t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< お母さんも尊敬しますmainリアルすぎるドールハウス >>
関連記事を自動的に表示してくれる「linkwithin」
関連記事を自動表示してくれるブログパーツは2008年から設置しているこのブログなのですが、どうもこのパーツでは精度がイマイチ。これで表示される記事はyahooブログ検索の結果から引っ張ってくるものなので、古くなるとその記事はほぼ表示されないよう。

そこで何かもっと違うものは開発されていないものか?と探してみつけた「linkwithin」を今回追加してみました。こんな風に表示されるのがデフォです。


これ、なかなか精度が良くて、書いた私自身が忘れていたエントリを引っ張ってきてくれたりして、言われてみればコレ関係してるよな〜。と思わず自分が自分のブログエントリ巡りをしてしまうほど。
今日の時点では以前からのカンレン.えんとりーずも合わせて表示しているので、本日導入の「linkwithin」と以前からある「カンレン.えんとりーず」の両方の結果を見て比べることができます。時々カンレンの方が面白い結果を出してくれることがあるけど、基本的にカンレンは過去3ヶ月分くらいしか引っ張って来ないので両方貼っておくのも面白いかもとそのままです。

画像は写真だけではなく、youtube動画を貼ったりするとその動画からイメージを引っ張ってくれたり、アマゾンの本の表紙を画像のように使っている場合は、そのイメージを引っ張ってくれたりします。自分で写真全然撮らなくて貼ってないよ、って方も動画などを貼っているならイメージ表示されるので、これは面白い機能だなと思います。

「linkwithin」は基本的に記事の中の画像を一緒に表示するようになっているブログパーツですが、私のブログ記事は一枚も画像のない文字のみのエントリも多く、それはどう表示されるのかと思っていたら、こんな風に表示されていました。


きちんと画像がなくても代替画像を表示してくれます。(単なる模様みたいな感じだけど。)

・・・ですが、今日現在の段階ではこんな風にテキスト表示になっている記事も多いです。

これは、パーツをブログに貼った後、クローラーが巡回してくれて、そのクローラーの巡回結果を元に結果を抽出しているようなのですが、クローラーがまだ巡回完了していない場合はこのような表示になるそうです。時間が経てばこのようなテキストの表示は徐々になくなっていくはず。


自分でブログシステム自体をレンタルサーバーなどにおいている方なら、いろんな方法で関連記事の表示をすることができるのですが、私のようにブログシステムをレンタルしているような形の場合は、プログラム本体をいじることができないので、そういう方にとてもお勧めのブログパーツ。他のブログシステムで作動するのかわかりませんが、ここのブログシステムはjugemですのでjugemでなら確実に表示されます。たぶんfc2さんやアメブロなど似たような大手のブログシステムなら大丈夫ではないかと思います。

導入のメリット
  • 一度貼れば後は自動的に関連記事を表示してくれる
  • 設置直後にすぐ表示される(ただし、設置から24時間程度は結果が偏ります)
  • イメージと共に表示してくれるので興味をひきやすい
  • レンタルブログでも簡単に設置・表示ができる

海外サイトのシステムですが、日本語でもかなりしっかりと関連記事を抽出してくれるので、これはなかなかイイ感じです。ブロガーさん、どうですか?エントリが多ければ多いほど結果も多種多様で、1ユーザーの滞在時間やプレビュー数が増える可能性が高いです。書き忘れましたが、現在は全て無料で利用できます。(将来的には不明)

 linkwithinのコード取得の仕方

  1. linkwithinにアクセスする

  2. 表示された画面のフォームに以下の内容を入力し、ボタンをクリックする

  3. 表示されたコードを全て選択してコピー

  4. ブログのテンプレート編集画面(HTML)を開き、</body>の直前に3でコピーしたコードを貼り付ける
    ※私のブログ(システム:jugem)では</body>の直前に貼り付けると、なぜかトップページにも表示されてしまいました。同じような症状で困っている方は<body>〜</body>の間の表示したい部分に3のコードを貼り付けて下さい。

  5. 表示したい場所(個別記事画面のみに表示されるような場所がベスト)に<div class="linkwithin_div"></div>を貼り付ける


 見出しの変更の仕方


上記の方法のみで表示はされるようになるのですが、そのままだと見出しは英語です。この英語表記を「関連記事」や「この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます」「関連しているかもしれないエントリー」などの表記に変更したい場合は、以下のタグを表示したい部分に埋め込んであげると良いです。

<script>linkwithin_text='ここに好きなタイトルを入れる'</script>

テンプレート編集画面のどこに貼ればよいかさえわかっている方なら簡単に設置できます。ぜひあなたもトライを!


この記事のカテゴリ:ブログHP作成
 
| かりん | 00:00 | comments(8) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
ああ残念!
gooじゃ非対応だったようでorz
| hir○shi | 2010/09/08 6:25 AM |

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・こんにちわ・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
| ひとり | 2010/09/08 2:01 PM |

>ひろしさん
あぁ・・・gooはダメだよね。
今でもまだスクリプト対応してくれてないんだ。。。orz

>ひとりさん
驚|゚ロ゚ノ)ノェッ?!どうしたんですか(笑)
ところで昨日は非公開コメもありがとうです^^
きちんと読んでますよ〜!ちなみに一応は伝えてあります。
| かりん | 2010/09/08 3:14 PM |

ネット用語がわからなくて文章読んでみてもチンプンカンプンで・・

それで、今日のご挨拶だけをさせて頂きました。
| ひとり | 2010/09/08 3:26 PM |

おお〜!これは良い♪
と思って試そうとしましたが、何度やっても

「Invalid blog URL」

なんて表示されてコードが取得できないです〜(ToT)
とりあえず、かりんさんとこのマネして
「カンレン.えんとりーず」を貼りました(^^ゞ

でも「linkwithin」のほうが良さそうですねえ。
| Hide | 2010/09/08 6:22 PM |

>ひとりさん
なるほど(笑)
そういう時は華麗にスルーでもOKですよ!
気を遣ってくれてありがとうです^^

>Hideさん
北国では使えないんですね。script禁止なんでしょうか?
いや、テンプレを見ている限りではそんなことないように
思えるのだけど、どうなのかなぁ・・・。
カンレン見てきましたよ!!
今までなかったのがもったいない!と思ったので
コメント書こうかと思ったけど、関係ない記事に書くのも
失礼なのでやめときました(笑)ここで書きます。
Hideさん、カンレンもなかなかいい感じですよ!

あ、でもHideさんみたいにステキ写真をふんだんに使ってる
ブログはやっぱり「linkwithin」の方がいいですよね・・・。
| かりん | 2010/09/08 7:24 PM |

linkwithinのタイトルの変更の方法、参考にさせていただきました!
ありがとうございます。私のブログにもリンクを貼らせ手頂きました。取り急ぎお礼まで〜。
| 感動発掘人Largo | 2010/10/31 8:59 PM |

>感動発掘人Largoさん
参考にしてくれてありがとうございます^^
しかも記事中でも紹介していただき、重ねてありがとうです。
| かりん | 2010/11/01 9:47 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989849
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989849


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon