t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 豪華クルーズトレインの内装と間取り図mainKingsoftが日本語不自由すぎる件 >>
ブックオフオンラインから本を買ってみた
今までネットで中古本を買うっていう経験をしたことがなかった私。古本って新品と違っていろんな状態があるから、手に取って自分で確認できなきゃ嫌っていうのもあったし、古本の場合は買取が発生したものしか在庫がないからコレ!って決めうちして買うにしても在庫がない場合も。

だからブックオフには時々行っていたけど、買うものを決めずにお店に行って、タイトルとか中身をパラパラ見て面白そうだったら買うかどうかを決めるというスタイルをとっていた私はネットで古本を買ったのは初めて。

それが先日到着したのですが、思ってたよりずっとずっと綺麗でビックリ。はっきりいって店舗で買うより綺麗な本ばかりな気が。

ほとんどが100〜200円台の本なのに、帯までキレイ。もちろん研磨はされてるだろうけど、それにしてもカバーもキレイ。店舗に出てないから人に触られる機会も少ないからなのかも?文庫の方は価格が安いこともあるけれど、一冊だけ少し黄ばんでいたけど私には許容範囲内。そして値札シールが全くついていないのもイイ!はがした跡もありませんでした。

ネットは対面販売と違うからブックオフ側も考えているのかもしれません。以前ネットスーパーでの食材の新鮮さについて書いたけど(→ネットスーパーの宅配〜思っていたのと全然違った!)、それと似たようなものなのかも。こちらとしては覚悟して注文しているので、こういういい方に予想外のことをされると嬉しさ倍増。

ただ宅配なので送料(360円。1500円以上送料無料)と時間がかかります。新品も扱っているけれど、新品は取り寄せになっているものも多く、取り寄せの新品を一緒に注文すると発送までにかなりの時間がかかります。写真には写っていないけど、今回一冊だけどうしても欲しい本を新品で注文しています。でもブックオフでは取り寄せで発送が遅くなると書いてあったので同じ日に新品だけアマゾンで注文しました。発送のスピードに関してはアマゾンより遅いです。午前中に注文してアマゾンは夕方発送になりましたが、ブックオフは翌日の発送でした。

そしてお店で見るのと違って背表紙のタイトルを眺めながら面白そうな本〜とかそういう探し方はできないので、新たなジャンルに出会いにくいかも。既に欲しい本のジャンルやタイトルが決まっているならネットブックオフもアリだな、と今回思いました。

商品が到着してから気付いたけれど、楽天市場にもブックオフあるんですね。会社概要を見ると全く同じ運営なので、楽天ポイントを使うならこちらから注文した方が安くなるかも。ただ送料300円は本体より安いけど、3000円以上じゃないと送料無料にならないというのがネックかな。100円の本ばかり集めていったら30冊買わないとだよ(笑)楽天ポイントが地味に貯まるのでポイント重視で3000円以上の買い物をするなら楽天市場店かも。

以下まとめ。


ブックオフオンライン共通項と思われる事柄
  • 値札シールなし
  • 良い状態のものが多い(100%ではない)
  • タイトルが決まっていないと探しにくい

ブックオフオンライン
  • 配送料360円。1500円以上送料無料。
  • 新品も取り扱い有。ただし取り寄せ品が多く、取り寄せだとかなり時間がかかる。

ブックオフオンライン楽天市場店
  • 配送料300円。3000円以上送料無料。
  • 楽天ポイントが使えて貯まる。
  • 楽天会員登録をしている人なら新たに会員登録しなくても購入可能。


私は今回アマゾンで自分の好きな「間取り」「賃貸」をキーワードに検索して、興味あるタイトルのもののレビューを読みながら本を探しました。そして読んでみたいと思うタイトルをブックオフオンラインで検索して在庫があって安ければ注文、って感じで買いました。ブックオフオンラインを開いた状態でタイトルだけ見ながら探すのはちょっと数が多すぎて難しいかなぁ…。


この記事のカテゴリ:買い物
 
| かりん | 21:17 | comments(6) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
古本いいですよ〜〜〜w 俺様も入院準備として、Amazonで価格¥1の文庫本(つまり実質送料のみで¥250ぐらい)を色々と買い込んで退屈に備えますた。...4日しか持たなかったけどねw
病院には退院した患者が置いていった古本があるので(俺様が入院したトコは両方とも図書室的なモノがあった)、自前の本を読み尽くすと図書室漁りですのう。あと母が持ってきてくれたハードカバーが何冊か。
でも¥1の古本は惜しげがないから、入院のお供に最適どす。水とかこぼしても無問題だし。ディクスン・カーを何冊か持ってったけど成功ですた。あと有川浩。(「深海のyrr」は長いばっかりでイマイチ。有川スゲー)病院モノのホラーとか持ってけば良かったかのう。
いやプレストンの「ホットゾーン」はメチャ面白いんだけど、さすがに病院で読むのはねぇ。あ、でもキューブラー・ロスの「死ぬ瞬間」は持ってったw 悪趣味な模範囚w しかし置いていく程ではない。
| はしばみ2 | 2014/06/10 9:54 AM |

もしかして病室へも配達してくれるとか?
だとしたらすごいですねえ。
| 児斗玉文章 | 2014/06/10 12:47 PM |

中古本は結構購入しています
しかし購入する本が物凄く偏ってる為
大手の中古本屋には殆どありません
私の読む本は元々発行部数が少ない・売れていないと言う話ですが
その為よく利用するのはヤフオクになってしまいます
当然ながら数少ない本は落札価格の上昇で諦める事も有ります
大手中古本屋は個人的には諦めるしかないと思ってます
さて明日は内科と皮膚科の定期受診日です
何も異常が無く予約通りに進む事を願ってます
とわ言えど半日は潰れますが・・・・・
| imomusi3104 | 2014/06/10 6:54 PM |

>はしばみ2さん
アマゾンももちろん検討したけど、
1冊ずつ送料かかる出品者が多くて断念しました。
送料だけで高くなってしまう…。
古本は退院の時に捨てていけるのがいいですよね。
私は読み終わったらブックオフに行って小銭と交換してきます。

>児斗玉文章さん
病院側で配達OKなとこなら病室まできてくれるでしょうね。
私が今いる病院はどうなんだろう?
もしかしてOKなのかもしれないけど、大きな総合病院なのでダメかも?
私は現在ダンナに受け取ってもらって持ってきてもらってます^^

>imomusi3104さん
俗にいうマニアックな分野なんですね。
希少本は新品より高くなること沢山ありますよね。
そういう商品何度も見たことがあります。
逆に私がヤフオクで出品したときに定価より高くなってビックリしたことも。
明日は診察とのこと。異常ありませんように。
私もお祈りしてます。
| かりん | 2014/06/10 7:26 PM |

最近は本を買わなくなってしまった。
というより、電子書籍がメインになりつつある。
安いし、場所とらないし、買ってすぐ読める。
やっぱり本は紙だよ派だったけど、今はむしろ電子書籍が良い派になりました。
kindle PaperWhiteオススメですぜ、目が疲れない。

古本については、アマゾンプライムで結構買ってるけど良心的な店が多いよ。
昔買った本で、蛍光マーカーで線を引かれてる本が送られてきたので苦情のメール送ったら、即日返金でその本は差し上げます、って言われた。
ブックオフも同じかな?
| こにたん | 2014/06/11 2:03 PM |

>こにたん
私今まさに本は紙だよ派なんだけど、そういう話を聞くとちょっと興味沸くなぁ…。特に目が疲れないとかそういう話を聞くと。本は紙だよ派だったこにたんが電子派になるくらいなんだから、きっとページのめくる感じとかも違和感ないんだろうね。実機を見ないことにはなんともいえなそうだから、kindle PaperWhite実機を退院したら絶対見てみる!

昔マーケットプレイスで出品すごくしてたけど、あそこはアマゾンがかなりしっかりしてて客からの苦情が入るとマイナスポイントがつく上にアマゾンが勝手に客に返金するのでクレームはよほどクレーマーっぽいものじゃない限り商品あげて即返金してたよ。送り返してもらう送料の方が無駄になる価格で出してたことも多いし、その方が客からの評価も悪くなりにくいから。もしそのクレームを突っぱねてもマーケットプレイス補償でアマゾンが勝手に返金して、こっちに入るお金も差し引かれる上にアマゾンからもマイナスつくからそれならマイナスつかない分自分で返金て感じでした。

ブックオフはどういう対応するかわからないけど、商品到着後に商品の状態に満足してますか?っていうテンプレメールきてたから対応はしてくれそうで、しかも良さそうに感じたよ。
| かりん | 2014/06/11 7:35 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990075
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990075


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon