t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< ダレか靴落としませんでしたか〜?mainいつのまにかアマゾンでMP3ダウンロードができるようになってた >>
美容室で嫌なコト
美容室&ファッションショップのエレメントコレクション (ショップデザインシリーズ)
ここ数ヶ月の間に大きな髪型チェンジを二度したので、普段は半年に一度ペースでしか美容室に行かない私がここ数ヶ月で二度も美容室に行きました。

美容室で私が一番楽しみにしていることはヘアスタイルチェンジもそうだけど、髪の毛をしてもらってる間に週刊誌を読みまくること。大抵カットのみなどでは美容室にはいかないので、必ずパーマをかけたり縮毛矯正をしたりするので3-4時間ほど美容室にいることが多い私。その間にもう飽きたってくらい週刊誌を読むのが大好きです。だから正直あんまり話しかけられたくない感じ。

これが行きつけの美容室ができたりして、美容師さんともある程度面識ができればその合間に会話を楽しむということもできるようになるけれど、基本的にプライベートでは知らない人とあんまり話したくない感じなので黙々とやってくれた方が楽な人です。

そしてもうひとつ美容室に行ったらイヤなことが、私の思い通りのセットをしてくれる人はほぼいないということ。

きちんと最初にしたい髪型の説明はしているつもりなので、思っていたのとかけ離れたヘアスタイルにされることはないんですが、完成したときにパーマのかかり具合とか髪の毛の長さ以外の場所に満足したことがありません。自分でセットしたらここはこうするのになぁ〜、とか今風のくしゃくしゃヘアが私は好きではないのだけど、それにされてしまったり・・・。

これに関しては私はセットに対して希望をほとんど言わないので、自業自得とも言えます。いつも「もうここに来ることもないのかもしれないのに、アレコレ希望をいうのも面倒。今日は我慢して明日自分の思う通りにセットすればいいや!」と思ってしまうからでしょう。いくらプロだからといっても、初対面の私の髪の毛のクセや髪質をうまくセットできないのも当たり前かもと思っていたのでした。それにセットの時好みのセット方法なんて聞いてくる美容師さんが今までいなかったのもあります。



そう、私は美容室難民でした。釧路にいた頃は行きつけの美容室もあったのだけど、帯広に来てからは美容室を彷徨うジプシー。なかなかココだ!というところが出てこないので、パーマをかけたくなったりするとタウン誌(Chaiとかしゅんとか・・・)をめくってキャンペーンをやっている安いところを選んでいたのでした。

こんな選び方をしているんだから、いいとこに出逢えなくても仕方ないかなぁ?と思いはじめた帯広3年目の春。(つまり今月なんですが。)とうとうここ行きつけにしたいかも!という美容室に出逢いました。

技術に関しては私は素人なので素晴らしいのかどうかなんとも言えないのですが、思った通りの髪型になりました。ただこれに関してはよほどひどいところではない限り、どこでもある程度思い通りにはなるので言及しません。

私がここ好感持てる!と思ったのが美容室にいた3時間半ほどの間、一人のスタイリストさんがついて施術してくれたのだけど、その方がただの一度も仕事に関する話題を私にしてこなかったこと。

美容室難民になってから、初めて行く美容室というのを何軒も行ったけれど、どこの美容室でも大抵「今日はお休みですか?」とか「何かお仕事されてるんですか?」とか聞いてきます。これがとてもイヤというほどの話題ではないけど、そこからしか会話の糸口つかめないのかよ!といつも思ってました。職業を言うのはいやではないけど、会社の名前を言うとどの人も知っているお店なのですぐにそこに食いつかれます。そして会話の話題として延々と続くのです。会話のキッカケとしてはいい話題なんだろうと推測できるけど、プライベートで美容室に来てなぜ仕事の話をそこでしなければならない?と。

かといって嘘の職業を言ったり、無職などという嘘をつくとその後ずっと通うことになった時に私自身がそこでついた嘘を記憶しておかなければならず面倒。最初からここはもう来ないだろうと思った美容室の場合は「無職です」で通すけど、可能性としてまだ様子見したい時には「サービス業です」なんて嘘ではないけど曖昧に言ったりしてました。それでも「サービス業って飲食系ですか?販売系ですか?」なーんて食いつかれると一気にゲンナリしてしまいます。

でもどこの美容室に行ってもその話題をすぐふられるので、美容師として髪の毛のプロだとしても、会話のプロじゃないから仕方ないのかなぁ?と思っていたのに。今回行った美容室では仕事の話どころか全く私のプライベートには美容師さんからは触れてこず、それなのに楽しく会話できてしまう人だったのです。これにはほんとにビックリ。正直いうと今まで行ったどの美容室でもこんなことはなかったかも。

そして施術の最初のカウンセリングがとても丁寧だったことにも好感を持ちました。大抵私は過去にしたことのある髪型なんかをするので、ある程度希望は上手に伝えられていると自分では思っています。そして大抵の場合はその説明で終了してすぐに施術に入るのですが。今回の場合はお店に置いてあるヘアカタログから一所懸命私の言ったような髪型を探して、具体的にイメージでお互いに確認してからでした。

さらにカラーも入れたのですが、そのカラーの色もいつもはテキトウに軽めの感じの色入れちゃって下さい的な感じでしか説明したことがなかったのです。(正直カラーをずっとしていたので下の方の髪の毛の色に合わせて〜って色に関しては適当な私でした)でもその方は今入ってる色にこれを乗せたらこんな感じ、こっちだとこんな感じなんていう細かいアドバイスをくれて、初めて自分できちんと色を選んだかもしれません。



料金に関しては施術に入る前に「○円でできます。これ以上は一切かかりません」としっかり説明してくれて、よく考えたら今まで行った所では施術に入る前に料金の明確な説明って受けたことがなかったかも?と思ったのでした。

ひどいところでは、私の髪の毛はロングなのだけど、ロング料金(+2000円)が加算されることを言わずに、会計の時に思ってた料金と違ってびっくりしたこともあります。(でも施術してもらった後なのできちんと払ったけれど。。)

あぁ、もうひとつ料金に関して思い出したのが、キャンペーンで美容室ジプシーをしていた私はキャンペーン料金が長い髪の毛には適用されないところに行き、会計の時に「ロングはキャンペーン対象外です」と言われて正規料金を払ったこともあったっけ・・・。これに関しては小さな文字を読んでなかった私が悪いのかもと思って何も言わずに料金を払ったけれど。



そしていつもガッカリするセットの時も、普段私がどんな風にセットしているのか、そしてどんなセットの仕方が好みなのか聞いてその通りにやってくれました。それでも私が思うきちんとしたセットにはならなかったけど、何も聞かれず勝手にセットされるよりはずっといい感じに仕上がってました。

あんまり美容室では話しかけないでほしいハズの私なのに、自分から話題をふって話してしまうほど今回のスタイリストさんはとても感じのいい方でした。初対面のスタイリストさんには聞きにくかった髪の毛のセットの仕方の疑問も今回の方にはすんなり聞けました。

もしかすると私とそのスタイリストさんの相性がたまたま良かっただけなのかもしれないけれど、病院でも美容室でもそういう相性って大事だと思うので、私は確実にまたここに行くことになると思います。



こういうエントリを書くと必ず「それはどこですか?」と聞かれるので書いてしまうけれど、今回書いたスタイリストさんがいる美容室は音更にある「ヘアメイク ジューシーカラー」さんです。よく「しゅん」に載っているのでキニナル方はどうぞ。

ただ、ここにはスタイリストさんが沢山いるのですが、全ての方が今回エントリに書いた方のようにお話上手な方かどうかは私にはわかりません。たぶんこの先も私は今回のスタイリストさんを指名して通うことにすると思うので、今後も他の方がどんな方なのかはわからない可能性も大です(汗


この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 02:07 | comments(9) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
私も美容室難民です(笑)
私の場合は金額優先なので同じようにタウン誌を見てはひたすらキャンペーンのお店ばかり渡り歩いてます…
お店も気に入って、店員さんとも気が合って、更に自分と感性が似てる人と出会うなんてなかなか難しいですよね(´ω`)トホホ…

かりんさんの記事を読んでて凄いなぁと思ったのは、「美容室にカットだけでは行かない」事!
私は真逆で基本自分にお金がかけられないので毎回カットのみ…(>д<)カラーは勿体無くて自分で染めるし、パーマもかけたいけど料金が結構な額になるので貧乏性としてはなかなか一歩が踏みこめない(笑)

それに金額が分からないって良く考えたら凄い変な事ですよね!
高校生の頃なんてお金そんなに持って歩いてるわけでも無いから一度に4000円から5000円近く飛ぶ美容室ってかなり怖い空間でした(>_<)もちろん今もですけどね

一度ぐらい金額気にせず好きな髪型にしてみたい…なんて思ってる私は人生ちょびっと損してると思ってます(笑)
| ミケイヌ | 2011/05/24 7:51 AM |

ロングヘアの女性は長時間にわたるから、そういう心地よい時間は大切ですね。
私も床屋さん変えてみようかな…今の所は仕事は速い(約一時間で顔そりまで終了)のだけど、伝えた通りの髪型になってない。しかも、義父が懇意にしてる床屋なので表立って文句も言えず(笑)
| ひろだ☆つの | 2011/05/24 7:58 AM |

美容室難民・・・というかジプシー(笑)わたしもそうです。
田舎なのにものすごい数のお店があるんですけど・・・
お気に入りになりそうなスタイリストさんが次には辞めていたり
違う支店に行っていたりとか運がないのかな(^^ゞ
それとおしゃべりするのがとっても苦手。癒されに行く空間で
なんで気を遣って会話せなアカンの?って思うので、椅子に座って
髪型の注文したあとに必ず「雑誌読んだり寝たりしたいんで」って
おしゃべりしないようけん制してしまうわたし。

髪色明るくしたいけど、ここんとこ増えてきた白髪と戦う方が
まず先かな〜とついつい後回し。それと染めたあとにパーマだっけ?パーマの後に染めるだっけ?と順番忘れたりして結局いつも
とれかけパーマのような気がします・・・(+o+)
| モンロー明日歌 | 2011/05/24 8:13 AM |

美容室と打とうと思うのに、いつも びょうしつ と打ってしまう、りょうです(笑)
私もあんまりしゃべりかけられたくないタイプです!!なんか、正直なんて返したらいいかわからない 時が多いですww
もともとものすごくショートの私は 初めてのところへ行くと
「これでもか!!ってぐらいに短くしてください。でも、角刈りはNGですww」って言います(笑)でも、たいがいイマイチだったり…長かったり…満足しないんですが、たまたまクーポンで行ったとこの今の店長さんが
女性のショートカット集を見せてくれたんですが、ん〜 って悩んでたら、男性用のカタログを持って来て「この中から選んじゃいましょう!!!!それで、女の子らしく見えるようにアレンジしますよ」とwwこんなこと今までなかったし、思いきる人だなぁと。
今では「いつもので、これでもか!!!!ってぐらいに」ってお願いしてます(笑)

ロングの人って大変ですね。
洗うのも乾かすのも(。-_-。)私なんか自然乾燥か、扇風機で乾きますよwwドライヤー?ドライアー?なんてありません。と、いうか使ったことがない(笑)
長くなりましたm(_ _)m
| りょう | 2011/05/24 3:56 PM |

中二の時から美容室です。ハイ。床屋には何十年も行ってませんw
美容師さんは母の友達なので情報ツツ抜けですw
女性週刊誌しか置いてないので読むモノがありませんが、カットするだけなので無問題♪
いや何たって床屋より安いんだもん♪♪

.....音更と書いてオトフケと読むことは知ってた俺様ですが。
しかしアイヌ語で「毛が生える」って意味だとは知らなんだw
| はしばみ2 | 2011/05/24 8:44 PM |

私の父は、若いころ床屋で修行をし、自分の店を持つ夢をもって上京したのにサラリーマンになってしまった経緯の持ち主。なので、私は、高校を卒業し就職するまで、ずっと家で父に髪を切ってもらっていました。よって、床屋さんや、たまに行く美容室には、いまだに慣れません。行き始めたころ、目の前の鏡に緊張したり、「もみあげはどうしまか?」なんて聞かれても、へ?どうするって何?って感じでしたね。
| アフロ☆ | 2011/05/24 10:40 PM |

>ミケイヌさん
同じですねぇ〜。なかなかいいとこに巡り会えないですよね。
私の場合、頻繁にいかないからというのもあるけれど。
私の場合、ものすごいクセ毛なのでカットだけだと
髪の毛がまとまらなくなったりして大変なのです。
なのでいつもパーマか縮毛矯正とセットになっちゃいます。
パーマだとクセ毛でも気にならなくなるんですよね。
金額がわからないことに関してはほんとに怖いです。
美容室は学生時代は学生割のあるところが行き着けだったので
カットだけの時は2000円ちょっとですんでいたけど、
社会人になってからはキャンペーン以外ではなかなか
そんな価格にならないのでほんと高いです。
好きな髪形の種類によると思うけど、パーマなら今はそんなに
高くなくかけられるところも多いので、
たまには思い切ってみるのもいいかも^^

>ひろだ☆つのさん
そうなんですよね。。。
カラーにパーマに・・・なんてやってたら半日くらい過ぎてます(笑)
知り合いっぽい床屋さんだとなかなか言いにくいですよね。
でも他に行ってみたら行ってみたで、次にいったときに
前回から日にち経ってるけど他のとこいったの?
みたいな問いかけがあると面倒そう(汗

>モンロー明日歌さん
明日歌さんも同じだ〜!
でも美容室がものすごい数だとジプシーには助かりますよね。
少ししかないとなかなか選べなくて大変だけども。
おしゃべりしないようにけん制もいいですよね。
私も以前したことがあるけど、なかなか言えない時も多いです・・・。
一番困るのはシャンプー中にガンガン話しかけられたとき。
シャンプーって気持ちいいから目をつぶってゆっくりしたいのに、
かゆいとこありませんか?とか流したりないとこないですか?
以外に普通の話題をされた時には、たのむから黙ってて!
と思いました。。。

>りょーたん
たしかに美容室と病室は似てるねw
だけど私にしてみるとショートの方が大変そうに思える!
何が一番大変そうに思えるかというと、
美容室に行く回数が多そうというのが・・・w
ロングだと伸ばしっぱなしでもあんまり気にならないけど、
ベリーショートだと伸びてきたら揃えにいかないといけなそう。
同時にベリーショートが似合うりょーたんはきっと美人さんなんだろうな
とも思います。髪の毛が長くなると髪型で顔をカバーできるので、
ごまかせるけどショートだとそれも無理だし。
ロングの人でもストレートだと大変だと思うけど、
パーマだとドライヤーも使わないしタオルドライで半渇きのまま
ムースとかつけちゃうので楽ですよ〜!
つい最近までストレートだったので、その時はブローだなんだで
ほんっとに大変でした。。。

>はしばみ2さん
床屋さんは逆に私はオトナになってから通ってるw←シェービング
やっぱカミソリで顔をそってくれるっていいですよ!
でも女性週刊誌はやっぱ男性にはつまらないものなのかと
新しい発見をしたと思っていたら、
もっと新しい発見が音更の意味でした。
地名としてはもちろん知ってたけど、意味はしらなかったな〜w

>アフロ☆さん
お父さんが技術を持ってるっていいなぁ〜。
身内にそういう人がいると思い通りにしてくれそうで羨ましい。
美容室とかは行きなれないお店だと何十年も前から
美容室に行っていてもやっぱり緊張しますよ。
私も初めて行く美容室は今でも緊張します。
どんなスタイリストさんがいるのかもわからないし・・・
| かりん | 2011/05/25 3:32 PM |

こちらの記事を読みながら、
思わず、「私も私も!!」って言いそうになりました!
何を隠そう、私も美容室難民・・・。
コメントされている方も難民の方、結構多いんですね。
今回かりんさんはめちゃめちゃ相性の良い美容室に
出会えたみたいでとっても羨ましいです・・・!
私も、半年に一回ペースで行く人(面倒だから)で、
しかもカットのみはほぼ無いので、長時間いるのです。
だから、同じく「話しかけまくる美容師さん」は
すごく苦手です。テキトーに合わせますが、
「早く帰りたいよ〜」って思っちゃいます。

それこそつい最近、同じくクーポンで安かったので
行ってみた美容院に通算3回目の来店、初めてのパーマ
(それまではカットやトリートメントをしてもらってた)を
かけてもらいましたが、う〜ん、イメージとは違う仕上がり
になっちゃって、「ああーやっぱりイメージって伝わらない
のかな〜」と半分諦めモードで帰ってきました。
現担当の美容師さん、人柄は好きなんですが、なかなか
「これだ!」っていう髪型にしてもらえないんですよねぇ。
けど、これは今まで行ってきた美容室ほぼ全部そうなので
何とも言えないですね…やっぱり、相性!?

かりんさんは、今回の美容室はどういう経緯で
出会ったのですか?やはりタウン誌にてでしょうか???
私も、早く難民脱出したいです〜〜!!
| まきお | 2011/05/25 11:21 PM |

>まきおさん
ものすごく私と似てる!
私はなんとか難民脱出できそうだけど、
ついこの間まで全く同じでしたよ〜!
これだ!っていう髪型にはならないってのは
伝えるのも何か工夫しなくちゃダメなのかもですよね。
私も昔はそうで、うまく伝えられないからと一所懸命
イメージに似たような髪形の写真を探して持ってったりしました。

今回の美容室はやはりタウン誌ですよ〜。
今まで家から遠い美容室は敬遠していたのだけど、
もう既に難民になってから数年経つし、
距離関係なく行こうと思って市内以外の場所も
検討してみた結果出会いました。
ほんとは近くていい美容室があれば一番いいんですけどね(笑)
| かりん | 2011/05/30 10:26 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989969
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989969


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon