t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 外人さんから見た日本main住宅地でのバーベキュー禁止条例作ってほしい >>
記憶全文検索機能は全員についているはず
この間子供目線と大人目線という記事のコメント欄のやりとりで、幼稚園の頃からお友達のチャコちゃんとのやりとりを目撃したと思われる方から非公開コメいただきました。

いやいや、記憶力は皆と変わらないなんてことないです。私は小さい頃のことをそんなにはっきり思い出すことはほとんどないです!かりんさんの子供の頃の記憶を今そこまで鮮明に思い出せるのはすごいです。そこまでくると既に能力のひとつ!一体どういう映像が頭の中に見えるんですか?

最初の「いやいや、」はたぶん私がコメレスに書いた「記憶力はたぶん皆と変わらないと思うよ^^何かの拍子にずっと忘れてたことが頭の中でポンと出てくるときってたぶん誰にでもあるんじゃないかな?」に反応してくれたものだと思います。(たぶん・・・)

私は誰でも何かキッカケがあれば記憶の引き出しはあくものだと思ってたけど、実は違うのでしょうか?
記憶の引き出しと私が呼んでいるものは、私の頭に中にある沢山の記憶が整理されている棚のようなもののことです。頭の中にイメージとして棚があるわけではないけど、何かをポンと思い出すときの感じが引き出しを開けた時のような感覚だったり、google検索をして検索結果が出てくるときのような感じです。

まさにキーワードが何かあるとそれについて脳の全文検索のようなことがされて、ヒットする記憶があると結果としてその記憶が頭の中に出てきます。



突然ですが、皆さんに質問です。「小学校の入学式」この言葉を見て何か思い出すことはないですか?

私は入学式の前日に母と弟と三人で学校までの通学路を歩いた思い出が今浮かびました。学校に行く正規の通学路は抜け道を通らないルートで、ちょっと遠回りなのがイラッとした思い出。

たぶん皆さんも何かかんか(←方言?)思い出したハズ。それは私が質問をして、それについて思い出そうとしてるから。そうすると記憶の引き出しって開きますよね。私の場合もそれと同じことをしているだけです。常に何かキーワードを探しているというより、何かを見たり、考えたりしている時に無意識にキーワードを拾って、勝手に検索されてます。自動検索みたいな感じです。

もしかすると探そうと思わないと検索されない手動検索と、無意識のうちに検索してしまう自動検索という部分の違いはあるかもしれません。



実は私、自分の記憶力は他の人より優れているのかもしれないと自意識過剰になっていた時期がありました。高校生くらいまで。優れているかもしれないと自意識過剰になっていた部分は、ものすごく細かい描写まで思い出せることと、その時に自分が考えていたこともはっきり覚えていること、なんでそんなこと覚えているの?と思えるような些細な部分まで思い出せるところ。

些細な部分というのは、記憶の本筋に全く関係のない部分を妙に覚えていたりするところです。それは誰かが授業中貧血で倒れたという記憶の中で、倒れた子が倒れた時に使っていた鉛筆はキキとララの鉛筆だった、とか靴下の色はピンクで花の模様がかかれてたとか。

でもそれが特別普通のことじゃないんだ、と気付いたのはさくらももこのエッセイを読んだ時でした。最初の頃に出たエッセイの中に「私は子供の頃の記憶がとても鮮明で・・・」というようなことが書いてあって、「あぁ、私だけじゃなかったんだ」と気付いた時に、「実はこれって皆そうだけど、単に口に出して誰かに聞かせたりしないからじゃないのかな?」と思うようになりました。たぶんこれが真実。

今ブログで私が時々書く子供時代のことも、引き出しがあいた時に記録して文章にしているからものすごく記憶力の良い人のように見えるけど、文章にしなければ次にまたそのキーワードが出てこないと私は思い出さないでしょう。ただ、思い出した時に文章にすると、一番最初に記憶した時と文章にした時と二回分同じ記憶がされている(気がする)ので、文章にしたものは忘れない気がします。

きっとこれを読んでるアナタも同じなんですよ。誰も他人の頭の中は見えないので、果たして私とアナタが同じように記憶を思い出して見えているのかどうかはわからないけど、人間の脳の構造って大体同じじゃないのかな?何かの拍子に昔のことを思い出したら、それを家族でも友達でもいいから話してみては?そうすることで、記憶ってどんどん思い出されるような気もします。話すのがためらわれるなら、私のようにブログで書いてみては?

・・・ってそこまでして昔の記憶ばかり引き出す必要はないか!


この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 00:29 | comments(10) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
「小学校の入学式」ですか?
はて、私に小学生だった頃なんてあったかな?
生まれた時には既にオッサンだったような(^^;
| hir○shi | 2010/09/04 6:28 AM |

「小学校の入学式」
思い出すのは前の日家の引越しだったな。
小学校に行って気が付いたのが同じ学年の隣のクラスの担任が私の親父だった。
子供ながらに嫌な気分。
| imomusi3104 | 2010/09/04 9:24 AM |

教室の机の上に裁縫セットが置かれてた記憶がある。でかい箱を開けたら指ぬきとか糸通しとか謎の道具が入ってた。
算数セット(中身はおもちゃみたいなの)もあったかな。
誰も教室にいなくて母と一緒だったので、入学式の前日の記憶かもしれない。
あと家でランドセル背負って記念写真。
| Ancient | 2010/09/04 11:31 AM |

 ええ覚えておりますとも。あれは東京には珍しく、雪の積もる寒い朝で御座いました。泰明小学校に通って居りました私は当時まだ背中のランドセルが重くて仕様がない年頃で御座いましたから、つい足元を見ながら歩いておりますと、その日に限って街が何やら尋常でない様子の重い空気に包まれて居りますのに気付きました。
 通学路の先に陸軍の兵隊さんが二人、道を塞ぐ様にしてと申しますか、いや実際に道を封鎖する任務に就いていらしたのでしょう、傍目にも緊張した面持ちで私にこう言いました。坊ちゃん、この先はいま撃ち合いが始まりそうで剣呑だから今日はもうお家にお帰り、いやナニお父っつぁんもおっ母さんも決して叱りはしないから、兵隊さんがそう言って道を塞いでいましたとお言い、サァ気をつけてお帰り。
 子供のこととて、何が始まろうとしているのか私にはサッパリ合点が行きませんでしたが、何しろ陸軍の兵隊さんがそう仰るのですから回れ右をして家に戻りますと、緊張のあまり顔を蒼白にした母が玄関先まで私を迎えに出ておりました。やれ無事に戻った、ラヂオでニュースを聞いて吃驚して、お前は無事だろうかと心配だったけど良かった良かったと涙ぐみながら私の手を引いて火鉢のある居間へ戻ったので御座います。
 昭和十一年、二月二十六日のことで御座いました。
| はしばみ2 | 2010/09/04 12:05 PM |

「小学校入学式」覚えているのはピンク色のきれいな上履き入れを
水溜りに落としてしまって、とっても悲しい思いをしました。
それ位しか覚えていないのですが 多分 写真を見た時に白黒の写真に上履き入れに大きなシミが付いているからです。
とてもきれいだったピンクの色が今でも浮かびます。

私の経験からすれば昔の記憶と云うのは「言葉に出して誰かに言う」「何かに書く」をすればかりんさんの言う様にしっかり記憶の引き出しに収まると思います。

でも、かりんさんは記憶力がいい方と思いますが・・

知り合いの頭のいいーぃ人(とっても勉強の成績が良かった人)に聞
いた事が有るのですが 教科書や参考書を読むのではなく
写真の様に頭の中に写して、必要なものを取り出して行く。らしいです。  この話はテレビでも誰かが言っていたのを聞いた事があります。   うらやましい・・

これは専門の学者の言葉ですが 人の記憶は
「楽しい記憶=五」「つらい記憶=三」「どうでもいい記憶=二」
と云う事らしいです。
そうでなければ大変なつらい経験をした人はその重さに押しつぶされて生きて行けないから自然に自衛本能が働き記憶が喪失されて行くそうです。

重い話になってしまいましたが、喪失しなければならない記憶は
私には今の所ない事を感謝です。

と、今思い出しましたが お腹の中に居るあかちゃんは 生まれてから やっとおしゃべりが出来る頃まで おなかの中に居た事を覚えていて 「どこに居たの?」とか聞いたら何かを答えるらしいので
是非、機械があればためしてみては??



| ひとり | 2010/09/04 3:57 PM |

小学校の入学式ねえ…(遠い目)
母に連れられて小学校まで近所の仲良かった子と行って、いざクラス分け、と言うか仲が良かったからその子とおんなじクラス…と思ってついて行きかけたら、母に「あんた二組じょ(この、〜じょ、ってのも方言だよね^^;)」って言われて隣に(つまりその子は一組だったんだね)連れていかれた…ことを今でも覚えてるよ…(^^;そのあとの、初めての学校生活のことはほとんど覚えてないんだけどね…(^^;

あれからもう30年ちかくたつのね…(さらに遠い目…)


| のんさん | 2010/09/04 5:11 PM |

>ひろしさん
いや、永遠の8歳なんだから、ある!w

>imomusi3104さん
入学式の前日に引越しなんてしたら忘れませんね。
それにしても父が同じ学校で先生だった!
っていうのはものすごく驚きかも。
そういえば、私も父の職業は小学校高学年まで
全く知りませんでした。小さい頃ってなかなか知らせない
ものなのかもしれませんね。

>Ancientさん
なつかしい!お道具箱!
私のところは高学年にならないと家庭科はなかったから、
裁縫セットはずっと後だけど、算数セットは最初からあったな〜。
家でランドセル背負って記念写真は私もやった!!
どれも懐かしすぎる思い出です。
皆似たような思い出あるんですね^^

>はしばみ2さん
引用元はどこだろう。
はしばみさん自身の文章・・・なわけないよねw

>ひとりさん
きっとその記憶は実際にその出来事が起こったときと、
写真を見たときと二回辿ってるから覚えてるんですね。
昔の記憶はただ記憶しただけでは印象的な出来事しか
ないのかもしれないですね。私は小さい頃からその日あったことを
必ず毎日母に鬱陶しがられるほどしゃべっていたので、
小さい頃の記憶もきちんと仕舞われていたのかもしれません。
私は写真のように本の内容を記憶して必要なとこだけを
頭の中で読むことはできないけど、それできたらすごいよなー!
っていつも思います。羨ましいですよね。
人の記憶の話は私もテレビで見たかもしれない。
そして喪失しなきゃならない記憶は私もないと思っていたけど、
実はそれって既に喪失しているから忘れてるだけなんじゃないの?
と彼に指摘され、もしかしてそうなのかも?と思ったような(汗
でも過去のことを振り返ると、嫌なこともあったはずだけど
どれもいい思い出になってるんですよね。
人間の記憶ってすごいなと思う瞬間です。
赤ちゃんにその質問はぜひしたいですね〜!
一番いいのは私に子供が生まれたら、だけど生まれるかどうか
わからないから、弟に子供が生まれたら聞いてみよう!
↑弟も生まれるかどうかわからないけど(笑)

>のんさん
それはのんさんにとって割と衝撃的なことだったんでしょうね。
「じょ」っていう語尾の方言はなんかカワイイ感じがします。
ところで「何かかんか」については誰からも指摘ないけど、
これって方言だったのかどうかキニナル(笑)
私も30年近く経ちますよ〜。時が過ぎるのは早いですね。
| かりん | 2010/09/04 11:47 PM |

面白いね!!!こうブログでレスポンスがあるって面白いなって思いました。

「小学校の入学式」
天気がよかったのと、服が気に入らなかったって思いはすっごく残ってます。あと寒かったっていうのかな?体育館寒いっていうのを覚えてます。

私の場合は、画像とか映像で覚えてないけど、気持ちでは記憶に残っていて、そのときの気分とかで覚えているんだよね。
これって人によってちょっと違うかもしれないね。

この前、人間の脳の話をテレビでみていたときに興味深かったのは
「たとえば、スクランブル交差点に立っていると、人はそこに見えているものを全部まず覚えて、その後、自分の必要な情報だけ引っ張り出しているから、実は見えているものは全部覚えている。だから、たまに夢に全く知らない人が出てくる現象は、自分が見て覚えていた人を無意識に引っ張りだしている。そのくらい脳の記憶力っていうのはすごいんだよ」
って話。たしかに私の夢って知らない人オンパレードです(笑)

私は学生のときは驚くくらい、昔のことって覚えていたのですが、社会人になってからは、過去は振り返らず!!!って思いが強くなってから不思議と色んなことを忘れてしまっているんです。
でも、かりんさんの日記を読むと、ちゃんと思い出せる自分がいるので、忘れているのではなく、思い出していないってだけかな?って。

たとえるならば、本当は検索すればあるのに、あえて検索していなかったような気がします。
就活の時は、過去12年何をしていたか?って思い出すのが大変で、熱が出ちゃうくらいだったけど
今は思い出してよかったなって思うことが多いです。
(そうそう9月から働いてますよ〜ってここで報告(笑))

今も今が一番!って思う気持ちがあるけど、それは過去の積み重ねがあって今が良いわけだから、たまに検索して、色々な気持ちや場面を思い出すことも大切だな〜と感じますね。
| チャコ | 2010/09/05 12:02 AM |

>はしばみさん自身の文章・・・なわけないよねw

いえいえ、引用では御座いませぬ。
私を可愛がってくれた伯父の、そのまた...から聞きました昔話で御座います。些かの脚色もない本当の御話ですので、どうぞお間違えなく。
| はしばみ2 | 2010/09/05 12:03 AM |

>チャコちゃん
うん、面白いよね。非公開コメ、賛否両論あったりするけど
私は作っててよかったなーと思う瞬間。

私は体育館のことはぜんっぜん覚えてないかも(汗
でも人によって記憶の仕方が違うっていうのも面白い発見。
そっか、脳のツクリは同じでもそういう部分は個性なのかも。
それとそのテレビの話、同じ番組見てた!
その話を聞いてものすごく印象的で、
記事にしようかと思ったくらい(笑)
人の記憶ってほんとすごいよね。

それとチャコちゃんの忘れてしまってる話は、チャコちゃんが
自分で答えを引き出した通りで、忘れてるんじゃなくて
思い出そうとしてないから思い出せないだけだと思う。
忘れてるんじゃないよ、絶対。
たぶん今思い出せないって人も忘れてるわけじゃなくて、
何か全然キーワードで思い出そうとしたときに、そういえばって
入学式のことを思い出したりするんじゃないかと思う。
でも、あえて昔のことを思い出さずに生きていくって決意したり、
そういう時期があることって私は悪いことじゃないと思うな。
人それぞれいろんなことがあるしね^^
就職のことは全然知らなかった!ミク日記も読み落としてたかも?
なんにしてもよかった!!おめでとう♪

>はしばみ2さん
最初にそれを書いてくれないと!!
「私」と書いてるけど、絶対はしばみさん自身の話ではないと
年齢からいっても思って、引用か創造だと思ってたよ。
入学式のキーワードでそれが思い出されたのね。
事件については何もかけないのでノーコメンツで!
| かりん | 2010/09/05 12:21 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989847
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989847


-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/09/10 5:37 PM |
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon