t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 糖尿病や塩分制限でもOKのラカントカロリーゼロ飴〜食べた感想main出産体験記〜陣痛促進剤を使用して計画分娩 >>
子供の頃思っていた大人になれましたか?
語りあかそう (河出文庫)
つい最近ナンシー関という人物のことを知った。消しゴム版画家という肩書きだけどものすごいエッセイを書き、今でいうマツコデラックスのもっとすごいバージョンが彼女だそう。…というか、私がこうして説明しなくてもある一定の年齢層以上の人は私よりものすごく彼女のことを知っているのだと思う。とても人気のあった方だから。

彼女のことを知ってからとても気になってネット検索でいろいろな彼女に対する読み物や、彼女の残した名言を調べて読み漁っていたのだけど、その中でかなりキニナル言葉があった。
子供の頃、大人というのはキチンとしているに決っていると思っていた。分別があってしっかりしていると妄信していた。(中略)キチンとしていると思っていたのが、実は結構デタラメであったと気づく。それが大人の階段を登るということなのかもしれない。

何をかいわんや (角川文庫)より引用

中略部分では成長の段階で大人にもきちんとしていない人がいるという過程について書かれていた。コレめっちゃわかる!!と思わず呟いてしまった。子供の頃って「大人になったら素晴らしい人になるんだ」と思っていたし、小学校高学年になった時には「中学生になったら素敵な学生生活を送るんだ」と思っていたし、高校一年の頃は三年生を見て「ものすごく大人だ。私も三年生になったらあんな風に大人みたいになれるんだ」と思っていた。

もっと挙げればいくらでも例えられるくらいにいつの時代も少し先の時代に思いを馳せれば憧れの理想像があって、そして必ずその少し先の時代に到達したときに自分を振り返ると「全然思ったとおりになれてない」という結果の積み重ねまで今日まで来たと思う。

さすがに成人してからは学習してそんなもんだと思っていたけど、やっぱり20歳の頃に思い描いていたアラフォーには今の私は全くなれていない。もっと冷静に物事を考えられるオバサンになっているはずだったのでは?と思ってみるけど、あの頃の私と本質的なものはなーんにも変わってないまんま。

きっとこれって私だけじゃなくて全員がそうなのではないかと思うのだけど、皆さん思っていた憧れの大人にきちんとなれているんでしょうか?



ちなみにナンシー関が活躍していた時代(主に1990年代→wikipedia)、私も既にネットをしていたけど全然知らなかった。当時を思い返すとネット依存症になって、ネットばかりしていてテレビも雑誌も読んでいなかったので知らなかったのだと思う。たまたまどこかで見つけた田口ランディのエッセイにはまって、ネットで公開されていた無料で読めるエッセイは読み漁った記憶があるけれど。(でもエッセイだけで小説は嫌い)

せっかく世界に繋がるインターネットをネットのかなり初期からやっていたのに、ネット上でも狭いコミュニティでしか活動していなかったのできっと世間のこと、当時は全然知らなかったんだと思う。逆にいえば当時はネット人口よりもテレビや雑誌人口の方がずっと多かったということなのかな。


この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 20:39 | comments(4) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
わかるわかる^^;
私も目指すような大人には、
まったくなれてないわー(笑)

だけど、きっとこの先も
先を行く魅力的なひとを目指してすすむのだろうなって思う^^;
| RUNA | 2014/06/04 9:04 PM |

ナンシー関!! 懐かしいな〜〜〜。
俺なんかが言うのも何だけど、あん人は本物の天才だったと思う。ちなみにマツコDXみたいな作り物のタレントじゃない。全然。あの人はアーティスト。週間朝日の連載が長かったけど、ちゃんとしたテレビ番組の評論ってナンシー以外にどれだけいたかのう、みたいな。
あとやっぱりタモリや歌丸師匠の似顔絵が素晴らしかったな〜〜(遠い目)まさに天才。故に早死にだった。もう少し生きてれば...不摂生してたのかな...芸術界に「消しゴム版画」っていう新ジャンルを確立できたかも知れないんだが...
なお俺様はガキの頃に漠然と考えてたより遥かにマシな大人になりますた。周囲にロクな大人が居なかったせいかも知れませんヌ。
| はしばみ2 | 2014/06/04 10:56 PM |

確かに子供の頃は大人はチキンとしてると思っていました
実は父親が小学校の教員だったので余計かもしれません
しかし実際には全然違う生活内容でしたね
このギャップに気がついたのは高校生の頃です
この頃は私も荒れてまして大人の嫌な所ばかり見え反発した時代でした
学校も学校だったので余計に荒れていたのかも知れません
(2・3年生の6割以上がヤンキー(爆))
通ってた高校が多少遠くなので朝6時位の列車で通学開始
散々遊んで夜10:00時ギリギリで道条例に反しない時間に帰宅
友達の家に行けばジュースと酒・灰皿が一緒に出てくるし
夕方、町の酒場で飲み暴れてる大人を沢山見たり
友達の家で麻雀の面子が送れるので代理面子をしたり・・・・
色々大人の遊びを覚えた時代ですがガッカリしたのも高校生の頃
しかし散々嫌な部分を見てるから怒られると猛反発し口も利かない
その頃から見れば今は多少まともな生活をしてるかなという感じです
体が調子悪いので何も出来ないと言うのが本音ですがね
今までの病歴は2014年5月23日のコメントに記載しています
その影響で多少腎臓が悪いのは事実ですが・・・
おかげで造影剤検査は血液検査をしてから行います

それにしても現在の高校生は制服が男子・女子共に決められているのでどの人が悪いか区別がつきません
私の時代は市販の学生服だったので改造し放題だし
市販でボンタン・ドカン等の学生ズボンが売っていました
悪い人はそれなりに悪い格好をしていましたが
現在はそんな格好をしてる学生は皆無
それなりにアピールしてくれるとこちらも扱いが楽なのになと思う今日この頃です
| imomusi3104 | 2014/06/05 8:08 AM |

>RUNAさん
やっぱりそう?(笑)
私から見るとRUNAさんはずっと憧れの大人なので、もうかれこれ10年近くずーっと目指してるのに、全然RUNAさんに近づきません…。いつになったら、と思うけどこの原理でいくと絶対なれない気がするorz

>はしばみ2さん
やっぱりはしばみさんなら知ってたね。ナンシー関はマツコなんて比にならないくらいっていうのは皆書いてますね。リアルタイムで知らないし、書籍もやっとネット通販で申し込んだばかりなのでこれから初めて読むから私にはまだわからないんだけど。
小さい頃に大人に幻想を抱いてなければいい感じに大人になれるのか〜!そういう場合もあるんですね。

>imomusi3104さん
親が教員だったり公務員だったりするとその傾向は強いかもしれませんね。私も実家の親が公務員だったので余計にそう思っていたのかもしれません。そして荒れていたのも似てる…。親の育て方が悪いとは思わないけど、厳格に育てられた方が荒れる傾向があるような気がするんだけどどうかな〜。
そういう意味では私も反抗期だった頃よりは思考回路はまともになったといえます。私は私なりにきちんと大人にはなっているんだな〜とは思います。理想の大人にはなれていないけど。

病歴に関してはたしかにコメントにありました!すっかり忘れていてごめんなさい。今日読み返してきました。

最近の子については同意ですね。見た目は普通なのに昔でいう不良という子が増えてますね。賢くなったという気はするけど、それもなんだかなと思います。時代だから仕方ないのかもしれないけどね…。
| かりん | 2014/06/05 8:39 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990066
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990066


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon