t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< ノックをしたのはダレ??main子育てって大変だと思うんだけどさぁ・・・ >>
無料化実験中の高速道路にのりました
ずっと一人で運転してたので写真は一切ありませぬ・・・orz

北見から帯広に帰る時に、足寄から帯広まで高速道路に乗ってみました。だって無料だし!そう、その区間は無料化社会実験中の区間なのです。

無料になっても通行券の発行と回収は有料だった頃と同じくあります。やっぱETC車は早いよね!高速に乗るとETCいいな〜と思うけど、年に何回乗るか?と考えたら「やっぱりいいや・・・」となるんだけど。
事前の噂では、無料化になってからはトラックなども全部高速に入るから、高速は信号のない国道だという話を聞いていたけど、実際に乗ってみるとやっぱり下を走るよりはずっと早い。

何より人が出てくるかもしれない?なんていう心配がイラナイってことは精神的にとっても楽かも。あとはやはり信号がないということ。

たしかに車の台数もトラックも多かったけれど、ストレスになるほどのものはありませんでした。足寄から乗ると最初の方はずっと二車線なので、そこもストレスが少なかった理由かも。さすがに対面通行の場所になると追い抜きとかは無理ですが・・・。

個人的には無料化、いいんじゃない?という感想。何より今までは下を走るか、と思っていた区間が高速に気軽に乗れるのはやっぱりいいです。帯広から清水までとかなら今まで高速に乗るという選択肢は全くなかったけど、無料ならラーメンを食べるために高速に乗るっていうのもあるかも?と。

だけどこれが原因で財政的に苦しくなって、他の部分に負担がいくようなことなら「なくてもいいよな〜」とは思う。たとえばこれをやめなければ消費税UPしなければならないとかそんなことなら。

とりあえずこの先も無料かどうかはわからないけど、無料の今なら無料化反対!と思っている人も利用できるものは利用した方がいいのではないかとふと思ったりしたのでした。


この記事のカテゴリ:時事・ニュース
 
| かりん | 00:28 | comments(8) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
無料化によって高速道路のルールを知らない人達が大勢流入して来るのが心配ですね。
追い越し車線を延々60〜70km/hで走行車線の車と並走する馬鹿が後を絶ちません・・・・・
田舎なら田舎程この傾向が強いです。
連中は車学で何を学んできたのかねぇ(^^;
| hir○shi | 2010/07/26 5:44 AM |

こんにちは。

極寒でも、強風でも、雷雨でも、ETCなら窓の開け閉めが
不要なので、便利なことは便利ですw
| ♪やまっち3♪ | 2010/07/26 8:30 AM |

高速道路が無料化すると、経済効果は上がると思うのですが、最終的に財政負担が増えるのか減るのかは、やってみないとわからないですね。

しかし、財政負担が増えるというと、なぜ消費税を上げなくてはいけないのかというのも謎ですね。所得税を上げてやれば、困るのは富裕層だけなのですが・・・。

個人的には、高速道路を無料にすれば、輸送費が安くなって、宅配便の送料が安くなるかもしれないと思っています。そうなると、インターネットの通販が今よりも便利になるかもしれませんね。国際的に見ると、日本の送料は異常に高すぎます。

他には地方の産業の振興に役立つと思います。たぶん観光に出かける人が増えるのではないでしょうか?

ただ、今でも混雑しているような高速道路では、無料化当初は、今まで以上に混雑して困るでしょうね。しかし、競争のため、鉄道が運賃を下げてくると思います。そして、きっと結局、混雑の度合いは前と同じ程度に落ち着くでしょう。

私は、そんな予想をしていますが、さて、どうなるでしょうか?
| M | 2010/07/26 4:55 PM |

>ひろしさん
たしかにそれは心配かも・・・。
ただ、うちのとこの高速は基本一車線なので
そういう人がいると渋滞になるというorz

>♪やまっち3♪さん
でしょうね〜!
いつもあったら便利だろうなぁ、って思います。
お金さえ許せば欲しい!

>Mさん
私も同じことを疑問に思っていました。
なぜ消費税なのか?と。
でも選挙の時はなぜか皆さんそんな主張で、
アレッ?って感じでした。
一番多く取れる税金なんでしょうかね・・・。
素人考えだけど、それはあまり得策ではない気がするのですが。
Mさんの予想は読んでいてなるほどな!と思いました。
ただ、日本の送料に関しては高くないと思っています。
企業間の宅配便ならわかりませんが、個人の料金は
安心のことを考えたらこのくらいかな〜?と。
海外は安いのかもしれませんが、到着するかどうかわからない、
というイメージがすごく大きいので・・・。
| かりん | 2010/07/26 10:48 PM |

>でも選挙の時はなぜか皆さんそんな主張で、
>アレッ?って感じでした。
>一番多く取れる税金なんでしょうかね・・・。

みんな富裕層からお金を頂いているのでしょう、きっと。消費税がなくなったら、経済効果は抜群だと思うのですが、富裕層からすると、とんでもなく損をする話なので、論外なのでしょう。


>ただ、日本の送料に関しては高くないと思っています。
>企業間の宅配便ならわかりませんが、個人の料金は
>安心のことを考えたらこのくらいかな〜?と。
>海外は安いのかもしれませんが、到着するかどうかわからない、
>というイメージがすごく大きいので・・・。

私としては、海外から品物を買ったときの送料と、国内で品物を買ったときの送料が同じぐらいだというだけで、もはや納得が行かないのですが・・・。

安全と言うことについては、自分の経験の範囲では、どちらも似たり寄ったりのような気がします。国内の宅配便でも、壊れて届くことはよくあります。また、海外からの荷物で届かなかったことは一度もありません。

そう言うわけで、私的には、あの送料の差はいったいどこから出てくるのか謎です。
| M | 2010/07/27 3:25 AM |

>Mさん
すごい納得のコメント。
たしかにだから所得税って言わないのかも。

送料に関しては私は事故を経験してるので何とも・・・。
これはお互いたまたまの話かもしれないですね^^;
たまたま私は事故に遭い、たまたまMさんは遭わなかったと。
国内の普通郵便なら私も事故は数回経験してます。
でも宅急便での事故は一度しかないかも。
↑宅急便の場合はきちんと保険おりました。
| かりん | 2010/07/27 11:15 PM |

高速無料化の話なんですけどね・・・。

確かに、移動時の恩恵は感じますね。
ただ、こちらは東北の片田舎なので、中途半端にしか高速走ってないんですよ…。
これがもたらす経済的損失ってのがなかなか凄いわけで…。

実は、高速なある区間と無い区間での商店、飲食店等の売り上げが全く違うんです。

基本的に中途半端にしか繋がっていないので、必然的に高速の切れ目周辺が目的地になってしまう訳です。
そうすると、高速が通ってしまった観光地等は悲惨です。

また、他の交通機関を理不尽に淘汰してしまうので何とも言えないですね。
地方路線をどんどん削減している航空会社の一番の敵は高速道路とも言われています。

政治の話をすると、高速を利用する車が増えるとCO2がまたまた多く排出されます。
地球温暖化対策で先頭に立って進めて行くっていってた国って…(汗

ちょっとね、明らかに政局対策で中身が伴っていないんですよね。
もう少し検証と議論が必要だなぁって感じます。

あ、マジレスしてしまった…(汗
| あ! | 2010/07/27 11:33 PM |

>あ!さん
うちのとこもですよ・・・。
札幌とも釧路とも繋がっていない高速です。
高速道路による経済損失についてはよくニュースなどの
特集でも見ています。たしかにその通りだけど、
私個人だけを見ればどちらも変わらないのであまり実感できない・・・。
私は途中で止まるのがものすごく嫌いな女なのです^^;
さすがに片道10時間とか走る時には途中でご飯休憩しますが・・・。
基本的に5時間以下ならできれば止まりたくない人。

でも、これも子連れだったりするとそうも
言ってられなくなるので、高速から降りない地点のお店は
たぶん売り上げが悪くなりますよね。

私の考えとしては、高速は無料でも有料でもいいや〜、
という適当な考えしかなかったりします。
無料なら利用するし、有料なら考えて利用するし。
つまり、自分中心にしか考えたことがないってレベルです。
お恥ずかしいことに・・・。
| かりん | 2010/07/27 11:44 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989803
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989803


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon