t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 生まれて一度も万引きをしたことがないmainその後の話1 >>
バルタン星人は実はかわいそうな星の人
ウルトラマンに出てくるバルタン星人。彼らは実は宇宙旅行中の異星人。宇宙船にはミクロ化された20億3千万人のバルタン星人が。たまたま宇宙旅行をしていた間に、故郷の星が核実験のために滅んでしまった。

そこでたまたま通りがかった地球に移住しようとして地球に降り立つも、ウルトラマンに倒されてしまい、移住どころか生き延びることも不可能となったのであった。

ちなみに宇宙船に乗っていた20億以上のバルタン星人はウルトラマンのスペシウム光線によって宇宙船ごと破壊されて終了。

・・・というバルタン星人は実はかわいそうな怪獣だったのだと昨日初めて知りました。まさか悪役怪獣にそんな背景まで設定されていたとは。
ソフビ魂 怪獣標本5.0 バルタン星人
そんなかわいそうなバルタン星人がなぜ倒されたのか?ウルトラマンは実はひどいのではないか?と一瞬思いました。でも代表で降りてきたバルタン星人1号(仮名)は地球人と共存する気は全くなく、侵略して移住する予定だったため、地球側が話し合いで解決しようとするも全く解決せず、ウルトラマンの登場となったのでした。

いやいや、ウルトラマンとは共存できてる人間たちなんだから、うまく意思疎通ができればバルタン星人の移住は可能だったんじゃ?とつい思ってしまいます。

まぁ・・・バルタン星人は最初から地球を征服して移住しようとしてたから、そこが間違っていたと思うんだけど。たしかに人間しかいなければ楽勝で征服できると思うよね〜。運悪くウルトラマンという人がいたから無理だったけど。

そんなことを思っていたら同じようなことを考えている人を発見。まともに考えればやっぱり突然20億人以上のバルタン星人を受け入れるのは無理か。でも、ベストアンサー以外の答えも面白いなと。

BA以外の方のコメントを読むと、最初は友好的なフリをして移住後に植民地とする、というのが一番賢い方法だったと思います。そうなれば当時の人間の思考ならたぶん受け入れたのではないかと。そして20億人全員が地球に降り立ってから征服すれば、たぶんウルトラマンがいてもOKでしょう!3つめのコメントのミクロ化して存在してればわからないについても納得だけど、なぜそれをしなかったのかと不思議。

ちなみにバルタン星人の背景を知ることになったのは地球外生命体との戦争したらというスレのまとめを読んだからです。こういうたぶんありえないことを妄想するの大好きです。暇なときにはよくこんなのばかり読んでますw

ウルトラマンシリーズ byパンソンワークス☆シールワッペン「バルタン星人」
参考にしたページ
バルタン星人-wikipedia
バルタン星人-怪獣wiki


この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 00:04 | comments(31) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
ウルトラマンシリーズの話は知らない人にはただ怪獣が出てきて街を壊し、ウルトラマンが退治して終わり…は極端にしてもそれに近いイメージというか深い設定などないと思われてるかもしれませんが、バルタンの設定に限らず、円谷の特撮作品はひとつひとつ、ちゃんと考えて制作されてますよ。
それはウルトラマンの後に作られたウルトラセブンにおいてストーリー性もより深くシリアス色が濃くなります。
ウルトラシリーズはセブンが好きなので、記事のバルタンの話は知りませんでしたが、少しそれに通じる話でセブンの確か『ノンマルトの使者』など、地球は元々人間の星ではなくノンマルトという先住民の世界を後から来た人間が侵略した…というものでファンには人気の高いエピソードですが、興味あれば検索してみてください(^^)
| 風来人 | 2010/04/20 5:06 AM |

しかし核実験で滅んだだのウルトラマンが活躍してる星を狙うだの碌なリサーチもせずに侵略開始なんて高度な科学力を誇るわりにマヌケな民族ですねwww
某国の総理大臣もかなりマヌケに見えるんで、素直に笑えませんが^^;
| hir○shi | 2010/04/20 6:06 AM |

そんな裏設定があったとはつゆ知らず、最強の敵レベルで嫌ってました。ごめんねバルタン星人。見た目で判断しちゃダメだね。

上手に交渉すれば、南極とかにミクロ化で移住させてもらえたかもしれないのに。せっぱつまってたとはいえ、きちんと段取りふまずに侵略すると速攻でしっぺ返しをくらうよということですね。

話は変わりますが、米軍基地移転の問題で勝手に候補地に名前を挙げられた島が島民あげての反対運動をしてますが、これって当然ですよね。内々に打診してOKもらってたならともかく、そんなのもなしに新聞やニュースで自分の住んでる島が名指しされたら怒りますって。

某総理やら某大臣は候補地にするにせよしないにせよ、一度きちんと島を訪れて島民たちにきっちり謝罪すべきかと。人としてのスジも通せないような人たちに国政を任せたくありません。

| わふわふ | 2010/04/20 9:26 AM |

ウルトラマンの場合、怪獣が地球に来た時だけ現われて、
怪獣を倒せばいなくなりますからねえ。
(実際は人間が変身してるんですが)

常にバルタン星人が地球にいると、気持ち悪いですよ。


ちなみに、漫画のキン肉マンって「ウルトラの父が不倫をして出来た子」
って設定にしようとしたけど、
正義の味方が不倫をしたと言うのは青年誌的にどうかというのと、
円谷プロに怒られたとかで、ボツになったそうです。
| うめ | 2010/04/20 9:47 AM |

このへんは、リアルタイムで見ていたおじさんも詳しいぞwww
地球側のネゴシェーターはイデ隊員で同行がハヤタ(ウルトラマン)隊員。
イデ隊員は宇宙共通語が話せるほどの科学者でもあるのだ。
バルタンは、イデ隊員の宇宙共通語があまりに下手なので、アラシ隊員を捕虜にし、彼を仲介にして侵略の意思を伝えるのです。
それに対して、ハヤタ隊員が「地球は無理だが、火星ではどうか?」と提案するのですが、「火星には我々の苦手な○○○がある!」と拒否し、地球を侵略するのです。
勿論、○○○は話しませんよwww自ら弱点をさらけ出すことはしません。

そして、ウルトラマンがピンチになる頃、ムラマツキャップが「火星にあって、地球に無いもの…そうか!スペシウムだ!!」と気づき、
ウルトラマンのスペシウム光線によって、バルタン君はやられてしまうのです…合掌

ちなみに、バルタン君はもう1度侵略してきます。
| たなくら | 2010/04/20 11:44 AM |

かわいそうなのは、地球の叔母さま方だよな。

だってサ、アラシ隊員は叔母さま方を平気で
「ババァ、ババァ」
って呼ぶんだもの。=3=3


| 海鳴り | 2010/04/20 1:02 PM |

一度は移住を認めそうになるものの、人数の多さに驚いて撤回するんですよね。酷い。

(V)o¥o(V)フォ、フォ、フォ!
↑これってMSの顔文字辞書に登録されてるんですね。
| clark | 2010/04/20 4:51 PM |

>風来人さん
そうそう。まさにそういうもんだと思ってみてました。
もともとウルトラマンを見てたのは幼児の頃だったので、
設定を説明されたとしても全然理解できなかったと思います。
私はタロウしかリアルタイムでは見てない記憶が・・・。
今でもウルトラマンはかなりの頻度でCSで放送されてますが、
ほとんど見ません^^;怪獣とか苦手なのかも。
ウルトラマンは全部に設定されてるとは驚きです。
いつか検索してみようと思います^^

>ひろしさん
マヌケってより頭悪いな〜という印象かも。
某国の、って宇宙人みたいな人?(´д`ι)

>わふわふさん
おお!嫌うってことはそれなりに物語を知ってたんだね。
私は好きも嫌いもない状態で、単に有名だから
バルタン星人だけは知っていた。という程度です。
でもほんと上手に交渉すれば南極とか
人が移住できない地域ならOKだったかも。
米軍基地移設問題についてはあまりよくニュースを
見てないけど、全然打診がなくいきなり出てきたんですね。
ビックリ。なんか・・・日本を動かす人たちなのに
常識がないんだな、という印象です。。。

>うめさん
たしかに街とかにバルタン星人が混じっていたら、
気持ち悪いかもしれないと思う(笑)
キンニクマンにそんな設定ができそうになっていたとは
全然知りませんでした!!
いやいや、ボツになってよかったと思うよ(笑)

>たなくらさん
リアルタイムで見てたんですね!
地球は無理だが火星どはどうか?っていうのも
なんか微妙ですね(笑)宇宙旅行をするくらいの人たち
なんだから、地球の近くに火星があるということくらい
とっくに知ってたと思うのですが。
バルタン星人は一回目の戦いでは死ななかったんですね。
それともやっぱテレビ番組の都合で復活したのでしょうかw

>海鳴りさん
アラシ隊員はババァって呼ぶ人だったのか(。・з・。)φメモメモ...

>clarkさん
認めそうになる場面もあったんですね。
まぁ、たしかに20億人を越えていたらビックリするけど。
バルタン星人の顔文字登録されてるんですね(笑)
私のは顔文字出ないのは変換モードを一般にしてるからか・・・
| かりん | 2010/04/20 7:31 PM |

誤解のないように補足。

アラシ隊員役の毒蝮〇太夫さんは、別の公開ラジオ生番組で40年間レギュラー・パーソナリティを務めています。

「汚ねえ顔したババアだなぁ」とか
「くたばり損ないのジジイめ」などと
いった、遠慮のない掛け合い言葉は、案に相違して、中継先に集まった観衆に大ウケなのです。

言葉の裏ににじむ暖かい人柄と、巧みな話術を観衆は感じとるからだろうと思われます。

憎めないキャラと、長年培ってきた話芸の人だと思います。

| 海鳴り | 2010/04/20 10:25 PM |

うみゅ、かわいそうと言うか、別に好戦的なワケでも戦いたいワケでもないのに敵役にされちゃう怪獣さんや宇宙人の皆さんって結構多いんですYO、このシリーズ。

轢き逃げで死んだ少年の魂だったり(高原竜ヒドラ)、主人の遺体を取り戻したいだけだったり(ミイラ怪獣ドドンゴ)、落書きに生命が宿っただけなのに(2次元怪獣ガバドン)とか、地球に落っこちて来ただけなのに「邪魔」って理由で退治されちゃう(メガトン怪獣スカイドン)とか、墓場へ帰りたいだけの幽霊(亡霊怪獣シーボーズ)とか、...あ〜〜。怪獣について語りだすと止まらない(笑)

個人的には、孤児の少女を救おうとして吹雪の中から現れる「伝説怪獣ウー」が好きざんす。哀しい設定なのに何か怖いしw(目が縦じゃなくて横に閉じるトコとか)
://www.f-hero.com/ultra30.html

ウルトラマンって、前作「ウルトラQ」ほど難解で哲学的な話は少ないけど、心に残る話が結構多いっすNE〜。「故郷は地球」とか(涙)
| はしばみ2 | 2010/04/20 10:25 PM |

子供ながらに印象に残った&怖かったのはジャミラのエピソードです。倒され方も苦しんで痛々しそうな感じで…
今考えるとかなり大人向けの設定が多かったんですね
| Ancient | 2010/04/20 10:53 PM |

実相寺昭雄さんが監督したものは、結構考えさせられるものがあるんですよね。
「故郷は地球」もそうだし「怪獣墓場」も…
「怪獣無法地帯」だっけかな?

イデ隊員が言うんだよね…
「結局、怪獣が出てきてもウルトラマンが助けてくれる…俺たち科特隊なんて必要ないんじゃないかな…」
子供心に、ウルトラマンだけ戦えばいいってもんじゃないんだ!と考えさせられました



ちなみにアラシ隊員役の毒蝮〇太夫さんは、役者の時は「石井伊吉」と言う、たしか本名を使っております。
| たなくら | 2010/04/20 11:29 PM |

こんばんは。
また関係ないコメントになりますが、良いでしょうか?
(今回も、既に書いちゃいました…)

私は、戦隊物(と言うのかな?)には全く興味が無く、
ウルトラマンは見たことがありません。
他のテレビ番組で、1シーンが紹介されたり、
カラータイマーなどのアイテム(?)が紹介されたり、
情報は断片的に見聞きしていますが。

しかし、国民的番組(?)らしく、
存在を知らないと社会生活で困る場合も結構あり、
雑学として見ておくべきなのか、悩んだこともありました。

雑学ついでに「空想科学研究所」の存在を知り、
面白い研究テーマを読んだことがあります。

ウルトラマンが地上に降り立つと、
かなり広範囲で震度5程度の大地震になるとか、
3分の行動時間で空を飛ぶと、
東京から仙台程度までしか行けないとか、
本編より現実に置き換えた雑学が面白かったです。

でも、空想のストーリーを考え出す人って、
素晴らしいですね!
| 割り箸 | 2010/04/21 12:03 AM |

わぁ〜れぇ〜わぁ〜れぇ〜は…
と、胸を叩きながら棒読みをするのって確かバルタン星人の真似じゃなかったっけな?

何人かの方が書いておられますが、「故郷は地球」。
とても深い話でいろいろと考えさせられます。
ジャミラは被害者なんだよなぁ、と。

シリアスじゃない方では、スカイドンの話が好きです。
スカイドンを担げないウルトラマン、カレー食べててスプーンで変身しようとしてしまったハヤタ隊員とか。
| おね | 2010/04/21 12:07 AM |

>海鳴りさん
あぁ〜ドラマの役の中のセリフではないんですねw
その方のことを全く知らなかったので、
そんなセリフがウルトラマンに出てきたのかと思ってました。

>はしばみ2さん
えっ!魂が怪獣になっているパターンもあるんだ・・・。
実はウルトラマンに出てくる怪獣って
ものすごくカワイそうな過去を持ってる人(?)が多いんだね。
故郷は地球ってタイトルだけ聞いたことあるような。
他の人も推してるので明日の休みにでも検索だー!

>Ancientさん
えっ・・・。ジャミラって苦しそうに死んだんだね。
ほんとにウルトラマンについては全然知らない私・・・。

>たなくらさん
みんなすごい詳しいな〜w
私は子供の頃に怪獣とウルトラマンが出てくる
アニメみたいな感覚でしか見てないので、
全然内容を知りません。
たぶんガンダムより知らないかもorz
明日はいろいろ検索することができました^^

>割り箸さん
私も全く同じですよ!
幼児の頃に子供向け番組だからという理由で
見ていただけのようなもので、
幼児だからストーリーがわかるわけもなく、
見たことナイに等しいです。
空想科学研究所の本はかなりの数読みました!
アレはすごく面白かったな〜。
割り箸さんと私は感覚が似てるかもしれません。

>おねっぴ
あれってバルタン星人のマネだったんだ(笑)
必ず扇風機が回る時期になると毎年やってたような。
扇風機に向かってw
故郷は地球についてはおねっぴのイチオシもあるし、
かなり気になるので明日検索する予定〜。
ウルトラマンでもコメディみたいな回も存在するんだね。
そのコメントを読む限りではおねっぴが
ものすごく好きそうな設定だw
| かりん | 2010/04/21 12:23 AM |

横レスですけど、ジャミラって確か宇宙飛行士が宇宙線?だかに汚染されて怪獣になっちゃったというやつでしたよね?

考えてみたら怪獣扱いされて成敗されるというのはとても可哀想。好きでそうなったわけでなく、故郷の地球に帰ってきたら怪物扱いで殺されちゃうなんて被害者以外の何物でもありません。なんてひどいやつだ、ウルトラマン。ボランティア精神に満ちてるようで実は極悪非道な一家ですよ(笑)

空想科学読本は私も何冊か持ってましたよ。確かに現時点での科学では到底無理なことだらけなんですけど、今の地球に似てるけど違う世界の話だと思うことにしました。そうでないと私や相方の好きな仮面ライダーシリーズも楽しめませんから。(笑)
| わふわふ | 2010/04/21 9:20 AM |

>わふわふ さん

元々はどこかの国のロケットに乗っていた「ジャミラ」という
正真正銘の地球人宇宙飛行士です。

事故か何かによって水のない惑星に墜落し、救助を待つうちに体がその星に適応するために変異したんじゃなかったかな…?

これまたイデ隊員が言うんですよ…
「もとを正せば、ジャミラは俺たちの先輩じゃないか…それを怪獣になったからって退治するのか?!」

名作ですよ、一度は観ておいてください。

かりんちゃん横レス失礼!
| たなくら | 2010/04/21 10:55 AM |

そして科学特捜隊パリ本部からの非情なる命令。
「ジャミラを(宇宙飛行士ではなく)怪獣として葬り去れ」

....命令を伝える隊員の顔が強い逆光で表情が全然見えなくて、どんな顔して言ってるのか解らないトコが余計に非人間的で。いい演出だったな〜。
| はしばみ2 | 2010/04/21 8:40 PM |

>わふわふさん
私もかわいそうだと思います。
そう思っていろいろ検索してみたのですが、
もちろん隊員たちもかわいそうと思っていたようで。
だけど怪獣になってしまった彼とそのまま共存できないわけで。
仕方ないとは思いつつ、やっぱり私も可哀想とおもう1人です。
とりあえず怪獣と思ったまま倒したわけではなさそうなので、
その点だけは救われました・・・。
空想科学読本は読んでるだけで楽しい!
でも、真剣に考えるとたしかに夢も奪われるわけで。
私は何年かかっても絶対いつか実現可能である、
と思いながら読んでました。
それが百年後か千年後かわからないけど(笑)

>たなくらさん
横レスありがとです^^

>はしばみさん
さらに横レスありがと^^
その演出はいいですね!
| かりん | 2010/04/21 9:24 PM |

ウルトラマンについて語ってたら見たくなってきたので♪
買ってしまいますた>DVDボックス。

まぁ日本で特撮やアニメの映像作品を買うと思いっきり足元を見られて法外な値段を吹っかけられるので米国amazonで。全39話コンプリートで¥5000なら安いものdeath(自爆)
| はしばみ2 | 2010/04/21 10:05 PM |

まちがいた、送料込みで¥1500どす(爆安!!!)
ちょうど日本の1/10ですのうww
| はしばみ2 | 2010/04/21 10:16 PM |

>はしばみ2さん
あるある。
なんかの話題について考えてたら衝動買いしてしまうことが!!
それにしても送料込みで1500円って安いね!
かなりビックリ。
| かりん | 2010/04/22 12:02 AM |

たなくらさん、はしばみ2さんへ
横レスありがとうございます。
年代的にウルトラマンはあまりはっきり記憶にない話が多かったのですが、詳しく話を掘り下げていくとなかなか興味深いものがありますね。それとDVDボックスの安さにびっくり。その値段なら手軽に買えますよね、米国amazon恐るべし(笑)
| わふわふ | 2010/04/22 10:48 AM |

さらに追記w
コメント欄の下にチョコチョコ出てる広告を見てたら...
という訳でPS2版「ウルトラマン」も買ってしましますたw
廉価版¥2800ナリ♪
| はしばみ2 | 2010/04/22 9:03 PM |

>わふわふさん
私も同じく記憶にないというより、最初から知らないことばかりです。
DVDボックスの安さはほんとビックリ。
すげーな、アマゾン(US)!と思っちゃった。

>はしばみ2さん
そこまでw
思わぬところでウルトラマン熱があがってきましたね!
DVDボックスより高いとは・・・w
| かりん | 2010/04/23 12:03 AM |

小さい頃見たことあるような…
今思い出したけど昔はウルトラマン一家の名前言えてたなぁ。
もう忘れちゃってるけどw
ウールートーラの父がいるー♪って歌も歌ってたし…
やっぱ見てたみたい。

あ!ダイナとかもウルトラマンだったっけ。
V6にもウルトラマンいたよね。

そんで今となってはウルトラマンが何者なのかも忘れてた。
この記事読んで「あれ?ウルトラマンはなんで人間と共存してんだろ?どこの星の宇宙人だっけ?」とか思っちゃった。
そういえば人間が変身してたんだったね(´∀`*)w

にしてもコメにあるジャミラ?の話いいね
見たくなってきちゃったw
| なきは | 2010/04/23 6:25 AM |

>なきちゃ
私もなきちゃと同じ感覚だよ。
ウールートーラーのちーちがいるー♪
の歌はウルトラマンタロウの歌じゃない?
上の歌詞の続きを歌ってて、
そーしーてタロウがこーこーにーいるー♪
っていう歌詞が出てきたので、あ!これ太郎の歌だ!って気づいたw
ジャミラはここのコメント欄で私も見たくなって、今必死に探し中でしw
| かりん | 2010/04/23 10:21 PM |

私の場合、ウルトラマンやヒーロー物には興味を示さなかった(むしろ、子供のころ、奇妙な姿の怪獣や怪人をみて、オバケの一種だと思って避けていた)ので、バルタン星人も詳しく知らず、ザリガニか伊勢エビが汚染物質で巨大化した生物ぐらいの認識でした。

今回の記事で、バルタン星人のプロフィール(?)を知って、「こんな設定の生物、核実験は別にすれば、架空の宇宙人を持ち出さなくても、地球上にたくさんいるのに・・・」という、ちょっと物騒な感想を持ってしまいました。
乱開発で自国を荒廃させて、他国を乗っ取ろうとして戦いを始めたりとか、内乱で自国に住めなくなった難民が暴徒化して隣国に侵入したりとか、古代文明の時代から20世紀まで何度も繰り返されているような・・・

コメントにあった、怪獣化した宇宙飛行士を国際機関の命令で退治する話、よくありがちな、不祥事隠蔽の雰囲気が漂ってきます。
きっと、宇宙飛行士が怪獣の姿になってしまったことを公表すると、その飛行士への同情から、宇宙開発に対する世論が厳しくなり、反対運動が起きたり、宇宙飛行士志願者が激減して、宇宙開発計画が凍結されたり、宇宙開発予算が大幅削減されることを恐れて、怪獣を退治したあとで、宇宙飛行士1名が不慮の事故で音信不通となったという結論で幕引きをはかるのだろうか、と深読みしてしまいました。
| かわの湯 | 2010/05/04 8:43 PM |

>かわの湯さん
私も!私もずっと海老が大気汚染とかで怪獣になった、
と思っていました。物語を見ていない人はそう思うのかもしれません。
地球上にも本当にこんな生き物いますよね。
もしかしてそういうところともだぶらせて物語を
作っているとしたら、ものすごく深い話なのかもしれません。
でも宇宙飛行士の話が不祥事隠蔽なんて思いつきもしませんでした(笑)
もしそうだったらものすごく現代的ですね。
ほんとにかわの湯さんの発想は面白いところに飛ぶので、
コメント読むのがすごく楽しいですw
| かりん | 2010/05/04 10:52 PM |

続報ですw
DVDボックスいうか、4枚セットが届きましたよ♪
普通のトールケースの倍ぐらいの厚さなんだけど....
中身は驚きの

 な ん と 紙 袋 入 り

安いからにはワケがある!!
しかし中身はちゃんと39話入ってるし、英語の主題歌wも選べるので(何だそりゃ)文句ないです、これで¥770なんだし(送料含まず)
というわけで結構お薦めです>ULTRAMAN~THE COMPLETE SERIES

.....しかし「らき☆すた」は6枚組で24話なんだが...(謎)
| はしばみ2 | 2010/05/16 11:15 PM |

>はしばみ2さん
おお!とうとう到着したんですね!
でも・・・中身がすごいねw
それでも見れればいい派には全然OKでしょう!
その価格なら!

ていうか、空のDVDとケースと送料合わせて
そのくらいの価格になりそうな気がするんだけど。
超お買い得だったね!
| かりん | 2010/05/16 11:31 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989696
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989696


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon