t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 芸能人を見てないことに今日気付いたmain北海道でも節電はじまりました >>
皆、遅いよ!!だけど…
今回の地震の影響はまだまだ続き・・・。そしてたいしたことなかった私の住む地域でもかなりの影響を多くの人が受けているようです。それは、ここにも大きな地震が来るかもしれないという心理的影響。

テレビで解説者がそんな話をしていた事実はありません。もしかすると今回の地震に誘発されて近隣の地域での震源での地震が発生するかも、とは言ってましたが。ネットではウワサやデマレベルとも思えるいろいろな話も語られていて、ネット情報社会の今それを信じてしまう人が多いのも事実でしょう。

実際には本当に今(もしくはかなり近い将来に)来るのかどうかは謎です。この地域でも十勝沖地震なんかがあったりしたことも過去にあるので、今じゃなくてもいつかは必ずまた大きな地震が来るでしょう。それはわかりきっていることだけれど。

でも今水や食料、災害用品を買い漁るっていうのは一体・・・。この他の地域よりも大きな地震を何度も体験しているここの地域の人たちが今それを揃えるんかい!!って関西人でもないのに、関西弁でツッコミを入れたくなってしまう。
私の働くお店では日常用品からレジャー用品まで割と幅広い品揃えをしているのですが、その中で今バカ売れしているものが、カセットガスコンロのボンベと耐震用品、電池や懐中電灯、ろうそくなどの災害用品。なぜか緊急地震速報装置は売っているけど売れ残ってます・・・。

ボンベやガソリン携行缶などは既に品切れ状態で、被災地優先に送られる可能性が高いので次回入荷は未定の状態。耐震用品もジェル状のテレビの下などに置くものはちょっとだけ残っているけど、カンパンや水から災害リュックまで全て完売している状態です。

・・・でもさ、それを今揃える人って今までそういう備えしてなかったってことでしょ??(もしくは過去にそろえたものが古いから買い替え?)これだけ大きな災害に過去に遭っている地域の人なのに、遅いよ!!

そういう私は、というと前回の十勝沖の地震に恐怖を覚え、その後いろいろとそろえました。一緒に住む人に白い目で見られながらも寝る時には必ず靴を布団の横に置いて寝ることを続けて早8年。未だにその靴が役立ったことはないけれど、前回の地震の時に割れた食器が床に飛び散ったことがトラウマになり、靴は欠かせません。

十勝沖以前は全くなんの備えもしていなかったけど、その体験をして以来地震対策用品に関してはずっと持ち続けています。・・・非常袋はクローゼットの中だけど。

だけど、たとえ地震が来なくても今回のことがキッカケになって用意するのはいいことなので、これはこれでいいのかもしれないと思ったり。



ネットでは一般の方が自宅などで録画した地震の時の映像が沢山出回ってますね。テレビで放送されているものも一部あるけれど、自宅などで被害にあった場合の映像の方が衝撃を受けるのはやっぱり自分の日常と重ねやすいからなのでしょうか。


携帯の方はコチラ※パケット定額制以外の方は再生しないで下さい


この方、千葉で震度6弱に遭遇した時の様子のようなのですが、最初は揺れが小さかったのでたいしたことないとカメラまわしていたそうです。他にも沢山自宅でカメラをまわしていた人がいたけれど、皆さん撮影を最後まで止めない方が多いですよね。やっぱりカメラを持ってる(もしくは動画を撮っている)という意識からカメラを離さず撮影するのか、それとも止める余裕も途中からなくなってしまうのか・・・。

沢山の一般の方の地震の時の動画を見たけれど、大抵撮影者以外の人は座り込んでいたりするのに、撮影者だけは果敢にも立ったまま撮影を続けているんですよね。カメラを通してみていると現実として脳が認識するのが遅れるのでしょうか。

知り合いの報道カメラマンの人もファインダーを覗いてる時はとにかくスクープを含めそこの映像をどうにかいい形で残すことしか考えていないような人で、カメラを持ってるときに災害現場に行ったら自分は撮影することに没頭しすぎて死ぬかもしれない、なんてよく言ってたけれど、一般の方もカメラをまわすと似たような心境になるのでしょうか。

最後に。コメレスできてなくてすみません・・・。なんかこの非日常に翻弄されてます。(たいしたことない地域なのに・・・

この記事のカテゴリ:地震
 
| かりん | 00:09 | comments(6) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
お恥ずかしながら…
今更ながらに災害対策をした者の一人になります

普段からの備えが大事だと分かっているのに
やはり人って痛い目を見ないと
(他の地域とは言え、実際に大地震が起きないと)
自覚出来ないんでしょうね…


とりあえず
使ってない靴を洗って家族全員分を寝室に
家にあった備蓄(と言っても一日もつのかどうか)を玄関に置いておきました!
(玄関は比較的安心と聞いたのと、造り付けなので倒れる確率が低いので)

今回の地震が落ち着いて流通が復帰したら
改めて真剣に防災対策を取りたいと思っています


かりんさん大丈夫ですか?
地震は「備え」は出来たとしても、完璧な予知や対策は出来ないから怖いですよね

うちの方(東海地方)でも
緊急地震速報が携帯から流れてドキッとします。

早くかりんさんが日常に戻れますように…
| ミケイヌ | 2011/03/15 8:19 AM |

私はドラマ「秘密」のロケ現場、横浜の大さん橋の上でミーハーな気分に浸っていたら地震に合いました。
その後の様子はすでにUPしてます。
北海道に戻れてよかった(汗)

防災グッズっていうより、キャンプ用品がすでに防災グッズなのでキャンパーの我が家はともかく、横浜で帰宅難民となった私的には、通勤時に備える準備が出来てないことに気が付かされました。

今日その為の携帯LED、携帯ラジオを買いました。後は携帯充電グッズ、テレカ、スニーカー、ヘルメットでほぼOKです。欲を言うならリュックに毛布、非常食あたりでしょうか?これを今後職場にも置こうかなと思ってます。

かりんさんのように備えある人には敬意を払いますが、今回をきっかけに世間で更に防災意識が目覚めたのは、それはそれで私はいいと思います。東北という地理が近いのも影響あるでしょう。

それより東日本全体に広がる余震、そして原発の事故。
こちらが個人的に不気味に感じます。

まずは被災者の皆様のいち早い復興を願っています。
| pira | 2011/03/15 11:19 PM |

>ミケイヌさん
今回の地震が初めての大きな震災の遭遇なら、
ミケイヌさんが今まで真剣に用意してなかったの当たり前ですよ。
私も実際に大きな地震に遭うまでそんなこと考えてもなかったです。
でも私の住む地区の人は今まで大きな地震を何度も経験してるのにな〜。
って思ってのこのエントリです。
玄関に置くのはいいと思います。特に非常袋のようなものは。
一度外に出て避難したとしても、玄関なら持ち出しやすいし。
でも靴は家の中がぐちゃぐちゃになった場合、
玄関だと玄関までたどり着くのが大変かも。
その場合は足を毛布とかでくるんで歩くのがいいかも。
実際私も十勝沖の時はそうやって食器が散乱したリビングを乗り越えました。
東海地方は東海地震にかなり警戒しているという印象を
ずっと昔から持ってました。たぶんちびまる子ちゃんの影響で。
そして昨日は静岡で大きな地震がありましたが、
ミケイヌさんは大丈夫だったんでしょうか・・・。
私はたいしたことない地域なので、今回の地震では大丈夫です。
ただ、過去に地震によって地震過敏症みたいになった経験があるので、
全然たいしたことない地域なのに不安に襲われてますorz

>piraさん
ブログ読んでましたよ。
まさか向こうにいっている時に遭遇するとは!って驚きましたが、
無事に帰ってこれたスピードにも驚きました。
もしかしてしばらく帰ってこれないのでは?と思っていたから。
キャンプ用品は防災グッズになりますね。
でもたしかに外出先で遭遇した場合は何もないかも。
私も自宅にいる時なら大丈夫といえるけど、
外にいるときは何も持ってない気がします。
車さえあれば車にある程度は積んでいるけれど。
職場には防災グッズになるものは沢山あるけど、
車なしで外にいた場合は私もダメかも・・・。
今回の地震は地震そのものもすごかったけど、
その後の展開がものすごく不安ですね。
原発がこんなことになるとは、って毎日ニュース見てます。
| かりん | 2011/03/16 12:47 PM |

色々揃えても結局、身一つで命からがら・・・・
なんてオチの予感www
| hir○shi | 2011/03/29 9:24 PM |

お久しぶりです。この件で嫁と話をしていたのですが私の嫁は看護師で地震の際は必ず出社しないといけない決まりです。
もちろん震災の際夜勤の可能性もあります。
私も出張がある仕事なので万が一、嫁、夜勤、私、出張の場合非常食等の災害道具は役に立つのだろうかと話になりましたもちろん昼夜問わず一家離散になり自分の身の回りより仕事中心になってしまうと思われます。たぶん今回の状況ならグッズより最後まで折れない心のほうが重要なのかもしれませんね。
| こん$ | 2011/04/02 3:12 PM |

お久しぶりです。その後実家のパソコンがディスククラッシュしてしまい、タダでネット接続できるPCを使える施設まで出かけて来て色々しているところです。ツイッターは諸事情で休止してますが近日中に個人IDを取得する予定でおります。

なお非常グッズも大事ですが今回感じたのは現金の心強さ。停電したらATMは使えないし津波で金融機関自体被害を受けることもありますよね。それから貯金はゆうちょとか全国でおろせるところの方がいい!なお信用金庫は連絡とりあって融通利かせてくれたり被災地への送金手数料が無料だったりするので地方銀行よりもぐっと便利です。

あとは家族でみんな同じ携帯電話のキャリアじゃないほうがいいですね。会社によって復旧するタイミングが異なるので分散しておいたほうが実は便利だったり。携帯電話の充電器はソーラーのやつ1個あると助かりますよー。

正直毎日のテレビ報道に疲れてて気晴らしもかねてネットに逃げ込みたかったのにディスククラッシュしてしまってちょっとへこんでました。他の被災地の方は大変ながらも少しずつ復興しはじめているのに原発周辺地域はそれすらできないんですから。先の見えない不安におしつぶされそうです。
| わふわふ | 2011/04/06 11:07 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989952
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989952


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon