t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 北海道十勝の風景main謎の青年 >>
うちの息子がね、
「うちの息子、衛生観念がなくって・・・。外でも平気で道路に寝転んじゃったりとかするの。困るわ〜。それでシャンプー買いに来たんだけど、どこにあるかしら?」

と聞かれたバイトモードの店員の私は一体どんな息子だ?と思いつつも、売り場へ案内をしてました。小さい子なら外で寝転ぶこともあるかもな。と少し納得しながら。売り場までの距離がちょっと長かったので私から「息子さん、おいくつなんですか?」と何気なく聞くと「3歳なの」とご婦人が答えたので、やっぱり小さい子だったか!と思ったところで到着。

「こちらです」と案内すると、突然「ここのシャンプーじゃダメだわ!」というのです。

売り場には沢山の種類のシャンプーが並んでいるのですが、その棚を見た瞬間に言うので「何か変だぞ?」と思いつつ探している銘柄はあるのかどうかなどを聞いても「息子用のシャンプーがない!」というだけ。もしかして赤ちゃん用シャンプーを探しているのかな?と赤ちゃんコーナーに行っても「違う」の一点張りで、何か手がかりがほしいと息子さんの話を聞いてみると・・・。

うちの息子、ジャーキーが好きなの♪」ときたもんだ。そう、ご婦人の息子さんは3歳のワンちゃんでした・・・。(つまんないオチ。でも実際あった話だからしょうがないw)


イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本 (扶桑社文庫 い 18-1)
いやぁ・・・気持ちはすっっっごくわかります!うちにもりんくん(猫)という息子がいるし。だけど他人から見たら猫ってことは十分理解しているので、他人に話す時は「うちの息子がね、」なんてとてもじゃないけど話せません。普通の感覚なら人間用シャンプーに案内された時点で「あらやだ!息子はワンちゃんなの」とか言いそうな気がするし、なんかバカにされてんのかな?とちらっと思ったりもしたんだけど。

でも、もしかしたらこのご婦人もそれは十分承知なことで、知っている人にそんな風に話せないけどどうしても擬人化してカワイイわんちゃんのことを誰かに話したいから、全く知らない他人である店員にそうやって話したかっただけかもな・・・と思ったら、なんとなく気持ちはわかる気がしてしまったり複雑な心境です・・・。


この記事のカテゴリ:日常(2010年〜)
 
| かりん | 00:17 | comments(16) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
擬人化するんならトコトンすべし!
人間用のシャンプーを使用し、食事も人間と一緒に同じ物を食卓で食べるべき。
そこまで出来ないとは半端な客だm9(^Д^)プギャーーーッ
| hir○shi | 2010/09/18 6:08 AM |

「わが子同然」の扱いをしてくれる主人に出会えて

彼は”幸せ”でしょうなぁ〜。




ペットを飼った事の無い僕には

こういう愛情表現は残念ながら

理解できませんわ。






| | 2010/09/18 6:25 AM |

ご婦人の息子さんは3歳のワンちゃんでしたか
最近ペット保険屋さんでも「何歳の(男女)の子ですね」と確認するらしいです
我が家には現在家に来てから8年の♂の陸亀がいますが食べる物は人と同じ野菜を食べてます
最近はペットの方が贅沢だと思います
| imomusi3104 | 2010/09/18 8:29 AM |

それはお客さんが完璧に悪いですよ。説明不足もいいとこ。
「3歳の息子」って言われて犬を思い浮かべる人ってほとんどいません。せめてペット用のシャンプーって言うべきかと。
お客様には親切丁寧に常に接したいけど、こんな人ばっかりだったら疲れるだろうなー。
| わふわふ | 2010/09/18 8:33 AM |

衛生観念がなくて、道路でも寝転がる…って、犬なら当然やろ!とキレたくなります、私なら。
この件に関しては、きっとペットを飼ってるか飼ってないかで感想は違うんでしょうね(苦笑)。
そのお客さん、店員さんがかりんさんでラッキーでしたよ。
| Sophie | 2010/09/18 9:07 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/18 9:21 AM |

衛生観念のあるワンちゃんがいたら
それはそれでビックリします(笑)
| まーぼドン | 2010/09/18 9:33 AM |

飼い犬がごろごろ転がってると、むしろかわいい。
と、俺なら思います。
| 児斗玉文章 | 2010/09/18 10:27 AM |

子供がいないもんだから犬ッコロで代用してる気の毒な女だな(毒)

...でも犬はそんなこと知ったこっちゃねぇw 犬には犬の都合があるんだから(「メタルマックス2」の取説より抜粋w)

しっかし犬つかまえて「うちの息子」かねw
「刑事コロンボ」思い出しますた♪
.....それは「うちのカミさん」!!
ちゃん、ちゃん♪
| はしばみ2 | 2010/09/18 11:41 AM |

そんな奥様の為に、我が「たなくらペットカンパニー」は、
新しい商品を開発しました。
こちらのゴーグルを掛けると、我社のCG技術で作られた
奥様の愛しのペット達が、あら不思議?人間のお子様のように
投影されます(注1)。
その種類は、なんと5000通り!
それこそ、赤ちゃんから大学生まで、さらには女子高生から
筋肉もりもりのマッチョダンディも思いのまま!!

さらにさらに、ゴーグルに内蔵されたマイクが、奥様のペットの
鳴き声を記録、瞬時に対応した人語(注2)をゴーグルの
スピーカ部から音声出力いたします。

さあ、貴女もペットとの新しいふれあいに挑戦してみませんか?

(注1)デフォルトでは、ペットの顔となりますが、お好みで
    人間のお子様の顔に変えることも出来ます。
(注2)日本語、英語は勿論、世界14ヶ国語に対応して
    おります。さらに、鳴き声学習システムによって
    新しいボキャブラリを辞書登録できます。






……という、システムを考えたのだが、会社を起こす資金がないorz
  なので、どこかの会社の方が、このコメントを見て実用化
  したのなら、アイデア料を私に下さいm(_ _)m (爆)
| たなくら | 2010/09/18 1:20 PM |

>ひろしさん
たしかにハンパだねw
だけど、それしたら確実に寿命縮まるよね←息子の。

>ななしさん
うん、彼は幸せですね。
そしてななしさんのように理解できない人がいるのも
当然のことだと私も思います。
ペットを飼ったことがあっても、ペットはペットとして
線引きがきちんとできている人なら、理解できないと思います。

>imomusi3104さん
そうです。ワンちゃんでした。
ペット保険やペットショップだと犬とか猫っていいませんよね。
私もお客様とペットコーナーで話をする時には、
猫とか犬とか言わずに「猫ちゃん」「ワンちゃん」とかいいます。
相手がどんな受け取り方をする人かわからないですから。
あと絶対「エサ」という言葉は使いません。「ご飯」っていいます。
ところで亀のご飯は野菜なんですね!
野菜も最近は高いから・・・ペットの方が贅沢かも、
ってのはわかるかも(笑)

>わふわふさん
そうですよね。特にお客さんも怒っていたりした訳ではないので、
このくらいのことでキーッ!とは私もならないけど(←立場は店員だし)、
ちょっとビックリはしました。
こんな人ばかりだったら疲れるよね。
でもこういう人も多いです。アタリが悪いだけ?

>Sophieさん
私は気持ちがわかる派だったので、キレたくはならないけど
さすがに今回の場合はちょっとひきました。
ペットを飼っていても理解できない人がいても
今回の場合は当然かもなと思います。
ちょっと行き過ぎたご婦人だったので・・・。

>まーぼドンさん
たしかにその通りかも(笑)

>児斗玉文章さん
私もそう思います!
きっとそのご婦人もそう思ってたんじゃないかと思います。
やめさせたいからしつけしたいという感じではなくて、
グチみたいに話しつつ、本音としてはこんなにかわいいのよ〜
と言いたかったのかなと想像してみる。

>はしばみ2さん
またそんな毒コメを!そんなこと言っちゃいけません(キリッ
でも外で寝転がるたびにシャンプーだと犬としては
どうなのかなぁ。。。ちょっと窮屈そうな気もするね。

>たなくらさん
おお!それすごい画期的な上にそれだけで
一財産築けるかもしれないと思える!!
たなくらさん、資金なんとか工面してやればいいのにー。
アイデア料は公の場で公開したものは法律的には
払わなくていいってことだったはずなので、
いずれ私が作って販売するかもしれません(私が作るってのは嘘w
| かりん | 2010/09/18 1:26 PM |

その客は、私の叔母か?(笑)

いますいます、そんな人。
私の叔母もその一人ですが、他にも例えば、

 「わたしのとうちゃんがねー・・・」

で始まって話しているうちにどうもおかしい。
父ちゃんらしき人物像がどうも若い。
どうやらその話し手は、自分の配偶者のことを指していました。

万人がわかる「話し方」という心がけが無いか出来ない方々ですね。
飼っているペットを娘や息子呼ばわりで通す人、実際にいます。
可愛くてしょうがないんですわ。
それで、娘や息子。
自分がそう思ったことは、それがスタンダードになる、そんな人たちが少なからずいらっしゃいます。
| kisomitake | 2010/09/18 7:06 PM |

そのご婦人の気持ちはわかるけど
お店の人に息子がって(笑)
私もかなりの犬バカなので痛いほど気持ちは分かるんですが♪
笑ってしまいました
(*^□^*)
写真の本も読みましたよ〜♪
| チビスケ | 2010/09/18 9:36 PM |

>kisomitakeさん
叔母さまがこのご婦人のようにかわいがってるんですね(笑)
私もりんくんママとして気持ちはものすごーく
わかるんですけどね!

でも「とうちゃんがねー」の前に「私の」って
つけたら誰でも混乱しますって!
うちのダンナがね・・・みたいな感覚で私のとうちゃんって
言うのかもしれないけど、初めて聞いたら絶対わからない。
つまりkisomitakeさんの最後の一文にそっくりそのまま
はまってる人がいるってことですよね。
知らない人には共通語で話してほしいですね。
気持ちはものすごーくわかるんだけど・・・(笑)

>チビスケさん
チビスケさんも同じく気持ちがわかる一人なのね。
気持ちはわかっても普通の感覚だったら、
知らない人には言わないよね・・・(笑)
写真の本も読んだなんてよほどのワンちゃんずきですね!
私も猫系の本はかなり読んでるので人のこと、言えません。
| かりん | 2010/09/18 9:55 PM |

わ〜、写真の柴犬、とってもかわいいですね!
柴犬大好きで娘同然にかわいがってますが
「女の子」って言うのに抵抗があり(恥ずかしい)
散歩中愛犬家に
「お宅は女の子ね。うちと一緒だわ」なんて言われると
つい「その犬もメスですか」と答えてしまい
むっとされる事がしばしば・・・←注。柴犬と掛けてません
| りりー | 2010/10/14 2:50 PM |

>りりーさん
柴犬ちゃんがいるんですね^^
ペットを子供のように思っている人は
エサといったり、オスメスという言葉に反応しますよね。
接客する時は気をつけてます。
私は自分では猫にそういう言葉を使わないけど、
言われてもそんなにムッとはしないけども。
最後の柴犬と掛けてませんには笑いましたw
| かりん | 2010/10/15 1:56 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989859
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989859


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon