t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< また井村屋かよ!main北海道にキター!! >>
死体はどうしているのか?と思ったけど
ここ数日高齢者の行方不明が続出ですね。ん?ちょっと言い方が違うか。生死不明の高齢者が続出ですね。

これ、一番最初はたしか生き仏だかなんだかになると言っていたおじいちゃんの死体発見だった気がしますが、それをキッカケに全国各地で発覚しています。もちろん私の住む北海道でも。既に捜索願が出されている人を除外しても全国で100人近くに上るというのを見て、死んでいるとしたら死体はどうしているんだろう?という疑問が一番最初に浮かんだ疑問。

一番最初に発覚した自宅の一室でミイラ化していた電気毛布のおじいちゃんの場合のように、皆が皆自宅に死体を保管しているとは思えないし、一人暮らしとかで死んでいるのに気付かれないで今も死体が自宅に転がってるとかも全員っておかしいような・・・。

と思っていたら今日のNHKのニュースの解説でなるほど!と思ったのでした。
私が上に書いたような疑問に行き当たったのは、「日本人として生きている人の場合、死んだ後は必ず火葬するという決まりになっている。そして火葬するためには火葬許可証がいる。火葬許可証をもらうためには死亡届を出さなければならない。」=「死亡届を受領した時点で役所は必ずその人の死の確認ができる」という図式が頭の中にあったから。

たぶん自治体や行政が今まで高齢者の生死確認をしていなかったのも、上の図式があるから死亡した時にわからないわけがないという前提だったのではないかと思います。(この騒動の最初の頃にあるコメンテーターが「日本では生きているかどうかを確認するのはマナー違反に当たるから、自治体もそれをできなかったのではないか?」と言ってたけど、お金が絡むことでもあるからそんな時にマナーどうこうなんて関係ないと思う。)

だけど、実は死亡届が偽名や仮名で出されて火葬された身元不明の遺体というものが世の中にはかなり存在しているようです。身元不明なのだから、もちろん元の戸籍や住民票はそのままで戸籍上は生きていることになっているでしょう。

なぜそんなことが起こるのか?と思っていたら、様々な理由により自らホームレスなどになっている人、そして何も身元を証明することがない状態で意識不明になっていたり、死亡していたりするケース。(外出先などで。)そういう場合には仮名がつけられ(名前とは思えないような長い名前でした)、火葬許可証を出すことができるそうです。

全く事件性がない亡くなり方だと表にも大々的に発表されないし、身元がわからなくて家族も捜索願いを出していなければそのまま処理されるんですね。だからこんなに高齢者の行方不明者が多いんだ!と納得。実際には80歳で亡くなっていても戸籍上で生きていれば150歳にも200歳にもなれますからね。

それ自体はどうしようもないことのような気がしますが、年金をもらっていたとかそういうことになったらかなりマズイ話ですよね。もちろん本人不在で年金をもらって誰かが使い込みをしていれば、支給された人は全額返金という流れになるだろうから丸儲けではないと思うけど、今後は子供のいない夫婦の高齢化も増えてこんなことが増える一方でしょうから、金銭支給などの事態が発生する時には本人に面会して確認、その後も1年ごとや2年ごとに面会を義務付ける、面会できなかった場合は支給しない等の条件が必要になる時代かもしれません。

今の法律は昔の日本にあわせたものなので、時代が変わってその法律では賄いきれなくなっているんでしょうね。今回の件に関しては自治体の怠慢とかそんなものではないような気がしている私なのでした。


この記事のカテゴリ:時事・ニュース
 
| かりん | 00:53 | comments(14) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
ご無沙汰です。

そうですよねぇ…何となく今の時代の希薄人間関係って気がします。

私の子供の頃は、父親は貧乏なくせに、祖母の遠戚のお婆さんを、小さな実家の裏に自家製の住まいを継ぎ足して住まわせていました。
母親は末期の時はオシメを変えてあげたりしてました。
臨終の時も近所お医者さんと、看護婦さんも呼び家族みなで看取りました。

お葬式もささやかでしたがしました。

父親は頼まれて預かったと思いますが、十人家族も居たのに、面倒見の良い人だったのでしょうね。
今は実の親子さえ…ですからねぇ…

ふと、遠い昔の小学二、三年生の頃を思い出しました。
| まさお | 2010/08/06 3:51 AM |

長寿神話も蓋を開けてみれば・・・・・ですかね(^^;
年金目当て、闇金の肩、色々あるのかな?
親の所在が分からないなんて信じられんよ(--;)
| hir○shi | 2010/08/06 5:54 AM |

今回お年寄りの所在不明者がクローズアップされてますが
若い人でもいつの間にか所在不明って結構いるんじゃないでしょうか

官報に行旅死亡人として載る人が年間約3万人いるそうです
自ら命を絶った人が多いのですが行き倒れになって
亡くなる人も結構いるようです

という自分も埼玉で身分証明を持たずに出かけた時に心臓発作
とか起こして死亡したら行旅死亡人になりそうな気が....
とりあえず働いてるので会社に行かないと会社から家に連絡が
行きそうな気はしますが...
| kon_kon_kon | 2010/08/06 7:03 AM |

こんにちは。

「2010年5月14日 ... 政府は14日の閣議で、2010年版の高齢社会白書を決定した。09年10月1日時点で、65歳 以上の高齢者人口は2901万人で、総人口に占める割合は前年比0.6ポイント増の22.7% だった。」 (日本経済新聞)

4人に1人は、65歳以上。 高齢者だらけ…。

掌握しきれないし、年金図式は崩壊でしょう。

| ♪やまっち3♪ | 2010/08/06 7:16 AM |


真夏の夜の 悪夢 なら、いいのだけれど…。


明日は立秋
| 海鳴り | 2010/08/06 8:44 AM |

親と連絡がとれなくても捜索届けをださない子どもらの多いことに驚きですが、やっぱり年金などお金がからむと「あえて出さなくてもいいか」という気になってしまうものなんでしょうか。

私の住んでる町の近くでも数年前におばあさんが散歩に出かけたまま行方不明になって、いまだに消息不明です。どこか人気のないところで行き倒れたまま亡くなったのでしょうが、もし家族が捜索届けを出していなければ、この人も同じような状態になっていたかと。

とりあえず実の親が消息不明でも平静でいられる70代の方がいるという事実は非常に暗い気持ちにさせられます。
| わふわふ | 2010/08/06 9:26 AM |

日本って戸籍がしっかりしているって先入観があるというのか、
法律も戸籍ありきで、しかも本人がちゃんと申請すること前提でつくられているから(民法とか明治時代のものだし・・・)
その「ちゃんと」がされていないと、全くわからないことになってしまうんだな〜と改めて思いました。

ちなみに年金の不正受給は3倍にして返さないといけないとか聞いたことがあるけど、それをもし80歳の人とかがもらっていたら返せないよね・・・って思うよ。

かりんさんも書いていたけど、年金受給者は皆、ただの紙ではなくて、本人の生存確認は絶対必要。それはお金が関わっているのだから、そういうシステムを本気でつくらないとダメだろうし
ちょっと違う話題になってしまうけど、子供の虐待にしろ、いわゆる公務員のお仕事ではなく、お金や命に関わる仕事をしているって認識こそが希薄だったんだと思う。
おそらく「ありえないよね」ってことが、現実に起きているってことなんだよね。その認識が全体的に薄かったってことなのかな?って。

普通の会社だって、何か買うとかお金使う場合は、簡単に使えないでしょ?それは年金や税金も一緒。
かなりシビアにならないといけない時期にきたってことなんだよ。

私の親戚とか知り合いでも、失踪した人いるからわかるんだけど・・・警察とか話はするけど、本当に見つかりません。
人間関係の希薄もあるんだろうけど、これは・・・本人が話してくれなければなんともいえないんですよ。
私の場合は働き盛りのかたがただったので、残された家族は本当に大変だったと思う。
お金とかそういう問題だけではなくね。原因がわからないケースもあったからね・・・
本人にしかわからない何かがあったんだと思うんだけど。

私も政治とか自治体だけの問題ではないと思う。色んな要因があわさったんだと思う。
その要因を解決しないと、何かひとつ変わっただけで、解決する問題じゃないよね。
ますます不明の方の人数も多くなりそうだよね・・・でもこれが現実なんだろうね。
| チャコ | 2010/08/06 5:55 PM |

>死んでいるとしたら死体はどうしているんだろう?

つつがなく元気に過ごしております(うそ)
いやオラは死んでいるので元気とは言えないが(悟空)
遺体の痛いの、飛んでけ〜〜〜〜!(デュエルセイヴァー)

・・・色々ありますが(違)今回の事例でも「婆さんが行方不明になったあと、近所の山で発見された身元不明の老女の遺体を家族が見て”ウチの婆さんじゃない”って否定したけど、年恰好といい着ているものといい間違いなく行方不明の婆さんなのに」って話が。

意外にこ〜〜いうパターンも多かったりして。つまり「家族だけは(何となく)死んだらしいことを認識してる」って。侘しいというか何というか。

..............俺様ん家みたいに墓が3つもあったりするのも、それはそれでナニですが(謎)
| はしばみ2 | 2010/08/06 8:27 PM |

>まさおさん
お久しぶりです^^
ほんとに今の時代だからって感じですよね。
それでもまさおさんのお父様はすごいです。
私なら絶対に無理なレベル・・・。
たぶんある程度前ならそういうお父様のような心意気の方が
沢山いたんでしょうけれど、今は私のようなダメダメな人の方が
割合としては多いんでしょうね。←もちろん全員ではないです
時代の流れと言ってしまえばそれまでだけど、
私も自分で冷たいかも?と思うことはあります・・・。
それでもやっぱり無理なものは無理。。。
きっと昔は無理なものは無理なんて言ってられないという
こともあったのかなぁ?とは思うけど、
まさおさんのお父様のこと尊敬してしまいます。

>ひろしさん
うん、そうかも。
ただ、本人が勝手にどこかに行ってしまった場合は
これはもう家族だからといってもどうしようもないですよね。
追い出した、とかいうならともかく・・・。
私も親の所在がわからないなんて!と思うけど、
世の中にはいろいろな事情の人がいるんだなぁ。
というのが今回のニュースを見ての感想です。

>kon_kon_konさん
kon_kon_konさんが書いてる通りでかなりの数がいると思いますよ。
でもその人たちについては調べる必要がないのかも?と思います。
もちろん生活保護を受けているとか税金からの支払いが
発生しているなら本人確認は必要だと思いますが・・・。
自ら命を絶つ人の場合はわざと身元不明の状態で亡くなる方も
きっと多いでしょうね。。。
私はほとんどの場合身分証明書とともに移動してるけど、
事件性のある死に方なら身元不明かも?
きっと私の場合も同居人がいるのでいないことには
気付いてもらえると思うけど、身元不明の死体と私が結びつくか
どうかはわからないかなぁ・・・。
あ、でも事件性があれば真剣に捜査してもらえるのか!

>♪やまっち3♪さん
ほんとそうですよね。
把握しきれないのも仕方ないといえば仕方ないけども・・・。
夫婦一組につき2人ずつ子供を作らなければ
若者の人口は減るのが当たり前ですよね。
今は結婚してない人も多いし・・・。
とかいいつつ私も少子化に拍車をかけてる一人だけれど。

>海鳴りさん
立秋かぁ・・・。早く涼しくなってほしい。

>わふわふさん
私もわふわふさんと同じ感覚でした。
「でした」と過去形なのは、ここ数日で沢山の不明者家族の
話をテレビで見て、これならちょっとわかるかなぁ?と
思う家族の話もあったから。いわゆる毒親だったり、
まともな親でも借金を抱えて逃亡したから届けが出せないとか。
こういう話を聞くと何にも思ってなかった自分の環境が
もしかして幸せなのかもしれない、と思ったりします。
実際にたぶん幸せなんだろうな、とも。
捜索願か失踪届けか忘れたけれど、どちらかを出していれば
7年だったか経てば死亡したことになるとか。
そういうところの手続きをきちんとしない人たちの気持ちも
ちょっとはわかるかもしれません。
だけど、特に理由なく出さないとか、年金目当てに出さないとか
そんなことならやっぱり疑問ですけどね・・・。
70代とかになると時代には振り回されないような印象だけど、
今回のことを見る限りはこの時代に生きてる人はどんな年齢の
人でも時代に流されているんだな〜というのも今回感じたことでした。
だからわふわふさんの最後の一文もとても同感です。

>チャコちゃん
うんうん。私も今回同じことを思ったよ!
年金の不正受給に関しては、たとえば3倍じゃなくてもいいよ、
ということになったとしても80代とかなら無理だろうね・・・。
チャコちゃんのコメントの「ありえないことが今起こっている」
っていうのはその通りで。今回は初の発覚に近いから仕方ない
面もあるかもしれないけど、今後はきちんとそのあたりの法の整備も
してほしいなと思うのでした。

失踪した人に関しては、子供とかなら話は全く違うけど、
成人した大人が自分の意思でいなくなった場合については。
警察がなかなか見つけられないのも仕方ないような。
家出のように生きたまま別の場所で生活してるなら
探偵でも雇えばみつかりそうだけど、それが死ぬ目的で
家を出ているのだとしたら・・・難しいよね。
| かりん | 2010/08/06 10:14 PM |

>はしばみ2さん
私もその山で見つかった婆さんの話についてはすごい違和感。
ニュースで見て「は??」って思わず言っちゃった。
自分の親と最後に会ったのは30年前とかも、なんだかな〜って。
連絡くらい取ろうと思わないのかい?って。
でも・・・それぞれ事情もあるんだろうなと。
年金の不正受給目的とかなら論外だけどね。。。
| かりん | 2010/08/06 10:14 PM |

話はずれるけど自然界の動物たちの死に様が気になります。
カラスとかとんびとか雀とかどういうふに生きて死んでいくのでしょうか?
飛んでいるうちに力尽きて落ちていくのでしょうか?
| bochiko | 2010/08/06 11:21 PM |

>bochikoさん
以前インコと共に暮らしていた経験からいくと・・・
死ぬ間際は既に飛ぶ気力もなくなって止まり木にとまってばかりです。
そして木から落ちた時が死んだときです。
きっと自然界の鳥たちも似たような感じで死んでいくのかなと思います。
| かりん | 2010/08/06 11:51 PM |

年金の返済義務は確か5年で時効だったような…。年金は複雑すぎて、今一よくわからないので、不確かなのですが。

うちの親はニュースを聞いて何故探さないとかなりの御立腹だったのですが、私はもし虐待をしたり、ギャンブルに溺れていたりという酷い親だったら探さないかもしれないよなあと心の中だけで(ここ重要)思いました。
こんなこと言ってますが、うちは大丈夫ですよw探します。

なかには相続税を払うには今住んでいる家を売らなければならないから、親が死んだ事を言い出せないなんて人もいるかも。
でも、ある程度は控除されるんだからそれも理由にならないか…。
| りつ | 2010/08/07 12:01 AM |

>りつさん
時効については私も全然知らないなぁ・・・。
そちら関係疎いものでorz
うちも大丈夫だけど、りつさんと同じく親の人種によっては
探さないかもしれないなとは思うから、なんかわかるかも。
相続税っていうのもあるかもと思う。
いくら控除されても、家の価値はなくても土地の価値がものすごく
あがってしまって、家と土地を売らなきゃいけない場合とか。
そんな状況なら困るかもしれないですね。
| かりん | 2010/08/07 12:16 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989815
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989815


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon