t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< おっさん。。main幽霊からのメッセージ。 >>
コレが自分だったらと思うとすごく怖い
神戸で高校2年の男子生徒が通り魔と思われる人に刺し殺されてしまった事件。それを昨日見たときになんて状況なんだと驚いたのと同時に、コレがもし自分だったらと思ったらなんて恐ろしいことだろうと思ってしまいました。詳細はニュースサイトで。

男が刃物のようなものを持ち1人で近づいてきたため、堤さんは女子生徒に「逃げろ」と促した。女子生徒がしばらくして戻ると、元の位置から北西に約70メートル離れた場所で堤さんが血を流して倒れており、路上には血痕が点々と続いていた。

この部分がなんだかやたらと胸にこみあげるものがあります。
命がけで彼女を守ることになった彼。彼の立場だったとしても、彼女の立場だったとしてもどっちでもかなりツライなぁ、と。

ネット上ではお決まりの「彼女の前でいいカッコしようと思ったら殺されてしまった」的なことを言う人もいるのだけど、刃物を持って近づいてきたと認識しているなら、かっこつけだけで庇えません。少なくとも私ならそう。ものすごく守りたい人が側にいたら別だけど、見栄やかっこつけたいというだけで刃物を持っていることを認識しているのに口先だけは言えません。彼は本当に彼女のこと守りたかったんだろうなと。

「そんな時間に外をうろついているのが間違い」という議論も起こっていて、その通りだとも思うのだけど、こんなこと起こるなんて思わないですよね・・・。少なくとも過去に学生の分際で深夜までウロウロ外を徘徊していた私としては、この時期の子がその時間に外に出たがる気持ちはわかるので、いまさらそんなことを言ってもね、というのはあります。

もちろん健全な時間だけ外に出るというのが一番いいとは思うのだけど。

なんとも言えないニュースでした。。


この記事のカテゴリ:時事・ニュース
 
| かりん | 00:16 | comments(5) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
この種の事件ニュースにはそうビックリすることはない私ですが、今回は起きた場所が場所だけにいささか気になっております。

神戸市北区は範囲が広く(北海道の市町村ほどではないですが)、「どこでやろな〜?」って住所を見たら、あらら私が時々訪れる場所に近いところ、しかも被害者の方が通っていた高校というのは、森林植物園へのバスが通る道沿いの学校でした。
つまりよく知っている所での事件だけに、寒気がしてきます。

その事件が起きた住宅地は、これまでに二回行ったことがあります。
いや別に事件となった現場を通ったかどうかは分かりませんが、ここはいわゆる山の上の(中の、かな)新興住宅地、古い表現ですいませんが「金妻」にも出てきそうなシャレた住宅が並んでいる、というところです。到底私が住めるとこではありません。

しかし事件の背景はなんだろう。デート中を見てそれを妬んでの犯行なのだろうか。警察発表の内容では何か物足らなく、他に何か事件の要素があるのでは?、と思います。
| kisomitake | 2010/10/07 1:58 AM |

日本も安心して外に出れなくなった
昔は家に鍵なんて掛けなかったのに、今では・・・
| hir○shi | 2010/10/07 6:08 AM |

一緒に居た少女のこれからの長く続く傷を受けた心のままの将来。

殺された少年の両親・家族のこれからの癒されない人生。

そして犯人が解かり、その犯人の親族の壊されてしまうこれからの生活。

あまりにも理不尽な事件が多すぎて語りたくても語りつくせない思いです。
| ひとり | 2010/10/07 1:56 PM |

TVニュースでは少年&少女の「金髪ケバケバヤンキー馬鹿丸出し状態のプリクラ」とかは絶っっ対に使わず、必死こいて探し出した昔の真面目そうな写真しか映さないのがかえって作為的なモノ感じて不快どす。

ええやん、不良暴走族モドキのカス少年少女が夜の10時すぎに住宅街で騒音撒き散らしてたらブチ切れた地元住民かも知れない輩に刺殺されたニュースでも。 無理に美談扱いしようとするから現実とかけ離れちゃんだわさ。

ガールフレンドに「逃げろ」って言って襲撃者の注意を惹くだけでも勇気いるよね〜。戦う気なんてハナからなかったろうけど(防御創がない)、刃物もった相手と対峙するだけで大した度胸だよ〜。

社会的に尊敬される立場かどうかとは関係なく、ガールフレンドを命懸けで守った態度は立派だったと思うな〜。
ただ、彼女のためにも助かって欲しかったね.......
| はしばみ2 | 2010/10/07 6:38 PM |

>kisomitakeさん
えっ!近い場所なんですね。
それは気になります。
もし同じ市内だったというだけでも気になるのに。
事件の背景はなんなんでしょうね。
しばらくずっと道路向かい側にいたということだから、
何か目に付いて襲ってきたんでしょうかね・・・。
単なる通り魔でもいやだけど、怨恨だとしてもイヤだ。。
テレビニュースの画面からしか現場のことはわからなかったので、
そういうリアルな話を聞くとえっ!と思ってしまいます。

>ひろしさん
ほんと昔は鍵なんてかけてなかったですよね。夜以外。
今は昼間でも朝でもいつでも鍵です。怖いもん・・・

>ひとりさん
本当ですね。少女のこの先の長い人生しか
考えていなかったけれど、他にも沢山の人生が変わった人が
事件には関わっているんですよね。関わりたくもないのに。
自分が加害者になることはないとは言い切れても、
事件の関係者にもなることはない、とはいえないですね。

>はしばみ2さん
私はあのプリクラとかあのブログとか、あの掲示板とか
いろんな情報を見てもやっぱりコレは美談に思えるのだけど。
たとえDQNでもこれはなかなかできないことと思います。
・・・と書いたら、はしばみさんも全く同じ感想だった!
そうなんだよね。どんな見た目の若者でも今回の件は
明らかに勇気のいる行為。だからテレビのあの御涙頂戴な
ツクリは私もいらないと思うな〜。
| かりん | 2010/10/07 10:12 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989878
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989878


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon