t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 皆、遅いよ!!だけど…mainなんだかんだでNHKがやっぱスゴイ >>
北海道でも節電はじまりました
これ、何かわかりますか??



答えはセブンイレブン。

看板も電気が消えています。これは節電の一貫なんでしょうね。

いつもセブンを目印にしていたところを夜に通りがかったら目印のセブンがなくてものすごく焦りました。近づいてみたら看板の電気が消えていて、遠目からは全然わからない状態だったのでした。

これで初めてセブンが節電していることに気付いて、帰りによく見ていたら他のセブンも全部看板の電気が消えていました。


夜に看板の電気がないっていうのは、ここまでわからなくなるんだ!というくらいわからずビックリしました。そこにセブンがあるって事前に知らなかったら、通り過ぎるまでそこにあるということがわからないくらいわからないです。夜は。

北海道は今は直接的に関係ないけれど、電力不足になった時には東日本であるここからも電気が供給されていくのかも?と思ったら、他人事ではないんですよね。私も個人で微力なことしか協力できないけど、見ないテレビはつけないとか待機電力を使わないとか、できることからはじめようといまさらながら思います。

・・・とはいっても、電気代は極力抑えようとしてこの事態になる前から自分のためにせっせと節電していたんですけどね・・・。


この記事のカテゴリ:地震
 
| かりん | 13:11 | comments(8) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
昨日の地震
ご心配いただき、ありがとうございますm(_ _)m

震度3でしたが、何事もなく無事でした!

しかし
一人で部屋に居たので、2階の寝室に行くべきか(旦那と子供が寝てたので)
リビングでじっとしてるか判断がつかず
階段で待機してしまった(・_・;)

ゆらーりゆらーり揺れて
本当に気持ち悪くなりますね…


なんどか余震の影響で地震速報が来たり
軽い揺れは体感しますが

「大きな揺れが来たらどうするのか」
については結論(というのか)がでず

結局パニックになるだけで
何も出来ずに固まったままで終わってしまいそうで情けないです。

東海大地震、くるくると言われていて
防災の日などに新聞で特集が組まれたりはしますが
やはり知識としては備えても
実際の行動に移してる人は少ないのではないかと思います。
(現に私もその一人なので…)

甘えとして、いざとなっても
行政の配給があるから生き延びてはいけるって言う
考えが少なからずあるのではないかなぁ…なんて思います。



大地震の経験者であるなら
今回の地震で心労が溜まってもおかしくないと思います。

不安な気持ちや心身の変調、誰か信頼できる人に
気持ちを聞いて貰えれば
少しは楽になれるのでしょうか??

ブログからの勝手なイメージで申し訳ないですが
かりんさんてどんなに辛くても一人で何でも頑張ってしまいそうなので…
(偉そうですいませんm(_ _)m)
| ミケイヌ | 2011/03/16 2:05 PM |

ただいま、計画停電中です。

子供のころが思い出されて、なぜか楽しいナ。

o(^-^)o

| 海鳴り | 2011/03/16 8:01 PM |

釧路でもかなりの店舗で看板の照明を切ったりしているところが
増えていますねー。

北海道電力では13日から海底ケーブルを通じて本州へ余剰電力を
送っているそうです。
※道新のサイトに記事が出ています。

道内での節電の流れ、とても良い心がけだと自分は思うのですが、
この海底ケーブルは60万キロワットの電力までしか送れないそうで、
本州で必要とする電力量には程遠い計算になるそうです。

道内で一般の人が日常生活をする上で困るほど節電に努力する
必要はない、ということらしいです。


繰り返しになりますが、なるべく使わないように、という
心がけは個人的にとても良いことだと思います。

自分も出来る範囲で節電しています。
| EURO | 2011/03/16 9:31 PM |

こんばんは かりんさん
凄く凄く おひさの間に とんでもない地震が
起きましたね。

お互い 釧路を離れていたので津波の影響は無くて
よかったですが、映像みてMOOが水浸しで
びっくりしましたよ。

明日から 久々に旅行に出かけます。
そろそろ自分のブログも復活させようと思いますので
また 書きに来ますので宜しくです。
( ^∇^)σ)゚ー゚) ぷにぷに 


それにしても 今回の地震は酷い 北海道にUターンする
前福島で仕事をしていたので 今回の地震は福島の事が
気になってしょうがないです。

特に原発の問題は深刻ですよね。東京電力と国も廃炉を前提
に復旧作業をして欲しいです。

もう 第一原発の延命は無理でしょうから・・・

昔の職場の人に連絡を取っていますが、無事だが企業活動
は今は無理だそうで、自宅待機がずっと続いてるそうです。

仙台支店は津波で社屋が使い物にならないそうです。

むかし かりんさんとよく 津波が来たらマナポットに
避難しようなんて話をしてたのが、こんな形で別の場所で
現実化するとはおもっていませんでした。

僕も電気関係の仕事をしてる身 少しでも節電に協力したい
と思います。

では またコメントしにきます。

| 温泉爆走族 | 2011/03/19 6:51 PM |

今は仕事で青森です。
北海道も節電始まったのですね。
こちらの地区は燃料不足のため、交通量はあまりなく。
先日まで雪があり寒かったです。
次は山形県に移動します。
北海道は、寒くても灯油あるのは、うらやましいなぁ。
省エネや災害を考え、自分がいま何をできるか考える良い機会になるかもです。
私は微力ですが、協力して被災者のチカラになるため、励みますね。
では、また。
| takanome | 2011/03/20 6:36 PM |

>ミケイヌさん
何事もなく無事で何よりです^^
同じ家にいても一人で起きてると迷いますよね。
しかも寝ている人がダンナさんとお子さんならなおさら。
大きな揺れがきたらどうするのか?については明確な答えを
持っている人の方が少ないと思いますよ。
実際に歩けないほどの揺れがきたら何もできないです。
揺れがおさまってきたとき、揺れ始めたときの行動がカギです。

揺れ始めた時は直下型じゃない場合に限り、
数十秒だけ行動ができます。
もしかしたら小さなゆれだけでおさまるかもしれない、
と思って何もしないでいた時に大きな揺れになると
どうしようもない事態に巻き込まれることがあるので、
震度1で終了する地震でも毎回揺れ始めたら万全のことが
できるようになっているのがいいかと思われます。
まぁ・・・数十秒なので万全とは言っても、ストーブがついてたら消す
とか火を使っていたら火を消すとか、大きな家具から離れるとか。
その程度のことしかできないけれど、震度1の時でもそれができる
ようになっていれば、直下型ではない場合に限り
命が助かる可能性は高くなります。
直下型は一度だけ経験したけれど、突然最大の揺れが来るので
本当に何もできません。その時は運だなぁ・・・と思います。

ところで、私も一人でなんでも頑張れるタイプじゃないですよ〜!
でもなかなか人に頼れないという性格ではあるので、
ミケイヌさんの予測は大体合ってます。。
一人でなんでも頑張れるタイプではないけど、
人に頼るのも難しい性格なので、そこでストレスが溜まってしまいます。
私も少しずつ人に甘えられるように変わらないとダメですね・・・。

>海鳴りさん
そういう前向きな思考いいですね^^
なごみます。

>EUROさん
60万キロワットの話を読んで、全く北海道関連のニュースを
探していなかったことに気付いて、今回の地震に関する北海道関連の
ニュースもネットで沢山読んできました。
節電自体は私もいい流れだと思うのでこれでいいと思いますが、
60万キロワットしか送れないということにちょっとビックリ。
これって逆の事態になったときにも60万キロワットまでなんですよね。
私たちもいつそのようなことになるかわからない気はするので、
普段からのこういう心がけも必要かもと思います。
そしてこの記事を書いた翌日から私の働くお店でも
照明を落とすようになりました。
なんとなく・・・企業もやればできるんじゃん!
みたいな感想を今回のことで抱きました。

>温泉さん
ものすごく久しぶり!!その後どうしたのかと思っていたけど、
元気そうで何よりです。
私もやっぱり釧路の津波の映像はショックでした。
釧路にいる頃は10mの津波を想定するとここまで浸水します、
というハザードマップを見ても「いや、10mはないっしょ??」
なんて思っていたので、今回の津波で逃げ遅れた方は私と似たような
思考を持っていたのではないかと思えてなりません。
これもまた他人事に思えない理由のひとつと思ってます。。

原発の問題は私の地震危機感の中では全くの想定外で。
原発の近くに住んだことがないということもあるけど、
まさか日本でこんな事態が起こるとは!って毎日テレビ見てました。
今も収束している事態ではないので、今後どうなるのか不安です。
こんなに離れていても不安なのだから、
近くにいる方はもっとですよね・・・。

>takanomeさん
お久しぶりです!
その後皆さんお元気ですか?
現在青森にいらっしゃるんですね。
お仕事で移動してるのかな。
北海道は日常を過ごせる状態です。
これってありがたいことだなぁと感じています。
現地にいるということで・・・いろいろと大変だと思いますが、
無理しない程度に頑張って下さい。
| かりん | 2011/03/22 1:47 AM |

新潟でも節電してますが、そもそも今までが電気の使い過ぎだった訳でありまして(^^;
とりあえずネオンとパチンコは法律で禁止すべしw
| hir○shi | 2011/03/29 9:26 PM |

平成の玉音放送と呼ばれるテレビ特別放送が、この日にありました。

天皇自らのご出演による放送は、昭和20年8月15日のラジオによる終戦の詔勅から数えて66年目になります。

特別放送があるとの予告なしに、16日の午後4時35分、ビデオ録画による放映がテレビ各局を通じて行われています。

私は最近になって、この事実を知った者です。

終戦の詔勅は4名以上の推敲の手が入っていましたが、このお言葉は天皇と皇后のお二人で決定されたということです。

現代では、天皇陛下にたいする私たちの意識も大部変わって来ていますが、映画『終戦のエンペラー』を観た後では特別な感慨があります。


「東北地方太平洋沖地震に関する天皇陛下のおことば」で、YOUTUBE検索されるとどなたでもご覧できます。






| 海鳴り | 2013/09/07 6:54 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989953
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989953


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon