t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< パラダイス銀河の今昔main三本足の猫 >>
世の男性の皆さん、妻を看病してあげてください
昨日から体調を崩してサンザンなGWな私なのですが・・・。

今回の風邪(だと自己判断)は最初は喉の奥がなんか違和感が出て、そのうちセキが出て、熱も出て、でも今日も仕事だった上、どうしてもしなければならない仕事があったので(GWは書入れ時です)、昨日はものすごく早く寝ました。今日の朝めちゃくちゃ早くに起きたら熱が下がっていたので安心していたら、また徐々に上がり、仕事の直前まで寝てなんとか仕事には行ってきたのですが。

こんな風に体調を崩している私を横目で見ながら、全く自分から動かない彼にイライラ。一応彼なりには心配しているようなのですが、なんかこう違うんですよね〜。


例その1

熱をはかるために一階のリビングに降りていった時「熱もう下がったか?」と聞く彼。「いや、これから計るんですけど。」というと、「そっか。」と言ってソファーに横になったままテレビを見ることを継続する彼。

いやいや、これから計るっていったら体温計を出すくらいの心遣いがあってもいいんじゃないの?その前に体温計を持って熱はかってみな。と二階に上がってくるくらいの心意気はないのかー!と。

例その2

夜に様子を見に来た彼。ちょうど目が覚めて汗をかいていたので「汗かいたから着替える」というと「それがいいな」といって下に降りていく彼。

風邪の時はロフトベットはキツイので、いつもの寝室ではない部屋に布団をひいて寝ていたので(←ちなみに布団も自分でひいた)、着替えくらい持ってきてくれてもいいじゃん!お前はなんのために上がってきたんだー!と。

どちらも洗濯しろとか、茶碗洗えとかそんな普段の家事をしてくれってわけじゃないんだから、やってくれてもいいじゃん!



今日の朝もフラフラしている私に「まだ風邪よくなってねーな。」と一応体のことは心配してるっぽいのに、この看病の気のキカナサはなんなんだ?とイライラしていたのですが、ハッとあることを思い出しました。そのあることというのはコレ。

男は看病するというのを具体的にどうしていいかわからない生き物。だから自分が病気になった時にはしてほしいことをお願いするといい。

これ、小町で見かけた言葉なのです。「看病してくれない夫」とかそんなトピの中で書かれていた言葉を思い出しのでした。そこで、夜の晩御飯の用意をお願いしてみました。すると快く「いいよ!」と。今日の夜予定していた晩御飯は私があまり食欲がないので山菜蕎麦だったのですが、蕎麦がなかったのでその買い物も頼むと「いいよ!」と。そして私がこれを書いている今そばつゆを一所懸命作っています。

彼に看病の仕方知らないの?とは聞いてないけど、お願いすればしてくれるってことは、きっと看病をしたい気持ちはあっても具体的にどうすればいいのかわからないのでしょう。たぶん昨日の体温計も着替えも私がお願いすればしてくれたのだと思います。

逆に彼が体調を崩して寝込んでいる時は、お願いされなくても気を利かせてどれもやっているけれど、彼にそれを求めるのは無理なんだなと実感しました。でも、心の中では逆の立場の時は言われなくてもやるのに、なんでやってくれないのー?とは今も思ってます。

だからぜひ、世の男性の皆様にお願いしたい。彼女や妻が体調を崩して寝込んだときは、率先して看病してあげてください。看病って何すればいいの?って時は目が覚めている時に「心配だからなんでもしてあげたいけど、具体的にどうすればいいかわからないからしてほしいことがあったらいってね」くらいの声をかけてあげてください。

これだけで気持ち的にぜんっぜん違います。たとえお願いするような事がなくても。あぁ、この人は本気で心配してくれてるんだなーと思います。二人の間もそれまで以上にうまくいくようになるし、安心して休養できます。

そしてこれを読んでる彼女や妻の立場の方。自分が寝込んだ時には相手に期待せずにしてほしいことをやんわりお願いしてみましょう。具体的にどうすればいいかわからない夫や彼はその言葉で動いてくれるはず。矛盾してますが、男性側全員が看病に長けているわけではないということを、頭の片隅に置いておけば無用なケンカもしなくてすみます。

本当は「言わなくても察して。」と他人に求めるのが間違っているということは私もわかっています。でも、察してくれたら全然違うのにな〜と思ったので、ここを読んでいる世の男性の一部の方にでも伝わればと思って書いてみました。

グチエントリですみません。

※男性全員が看病できないと思っているわけではないです。看病できる男性が家にいる人は羨ましいです!


この記事のカテゴリ:日常(2010年〜)
 
| かりん | 00:16 | comments(20) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
具合はどうですか?ちょっとはよくなりました??
ゴハンしっかり食べて!!!あったかくして!!!早く、でもゆっくり治してくださいね!!!

うちの場合は言わなくても何でもやってくれるというか・・・
「熱はかってみ?」とか「何か食べたいものある?買ってこようか?」
とか「○○好きだから買って来たよ」←アイスとかお菓子とか。言ってくれるので、かりんさんの話を聞いて「なるほど〜そうか〜」って思いました。
で、今GWで私は毎日仕事なんですが、彼はお休みなので毎日、掃除して、洗濯して、お風呂わかして、ゴハン作って〜ってやってくれてます。しかも!!!昨日は弁当まで作ってくれました(笑)

やってくれないのもちょっと嫌だけど、やりすぎなのも逆に気つかって申し訳ない感がwwwでも「GW&5月は一切の家事をやりません」って言ったので(忙しいんです・・・この時期は・・・)助かってはいるんですがww
あ・・・コメントはまたお元気になってからwwwノロケ失礼しました(笑)
| りょう | 2010/05/03 2:14 AM |

きっと照れもあんのよ。具体的に何して良いかってのは大人なんだから分かると思う。
しかし、長年連れ添ったパートナーでも、そう言うのあると思うよ^^;
男ってのはそんなもんwww
でも、口でハッキリ「〜してくれ」って言えばやってくれるのは確か。

どうしてもしてくれない奴は・・・・・・あれしかないもんねぇ^^;

| hir○shi | 2010/05/03 5:41 AM |

かりんさん大丈夫ですか?
無理をすると長引くので無理せず早く良くなってくださいね^^

これ私もすっごく思うことですよ。
そしてこれに子どもがいたらもっと最悪です。
熱があるのに夫、子供のこと、洗濯、洗い物など・・・
夫がいたわらないから子供もいたわらないしね^^(笑)
| たんたん | 2010/05/03 6:49 AM |

言ってみたら意外とすんなり、ってことはあるよねw
これで今後は安泰(?)
コミュニケーションは大事☆

なにはともあれ、お大事にねー。
まずかりんぴが良くなることが先決なんだからね^^
| おね | 2010/05/03 7:41 AM |

まずお大事にしてください<(_ _)>
自分は具合悪い時は自分で看病を
せざるを得ないのでおそらく
ツボは心得ているはず…
ただそれを生かす場がないのですw
今年は特に天気が変なのもあって
身体が付いて行かず風邪ひいたり
するのですかね(+o+)
ともあれはやく良くなるといいですね
| ケロケロ軍曹 | 2010/05/03 8:51 AM |

かりんさん体調は良くなりましたか?早く良くなるといいですね。

何年も前の新婚当初、わたしが結構な熱を出して寝込んだ時に会社から心配して電話をかけてきた旦那さん。
わたし「結構熱があがってて辛いよー。夜ご飯どうしようか?」
旦那 「ごはん炊いて味噌汁作ってくれればそれだけでいいよ!」

たかがそれだけなんですけど熱だしてる嫁に「やるのはそれだけでいいから」みたいな言い方の旦那さんにも、それに何も言えない自分の事も、さすがに情けなくてチョッピリ泣きながらお米を洗いました。

もちろんその後元気になってから大喧嘩して以来、ご飯なら食べてきてとか買ってきてとか言えるようになりましたけど。断固動きません(笑)
結局ちゃんと言葉で伝えれば(大喧嘩したけど)分かってくれるんだよなーと、私も思います。
| けぃ | 2010/05/03 9:33 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/05/03 11:29 AM |

体調、どうですか?

ここのところとても暖かかったり、寒くなったりで気候が超不安定で身体も付いていかなくなっちゃいますよね。
お仕事も忙しそうですし、無理しちゃだめですよ〜。
こじらせてもいけませんし。

うんうん、この記事のこと分かります!
声ぐらいかけて欲しいって。

家族、彼・彼女、友達などなど、自分の身近な人だったり、普段特に関わりあっている人達とかは特に、思いやってあげることとか感謝の気持ちを現すことって、本当にした方がいいんだなって、この頃特にそう感じるようになりましたね。

そういうことを態度に出したり、あらわすことが苦手で下手なところもあり、不器用なところもある人もいると思うので(私もちょっと当てはまる!?)コミュニケーションも大切だなぁと改めて思わせてくれる、このかりんさんの記事でした。


| aoi | 2010/05/03 12:17 PM |

<男は看病するというのを具体的にどうしていいかわからない生き物>

うまいこと言うなぁーって、感心しました。
まさしくそのとおりです。(私の場合はですが)
今、母親の介護をやっているところですが
最初は、何をいったいどうしたら良いものか
途方に暮れました。
もし同居している配偶者でもいれば
多分相方に介護をまる投げしていたと思います。

ケアマネさんや、ヘルパーさんに
いろいろ介護技術を聞きまくって、
なんとか乗り切りましたが
おかげで、世の中の奥さんたちの大変さを
身にしみて理解できました。
これだけがんばっても、旦那さんが
それがあたりまえみたいな顔されると
相当不満が蓄積するだろうなぁと思います。

話がそれてしましましたが、
結局、相手に気をきかせてもらうのを期待して
不満を爆発寸前までためこむより
相手にしっかり話すことが大切ですね。

かりんさんも、お体を大事になさってください。
| まーぼドン | 2010/05/03 12:24 PM |

おやおや、どうぞお大事に。

>どちらも洗濯しろとか、茶碗洗えとかそんな普段の家事をしてくれってわけじゃないんだから

....俺様は普通に洗濯と洗い物じぶんでやってますが何か(微毒)w
あれって、習慣みたいなもんだから自分でやるって決めてれば別に負担でも何でもないんですけどのう。
「やって」って遠慮せず言えばええんちゃいます?

特に俺様、コーヒーポットは自分で磨かないと気が済まないw
...結婚できないワケだコリャwww
| はしばみ2 | 2010/05/03 1:19 PM |

結婚して初めて高熱を出して寝込んだ時、
「おかゆってどう作るの?」と聞かれ、
ふらふらになりながらレクチャーしました(笑)。
その後その技術が発揮される場面もなく…。

そしてこの冬に風邪を引いた時、
「晩御飯作ってあげるよ!」と言って
彼が出してくれた物は・・・
インスタントラーメンでした(笑)。
しかも具なし。
余計体に悪そうなんですけど…。

それでも気持がありがたいのですが、
もちっと料理を仕込まなきゃダメかな〜と思うのでした。
| ぽるて | 2010/05/03 7:40 PM |

>りょーたん
熱は下がって後はせきと鼻水だけです。
りょーたんとこは羨ましいわ〜。
そこまで気の利く人はなかなかいないから、
しっかり掴んで話さないようにねw
ごちそうさまです♪

>ひろしさん
具体的にわかるけど、照れかぁ・・・。
たしかにそういうのあるのかもしれないね。
私のとこでは長年ってほどではないけど、
十分馴れ合ってるからなのかも。
口で言えばしてくれるから、それでヨシとするか!
・・・とそんな気分になってますw

>たんたんさん
なんとか復活です!
気合ですよ、気合(嘘
そしてやっぱり同じこと経験してるんですね!
いや、ほんともっと気遣えよ!と思ってしまう。
(口に出さないけど。)
子供がいる環境ではないから全く考えもしなかったけど、
子供も同じ感じだときついかもしれない(笑)

>おねっぴ
うん、言えばすんなりだったね。
これからは私の方が学習して口に出して
やってもらうように仕向けるw
とりあえず熱は下がったから大丈夫!

>ケロケロ軍曹さん
お??もしかしてケロケロ軍曹さんは男性かな?
ずっと性別がわからずで、ブログが始まってからも
どっちなんだろう?と思ってましたw
ほんと天候の激しさにとうとう体がついていかなくなった、
という感じです。回復の兆しは見えてますが、
ここからが長いのかも?と思ったらちょっとなえます。

>けぃさん
あぁ〜!それ私でも泣きそうになるかも!
いや、もしかしたら切れるかもしれない(笑)
それこそ男性の感覚がずれてるって感じですよね。
たぶんうちでも似たようなもんかもしれない。
男側としては負担をかけないように、それだけでいいよ。
っていうつもりなんだろうけど、こんな状態で働けというのか!
とイライラします(笑)模範解答としては、
ご飯は俺が用意するから寝てていいよ。ですよね。
こういうタイプの人は口で言わないとわからないから、
察してチャンのままだと何も伝わらないですよね・・・。
私も今回のことで学んだので、次回から生かそうと思います。

>aoiさん
熱は平熱になって今日はゲンキに働いてきました!
それにしてもここ二日ほどものすごく暑いですね。
毎日汗かきまくりです。ダイエットと思って我慢してますw
身近な人の場合は特に感謝の気持ちはなかなか伝えられないから
時々伝えないとな。と思いつつ恥ずかしいという。
そして感謝だけじゃなく、欲求も察してチャンでは
伝わらないんだな〜と私も実感しました。

>まーぼドンさん
うまいこというなぁ〜、ですか(笑)
たしかにそうかも。
お母様の介護大変そうですね。
もし妻がいれば妻の役目、なんでしょうね。
まーぼドンさんはそういう役目をすることになって、
身をもって大変さを理解したようですが、
たぶん任せきりだとそれは気付けないですよね。
そういう意味ではとてもよい経験をしていると思いますが、
男でも女でもできれば大変なことは避けて
生きていければ本当はいいなと思ってるとこ、ありますよね。
まーぼドンさんはやらざるを得ない状況だったのかも
しれないけれど、心からすごいなと思います。
そういう私もいつかはその役目が来ると思っていますが。
相手にしっかり話すことは大切だと同じく思います。
話された相手もしっかり聞いてあげることも大切ですね。
今回は訴える側だった私ですが、逆の立場になった時に
きちんと聞けるようになろうと思います。

>はしばみ2さん
ありがとうです。
はしばみさんきちんと家事やってるんですね。
偉いな。。。結婚してなくても自分でやらない人も
いますからね。←親とかw
自分でやるって思ってれば負担ではない。
に関しては同意です。たぶん主婦の方はそう思って
やっていることでしょう。たぶん。
さすがにそこまで「やって」とはいえないけど、
ご飯作りくらいはね〜。あとこまごましたことくらいはね〜。
と思ったのでした。
はしばみさんも看病する相手が来ますように♪
・・・でもそんなことになったら1人よりめんどくさいかw

>ぽるてさん
おかゆの作り方は知らない男性多いですよね〜。
まぁ、おかゆを作れと頼むことは私もないと思うけれど。
体調崩しながらのレクチャーは普段よりきつそう(笑)
ぽるてさんちは晩御飯を作るという気遣いがあるだけ
羨ましいです。インスタントラーメンは微妙だけど、
気持ちが嬉しいじゃないですか♪
普段から料理を多少仕込むといいかもしれませんね。
せめてコメを1人でたけるくらいは(笑)
| かりん | 2010/05/03 9:33 PM |

お疲れです。
油断せずゆっくりしてください。

まあ我が家でもよくあるパターンです。
言われないと分からないというか、恥ずかしくて優しく出来ない面もあるんですよね。かりんさんのところは二人だからまだいいけど、3人子供がいた我が家の場合は一発触発もありましたね(汗)

新婚とかなら違うのかな?それだけ付き合いが長いと仕方が無いというか、こう言った時点でOUTですかね(笑)

しかし男って指示されれば何でも出来る(やろうとする)のが不思議です。
| pira | 2010/05/03 10:56 PM |

あれ〜、かりんさん発熱されていたのですね。
熱は下がられた様ですが、またぶり返すといけないのでお大事になさってください。

家事のできる男性って格好良いですね。
それだけで惚れてしまいます。りょうさんのお家は羨ましいです。
という訳で、はしばみ2さん結婚してください。
・・・すみません、調子に乗りましたm(_ _)m
| りつ | 2010/05/03 11:24 PM |

>piraさん
ありがとうです。
でも恥ずかしいなんていわないでくださいよー!
体調崩したときはほんとツライのです。
今回のことで今度彼が体調崩したら知らん振りしてやろうかと
思うくらいイラッとしましたよ(笑)
piraさんも奥さんに冷たくされないよう、
子供の視線なんて気にせずに優しくしてあげてください^^

>りつさん
発熱してました。今回は久々にちょっと高い熱で・・・。
今日も今既に寝る準備してます。(って遅いか)
家事のできる男性いいですよね〜。
でもここでいきなりプロポーズなんて!
もし結婚することになったらぜひお知らせしてください(笑)
| かりん | 2010/05/03 11:30 PM |

おはようございます(^o^)丿
いくらか快方に向かっていますでしょうか?
いままで性別不詳だっとは…実は男性でした。
暖かなのも今日、明日みたいですねそれ以降だと
花は見頃でも震えながらのジンギスカン(-_-;)
昨日だと花はないけどジンギスカン…
長続きしてほしいモノですがね(-"-)
| ケロケロ軍曹 | 2010/05/04 7:37 AM |

私も同じような体験したことあるので、今回のかりんさんの気持ちがすごく分かります。

大晦日の夜に熱出してふらふらになって、相方の実家に行く予定変更して寝ていたんですが、何か食べたらって言われて年越し蕎麦なら食べられるかもとうっかり言ってしまいました。
そしたら実家の差し入れの年越しそばセットを笑顔で渡されて、私に作れと。喧嘩する気力もなかったので、泣きそうになりながら作りましたよ。

元気になってからその件をきっちり話し合って、私が具合悪いときは自分の食事は買ってきてもらうことに決めました。あわせて私の食べられそうなものをリクエストするんです。

やっぱり他人を看病する機会がないのが一番の要因だとは思うのですが、核家族のご時世なので家庭科とかで教えてもいいくらいだと思ってます。

男の子のいるご家庭は一通り家事ができるように育てましょう!人間として必要な技術ですよ。
| わふわふ | 2010/05/04 1:44 PM |

>ケロケロ軍曹さん
なんとか復活の兆しはあるものの、まだ完全復活ではありません。
意外とセキがきつくて寝るときがものすごく苦しいです。
明後日からは気温は1度とかになってましたね。
こんなに気温の上がり下がりが激しいとほんときついです。

>わふわふさん
作れというその神経シンジラレナイ!!
と思うけど、やっぱりその場合も作って。といえば
もしかしたら作ってくれたかもしれないので、
男性に対して「察して」は無理なのかもですね。
体調悪い時にそういうことされるとほんとイライラしますね。
他人を看病する機会がないのが一番の要因というのは納得です。
でも女子だって同じようにそんなに看病する機会なんて
なかったように思うけど、やっぱり男と女の違いなんでしょうかね〜。
男子のいる家庭は本当に家事仕込んでほしいですね。
下手でもいいからできるとありがたいです。
| かりん | 2010/05/04 10:43 PM |

こんばんは。
その後、お体の具合はどうですか?
無理をせずにご自愛くださいませ。

私も経験者ですが、少し考え方が違いました。
逆に看病してもらいたく無く、施設に入所して療養しました。

風邪のように数日で回復する状況ならよいのですが、
長期間の看病は、病人も健常者もお互いの負担になります。
気遣いが嬉しい場合もありますが、気遣ってもらう後ろめたさや
相手の負担を考えると、小さなことも頼めなくなり、
健常者も、気遣うことが逆に相手に負担になるのか?など、
色々と気苦労が重なり、時間と共に疲れ果て、
ストレスや疲労から喧嘩も多くなり、
最悪は命を奪うケースなども。

声を掛け合うことを心がけ、
お互いに出来ること、出来ないことの意思表示を
遠慮せずに、はっきり伝えることが大事だと思います。
| 割り箸 | 2010/05/04 11:44 PM |

>割り箸さん
その後熱はありませんが、セキがひどくて眠るのに苦しい日々です。
割り箸さんの場合のケースなら私もちょっと変わるかも。
本文中に書いたような日常的な体調を崩すという場合は
私の考えとしては書いた通りだけど、
長期的な療養になったら私もちょっと相手には求めたくないかも。
ただ、どちらの場合も割り箸さんがコメントの最後に書いている
コミュニケーションを取ることと、相手を思いやる心遣い
は大切だな、と思います。
| かりん | 2010/05/05 8:23 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989710
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989710


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon