t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 石田サンちの大家族 2011年末mainこのブログの盛り下がり具合は当然ですわよ! >>
今までと違う?ビッグダディ〜2012お正月
あけましておめでとうございます。2012年最初のエントリがコレ(笑)5時間って長くね??とか思いつつ見ましたよ。今回は録画してCMその他モロモロを飛ばしつつ、PCをしつつ見ました。

今回は内容云々よりも、なんとなくダディ一家の色々な面が見えてその疑問点なんかが浮かび上がってきたり、(いやー、元々はちゃめちゃな家族なので今までも普通の疑問点はあったけどw)なんだかなーと思う面があったり、いつもとちょっと違う視点で見えた部分も多かったような気が。編集方針が変わったんでしょうかね?

とりあえず「一視聴者である私」の番組を見た感想を並べていきます。暇な方はどうぞ。




  • 子供の個性が出ていた

    今までってなんか大家族番組にしては珍しく、子供ではなくダディやマミィなどの大人がメインな感じだったけど、今回は子供が結構メインになっていて、今までは子供その他大勢だった柔美ちゃんや詩美ちゃんの性格が見えた感じ。

    愛知に残っている長男長女も普通なら大家族番組ではクローズアップされるべき存在なところなのに(大抵の子沢山家庭は一番最初に大きくなる長男長女が両親のサポートをすることが多いから)、ここの家庭では今まではほとんど出る幕もなく。(それが本当ならある意味それは幸せなことだと思うけど。今の柔美ちゃんを見てるとそう思う。)だから正直長男長女として存在しているのは知ってたけど、どんな感じの子かわからないまま過ぎてきた感じ。それが今回は二人ともちょっとしたシーンだけの出演だったのに、二人とも普通にまともな感じに大人になっていて、特に長男はこんなにしっかりしてた?って感じに見えました。両親がいなくて自立したことでのびのびしてるってのもあるのかなぁ?二人とも素直に育ったんだね、と。これまで子供の中でクローズアップされてたのは次男の熱志くんだけだったけど、これはいい流れのような。

    逆に美奈ちゃんの連れ子の小さい子たちはその他大勢の子供って感じで、正直名前もよく覚えられない・・・。この番組って小さい子にあんまりクローズアップしない面白い番組構成だよね。それがいいとこだと思うけど。

  • 貧乏を前面に出さなくなった

    最初は本当に貧乏だったから、貧乏を前面に出してその中でも工夫して楽しく暮らす大家族という番組だったけど、途中からはたぶん出演料で潤っていて裕福ではないかもしれないけど普通の暮らしができている様子が垣間見えるのに、無理に貧乏アピールする演出が鼻についていたけれど。(以前にも書きましたが、出演料をもらうことの是非については個人的にはいいと思います。プライベートを売っているわけですから。台本があるにしても。)

    途中からはこんな家族が世の中に存在するのか!というほどものすごい大人が絡む事件が連続して(マミィ登場から美奈ちゃんとの再婚まで)、そっちの方がメインになった感があり・・・。正直ビンボー演出はもういらないよ!と思っていたら、今回の回ではすっかりそれらしきものはなくなってましたね。

    たしかに冷蔵庫に何もない!とかはあったけど、大騒動というほどでもなく無難に過ぎて、あぁこの方が現実的でいいよ!と個人的には思います。

  • 男のみ体育会系の家族

    実はコレ一番最初っからそうだから、今更だけど。たぶんダディの方針なんだろうけどここの家族って男だけが体育会系で。柔道やってるから、とかそんな理由じゃないような感じ。

    子供たちも男の子だけダディに対して敬語。そして兄弟同士も上の兄弟に対しては敬語。ただし、どれも男のみ。そして女の子たちは普通に口を利いて問題なしで。特に元末っ子の都々美ちゃんは敬語云々より言葉遣いが非常に悪い。上の女の子たちもいい方じゃないけど、それに比べてもものすごくヒドイ。でもそれに対してはダディもダレも注意も何もしない放置プレイなのに、男の子に対する礼儀の厳しさは一体なんなんだろうか?と思う。

    これが子供全員に対してそうなら理解はできないけど、この家庭の方針なのかな?と思うけど、男子だけっていうのがわからないような。ダディ家の子供たちはそういう環境で小さい頃から育ってきたからいいと思うけど・・・(そして次の項に続く

  • シオンくんがかわいそう

    これに関してはねぇ・・・他人の家庭のことだからこう思ってもこういう場に書いていいことかわからないけど。シオンくんに対してダディも、兄弟(特に男兄弟)もちょっと冷たくないですか?他の美奈ちゃんの連れ子に対してはそんな風に見える場面はないけれど、シオンくんには厳しいような。

    これもダディの男は皆体育会系が関係してるんでしょうかね?それまで育ってきた環境とかもあるだろうに、ダディの男はこうであるべき論をガンガン強要されているように見えて、ちょっとかわいそうな場面が多々見られたので、私がシオンくんならこんな家イヤだなと思ってしまいました。

    特にママっ子の点を指摘されていたこととか、ご飯を食べるのが遅いとか、そういうところがなんかね・・・。シオンくんの年齢って子供子供ってほどじゃないけど、まだ思春期の入り口にも到達していないくらいの微妙な年齢で、たしかに今まで男の子一人だったからちょっとナヨってるっていうのはわかるけど、いきなり皆厳しすぎじゃないですかね。林下家ではこうだから!という場面もあったけど、大人の事情で突然年上の兄弟ばかり増えたのにこうしろ、ああしろって上から目線で言われてもね。もうちょっと何かフォローが欲しかった。カメラのないところではきちんとフォローしている、と思いたい・・・。

  • マミィ・・・

    ここで言うマミィはダディの元妻佳美さんのこと。相変わらずでしたね。出演は声だけだけど、あの軽さは演技ではないでしょう。ダディの家に住んでいた時は抜け殻のような感じで発言すること自体あまりなかったから、あんな軽い口調のマミィは初めて見たけど、たぶん取材が入ってることは知ってたとしてもかなり素に近いでしょう。

    高校二年生の武志くんが進路について愛知に行って編入したい、という話で電話をした時も「わかりやした、わかりやした」とか「了解、了解」とか、ものすごく重い話なのに返事が軽すぎ。母親ならもっとこうさぁ・・・。もうなんて言っていいかわからないけど、相変わらず脱力するいいキャラしてんなー。と。

    ただ、こんな母でも子供たちには母親のようで。兄弟全員ではないだろうけど、少なくとも武志くんに関しては前から他の兄弟よりも母よりだったような気がする。それって、ある時から武志くんが口数が少なくなって、皆に敬語で話しはじめたことと何か関係があるんだろうか?

  • 武志くんの進路について

    愛知に行くということに関しては、お母さんのところで暮らしたいとかそういうことより、親や兄弟の負担を考えての選択だったような気がする。今の現状では長男長女からも少ないながらも仕送りをもらっている状態。だからといってダディの島に行けば本来ならあと一年でよいところを、最低でも2年通わなければならないかもしれない(=親の負担が一年長くなる)。もし母のところに行くことにすれば、あと一年でよくて仕送りも今ほどしてもらわなくてもいいという考えだったのかなと。

    ダディが反対をして、結局はあと一年奄美でこのまま頑張るという結論になったけど、これに関してはダディの言い分もちょっと分かる気がした。ダディが頭から否定した感は否めないけど、小さい頃に捨てて出て行った母親。一番子供が手がかかる時に投げ出しておいて、ダメな父親かもしれないけどダディが一応大変な時を育てて、あと少しで大人になる頃に親権が母親に、ってのは育てた親としてはイヤでしょうよ。親権がどちらにあっても子供であり親であることは変わらないっていったって、気持ちの上で整理はつかないよね。コレに関しては私はダディ寄りかも。

  • タブーを子供に強要いくない

    熱志くんが漏らした「18人兄弟」発言に関してダディが「今デリケートな時期なんだから、向こうに引き取られた子も数に入れるなよな」的なことを言ってたけど、それってどうなのかなー。デリケートな時期なのはわかる。ちょうど元妻が子供と裏で連絡を取っていたことが発覚した直後だったし。

    だけど、子供たちにとってはどっちが親権取ったとか、元妻に引き取られたとか関係なく兄弟は兄弟で。そこにはダディとマミィの不仲とは関係なく兄弟愛があったでしょうよ。向こうに引き取られた兄弟にも。それを頭数に入れるなっていうのはね。ついでにこのタブーという話はととみちゃんか詩美ちゃんかどちらかとも話してましたよね。

    それがタブーというのは、美奈ちゃんとダディの間でその話が出るだけで揉め事になるからなのか、ダディが勝手に揉め事に発展しそうだからタブーにしてるのかわからないけど、子供たちからこの話が出るだけで美奈ちゃんが不機嫌になるという理由だとしたら、美奈ちゃん心狭すぎ。

    再婚して連れ子がいる同士なら元配偶者がお互いにいたわけで、美奈ちゃんの元夫となぜ別れたのかとかはわからないけど、そしてたぶん美奈ちゃんは子供たち全員の親権をとっているのだろうけど、元妻に引き取られた子供がいることを知ってるんだから、子供たちがその話をするくらいは寛大な心で見ててあげないと・・・。再婚同士なんだから。まぁ、あの元妻なんだからテレビで見えないところでイロイロ何かがあったとしてもおかしくはないけれど、それでも子供たちが話すくらいはね・・・。

    ダディにしてみれば子供も既に大人の事情が理解できる年と思って話していることと思うけど、ちょっと子供に甘えてんじゃないのかなぁ?

    ところで公式ページからも元妻の記載と友に元妻が連れてった子たちが削除されているけど・・・これもやっぱりタブーな話題だからでしょうか。


そんな感じの5時間でした。思ったことをそのまま書き綴ったから読みにくい感想・・・スイマセン。

ところでこんなに長時間見てたのに、柔美ちゃんが結局どうしたいか結論は出たのか?というのがイマイチわからないまま終わりました。あの腕相撲大会で美奈ちゃんとも楽しくしてたように見えたけど、自然にとりあえず普通に戻ったということなんでしょうか。この番組って仲直りの場面は絶対放送しないから、そういうとこがよくわかんないような。私が見落としただけ??

■関連記事■
ビッグダディ6時間全部見てしまった〜2013お正月
今までと違う?ビッグダディ〜2012お正月
ドラマよりすごい ビッグダディ2011年夏
壮大なる番宣 ビッグダディ2010年Xmas
マミィが微妙なビッグダディ2010年秋
お正月からビッグダディ〜2009年末
いつものようにビッグダディ〜2009夏
開き直ってビッグダディ〜2009春
懲りずにビッグダディを見た私〜2008秋
ビッグダディ5〜全然痛快じゃなかったorz〜2008春
痛快!ビッグダディという大家族番組を見て〜2007秋
石田さんちの大家族2011年末
石田さんちの大家族2010年春
石田さんちの大家族2010年版
石田サンちの大家族
天までとどけ〜公平兄ちゃんさようなら
大家族青木家



この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 01:35 | comments(3) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
はじめまして。
昨日初めてビッグダディを見まして、気になって調べていたらたどり着きました(^^;
シリーズずっと見られていたんですか?
関連記事がたくさんあったので、少し笑っちゃいました(^_^)
おもしろいですもんね☆
僕もこれからは楽しみに放送を待ちたいと思います!
| いる | 2012/01/05 3:30 PM |

かりんさん、今年もよろしくです。

前回はマイナスイメージが大きかったけど、
今回はしっかり録画して見てますよ。
(今日は後半見ます)

ダディが自分と歳一緒ってとこがまず工エエェェ(´д`)ェェエエ工
なんだけど、かりんさんと違ってまともにずっと見てきたわけでないから偉そうなことは言えないんだよな。

しかし、明日以降自分の所で正直な印象を語ってみようかなと思ってますw
| pira | 2012/01/05 9:30 PM |

はじめまして^^

アロハと申します。宜しくお願い致します。

新年早々、家の近くで母が転んでしまい、手首を複雑骨折・・・・・
元旦から病院行ったり入院したり手術したりで、
大事なビックダディを観そびれてしまいました。
内容だけでも知りたいと思い、かりんさんのHPにたどり着きました。

最初から観ているので、読んでいるとだいたいの事が想像出来ます。
本当に毎回ハラハラドキドキ今度は何があるのか、本当に楽しみですよね〜^^
色々な所で多くの方がダディの事を批判的に言っているけども、
人それぞれの人生があり、考え方があるので、ダディの事をとやかく
言うのはナンセンスですね。
かりんさんは桜を見上げるタンポポをお読みになりましたか?
今現在は消されているので読めませんが、ダディの波乱万丈の人生に
私は心打たれました。この桜を見上げるタンポポを読んだ時、
そして今まで映像で観ていた事が、頭の中で重なり合ってしまい、
真実なんだな〜、と私は思いました。

しかし、テレビですのでやらせも多々あると思いますが、
それが真実であろうとなかろうと、観ている側を楽しませてくれる、
それが一番ではないでしょうか?

今後もダディ一家を応援していきます。

何か文章がめちゃくちゃですみませんでした。
少々睡魔が・・・・

お邪魔致しました^^
ありがとうございました^^
| アロハ | 2012/01/12 2:24 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=990001
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/990001


-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/01/15 1:52 PM |
ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon