t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 沢尻エリカ騒動を高城さんブログから見る。mainパラダイス銀河の今昔 >>
「ハッピーフライト」レビュー
ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]
今年の1/30に放送されたハッピーフライトを今日みました。超いまさら感があるけど、映画って一気に見たいものだから2時間は余裕でとれる時しか見る気になれずで今日です。

放送した時は飛行機映画だし、見たいな〜となんとなくは思って録画したけど、実際には時間を作ってまで見たいと思ってなかったというところが本当のところでしょう。

でもこの映画が封切りになる前にスカパーのフジテレビで特集されていた空港の人たちの仕事特集は欠かさずみていたのだけど^^;

見てみたら・・・あっという間に終わってしまった!という感じ。こんなに気軽に最後まで見れる映画は久しぶりかも。(もともと映画はあんまり見ないけど)ちなみに私はスゥイングガールズはもともと吹奏楽好きなのに、なぜかはまれなかった1人です。
とりあえず見たことない方は予告編をどうぞ。



私も今日、本編を見るまではこの予告くらいの知識くらいしかなく、コメディタッチな飛行機の中の物語なんだろうな〜と思っていたのだけど。実際に見てみたら、たしかに機内も舞台だけど地上も同じように舞台で。

飛行機が飛びたった後はもう地上は管制室以外出てこないのかと思っていたら、出てくる職業の人それぞれが主役という感じでそれぞれにストーリーが作られていたのに驚き。そして最終的には映画の舞台にもなっている、ホノルル行き1980便を通じて細分化されていたストーリーが一本になるという感じ。

こう文章にすると難しい映画のように感じるかもしれませんが、これが全く何も考えずに見ているだけで理解できてしまうツクリなのが「気軽に見れる」と思った理由。

コメディタッチだけど、げらげら笑えるコメディではないところが私にはまた好みで。さらに飛行機を見るのが好きなのでますます好みで。だからこの分が私の感想ではプラスされているけれど、そうではなくてもレンタルくらいなら誰にでもお勧めできる作品です。映画だと高いお金を払うことなので、映画なら飛行機好きかキャストの中に好きな人がいる人にじゃなきゃお勧めできないけれど。

私は飛行機に乗るのが怖いタイプの方の人だけど、飛行機に関わる部分で働く人を見るのは大好き。特にドラマとかはスキで、古いところではスチュワーデス物語から最近のだとアテンションプリーズ(上戸さんの方)まで、飛行機もののドラマはほんとによく見てます。中でもGOOD LUCK!!は最高でした。

そういう飛行機ものが好きな人でまだ見ていない方がいたら絶対おすすめなので見てください!

コメディだからくだらないってことはないです。見た後に何が残るかについてはちょっとよくわからないけど、私は消さずにまた見る予定。そのくらい面白いです。

他の方のレビューも読みたい方はこちらが参考になります→アマゾンのハッピーフライトレビュー


この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 00:36 | comments(17) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
映画館で上映してた時は開演時間の兼ね合いで
怪人20面相伝K−20を見てしまい。
最近、ケーブルテレビのどこぞのチャンネルで
やっていたけど録画してすぐみなかった…
録画したこと自体忘れた(-"-)なにかの手違いで
空き容量増やす時消してました。 残念…
| ケロケロ軍曹 | 2010/05/01 1:32 AM |

飛行機好きで綾瀬はるかも平岩紙も好きな私ですが、テレビの初期不良のせいで、この映画を録画したHDDを初期化したことを思い出しました。そんなに面白いならレンタルしに行きます!
| muhamado | 2010/05/01 2:06 AM |

まだ観てないので、しっかり予告編を観させていただきました^^
| hir○shi | 2010/05/01 6:26 AM |

この映画を見て

「あっ! あの豊臣秀吉が !?」
と、思いました。(笑)



『天地人』(NHK大河ドラマ)参照

| 海鳴り | 2010/05/01 9:04 AM |

予告編は映画館で何回か見たわふわふです。綾瀬はるかは数年後日本を代表する美女になる(今も十分綺麗ですが)と常々思ってるので、予告編は楽しく見てました。

でも帰省するのに飛行機は必須なんで、飛行機搭乗中トラブルに巻き込まれる系の映画は身につまされてしまうのでダメなんです。(フライトプランとか、交渉人劇場版とかああいう感じのやつ)。でもこれはかなり明るく軽い感じなので、スカパーでまたやるようなら録画しておこうかな。

それにしても飛行機見るのが好きなのに怖いというのも考えてみれば不思議だけど、乗ってしまうと自分の乗ってる飛行機を見られないわけだから、矛盾してなくもないのかしら?
| わふわふ | 2010/05/01 9:09 AM |

面白かったので、未だにHDDに残っていますよ^-^
ラストの羽田へ着陸するまでにパイロットはもちろん管制官やディスパッチャーが奮闘するところが面白くて何度も見返してしまいます。

私は飛行機に乗るのも見るのも好きだけど、マニア的な知識は全くありません。なので映画を見たあと「ILSに乗せることってそんなに難しいのか?」とかいろいろ調べてみたりしましたw

私ももうちょっと賢かったら空港で働いてみたかったです。
| ゆず | 2010/05/01 9:41 AM |

ヽ(゚∀゚)ノたまたま放送を見ました♪

映画自体が好きなので特に何も思わずに見たのですが、
面白かったです〜。

関空の無線の技師(?)が知り合いに居るんですけど、
ジミーな仕事ですよw
| きりん | 2010/05/01 10:54 AM |

こゆ記事のタイトルだと、「コメントする」のトコの宣伝がフライトシムばっかりにw...あ、エースコンバットX2予約しなきゃ♪

俺様的には「大空港」(激古)以降の「エアポート〜」シリーズ大好きなんですが。ヒコーキに乗るのが怖い系のかりんさんは合わないっすNE。友人がアメリカ行ったとき飛行機ん中で「クリフハンガー」上映してたんで怖かったって怒ってたw
あと「生きてこそ」とかも嫌だろな〜ww
| はしばみ2 | 2010/05/01 2:39 PM |

「アテンションプリーズ」は紀比呂子(きのひろこ)さんのが一番!
と思っているたなくらです(古い!)www

この映画は見てないので、レンタルしに行こうかな…

さて、嫁とワシントンにオプション旅行に行ってニューヨークのホテルへ戻ろうとした時、天候悪化で自分たちの便以降は空港閉鎖となったとき…
「大丈夫かな?」と涙ぐむ嫁に相席したアメリカ人のオバちゃんが
「ノープロブレム!」と肩をたたいて励ましてくれた…
着陸間際、ニューヨーク周辺は雷と風雨でコンディション最悪。
フリーフォールの如く一気に30m以上の自由落下…
「怖いよー!」と嫁…その横ではさっきのオバちゃんが
「オーマイガー!」と十字を切る始末…これには焦ったwww

なんとか、空港に着陸したときは、客席から拍手が
沸きあがりました。

別方向(デトロイト方面)に行ったツアー仲間から
「よく戻ってきたね〜」と安堵されました。
(以上、実話ですよ!!)

以来、自分も嫁もちょっとの揺れではビクともしませんwww
| たなくら | 2010/05/01 6:19 PM |

謎のコメントへのヒント〜☆

映画を見た人は、ピンときたと思いますが…。

秀吉役をやった、この人は映画で、かつらを被った機上の乗客役でした。

味のあるその名脇役ぶりに、クスクスニヤリ。

| 海鳴り | 2010/05/01 6:30 PM |

ちなみに私も同じ時に録画しました(笑)。
100円レンタルになったら借りよ〜と思ってたら
それより先に地上波で流れたよ。

でもまだ観てないの。。。
1時間ドラマ2本観るのはいいんだけど、
映画一本2時間は気持も時間も余裕がないとダメ〜。


あ、全然関係ないんですが
森永の「チーズスティック」というアイスが美味しいです。
チーズ好きなら是非♪
(本日の日記に書きました)
| ぽるて | 2010/05/01 11:41 PM |

怖がらなくても大丈夫。全日空は落ちません(笑)

主役のCAがそそっかしいというのはお約束なのかな?

田辺誠一と時任三郎ってのがいいね?これが若手イケメン俳優の○○とか、ジャニーズの××とかだったら間違いなく観なかった

綾瀬はるか級の美少女CAは日航にも、全日空にも、今は無きTDAにも滅多にいない。すごく綺麗なCAに当たった時はその日1日幸せな気分になれる

今までにも航空業務に関するドラマ、映画は何作も作られてきたが(圧倒的にCA物が多いけど)基本的に運航トラブルを描いた作品はなかったと思う(【沈まぬ太陽】みたいな作品は別だよ)

全日空は安全性に対して絶対的な自負があるから出来るんだろうな

協力が日航だったら全然違う話になってたかも

因みに俺は御巣鷹山の事故以来日航には乗ってません
| タカユキ | 2010/05/02 1:16 AM |

>ケロケロ軍曹さん
あるある!そういうタイミングが会わない時が!
ケーブルテレビを契約してるなら、
きっとまたいつかやるのでその時までお楽しみで♪

>muhamadoさん
あぁ〜初期不良で初期化は残念〜!
スカパーなんかに加入してるなら、
レンタルしなくてもきっと見る機会があるはずだけど
もしそうじゃないなら週末80円とかの時に
ぜひレンタルしてみてください^^
テレビ放送もした後なのできっと借りやすいと思いますよ。

>ひろしさん
いつか機会があればぜひどうぞ〜♪

>海鳴りさん
豊臣秀吉のイメージが強かったんですね(笑)
そういうのありますね。わかります。

>わふわふさん
綾瀬さんは演技力もそこそこだし、かわいいし
この後のキャラチェンジに期待する一人です^^
飛行機に乗る機会が多いとたしかにこういうのは
不吉だし遠慮したいっていうのわかります。
タイトルから想像できると思いますが、
ハッピーエンドです。それでも、途中経過は
もしかしてこれに私が乗ってたら?と思ったら
もう一生飛行機乗りたくない病になる位なので、
わざわざ見る必要はないかもしれません・・・。
それでもわふわふさんが書いてるように明るくて
軽い感じではあるけど、一応静かな航空パニックはあります。
飛行機は元々見るのも乗るのもスキでしたよ〜。
私自身が軽い航空パニックに実際遭ってからダメになりましたorz

>ゆずさん
お♪ゆずさんも残してある派なんですね。
私も同じく皆が奮闘するところが大好きです。
前半のまったり進む部分も嫌いじゃないけど、
後半部分が特に大好き。緊迫感ある中でのコメディタッチは
見ていて緊張した時にホッと一息抜けていい感じです。
そして同じくマニア的な知識は全くないので、
同じくILSに乗せるのってムズカシイの?と思いました。
私は調べもせず、何度も見て距離が近かったからなんだろう。
と勝手に結論付けてしまったんですがw

>きりんちゃん
おお!きりんちゃんが日本映画を見るとは
なんか意外な気がする!
無線技師さんが知り合いにいるんですね。
たぶん現実はジミーなんだろうねw

>はしばみ2さん
ほんとだ!この広告精度いいね。
ぼく管が出てきてないのが寂しいけど・・・。
映画は通常時に見るのは大好き。
ドキュメンタリーもスキだけど。
だからはしばみさんお勧めのもちょっと調べて見てみます!
でも・・・乗ってる時には見たくないけどw

>たなくらさん
最初のアテンションプリーズですね。
そっちはみたことがなかったりorz
乗る予定の便がギリギリで出発って、
一瞬ラッキーと思ってしまいそうだけど、
実はものすごいコワイよね・・・。
私もその経験したらもう無理。
日本にも船で帰るかもw
だからそれ以降多少の揺れでも大丈夫な
たなくらさん夫婦はすごいと思う。
私は一回その経験しただけで飛行機乗れなくなったから・・・

>ぽるてさん
おぉ!録画も同じだけど、まだ観てない理由が
ものすごく共感できる〜♪
1時間ドラマ×2と違うよね、映画って。
観るのにも気力いるっていうか。
チーズスティックについては
まずぽるてさんの日記みにいくー!

>タカユキさん
どこも100%落ちないってのはないよなー。
と思ったら未だに怖くて乗れません(笑)
田辺さんっていうキャストすごくいいよね。
私はイケメン俳優でもジャニーズでも見たと思うけど、
あのキャラは田辺さんだから生きたような気がしてます。
飛行機にあんまり乗らないので、CAさんについては
あまりわからないけど、たぶん超キレイな人は
そんなにいないんだろうなというのは予想できます。
運行トラブルを描いた作品はたしかになかったですよね。
長編の連続ドラマで機内でいろいろな事件があるものも、
病人が出たとか、天候が悪くて予定の空港に降りられないとか、
そんなのが多かったような。
唯一記憶にあるものは、GOOD LUCKの中で乗客がトイレの
コンセントで髭剃りを充電してショートして
キャビンの電気系統が全部落ちてしまうという話くらいな気が。
それも操縦には全く問題ないものでした。
私は飛行機自体全く乗らないので、どっちも乗ってませんw
| かりん | 2010/05/02 5:00 AM |

僕もこの映画大好きです。
最初は綾瀬はるかちゃん主役のCAコメディかなくらいにしか思っていなかったけど、見終わってビックリ。
もちろんCAの部分もあるけど、操縦士、整備士、グランドスタッフ、オペレーションセンター、管制塔など、全てのプロフェッショナルの視点での対応を見せることで、いかに“航空機は最も安全な乗り物”という伝説が支えられているかを、ユーモアたっぷりに描いているので感動すらしてしまいました。
特に岸辺一徳演じるパソコンも使えないさえないおじさんが、有事にはアナログでも的確な指示を下すところがとっても好きです。
| TOSHI | 2010/05/05 10:27 AM |

>TOSHIさん
私も同じでした!
最初は綾瀬さん主演のCAコメディだと思ってました。
でもほんとに見終わってビックリです。
こんなに幅広い話だったのかと。
そして私のような素人でもよくわかるツクリなのが、
またとても見ていて納得できるし、爽快感があるし、
全くモヤモヤの残らない良い作品でした。
もっと詳しい人から見るとちょっと違う感想もあるのかもですが、
私くらいの何も知らない人にはこのくらいがちょうどよく
理解できて一番いいんじゃないかなと。
TOSHIさんと同じく、普段はタバコばかりふかしている
アナログなおっさんが生きるあの場面はとてもいいと思いました。
そういう点もまた見ていて気持ちよかったです。
| かりん | 2010/05/05 9:56 PM |

久しぶりにお邪魔します。
ご覧になったのですね。
あまり構えなく見れるのがイイですよね、コレ。
でも、細かく見ると結構こだわってるところが好きです。
贅沢なこと言えば、管制官のパートをもっと詳しく描いて欲しかったですね。
いや、管制官が主人公の映画を造って欲しいな。
マニアック過ぎて、ヒットしないですね(自爆)
| komex | 2010/07/05 2:58 PM |

>komexさん
これ、見ましたよ〜。テレビから半年遅れくらいで(笑)
ほんとに気軽に見れるのに、細かい作りなのは私も好きなところです。
管制官が主人公の映画はぼく管ファンならダレでも
思うことなのかもしれませんが、
たぶん無理でしょうね〜(笑)
| かりん | 2010/07/05 9:51 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989706
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989706


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon