t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 14999円のwin7付シークレットノートPCを買ってみたレビューmain週刊ストーリーランド しあわせホテルに泊まりたい >>
スマホ用フィルム張ってますか?
パワーサポート AFPクリスタルフィルム for iPhone5S/5C/5 PJK-01
入院のお供に欠かせないスマホ。だけどずっと気になってることがあった。なんかスマホ画面が虹色に見える。明るいところで見てるとあんまり気にならないけど、消灯の後暗い部屋で見ていたりすると白い部分が特になんか虹色というか、ザラザラに見える感じというか。脂分がついて虹色というのと違って、表面をどんなにふいても白の画面の時は赤や青や緑の小さな点がばらまかれている感じに見えていました。

私はアンチグレア(つや消し・非光沢)のハードなフィルムを張っていました。液晶が割れたりしないようにと少し厚いものを選んで。購入時に張ったままだったので数年経っているし、もしかして古くなっているのかも?と思って、先日楽天で100円セールだった私の型に合うケースとフィルムを新たに購入したのでした。(かなり古い型なのでネットでしか入手不可でかなり安価)安かったのもあって、失敗したりした時や張ってみて質感が気に入らなかったら捨てようと何種類か購入。

そして届いたので張替えをしようかと液晶についていたフィルムを剥がして衝撃を受けました。このスマホって画面こんなにキレイだったのか!!
フィルムを張ると見えにくくなるってのは原理としてわかるけれど、ここまで発色も見え方も明るさも違うなんて!とビックリ。もちろん虹色に見えていたのも全くなくなりました。剥がしたフィルムを見てみるとかなりの曇りとつや消しのための何かツブツブのようなものが見えます。そうか、あれはやっぱりフィルムが悪さをしていたんだ、と。

そしてフィルムを張りたくなくなりました。こんなにキレイな液晶なら液晶が割れるなんてほとんどないだろうし、多少のこまかいキズは我慢してでもこの画面を手放したくないと思ったのです。

ここでちょっと葛藤したけど、とりあえずケースは必要なのでケースを箱から出してみるとオマケのようにフィルムが入っていて、それが薄くてグレアフィルム(ツルツルの光沢フィルム)だったのでもし張ってみて納得いかなかったら剥がして捨てようと決めて張ってみました。

ものすごくキレイ!!

オマケか、って軽い気持ちで張ったけどアンタすごいよー、ってさっきまで見下していたフィルムを尊敬したくなるくらいのキレイさ。張っても明るいし、ザラザラにならないし、タッチパネルの操作感度も前のフィルムよりよくなってる。今までのはなんだったんだ、というくらいに画面の発色が変わりました。いつもスマホで写真を撮っているのでスマホの写真をスマホで撮れず、見せられないのが残念なくらいいい感じになりました。でもきっとこれって私が知らなかっただけでみんなの中では常識ですか?

画面の発色を気にするならノングレアフィルムはナシです。グレア(光沢ツルツル)に限ります。PC液晶を選ぶ時の基準と同じなので、好みの問題でもあると思うけど。でもPC液晶と違ってタッチパネルだから触らなければならないし、指紋がキニナル〜!って方はノングレアにするしかないですね…。

スマホ画面のフィルム、あなたは貼ってますか?今日スマホフィルムで感動したばかりなので、皆の体験談も聞きたいです。


この記事のカテゴリ:携帯関連
 
| かりん | 19:19 | comments(5) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
薄い光沢のあるツルツルしてるフイルム貼ってます
半年に1回程度しか貼換えしませんが
剥がした時・貼り替えた時は綺麗ですね
ケースはポリカバネートの透明を使ってます
このケースが物凄く都合よく初めはそのまま使い
傷が付いてきた頃にエアブラシで塗装をして使ってます
その塗装が剥がれれば一旦塗装を剥がし再塗装で使ってます
実はフイルムとケースが結構在庫が有ります
両方ともアウトレット品で購入しましたが
買った時に値段しか見ておらず届いた時に驚きました
両方で送料も込み1200円で各個数1で注文
クロネコメール便で届くと思ってましたが
何故かクロネコメンバーズの配送案内
受取った箱のサイズは80サイズの箱
ケース → 届いた個数が10個
フイルム → 届いた個数が10個
よく見たら個数1は一箱単位だった
しかもこのフイルム1パックに2枚入ってます
と言う事で届いた時は20枚
おまけにケースにも1枚所属で全部で30枚
有っても余すだけなのでヤフオクに出したけど売れず
結局在庫の運命になり現在に至ります
たぶんこのケースとフイルムは機種を交換後も余ると思います
| imomusi3104 | 2014/06/12 8:20 PM |

>imomusi3104さん
半年に一度はかなりの頻度ですね。私は何年かに一度張り替えればいい方かも。ケースは私も同じくポリカーボネートケースです。このケースに付属していたフィルムがいい感じだったので、ケースに付属のフィルムってもしかしていいのかもしれませんね。
それにしてもその数量はすごいですね。型落ちで1200円は高い!と読みながら思っていたけど、その数量なら納得です。思い切り交換できますね(笑)
| かりん | 2014/06/13 10:18 AM |

画像の専門家として言わせて頂くなら、画質最優先の場合いかなる「フィルム」も貼ってはいけませんヌ。
しかしスマホみたいに傷つきやすい環境にある場合、やむを得ず貼るなら「なるべく薄い」「透明」「硬い」を満たしたモノを貼るべきかと。
液晶って、そもそも背面光をシャッターで遮って画像を形成してる都合上、視野角が狭いのは宿命なんですが手前にフィルタ貼ると更に屈折率やら何やら影響して見辛くなりますのう。
俺様が旧式のPS Vita を手放せない最大の理由がコレでして。旧式は有機ELの美しい画面(プラズマ級)なのに新型は液晶なんですわ。視野角以前に発色がダンチ(死語)。
スマホ持ってないけど似たようなモノとして愛用のiPod touch には薄くて硬いフィルム貼ってます。まぁ画面を睨む時間は短いけどw 「ケリ姫」ぐらいしかやらないし(謎)
折りたたみ式の旧式ケータイだと傷が付きにくいから安心して薄いフィルムが使えるんですがのう。いまどきのスマホだとプロテクタとしての性能がシビアだから難しいかも?入院中にワンセグでずっとTV見てたから思うけど、やっぱ折りたたみケータイやラップトップPCって画面保護の点でスグレモノですわさ。
ちなみにPSP生産終了にあわせて確保した最終ロットの1台にもフィルム貼ります。...あとがないからw
| はしばみ2 | 2014/06/13 11:59 AM |

フィルムは、張るかなぁ なかなか高くて買い換え出来ない物なので ケースに付属のもので
スマホ 飽きたら買い取りもしてくれるので いわゆる白ロムに 新品から使うまで ケースとフィルム無いと 使わない方もおられる酔うてすよ 考え方かえると、ドコモの保証プランあれば 5,000円ほどで外観は、交換修理出来てしまいますが
| 健ちゃん | 2014/06/13 4:15 PM |

>はしばみ2さん
私は専門家じゃないけど、その通りと思う。
どんなものでも絶対貼ると損なわれるよね。
前にノングレア液晶をグレアにしようとして
グレアフィルム貼った時のことを思い出すよ。
有機ELって一番期待してたのに全然普及しないまま終わったよね。
いづれテレビもでかい画面の有機ELが出ると思っていたのに。
LED液晶ばかりになって残念。
折りたたみケータイは今なお現役で使ってるので
そのありがたさはシミジミ感じる…。
画面むきだしのスマホやPSPはやっぱり貼った方が
こまかい傷に対応できるよね。
今回薄い透明なものを張って満足できたから
まだよかったけど、前の私みたいなの張ってて
見難いと思ってる人結構いるんじゃないかと思う…。

>健ちゃん
やっぱり貼っちゃうよね。
ケースに付属のものはオマケ的に思っていたけど、
今回貼ってみてかなり良かったので私もそれで十分です。
スマホの場合はたしかに売れるから、
そういう意味でも保護大事かもですね。
補償プラン一度だけ使ったことあるけど、
古い型だったせいかリユース品が外観に使われてました。
新しい型ならきっと外側だけでも新品に交換になると思うのだけど。
型落ちになってから利用するとそれが辛いですね。
| かりん | 2014/06/13 7:31 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990077
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990077


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon