t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 同じように感じている人を探したくなる不思議mainノンシリコンシャンプーを試してみました >>
コレが気になって仕方ないんです!
つい最近超気になっていること。それがコレ。



よくお土産屋さんとかにあるアレです。よく見かけるし、見たことない人はあんまりいないんじゃないか?と思うけどイマイチ名称がよくわからないアレ。水と油っぽいような二層のものが密閉容器の中に入っていて、その境界線を小さいフィギィアっぽいものがゆらゆらしてるアレ。

どうやって検索していいかわからず、なんとか検索したもののこちらのページで得た情報の名前だと私の持ってるお土産屋さんのアレじゃなくて、高価なインテリア置物が出てきてしまいました。

ネット検索でようやく導き出したのは、こんな感じのもの。

アレは私はお土産屋さんでしか見たことがない!と記憶を辿って、北海道のお土産雑貨のネットショップで探しました。ここでは「海の生き物」とかいう名前がついているけど、これで検索をかけてもやっぱりほとんど出てこないので、これの正式名称が一体なんなのかわからないままです。誰か知ってる人がいたら教えて・・・。

ところで私がなぜコレが気になって仕方ないかというと、先日ふとこの波の上に埃のような膜をみつけてしまったから。



これは既に埃をなんとかしようとしてトータル何時間かこねくりまわした結果だから汚いです・・・。最初は表面に膜が張っているような状態だったけど、ぐちゃぐちゃしてるうちに一箇所に固まってきたような?

コレの作り方を検索でみつけたのだけど、中に入ってるのは灯油という話。実際に手元にあるコレの中身が灯油なのかはわからないけど、もしそうだとしたら灯油は黙っておいておくと膜が張るということでしょうか。(勝手にサラダ油のようなものが入っていると思い込んでいたため、灯油という話にちょっとビックリ)

でもたぶん密閉容器だから膜を取る方法なんてあるわけがなくて、きっとこのままの状態で置いておくしかないんだろうな〜と思っているところです。もう手を突っ込んで牛乳の膜を取るようにこの膜をピーッと取ってしまいたいのにできないというジレンマにはまって、最近暇があればテレビを見ながらこれを動かしている日々(笑)

ちなみにコレは去年彼と北見にある山の水族館に行った時に買ったもので、思い入れのあるものなので捨てるという選択肢はないかなと。(たった半年くらいでこんな膜が張るとは思ってもいなかった・・・)

逆の見方をすれば、今まで置物として飾っていただけのものがこうして一日何回も手にとられるようになったという意味ではこの膜はある意味良かったのかも?

ところで山の水族館はそんなに期待していなかったけど、水族館自体はそんなにたいしたことなかったけど、最後のふれあいタッチコーナーにあった「ドクターフィッシュ」はかなり良かったです。手足の角質をパクパク魚が食べてくれるというアレ。初体験だったけど、その感覚が面白いというか新しいというか新鮮というか。温泉とかで15分500円とかの表示は何回か見たことあったけど、ここは入館料だけでできるのでちょっと得した気分でした。まぁ、入館料670円だから15分500円よりは高いけども(笑)


この記事のカテゴリ:日常(2013年〜)
 
| かりん | 23:20 | comments(10) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
こんにちは。
1~2年前に偶然こちらのブログに出会い、それ以来楽しく拝読しております。

コレは、「スノードーム」とか「スノーグローブ」といいます。

ただ、雪の無い物も「スノー」で良いのか、それとも別の呼び名があるのかは、分かりません…。
| となかい | 2013/03/27 7:19 PM |

お久しぶりです。かりんさん

自分もただの??油かと思っていました。
それか、青いラー油??

こねくりまわす気持ちもよく解りますが、今度はチョシまくってみてください。
膜が捕れるかもしれません(笑)
| Wチェッカー | 2013/03/27 11:35 PM |

お久しぶりです(本当に^^;)

名前はわからないですけど、
これは油が水と相性が悪いこと(疎水性)を利用したものですから……

素人の勝手な推測ですけど、『乳化』かなぁ〜( ̄-  ̄ )
でも、激しい撹拌をした訳じゃあないですもんねぇ〜( ̄〜 ̄;)
『乳化』ならそっとしておけば『乳化破壊』が起こって直るはずなんですけど……(-_-;)
青色の着色剤が乳化剤の作用をしたのか……(◎_◎;)

散々色んな事言っておきながら、分かりません!スミマセン!!

自信は全くないですけど、試に冷蔵庫(冷凍庫ではない!)の奥で1週間程静かに置いておいたらどうでしょう?

『乳化』なら低温状態で『乳化破壊』が上手くいく……かも。
本当に自信のないコメントでスミマセン。
| トモアキ | 2013/03/28 7:02 PM |

山の水族館にいらしたんですね。
仕事でよく通りかかるのに、まだ行ってないや。
ちなみにあそこの道の駅は深海深層水ソフトクリームも美味かったりします。
それはそうとどこから埃が入ったんでしょうね?
って、入るわけがないから、何ぞ溶け出したりしたのか。
| 児斗玉文章 | 2013/03/28 7:22 PM |

自然界の海でも、風が強い日は

『波の華』が
出来ます。



この容器にも、『目線の華』が
出来たのでしょう。




4月1日

| 海鳴り | 2013/04/01 5:54 AM |

15分500円っていうのは、例の華のゆですよね?
でもあれをお金払ってやっている人が見たことないという...
| もり@帯広 | 2013/04/01 12:42 PM |

あれからも何日もいじってるけど、やっぱり取れないどころか何も変わらない・・・。もう既にこのいじるってことが日課になりつつあるくらい、暇なときにはテレビ見ながらとか波の上の膜を揺らす日々。もうコレはこうやって遊ぶものとして割り切るのがいいのかなぁ?と思い始めている今日この頃です。

>となかいさん
スノードームとかは波の部分のように分けられた部分がないので
ちょっと違うのかなぁ?と思っていたけど、どうなんでしょうね。
私にも不明です(笑)

>Wチェッカーさん
お久しぶり〜!こないだ奥さんにメールしました♪
ところで青いラー油って(笑)
でもそうだとしたらちょっとおいしそう。
こねくりまわすとちょすの違いおしえてーー!
(ニュアンスはわかるけどw

>トモアキさん
ほんとにお久しぶり!
あと試していないのはトモアキさんの冷蔵庫で冷やす、
だけなのですよ。もしかしてそれでうまくいくなら・・・
と思いつつ、いつも出勤前に入れるのを忘れてしまう。
帰宅しちゃったらこねくりまわして遊ぶので入れる暇ないし。
あ、寝る前に入れればいいのか!!
そんなに詳しくコメントしてくれて嬉しかったです♪

>児斗玉文章さん
深海深層水ソフトもちろん食べましたよ!
最初は塩味なんでどうなんだろう?と思ってたけどおいしかった。
埃ははいらなそうだけど溶け出す何かってのが
なんなのかも検討つかず(笑)
ネットにも同じ事例がないので不思議です。
単にもしなってても誰もキニシナイだけなのかも?

>海鳴りさん
目線の華っていいですね。
なんとなくステキ。

>もりさん
そうそう!華のゆ!
よく知ってますね。
私も何度も行ってるけど、一度も
誰かがやってるの見たことないなー。
やってみたいな、とは思うんですけどね。
| かりん | 2013/04/02 3:59 PM |

十数年前に息子がお土産で
買ってきたものが机の上にありますが、
何の油かな〜と何時も眺めていました〜
灯油!でしたか!
これにはビックリでした。
でも実に上手く出来ていますね〜
色々な可愛いバリエーションが
これからも生まれそうですね。
| イアン | 2013/04/03 11:07 PM |

必ずしも灯油とは限らないかも。

引用元: en.wikipedia.org/wiki/Snow_globe

Initially snow globes consisted of a heavy lead glass dome which was placed over a ceramic figure or tableau on a black cast ceramic base, filled with water and then sealed.

(中略)

Later, the liquid was changed to light oil, then water with antifreeze (glycerin or glycol).

これによると、初期は「水」、次に「light oil」、そして今は「グリセリンかグリコール入りの水」と言う話です。

「light oil」というのが何かというのが気になったのですが、これには灯油は含まれていない可能性があります。

en.wikipedia.org/wiki/Light_oil

専門家ではないので、私にはわかりません。

グリコールだとすると、アルコールなので、中に入っているものがこれに溶けた可能性もあります。こういうものに入れるものは溶けないようになっているはずなのですが、組成次第ではプラスチックもアルコールに溶けます。これも専門家ではないので、よくわかりません。

ガラスはアルコールに溶けませんが、プラスチック容器にアルコールを入れたら、プラスチック容器が若干溶けて、アルコールが微妙に白濁してしまったことがあります。目で見てもわからない程度の白濁です。アルコールの濃度が低いと溶けない様です。薬品などでは、その辺をよく考えて適切なプラスチックの容器に入れている様です。つまり、アルコールの濃度とプラスチックの耐性との兼ね合いのことです。もしかしたら、微量のアルコールでも本当は溶けているのかもしれません。

結局、専門店に相談するのが良策かと思います。やはり専門家は素人では知らない様なことをいろいろ知っていますから。例えば、こういうお店を見つけました。

www.snowdome.net

ちなみに、スノードームは、修理は無理で、壊れたら自作するしかないという話もあるようです。

なお、この件、日本版のWikipediaは役に立ちません。

ja.wikipedia.org/wiki/スノーグローブ

うまく直るといいのですが・・・。

| M | 2013/04/06 7:58 AM |

はじめまして。私もこの置物が気になって、探していたところ、こちらの記事に辿りつきました。
この置物の名称ですが、オーシャンウェーブで検索すると同じようなものの画像がでてきますよ。
| mk | 2016/01/02 11:37 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990035
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990035


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon