t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 思わずえっ?と二度見したmainドラマ仁を見て思う「これってエゴ?」 >>
低反発マットレス8cmを買ったけど失敗っぽい
シングルサイズでずーっと寝てましたが、もうちょっと広くてもいいのではないかと思い、ちょっとだけ贅沢にセミダブルサイズに布団一式を変えました。一番大事なのは敷く部分の布団だ!と思いシングルの時から使っている低反発マットレスを選択したのですが、なんかこの買い物ちょっと失敗だったかも・・・orz

以前使っていたシングルサイズの低反発マットレス(→購入直後のエントリ)は厚さ3.5cm。当時のエントリでも3.5センチは思ったより薄かった!!ということを書いているのですが、寝心地自体は悪くなく2005年10月に購入してつい先日までおよそ5年半使ってきました。寝相による筋違いなどはあったものの、寝ているだけで体が痛くなるなんてことはなかったし、よく眠れていたので迷わず今回も低反発マットレスを選択。

でも・・・なんかコレが私には合わなかったのでした。
以前の経験から今回は厚さ8cmタイプを。今まではマットレスの上に低反発マットレスを敷いて寝ていたけれど、8cmの厚さがあれば下のマットレスはいらないなと。価格もセミダブルで6480円だったので(でも送料は別・・・北海道はやっぱり高い)コレだ!と思って購入。

到着後はものすごい圧縮梱包でホントに8センチ??と思うほどぺちゃんこで、真ん中に変な盛り上がりはあるしショックでしたが、数時間放置していたらほんとに8センチの写真通りのものになったので一安心。レビューを事前に読んでいたら灯油のような石油のような匂いがヒドイというのが沢山あったのである程度覚悟していたけれど、匂いはほとんどしない状態でうちには到着しました。

品物自体はたしかに低反発の8cmで、低反発力に関しても商品説明のページ通り。フローリングの床にそのまま敷いて寝てみても全く問題なく満足する品物でした。

・・・が!!
寝返りがうてない!!


この低反発マットレスだけがそうなのか、8cmの低反発が厚すぎるからなのかわからないけれど体の腰の部分が沈みこんだカタチのまま固定されてしまっている感じになり、寝返りをうとうとすると目覚めるのです。6時間くらいしか睡眠していないはずだけど、その間に3回くらい目が覚めました。

最初だから慣れないせいかも?と思って3日くらいそのままの状態で寝てみましたが、変な体勢になってしまうのか腰が痛くなったり、背中が痛くなったりしてきたので耐え切れずにまずは敷きパットを購入して敷いてみました。これで寝ている間の寝返りで目覚めることはなくなったものの(その代わり低反発の沈みこみはたぶん半減された)、一ヶ月近くたった今まだ背中が痛くなったりする日が多いのです。

耐え切れない!というほどではなくなったけど、イマイチ質のいい眠りではなくて体が痛くて朝予定時間より早く起きるなんてこともあるので、これはもうこの低反発マットレスは本物のマットレスとして敷き布団の下に敷くしかないかもと今思っています。

敷きパットの時にお世話になったニトリへ今日行こうかと思うほどこの低反発マットレスは失敗だったかもと思っているトコロ。。

これって単に私に合わないだけなのか、それとももうちょっと我慢すれば体が慣れて朝起きても体が痛くなくなるのか、それとも8cmの低反発マットレスというのは体によくないものなのか、安物だからダメなのか・・・??

もう他のマットレスを試してみるだけの財力も空間もないので今回は前回の

と反対に

こんな風に使うことになりそうです。あーあ。


この記事のカテゴリ:買い物
 
| かりん | 10:42 | comments(10) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
素人考えですが、寝返りを打つにも体が地面を意識する必要があるとか、そういうことなんでしょうか。
厚すぎるのが駄目、だとしたら、まず、それが思いつきます。
ところで、NHK教育でしょこたんがアニメを題材に健康を考える「健康ホスピタル」という番組をやっていて、今がちょうど「一休さんをネタに不眠症解消を考える」前後篇の全編が終わったところ。
寝苦しくて困っているなら、参考になるかもしれませんよ。
| 児斗玉文章 | 2011/04/27 8:41 PM |

この一番上のやつ、友人の店で試したのですが、
すごくいいですよ。
横になった瞬間、すーっと寝てしまいそうでした。

www.makura-navi.com/contents/03other/index.html

ちょっと気軽に買える値段じゃあないんですけどね。
| もり@帯広 | 2011/04/27 8:53 PM |

我が家もベットにするときに私と夫のマットレスを購入したのですがそれぞれ自分ののベットに敷くマットを選びました。

私のはとてもよかったのですが、夫が選んだものは私よりも沈みが大きく最近は「もうこれでは眠れない」と文句を言うようになり「ボーナスが出たら新しいマットを買ってくれ」と言っています。
眠れないと辛いのですね・・・
| たんたん | 2011/04/27 10:08 PM |

通販とかネットでなんでもかえるのはいいけど、やっぱりこういったことを聞くと普通に店で寝て確かめたいよね・・・
| iamweak | 2011/04/29 9:17 PM |

低反発マット、憧れていますがそんな事もあるんですね!
8センチ低反発だと体が沈みすぎて駄目なのでしょうか(泣)。
我が家のマットは逆に固すぎて、上にせんべい布団(笑)敷いて寝ています。
私もゆとりが出来たらマット買い替えたいのですが、
テレショップでよく深夜にやっていた「トゥルースリーパー」が気になりながら、深夜の通販って胡散臭そう…と他の名のあるメーカーの物にするか…多分年単位で先の買い物を、今から気にしています。
| まきお | 2011/04/30 4:02 PM |

>児斗玉文章さん
地面を意識する必要があるというよりも、
低反発のくぼみに体がはまってそこから抜け出せずに
目がさめるという感じです。
健康ホスピタルはちょっと興味があったのだけど、
結局見れないまま終わってしまいました_| ̄|○ガックシ...

>もり@帯広さん
どれどれ・・・ってみにいってビックリのお値段!!
だけど、快眠にはこのくらい払っても惜しくないかも。
と思ってしまう私は眠りに飢えてます。
たぶんこれなら失敗しなそうだし。
でもほんと気軽には買えないので吟味が必要ですねぇ・・・。

>たんたんさん
それ、夫さんかわいそうすぎる・・・。
ぜひぜひボーナス払いでもいいから早めに買ってあげてほしい!
っていうのも、今回私も耐え切れず既に快眠のために
新たな布団を買ったから。そのくらい眠れないのはつらいですよ〜!

>iamweakさん
その通りなんですよね。
今回の買い物は写真通り、説明通りだったので
それが自分に合うかどうかの問題だったのかもしれないけど・・・。
これが高い買い物だったら泣くに泣けなかったと思います。

>まきおさん
そんなこともあるんですよ〜。
同じ商品でも大満足の人もいるので、人によっては
とっても合う方もいると思うのだけど、
私にとっては全然合わなかったようですorz
トゥルースリーパーはこの間ドンキに行ったら
実物が置いてありましたよ〜!
もし近くにドンキがあるなら一度見物だけでも
してみてはいかがでしょうか。
展示品には実際に横になれるようになっていたので、
感触も確かめられました。
深夜の通販は胡散臭そうには同意だけど、
前回の低反発マットレスは深夜の通販と同じ日本直販から
購入しているので、モノ的にはそんなに悪くないかもと思ったり(笑)
| かりん | 2011/05/01 10:47 PM |

この記事を読んで分かった事実

低反発マットレスは睡眠には使えない・・・・・・

| hir○shi | 2011/05/05 9:58 PM |

>ひろしさん
まぁ・・・人によってはものすごくイイという人も
いると思いますよ。たぶんだけど・・・w
| かりん | 2011/05/11 10:00 PM |

長年、睡眠障害に気付かず、熟睡していないために昼間眠たい症状が続いていました。
今はシングルベッドのマットレス(コイル式)に7cmのテンピュールを敷いて寝ています。
確かに慣れるまでは寝返りしづらかったけど、熟睡するようになり、弱かった朝も平気になりました。
安い買い物では無かったけど、後悔していません。
腰痛に悩んでいた母にも薦め、喜ばれました。
テンピュールのあるホテルがあるので、実際に寝てみる事も可能ですよ。
| mavis | 2011/05/12 6:46 PM |

>mavisさん
睡眠障害って眠れないってこと以外は
なかなか気付きにくいものですよね。
一応寝ているので意識はない状態だし・・・。
テンピュール、mavisさんには合っていたんですね。
テンピュールは実際に購入したことも寝たこともないけれど、
低反発のようなものだったら私は無理かなと不安です。
値段が高いものだと違うのかなぁ?と思ってみたり。
テンピュールのあるホテルで実際に寝てみるというのは
いいアイデアですよね。一日では実感できないものだと
それでは無理だけど、お試しで寝てみるというのはいいかも!
| かりん | 2011/05/13 12:44 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989960
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989960


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon