t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 泣かないと決めた日というドラマにはまり中main学生時代にもどりたーい!とコレを見て思う >>
バスに置き去りの経験アリ。
昨日マイミクさんが久しぶりにメールをくれたので、なんだろう?と思ったらこれ見て私を思い出したとのこと。なんだろう?と張ってあったURLにアクセスしてみるとこんなニュース記事が出てきました。

75歳女性バス内に置き去り、朝まで8時間
1月11日深夜、睡眠中の女性(75)を乗せていることに気づかず、兵庫県猪名川町の車庫に路線バスを入れ、女性をバス内に置き去りにしていたことがわかった。バスは施錠されており、女性は扉を開ける操作がわからずに翌日早朝までの約8時間、車内に閉じこめられていた。女性は無事だった。

あぁ・・・たしかにこれと全く同じ経験ありますよ・・・。この日の深夜の気温は2-3度だったよう。そして75歳の女性は無事で始発の運転手がみつけたということなのだけども。女性が無事だったのは何よりです。
私の場合はお酒に酔って寝ていたことや、気温が氷点下で吹雪の日だったということもあって、朝までバスの中にいるという選択肢は選べなかったのだけれど。でもドアの開け方がわからないについては同じ。素人ではエンジンのかかっていないバスの車内ドアを開ける術はありません。

その時のことはこちらの記事に詳細があります。飲みすぎて死にそうになった話(5年くらい前の記事なので読みにくいとは思いますが・・・)

私の場合は黙って車内にいたら凍死すると思ったので(真冬でした)、運転席の窓から飛び降りるという荒業で外に出たのですが、後から思えば非常ドアを開ければよかったのだと。

この当時は携帯電話は持っていなかったけど、今回の75歳女性もやっぱり携帯持ってなかったんでしょうか。もし携帯があればそこから110番したりすることもできますよね。

ただ・・・私がバスに閉じ込められたときも荷物が全てなかった状態なので、もしかすると75歳女性の方も荷物が自分の周りに見当たらなかったのかもしれませんね。

そして。私の時は新聞記事にならなくてよかった。もしなってたらバス会社も私もよろしくないことになっていたと思います。。。

このニュースはmixiニュースでも取り上げられていたのですが、このニュースに関するmixi日記一覧がここから見られます。読んでみると割とこの経験してる人って多いんだな〜と。皆様も最終バスに乗る時は眠り過ぎないように気をつけて下さい。真冬の北海道なら死にますよ。


この記事のカテゴリ:時事・ニュース
 
| かりん | 00:04 | comments(16) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
このニュース知ってる!
しかも、この記事読んで、かりんを思い出したし(笑)
| ziggy | 2010/02/17 12:19 AM |

きゃーはは!
私もこのニュース見てかりんちゃんを思い出し、旦那に話したわさ。
かりんちゃんの話にはいつもバカウケしていた私だけど、
この事件の話は笑い過ぎて喘息の発作起こすかと思いました。
いやー、思い出しても顔がにやけるわ。

| 美由紀 | 2010/02/17 2:15 AM |

この記事読みましたぁ!!
三田っていまはわからないけど
むかし行ったときは閑静なとこだったし
バスの運転手以外気づきようなかったのかな(;´∀`)
| ケロケロ軍曹 | 2010/02/17 6:56 AM |

眠ってしまって終点まで。何回かあるね。
| 徹 | 2010/02/17 1:00 PM |

テレビのニュースで10秒ほど報道していたのを見ました。
その内容では「朝目覚めたらバスの中だった」と
言っていましたので、寒い中、熟睡していて、
起きて直ぐに発見されたのかな?と、想像していました。

それにしても、オリンピックが始まってから、
日本は平和になりましたね。(笑)
事件事故がすっかり減りました。(笑)

ここ数日、米軍基地の移設問題、民家の火事、
ホームから落ちた酔っ払い女性の救出、
このバス内に置き去り、
これくらいしか報道されていませんでした。
(殆どテレビを見て無いですけど…)
| 通行人N | 2010/02/17 1:08 PM |

>じぎ
思い出してくれたんだね。
記憶しててくれてありがとう(笑)

>美由紀ちゃん
あぁ・・・美由紀ちゃんも覚えてたか〜!
たぶん美由紀ちゃんはほぼリアルタイムに近い時に
この話を私から聞いたと思うけれど・・・。
それでも未だに覚えててくれてありがとう。
でも笑いすぎて喘息の発作ってww
ダンナさんも私のこと覚えてるかな〜。
覚えていてもらえてるかどうかちょっと不安w

>ケロケロ軍曹さん
バスの運転手以外っていうよりも、
バス倉庫に入ると他の人は見えないのでは?
と経験者は語る(笑)
私が入ったバス倉庫は建物に完全に収納される形だったし、
青空駐車のバス倉庫も回りに金網があったりして
一般の人は入れないようになってるはずだから、
青空駐車の倉庫でよほど端に止められてないと
他の人からは見えないと思います。
仮に見えててもそんな深夜にバスに人がいるわけない。
とか思って、幽霊みたーとか思うのかも(笑)

>徹さん
終点で起こしてもらえてよかったですね^^

>通行人Nさん
テレビでも報道されてたんですね。
私も最初の想像では起きたらバスの中で朝だった。
もしくは朝の運転手さんに起こされたのかな?
と思っていたら違うみたいですね。
オリンピックが始まってから
ほんとにテレビつまんなくなりました・・・。
たぶん普段と同じく事件事故はあっても、
オリンピックニュースよりは優先度の低いものなんですよね。
もっと普通のニュースが見たい〜。
| かりん | 2010/02/17 4:23 PM |

眠ってしまって終点どころか…

社会人の時分、東海道線(国府津行き)に乗って品川を出たあたりで睡魔に襲われ、「まもなく品川〜」ってアナウンスで目が覚めた。

分かるよね?

つまり、終点、国府津駅まで行ってそのまま折り返しになった電車だったという事。

まあ、車庫に置き去りにされるより、いいかwww
| たなくら | 2010/02/17 10:53 PM |

>たなくらさん
最初のは説明してもらわなかったら全然意味がわからなかったw
東海道線っていうのは初めて聞いたけど、
たしかぐるぐるまわってるのは山手線だよな〜。とか思って^^;
それ終電じゃなくてよかったね!
でも電車だときちんと探してくれそうだけども、どうだろう。
だけど電車のエンジンが切られた状態でドアは開かないだろうし、
置き去りにされたら怖いね〜。
| かりん | 2010/02/17 11:45 PM |

私もこのニュース見てすぐに「かりんさん」と思いました。
おばあさんも無事で何より。
私の父親はかりんさんと同じで、バスで車庫までいって閉じ込められ、脱出した経験があります。
私はまだ電車で終点折り返しのみです。ただし、私の場合はお酒が飲めない体質なので、素面で爆睡だったのが恥ずかしいですが…orz
| りつ | 2010/02/18 12:41 AM |

かりんさんにそんな過去があったとはつゆ知らず(笑)無事に生還されててなによりでしたね。

かりんさんの時もこの件も置き去りにされた人がなんともなかったからよかったものの、どこぞの保育園だかで真夏に送迎用のワンボックスカーに置き去りにされた子供が全員なくなった話は本当に憤りを覚えました。預かってる子供の人数も把握してないなんてプロ失格ですよ。

それにしてもバスの運転手さんも忘れ物の確認とかで車庫に格納する前にきちんと車内点検すべきじゃないのかな。アルコール検知器よりもそっちのほうを徹底してほしいと思いました。
| わふわふ | 2010/02/18 9:46 AM |

こうした車庫まで寝入ったお客に気付かず、車庫で一晩過ごしたという話は関西では時々ニュースネタになりますけど、管理人様始め結構経験者がいらっしゃるのですか。それは意外なお話です。

阪急バスも随分変わりました。こんな終着停留所で乗客が全員降りた事を確認せずに車庫入庫してしまうとは。規律がしっかりしているバス事業者である印象だったですが、昨今は乱れているのかな。
私もおかしな運転士に遭遇することがあって、本社へメールすること二度。

こうした車庫まで連れて行ってしまうのは、終着停留所での点検を怠っているからで、終着停留所が路上でそのまま車庫へ帰る運用ですと、どうしても早く戻りたいという心理がはたらいてしまうのかな。
| kisomitake | 2010/02/18 1:40 PM |

>りつさん
ええっ!りつさんまで(笑)
りつさんのお父様も同じ経験あるんですね。
結構バスの運転手って見回りしないもんなんだなーと。
りつさん、酔ってないのにそれはすごいよ!
閉じ込められる心配もあるけど、
それより物取りが怖い気がする^^;

>わふわふさん
本当に無事に生きててよかったです。
真夏に送迎用の・・・の話は初めて聞きました。
それひどい話。相手は幼児なのに・・・。
最後の車内点検は義務付けされてるみたいですよ。
私の時もバス会社の人が家まで謝罪にきたのですが、
その時にその話も話してました。
私や親は私が悪くてこうなったから・・・と思って
バス会社を責める気持ちは全くなかったんだけど、
後から聞いた話では私が未成年だったことや、
凍死の恐れもあったことから裁判になったら
私側が確実に勝てる案件だったということで。
いえ、もしそれを当時知っていてもやはり負い目はあるので
裁判沙汰にするつもりなんてなかったんですけどね。
会社としては徹底しているつもりでも、
運転手にとってはないがしろにする事柄なのかもしれませんね。
本当は客商売の運転業でそれは絶対にダメなんだけど。

>kisomitakeさん
関西では多いのかなぁ?
私はニュース毎日見る人だけど、こんなニュース
聞いたことないです。ただ、私の時もニュースになってないので
たぶんニュースになってないだけで沢山いるのかな。
とは思ってましたが・・・。
単純に関西の場合はすぐにニュースになるというだけで
他の地域も同じくらいあって、全国的には
多い事柄なのかな、と今思っています。

それと、私や今回これを経験したことありますと
日記に書いている人の話を見ると、今に始まったことでは
ないと思われます。逆に最近はきちんとしてる中で
こういう事柄が起こったからニュースになるのかも。

そして運転手の立場になって考えてみると、
最終で点検しても誰も乗ってないことがきっとほとんどですよね。
その状態が何十回も続くとどうせ見ても誰もいないだろう。
とかそういう心理になり、面倒だという気持ちや
kisomitakeさんが書いてるように早く戻りたいという気持ちで
点検せずに戻ることが日常化されてしまうのでは?
そして点検せずに戻っても何もない日が続けば
それが習慣になってしまうのかもしれません。

もちろん絶対ダメだし、運転手になったことのない私なんかは
たった数秒から数十秒のことでしょ?と思うけれど、
そのたったちょっとのことも慣れてしまうと
面倒になってしまうのかもしれないな〜と思います。
何度も書くけど本当はそんなのあっちゃいけないし、
どこのバス会社でも社内規定とかで必ず点検すること、
というのがあると思うのですが・・・。
| かりん | 2010/02/18 10:09 PM |

気付かなかったバスの運転手って・・・・・・・・
冬の北海道ではサバイバルですね^^;
| hir○shi | 2010/02/19 6:18 AM |

>ひろしさん
たぶん運転席の横あたりから客席を見て、
異常がないと判断したんでしょうね。
ほんと冬の北海道はサバイバルだよw
| かりん | 2010/02/19 10:53 AM |

過去記事の、酔ってバスに置き去りの話題、とても記憶に残っています。
こういったニュースの場合、「睡眠中の乗客」と、あっさりした書き方にしてくれるのか、「泥酔状態で睡眠中の〜」と詳しく書かれてしまうのか、ちょっと気になりますが、自分で試すつもりは全くありません。
でも、ニュースを見た地元住民には、「このバス、飲み屋街から住宅街に行く便で、夜遅くまで動いてて、いつも酔っぱらいだらけの路線だから、きっと寝過ごした人は・・・」と、バレバレになってしまうかもしれません。

今回の記事や過去の記事を見て、もし、朝になっても睡眠中の人に気付かないまま、バスが別の路線に使われ、目が覚めたら、普段絶対に行かない知らない町にたどりついていたら・・・と考えてしまいました。
ここまで偶然が重なったら、もう、なりゆきまかせの、途中下車の旅をして、思わぬ発見を探すしかありません。

コメント欄にあった「東海道線」は、東京から、神奈川県や静岡県に向かって延びている線で、「国府津」は、東京から約1時間くらいの海辺の町の駅です。
この東海道線、以前は、仕事帰りの客で混雑する夜の下り列車の中に、岐阜県まで行く夜行列車が混じっていて、名古屋まで寝過ごしてしまう人もいたとか・・・
でも、この夜行列車、最近は、全席指定の臨時便になっているため、間違って乗ってしまうことはないようです。
| かわの湯 | 2010/02/20 11:46 PM |

>かわの湯さん
泥酔状態で睡眠中の・・・なんて書かれた日には乗客の非も責められそう。
たしかに乗客にも責任はあるのだけども。←私の場合
でも始発が動いても気付かれず、はあるかもしれないけど
そんな状態で起きない人がいたらたぶんその人病気ですよ!
どこか調子が悪くて起きられないのでは(笑)
それと東海道線の説明もありがとです。
でも寝過ごしてしまって気付いたら名古屋ってなんか笑えない・・・。
どっと疲れそうですよね、起きた瞬間に。
今はそんなことがないようで何よりです。
| かりん | 2010/02/20 11:53 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989633
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989633


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon