t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< ビッグダディ特別編の感想は…mainコレ見たいっ!! >>
もう開き直るしかない気がしてる
東日本大震災から1ヶ月が経ちました。まだ余震が続いている状態、しかも普段ならこの余震だけで特別番組編成になるような大きな余震も来るほどのものすごい事態を今私たちは経験していると感じざるを得ないような、そんな日が続いているわけですが・・・。

今回私は北海道という今回の地震での被害がほとんどない地域に暮らしているので、東北や関東の被災地とはたぶん温度差がある日常を送っているのだと思います。水道、電気、ガス全てのライフラインに困ることなく、流通が滞っている分多少の不便は以前に比べてあるものの、震災前とほとんど変わらない生活をしています。

それでも連日続く震災関連のニュース、原発のニュース、ネットの中の情報で非日常は感じてます。最初の頃は大変なことが起きている中で私は普通の生活を送っているということが申し訳ないと思って普通の日常が送れることに罪悪感を感じたりもしましたが、自粛しすぎは被災地のためにならないとか、被害のなかった地域の人は罪悪感を持つよりも感謝の心を、という言葉を耳にして今はなんでもなく過ごせる毎日に感謝する気持ちに切り替えて生活してます。
それでもやはり今回の震災でも一番大きなニュースになっている原発事故に関しては全くの無関係ではないわけで。もちろんその近くに住んでいた方、現在も近くに住んでいる方に比べたらほとんど被害はありません。けれど現在も原発から漏れている放射能が風に乗って日本全土に飛んでいくハズで、それは日本だけじゃなく濃度は薄まっても世界各国に影響があるハズで・・・。それによって生きていくために必要な食料も汚染されるハズで・・・。時には酸性雨が降ったりもするかもしれず。(今に限らず降っていると思うけれど。)

そう考えていくともう何も食べられない、何もできないという状態になってしまいます。公式発表では「ただちに人体に影響は出ないけど、しばらくしたらどうなるかはわからない」ということを言われるし、もう一体どうしたらいいわけ??と誰かに問いたいようなそんな状況に一時期はなりました。そして最近とうとうタイトルのように思えるようになりました。

もう開き直って今まで通りの生活を続けて、運命に逆らわず生きてみようじゃないかと。

食べ物は私は自給自足をしていないので、書いてある表示を信じるしかありません。売られているものなら国が定める基準値を下回っているのだと信じるしかありません。たとえその国が定める基準値がコロコロと変わったとしても。自分で絶対に安全なものと信じられるものを確保することが無理なので、もうそれしかないじゃん!っていう心境。

空気も水も自分でもうどうしようもないので、これも同じく開き直りの境地です。あんまり細かく気にして神経質になって生活するよりはその方がいいかなと。

こう思えるまで一ヶ月くらいかかったけれど、こう思えた時期にまた大きな余震がきて一ヶ月前に引き戻されそうになりました。余震は私のところはほとんど揺れていないけど・・・。



ところで私がPCに入れている緊急地震速報ですが、導入以来初めて設定を変更しました。今まで鳴らす条件として自宅と関係なく全国のどこかで最大震度5弱以上、自宅の推定震度が1以上、マグニチュードが5以上と設定していましたが、それだと一日に何度もなって精神的によくないのでこんな風にしました。


自宅が揺れる予定の時は震度1でもなるようにしているけれど、それ以外の条件は引き上げました。それでもまだ結構な頻度で鳴ります。それだけ大きな地震がきているということですよね。これもキニナルようになったら、自宅が揺れる予定の時以外は鳴らないようにしようかと思っているところです。



そしてこのブログを書いていない間に実家に行ってきました。今回またまた実家の場所が変わり、今度は滝川になりました。私は中学から20歳くらいまで滝川付近に住んでいたのですが、久々に滝川に行ったらものすごく変わっているところと全く変わっていないところがあり、なんとも言えない不思議な気持ちになりました。

コメレスもこの間にたまってしまって今回はちょっとできなそうです。ゴメンナサイ(ノД`)・゚・。


この記事のカテゴリ:日常(2010年〜)
 
| かりん | 06:07 | comments(10) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
こんにちは。

多大な犠牲を伴った、広島・長崎原爆投下後も
日本は、今日まで頑張って来ました。

戦争利用・平和利用の別はあるとしても、
今回も【人間が】もたらした人災です。
(原因は地震でも、原発という存在の下に)

自然との共存や、エネルギー転換を考える時期に
来ているのだと思いますね。
| ♪やまっち3♪ | 2011/04/13 7:09 AM |

原発のことは、20腺械悪膳内で留まる話とは到底思えないし
ジタバタしても『受け入れるしかない』…私もそう思っています。

でも、今までとは同じというわけにはいかないから
おごりや、自分さえよければという自己的な考えは捨てて
人間が本来持つ、思いやりの気持ちや、慈しみの気持ち
感謝の気持ち、などを持って過ごして行きたいと思う。

誰かがやるのではなくて、自分はやろうの気持ちを大事にしていきたい♪
| RUNA | 2011/04/13 11:08 AM |

ここ数日、私の住んでいるところでは体に感じる
結構強い余震が続いているので、敏感になっている今日この頃。
けど、生活には大きな変化はほとんど感じていないし
普通に生きていられることが何よりも幸せなことなんだと。

食料はごくごく本当にごく一部、自給自足をしていますが
それだけで生きていけるわけではありませんもんね。
原発のことが一番なんですが、様々な情報が錯綜、
報道されているからわけ解らなくて。難しいこともさっぱりだし。

かりんさんが仰っている「開き直り」
正しくそう思います。
私には今回の東日本大震災が起こるずっと前から、
他の人よりそれが特に必要とされているものなんですが・・・^_^;
考え出したり悩みだしたら何も手につかなくなる、
時にはパニックにもなってしまう。

今まで通りにしていかなくては・・・。
でも、今まで通りじゃないところの方がたくさんある。
気持ちの上でもそんな感じが強くて。本当に難しいですね。

| aoi | 2011/04/13 2:59 PM |

私もAPPソフトで入れた緊急地震速報の設定を釧路地方震度1に設定していました。すると夜中に何度も起こされたので、今では釧路地方震度4以上にしました。
ぐっすり眠れてます。(あたりまえだよなぁ、笑)

P.S.私も気にせず普段通りを心がけてます。
| pira | 2011/04/13 8:12 PM |

おー、かりんさん、ご無事でしたかー。

久しく音さたがなかったんで大丈夫かなぁとずっと
気になってました。

私は7年間くらい放射性物質の分析の仕事をしてましたが、
放射線障害の種類によって、ある一定の被ばく線量(しきい値
といいます)を越えて初めて障害が出るもの(確定的影響と
いいます)と、わずかな線量であっても、その被ばく量に
応じて障害が出るもの(確率的影響といいます)があり、
皮膚や眼の障害、胎児への影響などは確定的影響、
ガンや遺伝障害などは確率的影響と言われていますね。

今の北海道のように、空間線量率(空気中の時間あたりの
放射線量)が低くて、食べ物等による内部被ばく量も
小さければ、確定的影響はあまり気にしなくても大丈夫ですが、
確率的影響のほうは注意したほうが良いかと思います。

とはいえ、今現在くらいのレベルなら、タバコのほうが
よっぽど発ガンのリスクは高いのではないでしょうかねぇ。

だから、もう、人それぞれの価値観でもって、自分は絶対ガン
にはなりたくないぞという人なら、あらゆる発ガンリスクを
回避するよう努力するでしょうし、そのなかのひとつとして、
被ばくも極力避けるということになるでしょうし、確定的影響
に関しては、被ばく量がごく微量ならあまり心配しなくっても
・・・ってことになりましょうか。

ただ、核分裂生成物のストロンチウム90ってやつは、半減期
が29年と長い上、骨にたまる性質があるから、骨のガンに
なる可能性は比較的高いと思います。

ヨウ素131は甲状腺にたまって発ガンリスクを高めますが、
半減期が短いのと、ヨウ素剤による予防ができますし、
カリウム40は、半減期がべらぼうに長すぎますが、幸い
水溶性であることが多いので、体内で蓄積・濃縮は比較的
起こりにくいとされていますね(「生物学的半減期」が短い
という言い方をします)。

もちろん、どこの世界にもあるように、異論を唱えている
研究者のかたもいらっしゃいますが。

私は(たとえ治療可能だったとしても)ガンになりたくないので
(痛いの絶対やだから)、放射線や放射性物質のリスクは
極力避けたい派です。

長々とすみません。
| 砂糖と塩 | 2011/04/13 10:53 PM |

新潟市は平和そのものです(^^;
福島から大勢被災した人たちが非難してきますが、新潟市なら多分大丈夫だと思ってるのでしょうね^^
食べ物も燃料もまだまだ豊富です。
放射能関係も多分・・・大丈夫・・・かなぁ?

自粛はしない方針です
来週あたり山形県まで家族で温泉旅行に行きます。
東北にお金落として来ますね。

| hir○shi | 2011/04/14 6:26 AM |

初めてコメントします。

こちらは埼玉です。
地震の影響はうちの地域ではあまりなかったけど、放射能を含む浄水場が隣の街でした。
幸いうちは水系が違うので検査の結果では何もないけど、ミネラルウォーターはどこも売ってない状態で飲料もバカ売れでした。

うちはぎりぎり1歳の子供がいるけど、母乳だったのもあって水は買いに走りませんでした。
八百屋で売っていた茨城産の青野菜は安かったのもあるけど、率先して買いました。
後悔しちゃうのかもとかちょっと思ったけど、TVでの情報を信用するしかないです。

とりあえず私は東北や茨城・千葉の被災地を考えながらいつもどおりの生活をしてお金を使って復興に貢献していきます。

まずは東北の酒を手に入れて、出産から1年経ったお祝いで酒解禁したいなぁ♪


PCのやつ、私も入れてるけど大きな地震のときはいつも立ち上げてなかったりします(^^;;
| amya | 2011/04/14 5:31 PM |

現時点なら北海道産や西日本産のものを食べてればいいし、不安なら冷凍食品や缶詰め、輸入食材だってありますよ。何も心配いりません。

ついでにタバコの副流煙を一切吸わないようにすればさらにリスクが減りますよ。海外に渡航する際は上空での自然放射線による被曝を避けるために船で移動すれば完璧。

以上、とある科学者さんの受け売りでした。
| わふわふ | 2011/04/15 12:35 PM |

もちろん今市場に出回ってるものは全て厳しい安全基準をクリアして出荷されてますから誤解のないように。

どうしても不安がぬぐいされない方へのアドバイスとして受け取って頂ければよろしいかと思います。

理屈で分かっていても生理的な不安を完全に解消するのは難しいですからね。こればっかりは仕方ないです。
| わふわふ | 2011/04/15 12:45 PM |

>♪やまっち3♪さん
本当にその通りですね。
本来ならばこのような事態になる前に考えなければ
ならなかった問題だったと思うのですが、
人間ってやつはこうならないと次に進めないのかもしれません・・・。

>RUNAさん
そうだよね・・・。本当なら今すぐ逃げ出したいような気も
していたけれど、逃げ出すといってもどこにいっていいのやら。
RUNAさんの考え方はいつも本当にステキだよね。
コメントを読んで私もそう生きていきたいと思いました^^

>aoiさん
今回のことは私も結構精神的に追い詰められましたよ。
でも普通の日常が送れてしまうワケで。。
開き直りの境地に達してからは気持ち的にはものすごく楽です。
これからのことを考えるとやっぱり微妙な気持ちになるけれど、
日本から出ても生きていける術もない気がするし、
ここで頑張ろうと思ってます^^

>piraさん
釧路地方震度4以上って!!
それ鳴った時はもうかなりの覚悟が必要な気がする(笑)
今はプレートが不安定だそうだから、
釧路沖や根室沖、十勝沖が震源でもおかしくないし、
それでも鳴る可能性は高いとは思うけれど・・・。

>砂糖と塩さん
詳しくいろいろありがとうです。
ネットでも沢山調べて、素人の私でもわかるような説明を
探して読んでを繰り返してました。
やっぱり砂糖と塩さんが書いてるのと同じことが書いてあって、
今すぐどうこうはならなくても数十年後を見つめると怖くて。
でもそういうマイナス思考はやめました!
私は喫煙者なので、それよりもリスクは少ないだろうと思いながら
暮らしていこうと思ってます。←それでもタバコはやめないw

>ひろしさん
自粛はしない方針は私も一緒!
こちらも食べ物も燃料も何も困っていないけれど、
ガソリン代の高騰に困っている今日この頃・・・。
これも仕方ない気がするけれど。

>amyaさん
この全く関係なさそうな北海道ですら水は売り切れだったので
関東に近い場所なら皆無ですよね・・・。
こちらで買った人は関東に送る用の人がほとんどで、
他は自分のために買う人たちでした。
結局私はジュースを飲むからいいや!とかわずにオワリました。
テレビの情報を信頼するしかないですには同意です。
本当のことは言っていない気がする・・・とは思うけど、
自分で考えたところでわからないことでもあるので(汗
東北のお酒でお祝いいいですね♪
私も何かそういうことしようかな〜

>わふわふさん
科学者さんのいう通りで、放射能よりタバコの煙の方が
私にとってはリスクが高い気がする・・・orz
もうこれはどうしようもないコースなので、
売られているものを食べて生きていくことに私は決定しました!
いや、もうそうするしかないのだけど。。
| かりん | 2011/04/18 9:07 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989957
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989957


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon