t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 正しいクレームの入れ方main1か100かしかないなら私は何も書けない >>
第21回道新十勝川花火大会行ってきました

花火大会ずきな私は今日も行ってきましたよ!道新の方の花火大会です。写真はフィナーレの一番すごかった部分の写真。期待してなかっただけに、こっちの花火大会も結構すごいな!という感想です。

結果的には来年もこの花火大会見たいなと思える花火大会でした。もちろん今日も会場に行って花火を見たのだけど、今回初めてこの花火大会に行って感じたことを数点。
  • テンポがいい
    思っていたより空き時間が少なくて、テンポよくパンパン上げてくれるのがいい感じ。
  • 音楽がない
    これは純粋に花火を楽しめるので良いといえば良い点だけど、音楽と共に上がるもののような感動は得られないかも。個人的には音楽がある方が好き。
  • 打ち上げ数が少ない
    これに関しては同じ月にもっと大きな大会が同じ場所であるので(→勝毎花火大会)仕方ないのかも。こうして花火大会を開催してくれるだけで感謝しなければならないですね。また、数が少ないので一度に上がる玉数も少なかったりするので、フィナーレ以外も面白い花火があったけど、花火の豪華さという点ではちょっと劣りました。
  • 勝毎花火大会では上げない花火がある
    もちろん全部ではないですが、花火の種類が違うのでこっちもあっちも見て損はありません。
  • 時間が短い
    これも仕方ないことです。私の中の認識では7-8時ということだったけど、実際には7時45分くらいには終了しました。テンポがいい方が重要なので、これに関しては良いと思います。
  • 始まる時間が早い
    7時はキツイです!せめて7時半開始にしてほしい・・・。そして8時半前に終わるという形でも問題ないような気がするのですが・・・。実は今日一緒に行った友人たちは仕事の日だったので、それが終わってから出発したら7時には到着しませんでした。もうちょっと遅くからやって欲しい!という点だけを要望したいかも。


でもやっぱり花火大会はいいですねぇ〜。今回は皆で車で行ったので最初から有料パーキングに停めたけど、特に混んでいるということもなく。ただ、有料パーキングから会場までは少し歩くんですけどね。



ついでに追伸。今日の昼間「大家族 蓮花家」を放送してました。(父母が再婚の連れ子同士12人家族で以前自宅出産した母の家。)たぶん北海道のみのローカル放送でした。(関東地区は6/19の昼間に放送しているはず。)「見ましたか?」という非公開コメを頂いて、やっぱり私は大家族というイメージなんだろうなとなぜか笑っちゃいましたw

もちろん見ましたよ!録画しながらリアルタイムで見ました。この家族を見るのは二度目ですが、思うところは今回は沢山ありましたね(笑)記事にするかどうかは決めてません。今回はマイホーム購入ということで、その点も私の興味をものすごいそそったかも。

◆関連記事◆
帯広の花火2011
2010年道新十勝川花火大会
2010年勝毎花火大会
2009年勝毎花火大会
2008年釧路どんぱく花火大会
2007年釧路どんぱく花火大会
2006年釧路どんぱく花火大会
2005年釧路どんぱく花火大会


この記事のカテゴリ:帯広
 
| かりん | 01:18 | comments(18) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
花火大会の件ですが私も行きたかった−。でも周りの人たちに迷惑をかける可能性が高いのでいけない。残念。とほほほほ・・・・・
| imomusi3104 | 2010/08/29 8:13 AM |

花火大会・良かった点、何個か書いて有りましたが
私から言わせて頂ければ「見に行ける事がいい!」です。
毎年、毎年 行きたくて行きたくて・・でも結局今年も諦めました。
なぜか?と云うと 何せ人が多くて最寄の駅で電車を一歩降りると
動けるのはミリ単位と思う様な感じです。

新十津川でおおきな花火大会が有るんですね。

大家族のテレビは以前に関西では みよしさん?だったかな?
密着番組で 何年か続いていましたが結局離婚してしまいました。

  {残念!}

| ひとり | 2010/08/29 2:14 PM |

そちらの花火大会は豪華な気がします〜。
私も花火好きなので羨ましい〜!

来週はいよいよどんぱくです♪
去年は友人の結婚式で音だけしか聞けなかったので(全日空だった)
今年は楽しみなのです〜。
| ぽるて | 2010/08/29 5:40 PM |

この花火大会 自分の自宅の近くです
確かに 道新は規模が小さいので仕方がないかもしれませんが
空が広い十勝さながらの花火であったでないかと思います
また 来年も 楽しみです
| だんご侍 | 2010/08/29 9:18 PM |

>imomusi3104さん
いつかまた行けるといいですね^^
遠くからなら車の中からでも見えますよ!

>ひとりさん
諦めてたらずっと行けませんよ〜(笑)
私のところはそこまでは混まないですが、
勝毎花火大会の時は帰りはここらへんではかなりの混みようです。
もちろんそちらに比べたらマシだと思いますが・・・。
それより新十津川で花火大会なんてあるんですか?
私が住んでいた頃はなかったような気がします。
だから初耳でビックリしました!

みよしさんちはアレは仕方ないですよね・・・。
まぁ、お母さんは幸せになったので良かったのかもしれません。
離婚後一度だけメディアに出た時は事件として出てしまったので、
それだけは残念な結果でしたね・・・。

>ぽるてさん
全部が全部豪華ではないですよ〜。
釧路のどんぱくは私も大好きなので羨ましいです。
だって道内最大玉ですよ!アレすごい懐かしいな〜。
しかも涼しくなってからなのが、またいいですよね^^

>だんご侍さん
自宅から近いなら歩いていけますね!
私は残念ながら遠いので常に車です・・・。
私もまた来年も見に行きます^^
| かりん | 2010/08/29 9:33 PM |

新十津川の花火大会は私の勘違いでした。

かりんさんの言うように諦めていたら一生行けませんね。



| ひとり | 2010/08/29 10:03 PM |

>ひとりさん
あっ!今タイトルバーを見て気付いたのですが・・・。
道「新十勝川花火」大会
に見えたのかな??それなら新十津川と読んでしまうのも納得です!
逆に変なコメレスしてしまってスミマセン(ノД`)・゚・。

来年はどこかちょっと遠くの近くで
あまり混まないところをめがけていくのはどうでしょう♪
| かりん | 2010/08/30 12:19 AM |

豪華な花火ですねぇ(^^
私は携帯でしか撮れないから花火を撮影しても深海のボルボックスに
見えてしまってorz
高級なデジカメがホスイ・・・・・
| hir○shi | 2010/08/30 5:57 AM |

花火、好いですね。
お読みしまして、北海道の地域性を感じられました。
かりんさんが、
「7時始まりではキツイ」
というところ、私の住む名古屋地区ではまず無いですね。
だって、7時ではまだ空がほんのり明るいですもん。

8月も下旬になれば暗くなりますけど、
こちらの花火のメインである7月から8月中旬の大会では、
7時半というところが多いです。

今年は私、花火を見る機会は少なかったです。
足のトラブルを抱えてまして、歩き難いですし、
人込みが苦手な意識が出てきてしまいました。


ところで、道新は「北海道新聞」、
勝毎は「十勝毎日新聞」ですね。
これで又一つお勉強になりました。
| kisomitake | 2010/08/30 12:36 PM |

夏に花火いいね!
毎週のように花火大会があるんですね。

こっちは秋だから、浴衣ガールを見れません。。
| はち | 2010/08/30 9:56 PM |

>ひろしさん
(・∀・)ニヤニヤ
これ、携帯で撮ったんだよ
≡3 シュッ!

>kisomitakeさん
あぁ〜・・・また道民しかわからない略語を!!
アレ?でも花火大会の名称だから私が略したわけじゃないか!
と開き直る私(笑)
すみません、もうちょっと気を遣って書くべきでした。

7時っていうのは東側に位置する北海道ならではですよね。
朝もどこよりも早く朝日がのぼります。
でも、なんとなく朝は寝てるから早くに陽が上っても
寝てるからちょっと損してる気が・・・。
| かりん | 2010/08/30 9:58 PM |

>はち
いやいや、二回しかないから!←市内では。
でも周辺市町村も入れたら毎週かも。
豪華な日は二箇所で同じ日にやるしね!
たぶんはちのとこも同じはず。
調べてないだけでしょw
でも花火大会は浴衣でいくもんじゃないよ!
芝生に座れないし、人ごみだし・・・。

と個人的には思うw
| かりん | 2010/08/30 10:02 PM |

「すみません」なんて言わせてしまって、こちらこそすみません。

北海道の地域性が感じられる言葉、好いではないですか。
分らねばこちらで調べますし、それでも分らねばコメントで聞いてみますし。
地域独特の言葉は、その地域ではよく使われますので、必然省略形が出ますよね。

私、ホームページやブログは、その情報発信地を基準において拝見しますので、このかりんさんのブログは、北海道東部の十勝かな、行ったことはないけどそこに視点を置いたつもりで拝読しておりますので、どうか安心して地域限定の言葉お使いください。
| kisomitake | 2010/09/01 12:33 AM |

>kisomitakeさん
kisomitakeさんすごいと純粋に思いました。

>ホームページやブログは、その情報発信地を基準において拝見します

ってさらっと書いてるけど、なかなかできないですよ。
だって自分なりの価値観って皆持ってて、
それを捨ててってわけじゃないけどそれはまず置いといて、
その書いてる人の基準に合わせて読んでみる。
これって理想だけどなかなかできません!

わからない言葉が出てきたらググるについては私も同じで、
言葉遣いとかについても地方の言葉でも
こういう言いまわしあるんだな〜と思う程度ですが、
そこを基準にして読むなんてことはないです!
私の我が強すぎるだけなのかもしれないけど・・・。
| かりん | 2010/09/01 10:20 AM |

長文ですみません。
9月4日のどんぱく花火大会に行ってきました!(ひとはなです)
花火の中で、ひとつだけ生まれて初めて見て、すごく気に
なったのがありました。
あんまり空に集中してないときだったので、正確には表現できて
ないかもですが、縦の棒状で緑色(だったはず)に光る火花が、
数本横に並んで(といっても真横に一列に並ぶのではなく、
高さは多少ずれがある状態で)、空中で静止してるんです。
私にはどうみても細長い円筒形のUFOが編隊を組んで静止
しているようにしか見えませんでした。
普通火花は破裂時以外は、上に上がるか下に落ちるかしかない
はずなのに、上にも下にも(横にも)行かずに、並んだまま
静止してるんです。
しばらくすると、そのうちの何本かはゆっくりと(落ちると
言うより)下がっていって消えましたし、下がらずに静止し
たまま火が消えたのもたしかあったような。
音もまったくなしです。私のまわりで見ていた人たちも、
最初「おっ」とか「え?」って言ったくらいでその後は何も
語らず・・・。他の花火の時はすごい盛り上がってたんですが、
この時だけはなんかみんな静かになっちゃって異様な雰囲気に
包まれていたような気がします。
それにしても、あの花火、どうやって静止させてるんで
しょうかねぇ。落下傘みたいのが付いてたら、ゆっくりと
落ちていくとは思うんですけど、最初はどれも静止してました
からねえ。
私にとってはこの夏最大のナゾに出会ってしまいました。
花火大会を見に行ったほぼ全員が見たと思うんですが、
どういうしくみのものなのか分かるかたがいらっしゃったら
教えていただけませんか?





| 砂糖と塩 | 2010/09/07 9:59 PM |

>砂糖と塩さん
何気にお久しぶりです^^
元気そうでなによりで、さらに花火ずきは変わらずで安心しました。

さて、それと同じような花火を今年の道新十勝川花火大会で
私も見ました。同じく色は緑でゆっくりと降りてくるような
感じにこちらの花火は見えたのですが・・・。

その花火のことを調べていたら、まちBの釧路スレで
同じ花火のことが話題になっていました。
↑砂糖と塩さんが書いたもの??
そこの掲示板の情報によると、芸術館あたりで見ていた方が
落下傘が落ちてきたと言っているので、落下傘花火ではないでしょうか。

ネット検索をしてみても、夜花火で落下傘花火はなかなか
出てこなかったのですが、パラシュートダンスという名前の
花火の動画が見つかりました。
http://www.youtube.com/watch?v=cB14YEf2tQ0
こちらの1:30くらいから落下傘のパラシュート花火が始まります。
砂糖と塩さんの文章から想像したものとも、
私が道新花火大会で見たものとも違うのですが、
仕組み的にはこのような感じになっているのではないでしょうか?
遠くから見ると静止しているように見えると思います。
もしくはどんぱくでは風がなくてものすごく成功したとか??

これが真相なのかどうかはわからないので、
どなたか他に詳しく説明できる方がいたら説明お願いします!
| かりん | 2010/09/07 10:56 PM |

かりんさん、お忙しいのに検索までして調べてくださって
ありがとうございましたm(_ _)m
そしてかりんさんも道新花火大会で同じものを見ていたのにも
ビックリです!
今年の新顔花火で、いろんなとこの大会で打ち上げられてんで
しょうかね。
あ、ちなみにまちBは私が書いたものじゃないけど、同じように
気になってる人がいたのや、落下傘が落ちてきたことが分かって
ちょっとうれしいです^^
確かに、どんぱくの時は風はあったけどけっこう弱い風で、
しかも打上場所からちょうど観客側に向かって吹いていたので、
止まっているように見えたのかもしれませんね。
それとかりんさんからも説明を呼びかけてもらって、重ねがさね
ありがとです(^^
| 砂糖と塩 | 2010/09/08 8:01 PM |

>砂糖と塩さん
いえいえ。そんなに忙しくはないです(汗
なんとなく勝手な予想だけど、道新花火大会は釧路と帯広は
日程が一週間ズレていたので、同じ業者が打ち上げをしたのかな
って思いました。それでその業者がどちらにもこの花火を
セレクトしたのかもしれません。もしくはどちらも
道新主催だから道新がチョイスしたのかもしれないけど。
↑花火大会の仕組みはよく知りませんw

この記事のここのコメント欄を誰かが見るかはわからないけど、
もし誰か見てコメントくれたら嬉しいなと思ってます^^

ちなみに自力検索した時には
花火 吊り物 落下傘
などのキーワードで検索しました。
このような長い間空中で光る落下傘付の花火は
吊り物というジャンルの花火のようです。
参考までにどうぞ。
| かりん | 2010/09/08 11:32 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989840
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989840


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon