t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< サーティーワンの思い出。main沢尻エリカ騒動を高城さんブログから見る。 >>
沢尻エリカ離婚騒動を見て
「ERIKA2007」 沢尻エリカ写真集 通常版 (エンジェルワークス)
昨日あたりから急に出てきた沢尻エリカの離婚騒動。先週の終わりくらいには、復帰後初の雑誌の独占インタビューをうけたとかで、その内容が取り沙汰されていた記憶があって、そこでは夫婦生活の日常とかを語っていたというようなことをしていたのだけど。

やたら展開はえーな。と思いつつワイドショーをチラ見していて、ずっと「なんかこの感じ前にも感じたことがある気がする・・・」と思っていたら。さっきお風呂に入ってる時に急にピンときました。

今回のこの騒動、王さんの婚約破棄騒動と何か似たものを感じるんだ!!

王さん婚約破棄騒動というのは、2007年12月に当時婚約していた本田医師(朝青龍の担当医としても有名)と、突然結婚を延期すると王さんが言い出した騒動。結果的には結婚せずに婚約破棄という形で終了したけれど、その時にちょっと似てる気がするのです。

当時私がその騒動について思ったことを書いたのが「どうでもいいことなんだけど・・・」という記事。これを読んで当時のことを思い出したら、王さんの場合と今回の沢尻さんの場合で共通してる点がいくつかあるなぁ、と。

  • 女性側から一方的に別れを告げる
  • 相手男性にとって突然の出来事
  • 当人にしかわからない理由での別れ(当事者であるはずの相手側にもいまいちよくわからないのがポイント)

今回の沢尻さんにしても、王さんの場合にしても別れる理由は別に公表しなくてもいいと私は思ってます。それは二人のプライベートな問題だから。でも今回も王さんの場合も、当事者である夫や婚約者が報道を見てビックリしていたり、どうして?という感じなのがなんだか似てるんですよね。

王さんの時はよく覚えてないけど、今回の沢尻さんの場合はネット上で離婚通告されたなんて記事になっていて、なんとなく人としてどうなのかなーと。外から見ている私がわからないだけで、実は高城さんがDV加害者だったとかなら会わずに離婚というのもわかるけど、結婚までしていた相手に一方的に別れるという通告だけして一切会わないっていうのもすごいなと。

エリカ様「キモい!」拒絶され、捨てられた“夫の悲哀”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000010-ykf-ent

上記の記事では高城さんの写真部分に「妻・沢尻エリカからネット上で離婚を通告された高城剛氏」という説明文が書かれて、なんとなく高城さんがかわいそうな感じにすら思えてきます。

ただ「今まで3度沢尻さんから離婚を言い出したけど、3度とも話し合いをして心変わりをした」という報道が本当なら、本当は好きとか情とかまだあるけど、仕事のためには離婚しなければ!と思っているということなのかな?と思ったり。でもそれなら周囲の人に「キモイ」なんていわないかなと思ったり。

真相は闇の中のままでいいんだけど、今回の沢尻さんの行動に関してはちょっと大人気ない感じがしました。
JUGEMテーマ:沢尻エリカ


この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:00 | comments(10) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
アンジーが離婚する時も非常に見苦しいセリフを並べて興醒めだったし、あと「金髪豚野郎」とかも同じか(笑)
所詮は男と女、別れる時はもう負の感情で嫌悪感むき出しなのは仕方ないけど、もう少し考えてから喋れと言いたい...
離婚記者会見で亭主を褒めてたのは(俺様の記憶では)五月みどり姐さんぐらいざんす(古)
| はしばみ2 | 2010/04/29 12:46 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/04/29 1:45 AM |

彼女達の離婚に当てはまるかどうはわかりませんが、私が知っている離婚話と「共通してるかも」と思うことがあります。それは男性の意識です。

離婚をしたいと女性が言い出した時、あるは思った時、相手の男性がそれを理解しない、察知しないという話を何度も見聞きしました。
女性が別れたいと思っても、その理由を男性が理解しようとしない。しかも別れたいという申し出にも耳を貸そうとしないということは結構あるのではないでしょうか。でも男性が「別れ」と真摯に向き合おうとしない間にも、女性の気持ちはどんどん「別れ」へと動きます。むしろ男性のそういう態度が、さらにマイナス方向の思いを強めたりもします。

今回も男性側は「一度も離婚という話はなかった」と言っていますが、彼女の話や動きを見ていると、「どうかな?」と思います。少なくとも彼女はそういうシグナルを出したり、話したりはしてて、男性の側が都合のいいように丸め込んだだけじゃないかという印象を持っています。

一般的に男性は仕事に人生のウエートを大きく置いている場合が多く、女性は必ずしもそうではないので、恋愛観や結婚観が男女で違うのは当たり前でしょう。どちらがいいとかではなく、そこにこういう見解の相違って生まれるのかな…と、このブログを読んで思いました。
| Sophie | 2010/04/29 10:47 AM |

夫の高城さんが、今は亡き3DO(松下製のゲーム機)で
チキチキマシン猛レースの制作にかかわっていたのを
思い出します。本体もソフトも買いませんでしたけどw

ネット上では、ここで書けない話が飛び交っていますが
速やかに円満解決することを望んでいます。
| まーぼドン | 2010/04/29 12:38 PM |

仕事に復帰した際、高城氏のブログで(たぶん)愛する妻に送った文章が載ってます。
この文章(手紙)を読んだ限りでは、ほんとに心配してるんだなぁと思ったと同時に、とてもココロに響く文章だなぁと。
彼女をこの手紙を読んでどう思ったのか是非知りたいな。

://blog.honeyee.com/ttakashiro/archives/2010/03/16/

今回は旦那に同情します
| sugle | 2010/04/29 1:31 PM |

職場では、いつか必ず離婚する派が多かったw
芸能人の離婚率はスゲーの一言^^;
| hir○shi | 2010/04/29 1:38 PM |

>はしばみ2さん
まー、たしかにそうだよね。
感情的になるのは仕方ないけど、マスコミに漏れない
ところでしゃべればいいのになと。
今回の場合は関係者が勝手にしゃべったなら、
漏れないと思ってしゃべってたのかもしれないけれど・・。

>Sophieさん
私の周りで実際に離婚している人が少ないので、
そういう話を聞いてなるほどなと。
「一度も離婚という話はなかった」と彼が言っているなら、
沢尻さんの言い分と食い違いますね。
男性の方に未練がある感じはものすごく伝わってくるので、
彼からしてみたらSophieさんが書いているような
感じだったのかもしれないなぁ、と思ったりしたのでした。
男性と女性では価値観が違うのは私もその通りだと思います。
それにさらに個人個人でまた価値観も違いますしね。
他人同士がどうにかなるのは難しいのことなのかもしれませんね。

>まーぼドンさん
チキチキマシン猛レースかぁ。
全然知りませんでした。
円満解決になるかどうかはわからないけど、
速やかに、っていうのは無理でしょうね。
たぶん宣伝活動も兼ねているのでしょうし・・・。

>sugle
あれ?それ本文に書いたよな〜と思ったら、
それはまだ公開してない今日の夜UPする方の記事だったw
それ今日の朝初めて読んだんだけど、
きっと彼女は仕事に復帰するためには高城さんが
足かせになるんだろうな、という感じはちょっとするかも。
振り回されるダンナサン大変だね・・・。

>ひろしさん
芸能人は離婚しても生活に困らないから、
我慢する必要がないんだろうね。
ちょっと羨ましいかもw
| かりん | 2010/04/29 7:13 PM |

エリカ、パワーアップしてる気が。。世間受けが悪いキャラは完全封印し、わざとらしい上品ぽいキャラになって…。俺は既に沢尻エリカに負けた気がする。
| はちえもん | 2010/04/29 7:45 PM |

ゲゲゲの女房を見ろと言いたいです(笑)

女性が常に我慢するという時代ではありませんが、勝手に子供を身ごもったり計画性も無く結婚したり、辛抱もせずすぐ別れたり。
エリカ様の記事も正直どうでも良い感じです。

しかし明らかに暴力とかお金とか浮気だとかを除いての離婚が特に芸能界では多すぎですね。今後もこういう傾向が続き、世間でも見本になるのが怖いです。

王さんの話もそういえばって思い出しましたが、一生懸命思い出そうとしてお風呂で気付くかりんさんにはさすがと言うことで、座布団3枚かな(笑)
| pira | 2010/04/29 9:07 PM |

>はち
負けた気がするってことはその魅力にやられた、ってことだよねw

>piraさん
最近は我慢しない風潮?が多いですよね。
私は今のところ離婚歴はありませんが、
不満が出た時にどこまで我慢できるのかわからないので
あまり人のことは批判できません(笑)
芸能界はやはり経済力が女性にもあるからでしょう。
ダンナに養ってもらう必要がないから、すぐに離婚できると思います。
まぁ・・・特殊な世界だから普通の人と考えが違うという部分も
あるのかもしれませんが。
でも王さんのことを思い出したとき、これだ!と思って
私の中でかなりスッキリしました。
思い出せそうで思い出せないっていうのが一番キツイ(笑)
| かりん | 2010/04/29 11:24 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989707
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989707


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon