t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 時代が変わると見え方が変わるのが面白いmainお風呂の水がキニナルりんくん >>
私は気が強い・・・らしい。
今日バイト先のちょっとキツイものいいをする先輩から言われた一言。

「かりんさんって最初会ったときはぽわーんとして簡単に泣かせられるタイプだと思っていたけど、全然違ってたよね。気が強いからビックリしちゃった!」

簡単に泣かないに関してはその通りと思ったけど、気が強いというのには「えっ?」と思ってモヤモヤしながら家に帰り・・・。そして晩御飯の時に彼にこの話をして「まさかこの私が気が強くみられるとはね〜」と何気なく言ったら、「いや、自分で気付いてないのか知らないけど気は強いと思うよ」と言われました。

ずっと・・・・どちらかというと・・・気が弱めの方の人だと思ってました。自分で・・・・。(軽いショックのため・・・が多くなっています)
先輩に追求することができなかったので、彼の方に追求してみるとはっきりいって私はキカナイのだそうです。話し方の物腰とかは他人に対しては優しい口調で、そこが一見弱いように見えるけど、実際は気が強いとのこと。

そっか、実は私気が弱いわけではなく気が強かったんだ。と納得できるはずもなく、あてもなく検索してみると同じようなことを書いている人を発見しました。

気の強い人、気の弱い人とはどう言った人を言うのですか。私自身、自分では気の弱い方だと思うのですが、家族や会社の人たちには気が強いと言われます。 「あの子は口は達者だけど何もできない気の弱い人間だ」「あの子はおとなしいけど気が強い。」・・・etc.みなさんはどう言った人が気が強い人、どう言った人が気の弱い人だと思いますか?(教えてgooより)

まさに私と同じ状況の人よ!これ私?と思うほど今の私の心境にぴったりの質問です。回答を読むとどれもなるほどな〜と思うけど、書いてあることがどれも同じではないので人によって捉え方が違うようです。

でも回答を読んでいて先輩はきっとこれに当てはめて私に気が強いといったのではないか?と思ったのがコレ。

簡単に言えば、他人に凹まされてしまわない人が「気が強い人」、その反対が「気の弱い人」かな。

そういわれれば私、その先輩に洗礼と周りで言われているものを受けた時に全然気付かなかったということがありました。その洗礼というのは会社の決まりなどでは全くなく、その先輩が個人的にしていることで必ず入ってきた新人さんには与えられる試練のようなもの。早くいえばキツイことを口で言われるという、イジメのようなそうでもないようなよくわからないものです。(これはたぶんその先輩の性格なのかも?)

先輩からしてみるとイヤミたっぷりでイジメに近い気持ちでしたと思われるその洗礼に私は気付かずのほほんと過ごしていたのです。後から他の仲間と仲良くなった時に「あの時かりんさん結構ひどいこといわれてたのに顔色ひとつ変えなかったよね〜」と言われて「え?そうなんだ!」と思ったくらいです。

そのことを思い返して先輩は私に気が強いということを言ったのかな?と思います。今ではその先輩と笑って雑談できるくらいまでのところまでは来てるので、私としては過去にあったというその洗礼は気にしてませんが。

これでちょっと納得。でも彼のいうキカナイというのはちょっとこれと違う意味だと思うけれど・・・。一体どんな意味でいってるんだろ?

教えてgooの回答の中には「気が弱い人の中には八方美人も多い」というようなことも書かれてますが、私は自分で八方美人タイプだと思っているので、やはり実際は気が弱いのではないか?とも思います。でも他人から見た私の方がたぶん正しい場合が多いような気もするので、実際は気が強く見えるのかも。

いやいや、本当は気が弱いから表面的には強がっていてそれで気が強く見えるのでは?と自分では今でも思っています。実際のところどうだと思いますか?と皆に聞いてみたいけど、聞いたところでそんなの答えられないかw


この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 00:18 | comments(24) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
長いことブログを読んでますが、その文面からも芯の強さが滲み出てます^^;
彼の言う事はかなーり的を得てると思われますww
さあ、もっと気を強化しましょう!!

ハァァァァァァァアァァ!!!!!!(`Д´)
| hir○shi | 2010/03/09 6:31 AM |

こんにちは^^
私もいつも言われています「気が強い」

私はずっと以前から「かりんさんはとっても芯が強い人だな〜」と思っていました。気が強いとはちょっと違いますね^^

お会いしたときはほわ〜んとしていたのでとっても近寄りやすいし親切^^見た目は癒し系。
でもブログをずっと続けている姿勢やいやなことにも逃げないところが(これはブログを読んでいてそう思っただけですが・・・)
とっても芯が強い人だと思った理由です。

見た目が癒し系の人はとっても得だと思いますよ^^
私は見た目も気が強くみえるので仕事をしていると色々と勘違いされ損をすることが多く傷つくこともしばしば・・・
| たんたん | 2010/03/09 7:05 AM |

会ったことがないので、あくまでもブログのイメージですが。気の強い方だとは思っていました。他の方も書かれているように、こうして毎日ブログを更新するというのは、並大抵の努力ではないと思います。自分でもブログをやっているだけに、強く思います。

あと内容的にも、自分の意見をはっきりとお持ちのようなので、世の中的にはそういう人は気が強いと思われがちだと思います。ちなみに、自分の意見をちゃんと持っているというのは褒め言葉ですので、あしからず。

自分で思う自分の性格と、他人が認識している性格ってズレることはあると思います。性格というものをどう捉えるかが、人によって違うので。
かりんさんはきっと気が強い人が好きではないのか、気が強いということを良しとしてないのでしょうね。だからそう言われてショックだったのだと思います。私は自覚があるだけでなく、気が強いことが悪いことだと思っていないので(弱いよりは強い方がいいかな?)、気が強いと言われても素直に受け入れられる…という違いがあるんでしょうね。
| Sophie | 2010/03/09 8:40 AM |

こんにちは。
私からブログのイメージでいうと、気が強いというか、芯のある人だと思います。そして、他人の価値観も認める事ができる人でもあると思います。強いと思われるところは、受け流さずに正面から見るところではないでしょうかね〜
悪いイメージで捉えないでくださいね^^
| | 2010/03/09 9:13 AM |

↑の書込み・・・また、名前消えてしまった!
すみません;;
| お坊さん | 2010/03/09 9:15 AM |

あはははは!
かりんちゃん!
今さら何を言うんだ〜どう考えても気が強いだろー。
と思いました( ̄∀ ̄)

私も「見た目は」優しげな癒し系だそうですよ(笑)。
どうなんだコレ?

かりんちゃんは「誰が何と言おうと私はこう思う」ってのハッキリしてるじゃない?
みんななんとなく黙ってることでも、「なんかそれって違うんじゃない?」とか何の気なしに言ってしまいそうな感じの印象。
いやー実のところはわからないよ。
イメージだよ(笑)!
| ひよ | 2010/03/09 5:44 PM |

ダイヤモンドは傷つかないとか言いますが、特定の角度から叩くとあっさり割れます(=劈開)。
しなる竹はなかなか強風にも折れませんヌ。

「...石でぶっ叩き続けた缶詰はそれこそ幾何学上において考え得るあらゆる形に変形したが、最後まで頑として穴だけは開かなかった。」(ジェローム「ボートの3人男」)

かりんさんはきっと柔らかな衣の内に決して壊れない「何か」をお持ちなのでせう。ホッホッホ。

俺様なんか根性の柔軟性には自信あるぜ!(自慢すな)
| はしばみ2 | 2010/03/09 8:14 PM |

傷ついて落ち込むことが多いけども、言うことは言う。
これが気が強い人なのではないでしょうか。

反対に普段つらーっとしているけど、ある日突然ところ構わずパニックになるような人が、気が弱い人なのでは。
| pira | 2010/03/09 10:18 PM |

>ひろしさん
ひー!文章からもにじみ出る気の強さ・・・w
でももっと気を強化しましょう!ってちょっとw
芯が強いと言われるとちょっと救われる気が。

>たんたんさん
たんたんさんも言われるんだ!
たんたんさんにはキカナサは感じなかったけど、気は強いんだね。
見た目は癒し系なんて嬉しいことをありがとう!
本当に見た目が癒し系ならたしかに得だと思います。
でも私の場合ふっくらして(ぶっくりして?)そう見えているのかも。
たんたんさん見た目も気が強く見えるかな?
私はそんな印象ないんだけどな〜。

>Sophieさん
やはり文面からにじみ出てるんですね(笑)
でも文章だけで私を知っている人は頑固とか気が強いとか
思われていても仕方ないかも?とは思います。
結構偏った意見もわざわざ取り上げて
記事にしたりしてきましたし・・・。
実際中身的には気が強いというよりは頑固系と思います。
ブログでは考え方などはありのままを出しているので、
Sophieさんが書いている意味すごくわかります。
その通りだよな〜と。

ただ実際の・・・というとおかしいけれど、リアルの自分は
そんなに気が強い方だと思ってなかったし、
キカナイなんて思ってもませんでした。
実際に人付き合いをする時は、特にバイト先などの
プライベートではない場所での人付き合いは
なるべく平和に、と思っていたので自分をさらけ出さない
ように気をつけていたのです。それでもそう見えるなら
私が隠しきれていなかったのか??とショックを受けました。
そして自分では頑固だとは思っていたけど、気は弱い方
と思っていたので余計にショックを・・・(笑)
今回のことは受け入れられないというほどでもないけど、
いやいや、本当はそんなに強い人ではないよと思ってます。
そしてほめ言葉ありがとうです。
自分の意見をちゃんと持っている人というのは嬉しいです。

>お坊さん
お久しぶりですね!
そして芯のある人という言葉ありがとうです。
でもコメントを読んで、気が強い=キカナイ
ということでもないのかも?とちょっとホッとしてます。

>ひよちゃ
えええ!そこまではっきりと!!(笑)
ただ・・・言われた中で「ダレがなんといおうと私はこう思う」
の部分はたしかにそう。なるべくリアルな表面的な
付き合いしかしない人にはそれを出さないように、
なんとなく合わせてみたりすることもあるけど
「それ絶対無理。同意できない」っていう時は
たぶん相手にそれを感じさせる言葉を発していたり
するんだろうな〜とちょっと反省。
ただ、やっぱり自分の考えをまげてまで人に従う。
ということは仕事のルールで決まっていること以外では
できないタイプなので、そのあたりが今回の気が強いに
なったのかなぁ?とはちょっと思う・・・。

>はしばみ2さん
はしばみ言葉のマジックでたね!
そっか、そういう言い方されるともしかして意味する
ところは同じだとしてもなんかちょっと嬉しくなるね。
根性の柔軟性・・・それって根性が曲がってるってこと?
いやいや、そんなことはないでしょう!

>piraさん
ああ・・・そっか。私が思う気が弱い人強い人の定義が
たぶん先輩や彼と違うんだなと。
おしえてgooを見たときも思ったけど、
人によって定義が違うのが今回のショックの原因なのかも。
気が強い=傷ついたり落ち込まない人
ってわけじゃないのか!なるほど。
| かりん | 2010/03/09 11:29 PM |

記事に出てくる「キカナイ」、方言とまではいかなくても、おそらく、北海道独特の言い回しかなと思いました。
「キカナイ」、北海道だと、「気が強い」とか「強情」とか「負けず嫌い」とか「言うことをきかず一筋縄ではいかない」などの意味がすぐ浮かびますが、本州の一部地方では、「気が利かない」とか「にぶく、頭の回転が・・・」という意味にとらえられてしまうかもしれません。

方言雑学(?)はさておき、今回の記事の、特にラスト部分、結構納得できます。
私の場合、実際は、いろいろ弱い面が多く、疲れてバテやすいのですが、表面的に弱音を吐いたり、人に頼ったりすることができず、「辛い」と口に出すとよけいに辛くなってしまいそうなので、人前では、強がるというか、無理してでも普通に振る舞ったり、疲れていても動いてしまうので、周りから、やる気があって丈夫な人と誤解されてしまうことがあります。
そして、仕事が終わって一人で帰るときに、ため込んでいた疲れと後悔におそわれて、体調を悪くしてしまったり。
そんな性格のせいで、周りから、休みのほとんどない過酷な部所でも耐えられると誤解されてしまい、4月の人事でそんなところに送り込まれてしまいそうな・・・
| かわの湯 | 2010/03/09 11:43 PM |

皆さんで意見一致し過ぎですw
でも、私もかりんさんは強い人だと思っています。
気が強いというとえばっている人の様なイメージがあるかもしれませんが、かりんさんは全然そんなのではありません。
他の方がおっしゃられているように、考えがぶれない、芯の強い方なのだと思います。
凹んだりはするけれど、ちゃんと立ち直って、向き合う感じです。
それに、私の様なブログだけでかりんさんとお知り合いの場合、ブログを書くには自分の意見を書かないと話が書けない訳で、必然的に意思が強い様に見えてしまうのかも。

でも気が強いって羨ましいですよ。私はもっと自信持てってよく言われます…orz
| りつ | 2010/03/10 12:03 AM |

他の方も書かれてますが、かりんさんは「芯の強い人」だと思います。
「気の強い」とどう違う?って聞かれると、説明は難しいですけど(^^;


私もよく「気が強い」と言われます。
それに関連して言われるのが「喜怒哀楽がハッキリしている」と「(納得しないと)言うこと聞かない」です。

前者は言うまでもなくですが、後者は職場で言われます。
自分ではかなり聞いてるつもりだったんですけどね(><)
もしや、彼氏さんが言ってたのも、これと同じでは・・・??
| | 2010/03/10 12:29 AM |

ブログだけだと近寄りづらい人!俺含むヘタレを寄せ付けないオーラがある。って、主張ありありのブログやってるんだから、当たり前か(笑)ちなみにかりんさんの場合、目で気が強いのは分かるよ。
| はちえもん | 2010/03/10 5:50 AM |

あはははは(^w^)
私も彼にはキカナイって言われます(笑)
でも彼の母親にはオットリしててい〜ねぇ〜って言われますよ。
『納得しないと折れない』ところと『なんとかなるさ〜精神』の事だと思ってます。

自分が思ってる自分と人が見てる自分の違いにはビックリする事がよくありますね。

私の思う気の弱い人って、自分の考えが言えなくて違うとか嫌だと思っても言わずに人の言うなりになってしまう人の事かな〜。
嫌われたくないから我慢するとかそういう類いの。


ちなみに私も学生時代ですが洗礼に気が付かなかった事2度程あります…(笑)
| リコピン | 2010/03/10 9:13 AM |

>かわの湯さん
キカナイは方言でした!←たぶん。
他の地域の友達に聞いてみたらいうことキカナイってこと?
って逆に聞かれ、うまく説明できず・・・。
かわの湯さんが書いてる通りでうまくこの状態は
伝わっていないと思われます。言葉には気をつけないと・・・。
ところでラスト部分に納得できるというかわの湯さんのコメント、
まさに私もそういう部分があるから他人から見ると
気が強く見えるのかなとは思います。
それで勘違いされると沢山の仕事を任されたりして
大変ですよね。お互い勘違いされすぎないようにうまく
やらないといけないのかも。病気になっても困るしね・・・。

>りつさん
なんかものすごいお褒めの言葉をありがとう。
たしかに中の部分で意見がかわるようなことはないけど、
八方美人タイプなので表面的には同意したような
感じになることもありますよ・・・。
そこは周りの雰囲気を読み取って臨機応変にしてるつもりです。
このブログでは割とやりたい放題ですよねw
自分でもそう思います。
自信持てってことはりつさんが自分で思ってるより
本当は上をいってるって意味も含まれているのかも?

>そさん
芯の強い人といわれると気が強いといわれるより、
なんだか嬉しいのは私の中で持ってるイメージなんでしろょうね。
そして彼がいった私の「キカナイ」というのは北海道弁で、
強情っぱりとかそういう意味の方です。
だけど今調べてみたらいうこときかないも入ってるみたいで、
そさんの書いてくれたコメントであってるっぽい(笑)

>はち
だろうねぇ。ブログだけ読んでる人からもたれてるイメージは
頑固なおばさん像なことがとても多いんだけど、
これだけ偏った主張を繰り返して偏屈な書き方してれば
それも当然かもな、と思ってる・・・。
でも目で気が強いとは超意外!!そんなに気の強い目?

>リコピンさん
私にはなんとかなるさ〜精神はほとんどない気がするけど、
納得しないと折れないについては同じかも・・・。
そしてほんとに自分が思ってる自分と他人が見る自分、
違うことあるんですね。今回の件で身をもって知りました。
リコピンさんも洗礼に気付かなかったことあるんですね。
でもそういうのに気付かないっていう性格は
ちょっと得かもしれないと今回思いました。
気付かないと相手も拍子抜けするのか面白くないのか、
あまりちょっかいかけてこなくなるし^^
| かりん | 2010/03/10 10:45 AM |

ん?小生意気な人は気弱じゃないと思うけど(笑)

私は時々ヘタレるけど、根本は気が強いはずだと思ってるよん。
| おね | 2010/03/10 1:10 PM |

こんにちは。

私の中の「気が強い」のイメージは、人に対して対抗意識が強いとか、向こうっ気が強い、負けん気が強い、とかです。何か不本意なことや失礼な物言いをされた時など、その場ではっきりと言い返すような物おじしない人。でも、その場は威勢良く啖呵を切っても、後で思いっきり泣いちゃう人もいますよね。そういう人は「芯が強い」ではない。真に気が強い人は、びくともしないへこたれない完全無敵な人かなぁ。・・・で思い浮かぶのは夫なんですが。(笑)

かりんさんは、「自分では頑固だとは思っていたけど、気は弱い方と思っていたので」と書かれていますが、私の知人にもそんな人がいます。自分で自分を「偏屈」とか「強情」だとか言うのだけれど、私からすると意外なところですごく気にしてナーバスになるんです。「今日、あの人からこう言われて傷ついたー!許せなーい!!」と私の前では不満を思いっきり叫んで、一見、気が強そうだけれど、こういう人は気が強いではないと思います。

「芯が強い」と「気が強い」は違う気がします。
また、口調や声質は柔らかいけれど、よく聞いていると、核心をついたことを的確に言っていて、相手がたじろむくらいしっかりした人もいますよね。

かりんさんが先輩の洗礼を感じなかった、というのを「強い」と言う人もいれば、「感じないの!?」と思う人もいると思います。人によって違うでしょうね。

私は人から「キカナイ」と言われたことは無いと思うのだけれど。
OLになった時の話。直属の先輩からかなり冷遇されて、周囲は私をとても可哀そうに思っていたのだけれど、誰も助けられなくて見ているだけだったそうです。実際、ほんと、あれは無いでしょーと私も思っていたし、入社2週目に、まっ暗な画面で私にこなしなさいと書類を回す先輩の手と声と電話の鳴る音だけが出てくるという、とても怖い夢を見てうなされて、その日出社はしたものの、先輩とエレベーターに乗ったら具合がおかしくなって、先輩に病院に行きなさいと言われ、結局病院から早退になってしまったこともあります。それが、なんと新人歓迎会のある日で。^^;
今度後輩が入ってきて私が仕事を教える時には、ああいうことは絶対しない、と心に決めたものです。
しかし、私は周囲の心配をよそに、意外とあっけらかんと自分の世界を創っていき、2〜3ヶ月目には、自分のデスク以外のパソコンの前の仕事になると鼻歌交じりでありました〜。周囲も大したもんだ!と見上げたらしいです。(笑)
こういうのは、「気が強い」でも、「芯が強い」でもなく、ただ「天然」なのか・・・苦笑

まあ、「キカナイ」とか「気が強い」と言われると、あまり良いイメージの言葉じゃないからちょっと認めたくないものですよね。
みなさんのレスを読んで、実際のかりんさんてどんな人なんだろう〜と興味が湧きました!*^^*
| りいふ | 2010/03/10 2:48 PM |

ブログの文章だとじっくり考えて物事を明確に表現できる場合が
普通は多いと思います。

なので実際会うと違う印象を持つ場合が大いにあり。
| なな | 2010/03/10 3:38 PM |

すいません、前回なぜか名前が「そ」のみになってました(><)
| そあら | 2010/03/11 2:13 AM |

>おねっぴ
やっぱりそうなのかw
気が強い=凹まないじゃないのね。
私の中では気が強い人は人間としても強い人という
イメージでちょっとくらいのことでは凹まない人
っていうのがあったからええ!と思ってた(・∀・;)

>りいふさん
そう、私の中でもそんな感じのイメージもありました。
だから気が強いといわれてショック。
でも、コメントを読んでいてやっぱり人によって
気が強いに持ってるイメージが違うんだなと思い、
もしかするとほめ言葉の意味での気が強いかもしれない
とちょっと思い直しているところです。
芯が強いに関してはいいイメージを自分の中で
持っているのでいわれると嬉しいかも。
それと洗礼を感じなかったのは人によっては
強いだけど、鈍感ととられる場合もありますよね。
こればかりは受け取り手の問題なのでどうしようもないけれど。
りいふさんもいろいろ経験してますね。
でもいろんな会社に勤めたけれど、どこにいっても必ず
逃げ出したくなるような出来事ってありますね。
そこで逃げたことはないけど、私は数年たつと必ず
何もなくても逃げ出したくなるので、
いつまでたっても甘ちゃんのままです^^;
実際の私は考えをそのまま前面に出すタイプでは
たぶんないと思うので、このブログのイメージとは
ちょっと違うかもしれない・・・と思います(笑)

>ななさん
何気にものすごくお久しぶりでは??
もし違うななさんだったらゴメンナサイ。
ブログ文章はたしかにじっくり考えたり、
書いた後に読み直したりしたりしてからUPするので
実際の人物イメージとは違うかもしれませんね。

>そあらさん
やっぱり間違いだったんですねw
そあらさんだということはわかったのですが、
わざと名前を「そ」で書いてるのかなぁ?
と思ったので特に触れませんでした。
| かりん | 2010/03/11 9:31 PM |

ちょうどいい感じの題材です。
私、会社辞めました(苦笑)
いや・・・面接の時と求人票に書いてある給与と、実際の給与が違っていて、実際の方だと単純に暮らしていけないので。
しかも働いてから4日目に言われたので、
「その金額を修正しないのであれば、私は辞めます。どんなに目指している仕事といっても、生活がかかってるので、それが保証できないってことを言われたとおんなじ意味ですよね?」
って社長に話をしました。

周りの一部や会社の人にも、
「希望の仕事に就けたのに、なぜ?少し我慢すればいいじゃない」
って言われましたけど、仕事をするって契約だと思うので、間違って書いてしまって上、説明もなかったってことは今後も同じことがありえるなって。
仕事がなくて、会社として大変ならわかりますが、あれだけ仕事があるのに、なぜそういうことをするってね。
そういうことって許せないんです。

ってところが気が強いと言われます(苦笑)
それにいじめられても、嫌味言われてもあまり気づかないですね・・・言わせておけって思うので。
だから、どんなに嫌味を言われても笑顔で返すので、逆に言われなくなります(怖がられるけどね・・・)

負けず嫌いというのか、人に対してっていうより、自分が出来ないとか、納得いかないとかってことがあると、悔しいな〜って思っちゃいますね。周りには頑固って言われますけど・・・
| チャコ | 2010/03/12 12:01 PM |

>チャコちゃん
日記も読んできたよ。
ちょっとくらい我慢・・・ってのは気持ち的にはわかるけど、
ちょっとそういう体質のとこは危険かもしれないよね。
働きながら勉強ができるという点を差し引いてもちょっとひどい。
とりあえず最低ラインの生活ができないと、
働くという意味はなさないから残念だけど仕方ないね。

でもそこが気が強いって意味なら、気が強くないと
人間生きていけないよね。特に1人なら。
あと私もいじめに気付かないというかきにしないタイプなので
同じく相手が戦意喪失するみたいです。
こんな私も学生時代はイジメとかにあったこともあるんですが。
チャコちゃんも負けず嫌いなんだね(笑)
私もそうです。そして周りに頑固と言われるのも一緒・・・。
なんかかなり似てる気がするw
| かりん | 2010/03/13 12:20 AM |

かりんさんの気がどんどんでかくて強くなってる!
こいつはオラでもかなわねえかも知れねー by悟空

パリーン!!
なにい!かりんの戦闘力はスカウターが壊れるほどだと!!
                  byべジータ

すいません
ドラゴンボール改で悟空が超サイヤ人になったものでつい...

でもドラゴンボールにもカリン様出てますよね
しかも仙猫だってところがかりんさんとのシンクロを
感じさせます(^_^)
| kon_kon_kon | 2010/03/14 6:31 PM |

>kon_kon_konさん
今日の朝やってたのはチラ見しました(笑)
よくかりんです。というと仙豆くれーとか言われます。
でもさすがに悟空やベジータには勝てませんorz
| かりん | 2010/03/14 9:48 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989653
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989653


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon