t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< またヨサコイの季節か!main豪華クルーズトレインの内装と間取り図 >>
私は女優
今の私の生活スタイル。
  1. 病室から出る時はマスクしなきゃダメでコンタクトダメ。メガネ必須。(メガネは病室内も)
  2. 買い物はネット通販オンリー。DVDすらネットレンタル。
  3. 外出禁止。病棟からも許可なしで出られない
  4. 食事制限ありなので好きなものは食べられない

今はもうこの生活に慣れてたけど、最初はどれも「どうして?」と思うことばっかりだった。外に行きたいのにー!おしゃれしたいのにー!アレが食べたいのにー!って。

そうして私は自分は女優と思うことにした。
するとあら不思議。デメリットだと思っていたことがちょっとはプラスに考えられる。上の1から4に当てはめると…

  1. 女優だから変装必要
  2. 女優だから人ごみ行けない
  3. 女優だからマネージャの許可が必要
  4. 女優だから体型維持必要

まぁ、女優じゃなくてモデルでもアイドルでも芸能人でもいいんだけど。この発想の転換にたどり着いたときなぜか女優が思い浮かんだので。

バカらしいけどこんなことでストレスMAXだった入院一週間頃を乗り切った記憶が。こんなちょっとのことで気持ちだけは楽になるんだよね。

なんか違う期待してこのページを開いた方いたらゴメンナサイ。


この記事のカテゴリ:日常(2013年〜)
 
| かりん | 20:24 | comments(6) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
発想の転換!
素晴らしい!!!
私はお産じゃなく入院した時はずっと溜めてた
日記を書いたよ。
携帯のメール履歴見たりメモ見たりして過去日記。
こういう暇がないと出来ないから時間の有効活用だわ〜と思った。
| 美由紀 | 2014/06/07 9:43 PM |

あ〜〜。同じだ同じだw
俺様の病室は地上7階のうえ埋め立て地なので無闇に眺めが宜しいw
そして夜明けの海の美しさと来たらもう以下省略。こんな場所に軟禁されてる俺様って何者?みたいな。
結論:俺様はVIP。異論は認める。根拠:大勢のキレイなねーちゃんが(注:看護婦のコト)俺様の体調に最大限の注意を払いつつ24時間体制で控えておる。三度のご飯は勝手に出てくる。俺様の運動機能回復のために若くてキレイな以下省略。いや理学療法士のお姉さんはマジ若くて美人なんで、ついリハビリにも力が入ろうってモノw これが下駄みたいな面相のゴリマッチョなオッサンだったらw 真面目にやれ?るせ〜、これが男だ♪
そして食事ごとに食べた量と血糖値の確認。ウム、重要人物なのじゃ。自分で血糖値測れとか言われるのも、俺様の指に穴あけるのが畏れ多いのじゃ。
さらに一晩に何度も俺様の様子を確認しに来るのも俺様がVIPだからじゃ。目敏い俺様はVサインや招き猫のポーズで歓迎して笑いを取るのも万全じゃ。
とにかく空調の効いた部屋から下界を見下ろしつつ王者の気分を味わい、え?何でお見舞いのチョコ食ったらイカンの?血糖値?あ、そう。
といった具合に、羊のように従順な模範囚を装おってたら釈放じゃないや退院が決まりますた。一足お先にシャバへ失礼致しやす姐さん(誰だよ)。
で〜い、チョコパフェ食うぞ(あほ)














| はしばみ2 | 2014/06/08 1:05 AM |

皮膚科で入院中は、プレドニンを1日40mgを飲んでいたので病室から出る時はマスク着用・売店には行けず・ネット環境も無いのにノートPCとラジオが友達でした。(当時の売店は時化た売店でしたが(笑))
現在の売店はローソンとドトールコーヒーが1階に有ります
(本当に病院かよ?と言いたくなりますが(笑))
1回目の内科入院時は意識不明の時期があり動けず暇と感じる事は無く
2回目の入院時(食道静脈瘤破裂)の時は1回目の意識不明時で体全体の筋力が落ち殆ど歩けない状態と絶対安静と言う事で1ヶ月位はベットから動くときはトイレのみでナースコールを押し車椅子で移動終われば即帰ってくると言う生活でした。
そのうちに大人用歩行器を使い多少は動けるようになりました病棟から出る事は出来ず移動をする時はその都度ナースセンターに許可を取ってからの移動でした。
結局は、皮膚科と同じでネット環境も無いのにノートPCとラジオが友達でした。
歩けると本当に入院中は暇なんです
かと言って新しい事にチャレンジせず暇なりの生活で1日終わり。
そのうちに入院が長くなる事がわかってるので看護学生の実習生のお守りをすることになりましたがこれが結構気を使い疲れます。
私の場合は男性でしたので話は多少合いましたが女性の学生だと話が全く合わず余計に疲れたと思います。
今思えば全て思い出話ですが、同じ生活に戻らないように注意したいなと思います。
| imomusi3104 | 2014/06/08 7:48 AM |

腐らないでいるのって大切だけど、なかなかできませんよね。
それを気の持ちようで乗り切ったなんてすごい。
考えさせられます。
| 児斗玉文章 | 2014/06/08 8:41 AM |

もうどうしようもなくしんどい時に『私は悲劇ドラマのヒロイン』っていう設定で乗り切ったことあったなー。

今もイライラする客の対応はこの方法活用してるよ。
心の中真っ黒なのに笑顔で天使の対応できるよ^^
| あきちゃ | 2014/06/08 2:03 PM |

>美由紀ちゃん
今は慣れて全然平気になったけど、最初は辛かったんだよね。
入院中に過去日記わかる!!
前の入院の時ノートに思い出を書いてたわ。
時間がないとできないことやるいい機会だけど、
心がすさむとそんな余裕もなくなるから美由紀ちゃんも
いい状態(ってのも変だけど)で入院生活送ったんだね。

>はしばみ2さん
退院おめでとう!!とうとう庶民に戻るんですねw←入院中はVIP設定なんで
でもそのVIP妄想ピッタリだね。
私の場合は眺めはそんなによくないけどあてはめたらピッタリだわ。
私が女だからハーレムはちょっと違うけどw
ただちょっと違ったのが血糖値は私週に一度だけだからか
私に仕える美女(ナース)が針をさしてくれます〜♪
庶民に戻ってチョコパ食べ過ぎるとVIPとして囚われるので注意ですよ!

>imomusi3104さん
私は今それより多いプレドニンです〜。
外来とか検査は一階まで行かなきゃなので緊張します。
そしてその病院行ったことあるよ!
一度もドトール行ったことないけど…。
なんか敷居高く感じるのはなぜ。
看護学生の実習生のお守り大変ですね。
私も病棟の中では比較的元気な方だけど、
実習生さんはまだ接触したことないです。

>児斗玉文章さん
気の持ちようでしか乗り切る方法がなかった、
といった方が正しいかもしれません。
他に転換の方法が見つからなくて(汗

>あきちゃ
あぁ、その設定もありだね!
そしてイライラ客の対応もこの方法いいかも。
私は脳内設定しないで頑張って対応してたけど、
顔に出ないかヒヤヒヤしたことあるよw
| かりん | 2014/06/08 7:49 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990069
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990069


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon