t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 今までと違う?ビッグダディ〜2012お正月main果たして今回の災害は1000年後に語り継がれているのだろうか? >>
このブログの盛り下がり具合は当然ですわよ!
久々のテレビカテ以外のエントリ。

今日もブログをいつも見てくれてる方から非公開コメントで「最近盛り上げられなくてごめんさい」的な言葉をいただきました。実はこれまでも毎日ではないけど、非公開コメからブログの盛り下がり具合を心配してくれる言葉を頂いていました。心配してくれてありがとうです。とってもありがたい言葉に感謝してます。

でも、タイトルの通りでそれは当然のことなんですよ。私自身もこうなる前からこうなると分かっていました。だって、コメレスもつかないブログにコメント書こうとは私も思わないもん(笑)
ずっと前のエントリでブログにコメントが欲しいアナタへというのがあるのですが、それにコメントが書きやすいブログの特徴をあげていたりします。その中に自分自身が書いている「コメレスがないブログにはコメントを二度と書く気になりませんでした」という言葉が今このブログの状況です。

今までのこのブログを知っている方から見ると以前に比べて活気がないと感じるでしょう。これまではほぼ全ての記事にコメントがついて、コメントの中でコメントしてる人同士がやりとりをしていたりして、私も全レスをしていたので交流をしていて。それが今はほぼなくなっている状態で。だから心配してくれるのだと思いますが、実は私自身はこの状況に対して全く悲観的ではなかったりします。

コメントはいらないから、という意味ではなくて私自身がブログを書き続けていく上で(とはいっても以前のように毎日更新はしてませんが)、コメレスに使う時間と気力を記事本体にあてないと本文が書けない状況になってしまったから、仕方のないことと割り切っているからです。

ブログを運営する上では以前のように毎日更新し続けながら、コメント欄も活気のある状態を保っていくのがベストなのは十分わかっているのですが、それができなくなった時にどこを取るか?という選択に迫られて、私はコメント欄よりも本文を取ったのです。

コメントでブログを読んでいる方と交流をしていくのも私には楽しい時間で、楽しみにしていたことでもあったのですが、私の周りの状況が変わって、私がネットに使える時間もガンガン減っていく中で以前のように全部ができなくなってしまった時に、コメント欄を重視したら本文が書けないことに気付いて、本文が書けなければただの掲示板になってしまうと考えてこうなりました。

コメントをくれる方の中には私と同じように、ブログ主のコメレスを期待している方が沢山いるでしょう。私自身が他のブログにコメントを書くときにそうなのだから、その気持ちはすごくわかります。コメントをもらって質問が書いてあったりするとどうしてもコメレスがしたくなる時もあります。でも全レスはできないならしない方がいい、と考えてその質問もスルーすることもあります。ゴメンナサイ。

一応全レスできなくなった時点でコメント記入欄には「コメレスができません」的なことは書いてるけど、今でもコメントをもらうとありがたいなぁ、と嬉しく思うのと同時にレスできなくて申し訳ないなぁ、とも思います。複雑ではあるけど、今はこんな風にしか運営できないのでゴメンナサイとしか言えません・・・。

ブログに活気がなくなってるように見えるのは当然だと思ってるので、その点は心配しないでねと伝えたくて書いてみました。本当ならコメント欄は閉じた方が読む人もエントリを書く私も気が楽になると思うのだけど、そこはやっぱりブログ運営者にありがちな「少しでも反応があったら嬉しい」という期待があって開いているんだろうなと今書いてみて思いました。私って貪欲ですねぇ・・・。

でも今は本当にコメントゼロを覚悟してどの記事も書いてるので、反応がないからって落ち込むというわけでもないのでそのあたりは気にせずにこれからも気が向いたら読むだけ読んで下さい^^


この記事のカテゴリ:ブログHP作成
 
| かりん | 06:03 | comments(12) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
かりんさんのエネルギーが減った訳ではなく、
エネルギーを使う事が増えたんですね。

更新された時は、全部読んでますよ〜♪
| トモアキ | 2012/01/07 7:56 AM |

まあ貪欲ってほどでもないでしょうw
コメントは、そりゃもらえた方が嬉しいにこしたことはないけど
本文あってのブログだし、本文にコメント欄があることに対し
「当たり前だ」「コメレスもあって当たり前だ」じゃないと思うのね。

私もあんまりコメント書いてないけど、
アップされたら楽しみになるし「あとでもいいから読もう」ってなるし
思ったこと書いてるし、それでいいのかなって。

コメント書く方も「コメレス依存」にならないようにしないとね。

そんなわけで今年もよろしく。(喪中なのでおめでとうじゃない私)
| おね | 2012/01/07 8:17 AM |

あけましておめでとうございます!!!!
遅くなりましたぁー/汗

コメントレスがなくても、かりんさんがお元気ならそれでOKー!!!!日記は毎回読んでますよー!!!!思えばながーいお付き合いww今年もよろしくお願いします☆★
| りょう | 2012/01/07 8:18 AM |

あけましておめでとうございます。

コメレスなしとなった経緯も知っている身としては、
時折UPされるエントリを見て、「お、元気でやってるじゃん!」
という親の目で見ています(あ、ずっと年上だからねえ)

これからも元気で書き続けてね!
| たなくら | 2012/01/07 6:06 PM |

たなくらさんと同じ感想。
あっ、でも「親の目」じゃなく「姉の目」でいい?

えΣずーずーしい?!
| あきちゃ | 2012/01/08 3:51 PM |

おそくなりましたが謹賀新年。

確かにレスを求めてコメント書く人が多いとは思うのですが、
ちゃんと「コメレスができません」的なことを書いているの
で・・・理解いただくことでいいと思います。

自分のブログは(自分も仕事で休日しかアクセスしなかった
りするので)あえてコメント欄を閉鎖しています。

まあ、自分のブログはコメント欄あってもコメントしようが
ないかもしれませんが・・・(汗)

このままのんびりいって大丈夫だと思いますよ☆
| cartman | 2012/01/08 8:19 PM |

元気みたいだから、良いんぢゃないかな?
私も頻繁に読める時間はありません。
読める時に読んでますよ。
| takanome | 2012/01/09 7:17 AM |

『ビッグダディ』も、
『石田さんちの大家族』も、
関心ないし…観ていませんでした。(申し訳ないのですが)

…が、

コメント数は極少くない割りに、このブログの人気ランキングではこの番組記事に関しての訪問数は驚くほど群を抜いているようです。


今年も応援しています。

| 海鳴り | 2012/01/10 7:14 PM |

続けて行く途中で生活サイクルが変わるのは
自然のことですもんね

コメントする側としても
お気楽にコメントしてますよ♪

| RUNA | 2012/01/11 12:01 PM |

お久しぶりです!

ブログはそれこそ自分の場所なので、続けやすく、そして書きやすくすればいいんだと思います。

私もずっと読んでいましたよ。ただ、自分のヲタブログ更新もあったので(笑)、コメント返しよりもブログを書くほうを優先していたし、かりんさんと違ってコメントはそんなにこないので(笑)
コメント返しが楽ですし、コメントも含めてひとつの記事だと思っています。

とにかくマイペースで更新してくださいね!
| チャコ | 2012/01/14 3:59 PM |

なるほどなぁ。書き手には書き手の苦労があるんですね。
確かにレスがあると嬉しいものですが、無理しても続かない。宣言したのは英断です。
最近ではたまに更新される記事を見て『おお、生きてはったわ』と安心しておりますよ(笑)
| ひろだ☆つの | 2012/01/24 12:03 AM |

かりんさん、お久しぶりです(^^)

て言うか、うははは \(^O^)/
いちブロガーとしてなんかわかる気がします^^;

今までのかりんさんの更新とレスのペースが
あまりにも凄まじ過ぎだったんですよww
で、今の静かな雰囲気こそが割りと一般人ぽいかも(*´艸`)

記事更新とレスって気分がノッてる時は勢いでこなせるけど
仕事なり趣味なり、なんか別の方向に労力使い始めると
ブログも結構な労力が要るんだな〜って思うんですよね^^;
それでペース配分上手くいかなくてブログやめちゃう人も
かなり多いんじゃないでしょうかねえww
| Hide | 2012/01/31 12:18 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990002
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990002


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon