t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 幽霊からのメッセージ。mainラーメントチロヲさん閉店してました(涙 >>
八つ当たりされたとき。
私がものすごく大切だと思ってる人から八つ当たりされた。言われた瞬間八つ当たりだなってわかった。八つ当たりなんだからもちろん内容は理不尽で、思ってもないことを言われたし、全く真実と違うことを言われた。

いつもならすぐイラッとしてキーッ!って相手に即言い返す私・・・なハズなのに、全然いらつかなかった。イラッともしなかった。可哀想ともちょっと違う。この人は私になら甘えられるんだ、そう思った。そして甘えてくれるほどに心を許してるんだってことに嬉しさを感じるほど、私はその人のことを大切に思っていた。

それは八つ当たりするその人の状況を私が深く理解しようとしていたから。そして八つ当たりした人の立場に立ってモノを考えようとしたから。
・・・という過去に自分が書いたものを読んでなるほどなと思った。

同じ出来事でも自分の考え方ひとつで見え方は全く違うんだなと。人間の心理ってヤツは深いね・・・。


この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:08 | comments(7) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
仕事で帰りが遅くなっちゃったとき。
ちょっとイケてる同僚が部屋までタクシーで送ってくれたら
「あ、優しい人だな〜」

大嫌いなスケベ上司がタクシーで送るからと言って部屋まで付いて来たら
「このセクハラ野郎!!!」

まぁ、そんなモンですなw
| はしばみ2 | 2010/10/09 12:20 AM |

時間のある時に過去のひとりごとを
読ませて貰っています。

納得、その通りとか、コメントの面白いのとか
色々有りますね。楽しいです。
これは本に出来そうですね。

八つ当たりはまだ良いですね。
沈黙が一番厄介です。(汗)
自分も相手も不愉快な気分になります。(曇り)
嫌な気分は免疫が極端に落ちますからね〜(Nk細胞)

病気に成ってからでは大変ですから、(ガ〜ン)
お互いに声を発して直ぐに忘れる事ですね〜(笑う)^^

| 好漢医学林 | 2010/10/09 6:56 AM |

やつあたりを受け止めてあげられる。

愚痴を聞いてあげる。

それが「大人」と云う事です。

その人が反対にかりんさんを同じ意味で受け止めてくれるのなら

それが「愛」ですね。

同姓でも異性でも そう云う人が居る事が「幸せ」です。

と、私は思うのですが・・・
| ひとり | 2010/10/09 11:27 AM |

心に余裕があると受け止められますよね。
でもいつかパンクしますよね。
パンクしてしまうとそれまでの愛が憎しみに変わりますよね。
仏の顔も…30度くらい?
| 児斗玉文章 | 2010/10/10 12:12 AM |

>はしばみ2さん
うん、それに似たものはあるw
でもスケベ上司の「部屋までついてきたら」って
それ上司やりすぎだと思うw

>好漢医学林さん
過去記事まで遡ってくれてありがとうです。
本にできそうなんて、照れます(笑)
そんなに褒めてくれてこれまたありがとうです。

沈黙はたしかに一番イヤかもしれない。
私は沈黙に耐えられない女なので、
ケンカしてもいいから何か言ってもらわないと困る。
私自身沈黙で相手に訴えた経験がないけど、
沈黙してる人自身も嫌な気持ちになるんですね。
なるほどな〜と初めてその心理が見えた気がしました。
病気は本当に大変です。健康が一番ですよね。

>ひとりさん
そうですね。ひとりさんの言葉にものすごく頷きました。
私には今それを受け止めてくれる人がいるのですが、
それってものすごく幸せなことなんだなと、
コメントを読んで実感しました。

>児斗玉文章さん
心に余裕ないときはきついですね・・・。
何度も繰り返されたらその通りでパンクです。
30度も我慢できるのかどうかはわからないかもw
八つ当たり自体に快感を覚えられるようなことになったら
それは我慢できなくなるかもしれないけど、
理解できる範囲なら大切な人には大丈夫かもと思います。
| かりん | 2010/10/10 11:32 AM |

男ってのは常に甘えられる人を求める生き物なんよ^^;
| hir○shi | 2010/10/12 6:27 AM |

>ひろしさん
そうかもしれないよね〜、と今思うw
愛があれば大抵は乗り越えられるよね。
愛がなくなったら・・・微妙だけど。
| かりん | 2010/10/12 10:00 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989880
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989880


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon