t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< ザマーミロから反省へ(グチ入りmain和室っていいよね!畳が恋しいです >>
同じような種類の記事が連続する理由
先日非公開コメからいただいた質問。

かりんさんのブログは似たようなジャンルの記事が数日続くのが特徴的ですね。興味のある分野だと毎日楽しめますが、興味がない分野だと今日もまたこの手の話かと思うことがあります。(スイマセン)

うん、たしかにその通り。言われてみればテレビのことを書いた記事が続いたり、ネットのことが続いたりというのが多いですね。

この理由はたぶんコレです。
私は記事を多いときで5-7個、少ない時でも2-3個まとめて書くことが多いです。書いた後すぐにUPというのはほとんどしないので、それを寝かせて小出しにしています。←小出しにする理由は毎日更新だから。本気で毎日書いていると自分の仕事の時間がなくなってしまうので、まとめて書いてコメレスのみするという日が多いです。

つまり、数日分は一気に書いていることが多いのでその時に興味のある方向のものに内容が偏りがち。これが真相。

・・・とはいっても、「今見たテレビ番組について書きたくてたまらない」「今日あったこのニュースに対して思うところがある」なんて時はストックしてある記事があっても、書きたい衝動にまかせて書きます。そういう時はその日に書いたものをその日にUPしたりするのですが。

逆に全然書く気力が起こらなくてストックが全くない時もあり、そんなときは夜の10時くらいから書き始めて、0時をすぎたら公開しています。でも私の場合、「書きたい」という衝動が起こらない時も多いので、そんな風に無理矢理書いた記事は内容が薄くて適当な感じで、自分でも微妙です。

本当ならものすごくいろんなジャンルの記事を沢山ストックして、昨日は芸能人の話だったから今日はパソコンの話。というように選択できればいいんでしょうが、そこまで豊富にストックもしてないので・・・orz

あと、ストックしているうちに公開するタイミングを逃して、そのままストックになっている記事もあります。


こんな感じ。上の方の記事はこれが公開される頃は既に公開されているか、近日中に公開すると思うけれど下の方の記事はたぶんもう公開されることはないでしょう。P903レビューなんて今更公開したところで誰の参考にもならないし(笑)

しかもこの中には、


というような、書きかけのものも混じっていたりするのでもう編集することもないかと・・・(笑)時間がない時には書きたいと思った内容のものだけをタイトルに入れて、後から書こうと思ったりすることもあるけど、こんな風に書きかけになって放置してあるものも含まれていたりするのでした。

一部の記事は全部出来上がってて、でも公開しないままオワリそうだからもったいないといえばもったいないけど、自分の日記だと思えば・・・いっか!


この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 00:19 | comments(10) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
毎日薄っぺらな内容で短文な私はかなりトーンダウンしてますw
でも無理矢理更新してしまうorz


| hir○shi | 2010/08/23 6:17 AM |

良いと思います!!!
面白いし、人間なので自分に興味ない話題もあって当然だと思いますっ!
そうゆうのも意見と記事にするのも面白いですね。
ブログですしねっ!日記ですやん!
| けぃ | 2010/08/23 9:07 PM |

私はネット初心者でブログを覗かせてもらってからまだ2ヶ月程です。
あまり色々は覗いていませんが、かりんさんの毎日のブログの内容の謎が解けました。

ストックしていたんですねぇ。
納得です。  当たり前ですよね。
毎日、毎日 濃い内容の書き込みと・・でもコメントの返事はストック出来ないですよね。
寝る時間あるのかしら?? 不思議でしたもの。

もうひとつ 二ヶ月覗かせて頂いているブログが有りますが
かなりお歳よりのおばあさんのですが、いつも死ぬ死ぬとかいつ死んでもいいとかブログは自分自身の日誌だから誰がどんなコメント
書こうが私の知った事じゃない と云う具合です。

だって、勝手に覗かせてもらっているのですから それで当たり前だとおもうのですが・・・

かりんさん何んにも気にせずに、自分の感じる事だけ書いていたらいいんじゃないですか?

だって印税入る訳でもないし。




| ひとり | 2010/08/23 9:58 PM |

>ひろしさん
無理矢理更新は大事だよ!
私の場合だけどw
無理矢理でも更新してれば、更新グセがつくから
更新が苦にならなくていいよね。

>けぃさん
そうそう♪日記だからいいやーって、
自分の興味あるものはもうなんでも取り上げてます。
その結果連続してしまうんですけどね(笑)
非公開コメにいただくコメントは、割と核心をついている
ものも多くて、記事にしたくなる衝動にかられることが多いです。
非公開コメは荒れたコメントばかり来るのでは?
って思ってたけど、そればかりではなかったので面白いです^^

>ひとりさん
えっ!2ヶ月も前から見てくれてるんですか?
そんなに長い期間ありがとうございます。
ずっと前に記事にしたことがあるのでもしかして読んだかも
しれないのだけど、私が1本あたりの記事にかかる時間は
一番早い時で5分くらい。長い時で何時間もかかります。
ただ、自分が興味を持って調べ物をしながら書いている、
という感覚で、どうせ書かなくても検索には同じくらいの
時間を費やすので苦ではないです^^
それでも・・・毎日書こう!とするとやっぱり苦痛になる日も
出てくるので、今のスタイルに落ち着きました。
毎日ブログに何時間もかけてたら・・・仕事してる時間もなくなります(笑)

それにしてもひとりさんが覗いているもうひとつのブログ、
なぜひとりさんが毎日読んでいるのか不思議に思いました(笑)
そのブログスタイルはアリだと思います。
ブログなんて個人の日記と一緒ですし^^
でも、死ぬ死ぬという記事が多い中で、何かきっと面白いことが
あるんだろうな〜と思ったら、すっごい気になります!
| かりん | 2010/08/23 10:46 PM |

わたしも書きかけの記事が150くらいたまってます。
(ゲームの感想が8割くらいですけどw)
そして旬を過ぎてしまったものが多いのも同じです。
さらには、以前に書いてアップしたんだか、書いたけどアップしてないんだか分からずに自ブログ内を検索することも多し。
毎日更新だと、どうしてもそうなっちゃいますよね。
| 児斗玉文章 | 2010/08/23 11:30 PM |

>児斗玉文章さん
おおおお!まさに同じ!
ブログ内検索は結構私も使います。
主にコメレスしてるときに、これ前に書かなかったっけ?
って(笑)自分でなにしてんだろ?と思います。。。
| かりん | 2010/08/24 12:05 AM |

私は今回は○○シリーズなんだなーと思って逆に嬉しいですよ。自分じゃあ興味を持っても調べたりしないことでも色々追求してくれるのでシリーズ記事は大好き。

かりんさんのブログは毎日更新していること自体が本来すごいことなんですから、これからも自分のスタイルで続けていってください。もちろん無理のない程度にね。
| わふわふ | 2010/08/24 10:14 AM |

>わふわふさん
おぉ〜♪そういう意見もあるんですね。
私が勝手に興味を持ったことを、読んだ誰かも興味を持つことがある、
っていうことがわかっただけでもこの記事を書いた甲斐がありました。
わふわふさん、ありがとう♪

もし全員が反対派だったとしても、このスタイルは崩せないけれど。
こだわりはないけど毎日更新するにはこれが一番楽なんですよね。
| かりん | 2010/08/24 11:01 PM |

時々私有地に土足で入ってくる人っているよね。
あ、それとも親切な人なのかな(笑)
親切と思うかりんさんは偉いよ。
| pira | 2010/08/25 11:08 PM |

>piraさん
たぶんこれを書いた方は、piraさんのような解釈で
受け取られるのだろうと思って非公開コメに書いてくれたと思ってます。
私としては非公開コメでも、公開コメでもどちらでも
こうして意見してくれるほどここに通ってくれている
という事実だけでありがたいと思ってしまうかも。
アクセス乞食みたいですね・・・(笑)
| かりん | 2010/08/25 11:21 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989830
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989830


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon