、数時間経つと日常の悩みや予定で頭の中がいっぱいになったり。でもそれって当たり前なんだよね。だって生きて生活していれば次々にいろんなことがあるわけで、そういう日常の悩みに対していちいち「いや、晩御飯どうするってことよりこうして普通に生活できることに感謝しなきゃ!」とか思ってたら何も事が運ばなくなるから。

だからこれを読んでいる普通に幸せな暮らしをしている皆さんは何も気に病むことはないんです。このエントリを読んで責められてる気持ちになってしまった方、ゴメンナサイ。そういう意味で書いているわけじゃないのです。ただ最近こう思ってます、という私の日記的なものと思って読んでくれたら。


この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 17:01 | comments(6) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
かりんさんこんばんは。

>「いや、晩御飯どうするってことよりこうして普通に生活できることに感謝しなきゃ!」

励ましというより諦めなさいって
言われている様な感じでしょうか。

私も似たような事を言われました。
泣くつもりはなかったのですが同僚の言葉で
責められている様に感じて泣いてしまった時に
同僚から言われた言葉・・・・・
私は泣けないから泣けるのは羨ましいと。
その時は色々あって私はウツでした。
ウツが羨ましい!?(心の声)
それから同僚の辛い過去を聞かされて・・・・・
これを聞いたら下には下が居るんだからって思えば
大丈夫でしょ!?って。そう思ってもいいよと言われて。
それがいいアドバイスなんでしょうか?それを聞いてもっと落ち込んみました。逆に辛くなって家で泣きました。同僚は私の方が辛いのよって言いたかったのと甘えるんじゃないよみたいな気持ちだったのかな?と・・・・・・
| KAZU | 2014/06/24 9:23 PM |

オッシャレ〜〜なイメージのヨコハマ、元町商店街ですが(ホントかよ)。
じつは今、歩くと物凄く歩きにくい(怒)
細川俊之が「ワールドオブエレガンス」で語りそうな石畳道なんだけど、細かい凹凸や剥がれかけた石が凄いんですわ。
いやいや、足が「こうなる」前は凹凸なんて気付きもせずにスタスタ歩いてますた。傾斜も不揃いな石も気にも止めず、いや見えもせず。
今は地面を睨みながら杖ついてようやく歩いてますが「いつ転ぶか」怖くて、5分も歩くとクタクタになります。山道を目つぶって歩くみたいな感じ?
杖に頼り切りなので掌が痛くなるし、簡単にバランス崩れるし、かと言って歩かないと退化する一方だから歩かないと。
こうなって初めて思うこと。地面の凹凸なんぞ気付かずにいられた自分はなんて幸せだったんだろうと。そして、一度気付いてしまえばもうお馴染みの石畳道は以前のようにお洒落でも優雅でもなく単に「弱者に優しくない道」。
大嫌いな新宿の地下道は安心して歩けるのに......
変わったのは自分の方なんだけど、大好きな「モトマチ」がだんだん遠くなる.....

あ、ロフストランドクラッチ買いますたw
ちょっとでも楽したいから(軟弱)
| はしばみ2 | 2014/06/24 10:03 PM |

>「まぁ、でもこれをキッカケに健康が一番だってわかってよかったじゃない」

この言葉何回聞かれたやら
私自身は、心の中で
「 お前も同じ症状を体験してみろ 」
と思ったときも数多く・・・・
特に笑いながら言われると余計に
「 お前も同じ症状を体験してみろ 」
と思ってしまいます

私自身も朝起きて
「今日も生きてたか」
とか夜寝るときに
「このまま死んだほうが楽かな」
と思った日も数多く有ります
結果的には、そんな事を思いながら5年も経ってしまいました
そのうちに何か有るかなと思っています
| imomusi3104 | 2014/06/25 1:04 PM |

>KAZUさん
そうかもしれません。
一応諦め、と捉えると後ろ向きなので慰め、
として私は捉えるようにしてるけど意味としては同じですよね。

同僚さんとの話は二人とも何か辛いことを抱えていたのが
最悪のパターンで出てしまっている例ですね。
マイナスとマイナスでプラスになるはずだから
うまく作用すれば二人とも上向きになれたかもですが。

自分より不幸な境遇の人を見て自分の置かれている立場と
いかに幸せかを実感するということ、私も経験あるけれど
その場合の同僚さんはKAZUさんが書いてるように
私の方が辛い、甘えるな、というメッセージが込められて
いる気がしてとてもそう思えない状況ですね。
きっと同僚さんもKAZUさんが泣いたことで
自分のストレスをぶつけてきたんでしょうね。
辛い思いしましたね。

>はしばみ2さん
はしばみさんも同じく失ってしまった方の人ですね。
石畳の歩道はおしゃれだけど、車椅子とか杖とかだと
ちょっとダメですよね。ガタガタだし。
お年寄りにも危ないですね。段差があるしね。
変わったのは自分の方なのに、ってのは同感。
私も変わったのは自分なんだよね。

ロフストランドクラッチってなんだろう?と思って
wiki見てきました。これ病院でも沢山見かけます。
普通の杖より楽なんだね^^

>imomusi3104さん
実をいうと私も最初の頃全く同じこと思ってました。
気持ちと入院環境が落ち着いてからは
本文中に書いたように素直に受け入れていたけど、
最初のものすごく悪かった時には・・・。
笑いながら言われると、っていうのはわかります。
他人事なんだね、って思ったこともあるなぁ。
でもやっぱり皆この言葉を言われるんですね。
これくらいしか慰めの言葉ないんでしょうね。
お互いになるべく長く健康でいられますように。。。
| かりん | 2014/06/25 8:47 PM |

>普通に生活できることに感謝しなきゃ

自分が入院してる時やお休みもらってる時にも思いましたが
一番これを感じたのは小さい子供達が病気で寝込んでる時でした
普段は 少しはおとなしくしてろー!! とか
思ったりしますが、病気でぐったりしてる姿を見ると
元気で騒がしいほうがどれだけいいかって思いました

でも、元気になるとまたすぐ
少しはおとなしくしてろー!! 
ってなっちゃうんですけどね 笑
| kon_kon_kon | 2014/06/29 10:04 AM |

>kon_kon_konさん
今の私ならすっごくそれわかる!
自分が病気より子どもが病気の方が数万倍辛いですよね。
うちは幸いまだ病気らしい病気はないけど、
生まれたばかりの頃黄疸が出て、治療機に入ることに
なっただけでものすごく泣きました。
元気になっておとなしくしてろー!って思えるのは
通常運転に戻ったってことで、それはそれで幸せですよね^^
| かりん | 2014/06/29 9:03 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990091
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990091


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon