t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 昔の友達に会うことになったときmain帯広の花火2011 >>
普通の家にお洒落照明を導入した例
以前誰か…普通の家の照明の写真見せて…というエントリを書いた私。そう、その頃から家の照明を変えたくてたまらなかったのです。そしてとうとう普通の賃貸のお洒落でもなんでもない、むしろダサい部屋にお洒落なシーリングライトを導入してしまったのでした。

以前のエントリでも変えたい理由が元々ついていたリビング照明器具に蛍光灯をつけると寿命が短いという理由だったのだけど、どうせ変えるなら値段だけを見て普通のをつけるよりも何かおしゃれなものがイイ!という欲が出てきて、結果的に悩んだ末にコレ買いました。


※現在上記価格ではない価格で販売中な上に売り切れです。現在も販売している店舗のリンクは後半部分にあります。
シーリングファンなんて全く視野に入れてなかったけど、見た目がおしゃれな感じだし、今年はエアコンなしで夏を乗り切ろうと思っていたのでこちらの店舗の商品説明を見てかなり心傾いたのでした。

商品説明がとてもわかりやすい店舗のページ

シーリングファンで空気を循環させることで夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるというじゃないですか!(←シーリングファンとは元々そういう目的のものなんですがw)うちは夏はまぁ想定してなかったけど、冬は立ち上がるとあっついくらいだけど、床に座る生活をしているせいで座っているとそんなに暖かくないのですよ。冬も使えるとはイイ!とこれを購入することに決めました。

ところで上記店舗でも在庫アリで販売してますが、お値段が8580円ということで楽天での最安値ではありません。最安値(送料込7550円)で販売している店舗はこちらです。

決めたのはいいけどどの店舗の画像を見ても、


こんなのとか・・・

こんなのとか・・・

コレに至ってはもう・・・

こんなオサレ照明をダサくて狭いうちに導入したら一体どんだけ浮くのだろう?と思うとかなりの勇気が要りました。しかも取り付けには天井に穴があくのです(ビスを打つ必要があるため)。賃貸の部屋を借りているので穴はNGで、でももうこの部屋にこの照明置いていってもいいや!くらいの思いを持って購入に至りました。

そしてもう一点。この照明器具は普通の引っ掛けシーリングに取り付け可能なのですが、重量が軽量とはいえ5kgほどあるので天井の板の上が空洞だと取り付け不可なのです。落ちてきても困るしね・・・。これに関しては天井を叩いたりしてある程度確認してから購入しました。もし取り付けられなかったらオークションで売ろう!という決意の元に。

そして普通のダサい部屋にオサレ照明をつけてみた図がコレ。


昼間の図


夜の図


天井の照明だけ浮いている感はあるような気がするものの、自分的には部屋全体がオサレ空間になったような「気がして」とてもいい感じです。普通のダサい部屋につけても違和感はそんなにない!(・・・と思う)それどころかダサい空間がちょっとおしゃれになったような気すらするのがまたイイ感じ。


電球は普通の電球でもいいと説明が上手な店舗の商品ページには書いていましたが、実際に到着して説明書を見ると通常の電球はNGで、蛍光灯電球じゃないとダメ。という記述がありました。LEDでもいいようですが、LED電球は安いものでも1000円ほどするのと、LED電球って真下に向かって光るようにできているので電球の周りに光が拡散しないツクリというのが気に入らなくて蛍光灯電球をつけました。

それに・・・LEDで60W電球相当の明るさ(lm)があるものを購入しようと思うとひとつ1000円では買えないのです。電球の方が照明器具より高くなるのは避けたいと思い、消費電力はLEDよりかかるけど通常の電球よりは消費電力が少ない蛍光灯電球を4つ買いました。(それでも2つで800円だったので1600円かかりました)お洒落で暖かい雰囲気になりそうな電球色にするか迷いましたが、リビングで使う照明ということで普通に白色にしました。

明るさは今まで使っていた蛍光灯と同じくらいかそれ以上あるので(なにしろ60W電球×4なので・・・)全く不自由しません。電球型の照明器具をメインで使うのは初めてですが、不便さは通常の状態では全くないです。



シーリングファンに関しては、お値段も安いのでモーター音などがするのではないかと心配していたけど、動いてるのを忘れるほど静音設計になっています。動かしていても全く音はしません。そして一番弱い「弱」で回すと、部屋全体にそよ風という感じ。私は喫煙者で灰皿が部屋にはあるけど、その灰が舞ってしまうとかそんなことはない心地よい風量です。

扇風機を部屋全体に回しているような感じなのでこの空気の循環に関しては狭い部屋でも(いや、狭い部屋だから?)かなり効力を発揮します。これは冬の暖房時が楽しみです。



そしてリモコン付は正解でした。壁につけたままでもリモコンが効く範囲に設置したので、壁につけたままでピッと押せば動くし、手元に持っていれば眠くなったりした時に起き上がることなく消灯もできます。シーリングファンが欲しくなったりいらなくなった時にもリモコンだと便利。シーリングファンの風向きはどちら向きにもできるので、天上から風を送ったり、逆に下から上に風を送ったりもできます。



・・・と、ここまでいいことばかり書いてきましたが、やはりデメリットはどんな器具にもあるようで。

今回のシーリングファンの私にとっての一番のデメリットは常夜灯がないということ。常夜灯というか・・・俗にいう「豆電気」ってやつです。夜中にトイレに起きることなんかはほとんどないけど、目が覚めた時に真っ暗だと歩くのに大変という意識があるので、私は昔から豆電気はつける派。でもこの照明には豆電気という機能がついていないのです!

コレには買って取り付けた後に気付きました。どうしようと考えてホムセンでウロウロしていてみつけたのがコレ。

ヤザワ LEDセンサーナイトライト NL20

LED照明なので電気代が月3円の世界なのも気に入ったし、実際にそのホムセンでは展示品があったのですが、キレイに色が変わってしかも好きな場所で色を固定することができるというのがツボでした。しかもコンセントにさしておけば暗くなったら自動的について、明るくなったら自動的に消えるというのもいい感じ。


暗い部屋ではまぶしいくらいです。LEDの光がどうも好きになれないのがこの目にささるような感じの光というところなのだけど、夜に足元を照らすくらいのライトとしてならLEDもいいかもと初めて思いました。

ランダムに色がどんどん変わると夜はちょっとウザイ感じなので、結局無難に薄いピンクっぽい白い色で固定してあります。一度固定するとコンセントから抜くまで記憶していてくれるのも気に入ったところ。こちらホムセンでは1280円で販売してました。


デザインにこだわらないならこのくらいの価格でもあるのですが、どうしてもデザイン的に気に入ったものをと高いほうを買いました。
ELPA LEDセンサー付ライト PM-L310
LEDセンサー付ライト 344円




さらにもう一点のデメリット。それは照明がすぐに明るくならないというところ。これは安い蛍光灯型電球を選択したからなのですが、電気のスイッチを入れてすぐは薄暗い感じです。しばらくするとかなり明るくなるのですが。どうしても最初からパッと明るくなってほしいという方はスグつくという東芝リアルボールか、LED電球か、普通の電球(一応説明書ではダメとなっているので動作は保証できませんが・・・)を使うしかないでしょう。

電球型蛍光灯でスグ点くということをウリにしているリアルボールはホムセンでは1個1000円くらいなので、暗めのLED電球と同じくらいの価格になってます。明るさはリアルボールの方がLEDより明るいけど、コストが高くなるのがたまにキズ。



そしてシーリングファン照明の本体はリモコンがなくてもいいなら5000円程度で購入可能です。リモコンがなくてもいいから値段が安い方がイイ!という方はこちらを検討してみるのもいいかも。(ただし白はありません・・・)




この記事のカテゴリ:間取り・家
 
| かりん | 21:12 | comments(9) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
うちのシャンデリア(に分類されるらしい)も、かりんちゃんのみたいなすずらんの花の感じのが5つついているやつ(暗いのが嫌いなので、6畳なのに10畳用をつけました)。
おしゃれな部屋ではないのですが、そんなに違和感はないかなあ。
ちなみにこちらは蛍光灯じゃなく電球が標準仕様です。
豆電気が無いのは不便だよね!わかるよう。
本当はアイアン&クリスタルのシャンデリアが欲しかったのですが、自分の掃除能力に自信がなくてあきらめました。細かいパーツがあるほど埃とかこまめに掃除しないといけないような気がして。
| ひよ | 2011/08/08 9:33 PM |

私の家は、リモコン式ではない5000円位のがついています。ホーマックスーパーディポ稲田で購入をしました(病気で体が不自由になる前です)。当時はリモコン式が販売されていませんでした。音は本当に静かです。風の量も弱で十分です。夏は風向きを下向きに使っていますが冬は風を上向きで使っています。上向きの方が全体に温かくなるので良いです。現在電球型蛍光灯の電球色が4つ付いていますが同じ部屋に別の照明があるので殆ど点灯しません。真夏の夜の電球色は暑苦しいです。夏は白色が正解と思います。
| imomusi3104 | 2011/08/09 8:15 AM |

子供を肩車したら・・・とか想像してしまいました。
枕元に懐中電灯 防災にもなってオススメです。
| Ancient | 2011/08/10 12:48 PM |

なかなか、お部屋にマッチしていますね。

我が家も照明には少し拘りましたが、電球が100W×2灯。
電気代高いので最近、電球型蛍光灯に変えました。

電球の柔らかい明かりが良かったのでもちろん電球色を選びましたよ。

LEDはまだまだ改善され良くなるでしょう・・・。価格も形状も。
| Wチェッカー | 2011/08/10 7:59 PM |

あ〜〜、いいなw
うちも試してみたいけど2個つけたら鬱陶しいかも?
なんかの工場みたいでw

蛍光灯もLEDも電気代だけじゃなくて、熱くなりにくいってのはメリットなんだけど色温度を考えないと演色性的に「料理が美味しそうに見えない」とかイロイロありそう。うちは暖色系の「パルックボール電球色」どす。

でもシーリングファンいいな〜w
| はしばみ2 | 2011/08/10 9:33 PM |

そうか…うちの仕事場には只今扇風機が天井に付けてあるのだけれど、
シーリングファンにしたらオサレな仕事場になるかも…しれない??
| たなくら | 2011/08/10 10:52 PM |

うちの実家の天井にはこれが二個ついてます!特別オサレな部屋じゃありませんが天井が高いからふだんはぜんぜん気にもとめてません。

なお今日は釧路にしては暑いので朝からフル稼働ですよー。電球は何を使ってるんだろ?LEDでないことは確かですが。

帯広はさぞかし暑いでしょうね、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。
| わふわふ | 2011/08/11 12:42 PM |

>ひよちゃ
これはシャンデリアに分類されるの??
知らなかった・・・!
豆電気はほんとないと不便で・・・。
とりあえず記事中に書いたように足元灯でなんとかなってるけど、
部屋全体が明るくなるわけじゃないから豆電気にはかなわないかもw
シャンデリアは私も欲しかったけど・・・
同じく掃除能力がないのでたぶん無理orz

>imomusi3104さん
ホーマックでこんな照明を扱ってた時期もあるのね。
今はこういうの皆無ですよねぇ・・・。
風向きは夏と冬で変えるってこの照明の説明書にもありました。
夏は白色というのはたしかに正解かも。
今年は特に暑かったから・・・。
でも冬になったら電球色に変えるってのもアリかもですね。

>Ancientさん
肩車キケンですねww
枕元に懐中電灯もいいかも。
でも、寝てる部屋にはきちんと
豆電気のある普通の電気がついてるんです。。。

>Wチェッカーさん
ありがと〜♪
でも導入前は脳内シュミレーションができなくて
ものすごーく買うかどうかも悩みました。
電球の柔らかい光もいいよね。
夏は暑いから、冬になったら電球色も検討中。
そして気分によって付け替えとかもいいかも。

>はしばみ2さん
はしばみさんちはもっとステキなのついてるじゃないですか!
だからこれつけてもしょぼくなるような気がするw
たしかにLEDは暑くなりにくいのはいいんだけど、
なんか目にささるような光っていうのが苦手かなぁ。。。
一応蛍光灯型電球も暑くなりにくいメリットはあるけど、
安いやつはパッとつかないのがね・・・。
シーリングファンは私の場合は大正解♪
冬はどんな感じになるのか楽しみ!

>たなくらさん
うん、絶対なるわ!!
けど、たぶんだけど扇風機の方が風量はあると思うよw

>わふわふさん
天井が高いってことはもしや吹き抜け??
吹き抜けのある家に住むというのは私の憧れなんですよねぇ♪
羨ましいなぁ〜。
そして天井が高いと照明なんて寝転がらないと目に入らないよね。
勝手な想像では吹き抜けのある家の人は寝転がってテレビを見ない
というイメージなので、ますます天井を見る機会は少なそうな・・・w
釧路もこの間30度を越えたと聞いてビックリしました。
わふわふさんも気をつけてね。
けど、お盆も過ぎたし帯広も釧路もそろそろ涼しくなりますよね、きっと^^
| かりん | 2011/08/17 1:04 AM |

おお、なるほど。
素敵やん?
今までは変化のなかった空間におしゃれなアイテムを足すだけで、こんなに変わるんですね〜。
なるほど。
はじめてこのブログを見ましたが、
こだわりを感じました。
| 相沢 | 2011/08/20 4:58 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989983
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989983


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon