t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 三角食べはナンセンス?main相手に不快な思いをさせてでも自己防衛する時代 >>
無意識の時って意識ない?
今日はバイトは休みだったのですが、バイト先のすぐ近くのお店に用事があったので普段バイト先に向かう道と同じ道を車で走ってました。家を出た時はもちろん、行く途中もバイトではないという認識もしていたし、目的地はバイト先ではないこともわかってました。

でも・・・私はバイト先の従業員駐車場に車を止めたのです。そして車を降りました。車の鍵をかけた時にはじめて「あ!今日バイトじゃなかったんだ!」と気付いてまた車に乗り込んで目的地まで行きました。

これって無意識の行動で、いつもの道を走ってたからつい勝手に体が動いて・・・ってやつなんですが、無意識にする行動って気付くまでのその間は意識がないのだろうか?とふと思ったのでした。
別に眠っていたようにその間の記憶がないとかそういうことではなく、間違って体が動いていた時も信号待ちをしたり、右折するときに車が来ていたら止まったりということもしたし、そういう記憶もたしかにあるけれど、どうして目的地が違うというところだけが抜けたのか不思議。

ただ、私の場合これははじめてのことではなく、同じようなことは今まで何度かありました。

これとほぼ同じシチュエーションだったのは20代前半に3年ほど実家に暮らしていたときのこと。その時も社宅だったのですが、最初に住んでいた社宅が古くて取り壊しになるため、300mほど先の社宅に引越ししたのです。その引越しした最初の日に何も思わず家に帰ろうとして以前の家の場所まで車で帰ってしまいました。この時も車から降りて真っ暗な家を見て気付きました。

ただ、最近はスーパーなどに買い物に行ってすれ違う人に間違って「いらっしゃいませ」と言いそうになって「あ、今私は店員ではないんだ」とハッとすることも多いので(こちらは間違って口に出したことは一度しかありません・・・)、なんか年齢と共にこういうこと多くなるのかな〜?とか思います。

でも・・・過去に家の電話が鳴ったときに間違って当時働いていた会社の名前を言ってしまったこともあるから、私の性格に問題があるのかも?

こういう無意識の行動って出ない人は出ないもんなんでしょうか?直したいと思うけど、どう気をつけていいんだかわかりませんorz

関係ないけど、今日病院に行ったらロビーでフィギィアがかかってました。午前中だったので日本勢はまだまだだったんですが、なんとなく見入ってしまって、家に戻って日本勢は家でゆっくりみました。データ放送が今日も大活躍で、順位もいつでもみれて今滑ってる選手が何番目の選手かもいつでも見れるだけでもありがたかったのに、演技の順番が書いてあったりしたのでますます楽しく見れました。

フィギィアの演技の順番が前もって提出されてるのも今日初めて知ったけど、それを見ながら「これが3アクセルね」とか思いながら見るとさらに楽しかったです。明後日のフリープログラム(?)はバイトがあるので見れないと思うけど、データ放送を受信してる地デジ組の方は活用するといいですよ♪


この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:25 | comments(18) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク


その無意識の感じよくわかります!

私も泥酔して記憶がまったくないのに
翌日しっかりと家にたどり着いて
ちゃんとベッドで目が覚めたことが何度もありますw

帰巣本能恐るべし!!
| イチゴポッキー | 2010/02/25 2:33 AM |

多分、他のことを考えてる内にそうなってしま馬・・・・・
オンラインゲームで仲間をゾンビと間違えて無意識の内に殺してしまって大顰蹙!
各国からのプレーヤーから非難轟々なんてのは年中wwww

| hir○shi | 2010/02/25 6:23 AM |

お〜!データ放送ではフィギィアの演目が前もって分かるんだ!
知らなかった、明日はそちらも有効活用しよう。


…って、タイトルと違う話になっちゃったな…今後は、地デジ見ていても無意識にテータ放送引っ張り出す人も増えてくるのかな?
| たなくら | 2010/02/25 10:53 AM |

無意識の時って意識ないですよね。

私もありますよ。

スーパーに行っていらっしゃいませと言った事もありますし、家の電話で会社の名前を言ってみたりね。

何故か普段着なのに他のお店で商品を尋ねられたり、何かあるのか。

年齢的な事はないでしょうが、長年の経験が身についちゃうだろうな。

今までに開店前にいらっしゃいませと何回言ったことだろう。
あえて、意識して言わないようにしてます。

無意識だと言っちゃいます。
怖いわ・・・
| たっち | 2010/02/25 12:27 PM |

イチゴポッキー様に1票!!!
---いつも脳内をフル活用していると脳が
すりきれてしまうのでこれまでに繰り返して
きた動作(同じ経路を移動する、など)を
してしまうのではないでしょうか。
いわば、頭をあまり働かせないでも
行動できるようになっている仕組み。

熱湯の入ったやかんにうっかりふれて
しまうと「熱い!」と感じるよりはやく
熱湯から遠ざかるようになっている反射神経
ほどではありませんが、ここでいう
「無意識」のメカニズムはこれに似ている
かもしれませんね。

全然カンケーありませんが、テレビを
置いていないのでフィギュアは見てい
ません。さらに言うと、電子レンジと
冷蔵庫と買い物だけで済ませているので
(反射神経の例で用いたのに)やかんも
ありません w
| 元保険屋 | 2010/02/25 12:38 PM |

私も「無意識」と表現しますが、
たぶん「習慣」と呼ぶ方が…。

スポーツ選手が繰り返し練習すると、
ここで右足!とか、回って左手!なんて意識しなくても、
スムーズに動けるようになるのと同じ感じ?

呼吸などは、吸って・吐いて〜など意識しなくても
しっかり機能してるし、
歩行なども、右足!左足!なんて考えて動かさないし。
こちらが無意識って感じにしっくりきます。

やっぱりショートトラックが面白いです。
(無意識にコメント中…)
| 通行人N | 2010/02/25 8:58 PM |

>イチゴポッキーさん
私は泥酔して記憶がなくなるっていうのは
過去に一度しかないからよくわからないけど、
↑その時は家にたどり着けてませんでした^^;
体が覚えてるってやつなんですかね〜。
不思議ですよね。

>ひろしさん
ああ、たしかに他のこと考えてたかも。
でもオンゲーで仲間を無意識に殺すって
絶対ダメでしょwまぁ・・・よくあるとは思うけどw

>たなくらさん
うんうん。フリーの方はわからないけど、
昨日のはそうだったよ。後は曲名とかも一緒に出ます。
選手の簡単なプロフィールと。
アメリカ代表の日本人みたいな名前の人は
なんで日本の名前?と思ってプロフィールじっくり読んじゃいました。
タイトルと違う話になってもキニシナイでw

>たっちさん
やっぱりあるんだ。。。
私もまたいつか絶対いらっしゃいませと言ってしまいそう。
普段着なのに他のお店で商品尋ねられる、
については私は今のバイトをする前からあります・・・。
なんなんでしょうね。聞きやすい雰囲気なんだろうか。
無意識だとすれ違うたび言ってしまいそうになります。
ほんとに無意識って怖いですね。

>元保険屋さん
やはり体が覚えてるってヤツですね。
人間の脳も体もうまくできてるな〜。
テレビはなくても今の時代はそんなに困らないですよね。
もしどうしても見たくなったらネットもあるし。
でもパソコンと携帯があるなら、
どっちでもテレビも受信できますね(笑)
そっか、元保険屋さんもテレビそんなに好きじゃないのね。
私も見たいと思うもの以外の時間は本当は
テレビは消しておきたい派です。

>通行人Nさん
うん、習慣かも!
その場所まで行くと体が勝手に〜ってやつですねw
呼吸も歩行も意識してしたことないかも。
どちらも本能に組み込まれてる気がするけれども。
ショートトラックはりんくんが大好きです。
今日はニュースでしか見てないけど、
ショートトラックが始まるとテレビの前から離れません。
動きがちょこまかして早いから面白いんでしょうねw
| かりん | 2010/02/25 9:16 PM |

1988年5月14日。
伝統のモナコGPも予選2日目。市街地コースゆえに追い越しの難しいモンテカルロサーキットだからポールポジションが決まる土曜日は他のサーキットに比較してもドライバー達の目の色が違う。

この日アイルトン・セナは1分23秒998という途方もないタイムを叩き出し、同じマシンに乗るチームメイトのアラン・プロストを1秒半近く引き離した。

だが、マシンから降りたセナは恐怖で震えていた。
「いい感じでマシンを走らせていて、ふと気付いたんだ。何も考えず無意識のうちにマシンを操縦していたんだよ! このままでは大変なことになると思ってピットで車を止めたんだ。」
...セナが最速ラップを記録したのは、まさに「その周回」だった。

結論:無意識でクルマを運転するのはやめましょう♪
いやセナだってサ、翌日の決勝は67週目にトンネル手前のポルティエコーナーでリタイヤしちゃって泣きながら歩いて帰宅したそうだしw 無意識じゃなかったろうけどw
| はしばみ2 | 2010/02/25 9:29 PM |

そう言えば・・・
意識するってリミッターを掛けることだと、
テレビで見たことがあります。
リミッターを掛けないと骨が折れるくらいの勢いで
筋肉を使ってしまうので、大変危険だと。

足の小指を角にぶつけて、物凄く痛かった経験…(涙)
ぶつかると意識していれば、きっと足を動かさず、
加減できたのだろうと。
(まったく的外れな例え。(笑))

無意識運転は、やはり危険らしいです?!

りんくんと一緒に、ショートトラック観たいです♪
| 通行人N | 2010/02/25 11:18 PM |

無意識っというのか、思わずって感じなことはたくさんあります。

よく上司の名前を間違えることもありますし、電話で全く違う会社名を言ってしまったり・・・
あと、緊張したあとは(面接後等)、帰り道を逆走しています(笑)
あれが意識的だと考えると、面白いかも??現実逃避かな〜って。
毎回行ったことのない場所なんですが、行きは調べているので間違うことがないのですが、帰りはここ数回、ほぼ逆走しています・・・まあ、いいんですけど。びっくりですよ。あはは〜


| チャコ | 2010/02/26 12:15 AM |

>はしばみ2さん
プロレーサーの無意識と私の無意識は
絶対レベルが違う話だと思うけど、
無意識運転は危険だよね〜!
そういえば教習所でも
考え事をしながら運転してはいけません。
って習ったナァ・・・。

>通行人Nさん
リミッターをかけることか〜。
でも無意識に体が動いてても無謀なことは
一応今のところしてないよ(笑)
足の小指はぶつけると痛いよね〜。
りんくんとショートトラックみると
ゆっくりみれないよ(笑)

>チャコちゃん
私のもそれそれ。思わず、という感じ。
でもチャコちゃんと同じことはないかな(笑)
上司の名前も間違えないかも。
帰り道の逆そうもないな〜。
チャコちゃん面白いね(笑)
帰りだからいいよね。
でもびっくりするチャコちゃんを間近で見てみたい気がするww
| かりん | 2010/02/26 12:26 AM |

私もそんなことは日常茶飯事ですよ^^

先日なんてひどくて
結婚してもう12年も経つのに旧姓で挨拶してしまい自分で自分を笑ってしまいました。
年々こんなことが増え、ボケ度もかなりレベルが上がってます(笑)
| たんたん | 2010/02/26 8:06 AM |

運転中、変化のない道を走ってたり、前の車に追従してるだけのときなんか、「あ、今何も考えてなかった」とふと気づくことがあります。頭の中にオート運転モードみたいのがあるんだと思います。たぶん。
| Ancient | 2010/02/26 9:03 PM |

>たんたんさん
おお!たんたんさんも!
ちょっと安心♪
旧姓で挨拶ってすごいな〜。
それこそ無意識だったんだろうね(笑)
でも年々こんなことが増え・・・ってことはやっぱり年齢も関係あるのかな。

>Ancientさん
おおおおお!ものすごい納得の説明。
頭の中にオート運転モードみたいなもの、
たしかにあるかもしれないと思う。
最初の頃は何をするにも意識してたけど、
今だとウィンカー出したりするの無意識のこと多いような。
| かりん | 2010/02/26 9:09 PM |

今年、年齢を聞かれて『二十歳です』と自分の口から出た時には言った自分にビックリです…(^_^;)
23歳の時に初めて口から出てその時でもビックリしましたが、今年30歳を超えているにも関わらず…。

無意識恐るべし!
| リコピン | 2010/03/01 5:51 PM |

>リコピンさん
リコピンさん二十歳に近いのかな〜。
と思って読んでたら30代になったばかりでしたか!!
でも無意識で口走るってわかるかもしれない(笑)
| かりん | 2010/03/01 9:40 PM |

無意識というか、慣れというのはありますね。
結局、無意識のうちに、いつもやっている行動を繰り返してしまうんでしょうね〜。
宇宙飛行士さんは、地球に帰ってきた時、無重力状態から重力のある状態に戻す訓練(?習慣づけ?)をするって聞いた事あります。
無重力状態では、書類を仲間に渡す時なんかも、ポイってなげたら勝手にフワァ〜って流れていったりする映像が流れますよね。
あの感覚が地球に戻っても残ってしまうようで、机の上にコップを置くなどする時、何も思わずに手を離して落してしまうとか。
あと、視野が上下逆さまに見えるメガネを着けて生活するっていう企画をテレビで見た事がありますが、最初は左右も逆になるし生活が困難なのに、ほんの数日で慣れてしまうそうです。
人間の感覚って、その時その時の状況に合わせられるようにできてるんですね。すごい!!
赤ちゃんは、歩く練習をする時、「今、右出した、だから次は左」って感じで、頭の中で考えているそうですよ。
大人の私たちって、そんな事考えずに歩きますよね。これが意識→無意識になる事だそうです。
あと、人間の耳は、雑音は聞こえないように、聞きたい音を選んで聞いているそうです。昔、テープで教室内を録音したりしたら、異常にうるさかったりしませんでしたか?本当の周囲の音はあれなんですが、人間の耳が音を選択して聞いているので聞こえないそうです。赤ちゃんはその能力がまだ未発達なので、すべての音を耳がひろってしまい、ボワーンって大きな音が聞こえているそうですよ。
無意識というのは、適応能力と言えるかも知れませんね。
それが、「元いた家に行ってしまった」など、一見失敗につながっているようですが、この無意識、適応能力がなくなると、家に帰れないのかも知れません、たぶん。
長くなりましたが、人間の脳ってすばらしい!!
| ままさん | 2010/03/04 12:14 AM |

>ままさん
ありますよね。まさに考えるより体が先に反応してしまうというやつ・・・。
無重力状態になれた人が重力のある場所に戻ったときの話は
宇宙の不思議とかそういう系統の本で読んだことがあって、
そんな風になるんだ!ってものすごくビックリしました。
人間の脳ってほんとにすごいですね。
そして雑音に関しても目からウロコ。
たしかにものすごい雑踏の中でも一緒にいる人の会話は
きちんと聞こえるもんね。それを思うと人間の機能はすごい。
無意識というのは適応能力という言葉にもなるほど、と。
適応能力がなくなると家に帰れないかもっていうのはあるかも。
この間若年性アルツハイマーの人のドキュメントを見たけど、
家の場所がわからなくなって、さらに携帯がなっても
どのボタンを押せばいいのかわからなくなってました。
携帯の通話ボタンには大きな○の紙が張ってあって、
通話終了ボタンには×の紙が張ってあったのに。
あの病気は適応能力が薄れていくというのもあるのかなー。
とままさんのコメントを読んで思いました。
| かりん | 2010/03/04 12:20 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989641
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989641


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon