t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 初めて東京の人の気持ちがわかったmain敷きパットってほんとにあったかい >>
なんかツタヤが面白いことになっていた
今日たぶん10年ぶりくらいにツタヤにレンタルに行きました。最後にツタヤにレンタルに行ったのは釧路にいた頃で、まだ春採のコーチャンフォーができる前の本当のツタヤ(?)だった頃。その後レンタルしなくなったりで、再びレンタルするようになった頃はゲオが釧路にも進出してきてたのでずっとゲオ派でした。

ツタヤは会員でいることにもお金がかかるし、レンタル代は高いし、同じような品揃えならわざわざ会員になんてならなくていいわ!とか思ってたのです。(今でもツタヤはちょっと高いと思う・・・)

で、ツタヤにいって最初にビックリしたのが店員の名札。さすがに名札は写真に撮れなかったのだけど、本来名前が書いてあるべきところに大きな文字で「ブタゴリラ」とか書いてるのです。(うろ覚えでブタゴリラではなかった気がするけど、それに近いものでした)そして右上の隅のほうに「山田」とか本当の名前が書いてあります。

まずそれだけで視線は店員の名札に釘付け。もちろんその一人だけではなく、全員がニックネームがでかでかと書いてあり、よく名札を読むと「私のことはブタゴリラと呼んでください」というようなことが書いてあるのです。中にはおとなしそうな地味な外見の男の子なのに「マッスルボディ」なんていうニックネームが書いてあったりで「面白いな、これ」といろんな店員さんのニックネームを見て回っちゃいました。

これだけでも面白いと思ったのだけど、さらにすごい試みだな〜と思ったのがコレ。

「おもしろくない1本」コーナー。

ここのツタヤはツタヤ専用のBGMの合間に店員が個性を出してDJっぽいことをしゃべりまくってるんですが、その中で男の店員が「実はこのツタヤの中で一度も借りられたことのない未レンタル商品というのが存在するんです。あなたがぜひ最初の一人になってみませんか?旧作コーナーにまとめてありますからどうぞ!」ということをしゃべっていたのです。(もちろんそのDJをする時も最初の自己紹介で名札に書いてあるニックネームを皆しゃべってますw)

今まで行ったレンタル屋で一度も借りられたことのない商品かどうかなんてわかるようにしていたところはなかったし、どんなDVDが一度も借りられないまま並んでいるのか?という興味本位でDVDなんて全くレンタルする予定がないのにDVDコーナーに行ってみました。

すると、予想外の光景が。


全てではありませんが、半分以上のパッケージに店員からのコメントが書かれていました。そのコメントの内容がまた・・・wたしかに上の写真のDVDのパッケージはホラーというジャンルだというのに、なんともいえない哀愁が漂うパッケージでした。なんとなく残念な感じというか。それをそのものズバリこうして店側の人に言われると、ちょっと興味がわいてしまうという。(借りませんでしたけど。)


こちらはパッケージに書いてある「つまらぬものを入れてしまった」という言葉に「ほんとにね・・・」と。いや、もう客の私としては何もいうことがありません。という感じでした。

でもこれすごい面白い陳列方法だな〜と。そしてDVDを全く借りる予定がなかった私なのに、このコーナーが旧作コーナーの割と奥にあるので歩いてるうちに沢山の「世にも〜」のDVDを見つけてしまって、つい借りてしまったのでした。予定外の出費。(100円だけど。)

そしてこれがこのツタヤの戦略なんだな、と。一回も借りられてないDVDってどんなのだろう?と興味をひいて、DVDコーナーまで誘い込み、店員の自虐的コメントで面白くない前提で売り出す。もしかすると一度も回転してない商品が回転するかもしれないし、私のように興味本位だけでDVDコーナーにいった人も他のDVDを借りてくれるかもしれない。

ほんとにうまいよね!このやり方には完敗です。そして今までツタヤを値段が高いという理由で敬遠していたけど、こういう努力とかあるからコストがかかるものなんだと勝手に私の中で割り切れた感じがします。店員のDJも嫌な感じとかうるさい感じではなかったし。逆にDJはなくても他のお店の店員の「いらっしゃいませコダマ」の方が耳障りかも。これならまた次ツタヤもいいかもな〜とまんまと戦略にはまっています。

でも釧路にいた頃はコーチャンフォーしか行ったことなかったけど店員の名札も普通だった気がするし、レンタルコーナーも借りたことはないけど陳列しているのを見た感じではこんなのなかった気がします。店員のDJなんて聞いたこともなかったし。

これはこの帯広店での独自の手法なのか、ある時を境に突然ツタヤが変わったのか、コーチャンフォー以外のツタヤでは前からこうなのか、ちょっと気になります。皆さんのところのツタヤはどうですか?


この記事のカテゴリ:音楽漫画娯楽
 
| かりん | 00:11 | comments(27) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
函館にいたときのツタヤは普通のレンタル屋だったような気がしますが・・・
東京のツタヤは面白いです(笑)

店員さんによって違うのだと思うのですが、よくいくツタヤの吉祥寺店は音楽がマニアックだし、それにPOPもおしゃれ。すっごく音楽を啓蒙しているって感じがします。

新宿店は、POPとかがあまりないけど、とにかく品揃えが豊富(特にDVDとかCDでも落語とかがたくさんあります・・・)

ツタヤじゃなくても、たとえばCD屋とかでも、新宿は品揃え豊富、吉祥寺は店員お薦めコーナーが目の前にあったり、ちょっと違うんですよね。

私はどちらかというとミーハーっぽく、でもマニアックだったりするので、割と吉祥寺派です(笑)
東京は広いといえども、行動範囲は狭し。

ただ、レンタル料はたしかに高いですよね。クーポンとか値引きしているときが狙え目で行ってます(笑)
| チャコ | 2010/01/24 2:20 AM |

かりんさん、こんばんは。
マジですか?な感じで・・・・・・
面白いですね。うちの近所ではツタヤしかありません。他のレンタルビデオ屋さんはチョット遠いのでレンタル料が高いと思っても借りてしまいます。去年は新作半額レンタルとか、えっ!本当に!?って驚いたり、水曜日の旧作200円とか半額クーポンとかを狙って借りています。名札とか普段気にして見たことがないですね。

>「おもしろくない1本」コーナー
これ、そそられますね。

昔々は遠くても安い料金のお店へ行っていましたが・・・・・
この年になると近いお店へって感じになりました。近所のスーパーのポイントが貯まるし使えるのでメリットが少し増えました。
| KAZU | 2010/01/24 2:39 AM |

帯広だけじゃないかな。

近くにゲオがないものでもっぱらコーチャンフォーだけど、
相変わらずツンとすまして愛想のない店員ばっかりだよ。
ちょっとはニコリとしてみろよっていう。
調べてもらうのも時間かかるし、
他の色んなお店と比べても接客は最低レベル。

とはいえ、近いのと品揃えが良いのとで行ってしまうんだけど。

かりんさんが行ったような楽しいツタヤなら
もっと気分良いんだろうな〜。

そして私ならきっとおもしろくない1本を借りると思う(笑)。
| ぽるて | 2010/01/24 8:05 AM |

>チャコちゃん
東京のツタヤは面白いということは、
店舗によって特色があるってことなんですね。
同じツタヤでも店舗によって品揃えが違うな〜
っていうのは感じてたけど、店員さんの好み(?)で
変わるのも面白いね(笑)
でも街によって違うというのはこちらでは味わえない感覚!
レンタル料はツタヤの方が高いですよね。
北海道は土地代がないからなのか、関東よりは
レンタル料金が安いけれど、
クーポンとか値引きの時は狙っていってます。

>KAZUさん
面白いですよね。KAZUさんちの近くのツタヤは
普通のツタヤなのかな?やっぱりこれ独自の展開でしたか・・・。
北海道では去年からずっと旧作全品100円レンタルです。
一応3月末までとはなっているんですが・・・。
これも北海道が競争が激しいからなんでしょうか。
時々キャンペーンやってたりすると、嬉しいですよね^^
おもしろくない1本コーナーはそそられます。
今なら100円だから借りてもいいかなと思ったけど、
結局借りずに帰ってきましたw
でも遠いお店より近いお店の方が返すのも楽だし、
いいですよね。私も最近近めのところしか行きません。
買い物のように一度いったら終わるならいいんだけど・・・。

>ぽるてさん
他の方のコメントを読んでも店舗によって
全く違うようなので、これは帯広だけなのかも。
帯広でも他のお店ならこういうのないのかもですね。
コーチャンフォーは接客レベル最悪だよね〜。
過去にいらついて記事にしたことあるけど、
あれ以降も変わってないんだ・・・。
ただ品揃えはいいよね。釧路では一番だったと思うし、
これで接客がよければ最高なんだけど。。。
私が行ったツタヤは店員さんもすごくいい感じで、
初めてこんな気持ちいいツタヤにいったかも!
と思いました。それも釧路での最悪接客の経験があるから?(笑)
ぽるてさんならおもしろくない1本借りますか(笑)
今度帯広に来ておもしろくない1本借りて
郵便返却してください。ぜひ!w
| かりん | 2010/01/24 10:28 AM |

うちの近くのツタヤもDJやってますよ、店員さんかどうかは別にして、


ただ、商品紹介のPOPなどは、あきらかに店員さんが自分でコメントを書いて紹介しています。
こういう、企業努力をしていると、同じ商売人として感心するところであります。
| たなくら | 2010/01/24 10:54 AM |

釧路はぽるてさんの言うとおり変化なし。
韓流商品のDVDで占拠しているし、CDもぱっとしないです。
会員継続は無料になったけど、帯広店みたいな工夫はどこも必要なんじゃないかな。
| pira | 2010/01/24 12:08 PM |

つまらない1本のおすすめ(笑)。ツタヤさん、やることがおもしろすぎる!! 全店でやってるんでしょうか、それとも、かりんさんの行きつけのお店だけ? (笑)
| gosealhunt | 2010/01/24 12:23 PM |

ヴィレッジヴァンガードにありそうなPOPですね。
借りて案の定ガッカリするのを楽しめそうでいいなぁ

痩せててマッスルボディは「すごいよマサルさん」を思い出しました。ニックネームは漫画からとってるのかな
| Ancient | 2010/01/24 12:30 PM |

この現象(?)、テレビで紹介されていました。
本来違う内容の番組でしたが、
ゲストに何かの話題が振られたときに、
その方がTUTAYAでアルバイトをしていた…という話から、
ニックネーム、POP、DJの話が暴露(?)されていました。

全国でモデルケースの店舗が選ばれ、
そこで成果が出た方式を全国に展開するような内容でした。

その方は「プリン姫」という名前で、
プリンちゃんと呼ばれて親しまれていたそうです。
POPは得意だったそうですが、DJが全くダメで
(その番組でもトークが滅茶苦茶(笑))
DJの時間帯になると客が増えて、笑いが起こるほど
和やかな店舗だったそうです。
地域は言わなかったと思いますが、
常連客が覚えられるほど、
田舎の店だと言っていました。

ちなみに成績がよければ出世するらしく、
店長(?)が5歳(?)下の若者お兄さん(!?)で、
ミスをするプリン姫に対して、
いつもしっかりするように怒られていたそうです。(笑)

正確に番組の内容を覚えていないので、
参考情報ということで。
| 通行人B | 2010/01/24 3:56 PM |

>たなくらさん
えっ!プロのDJが来てやってるのかな??
それともあのツタヤ全部で流れてるラジオみたいなやつ?
よく聞いてないからわからないだけで、
実はそこのツタヤも店員さんがDJしてるのではw
でもたなくらさんとこのツタヤも店員さんの
努力があるんだね。こういうのってなんか好感持てるよね。
そして好感だけじゃなくて商品にも好感持てるという。
お店のこういう努力って大事だね。

>piraさん
あら・・・やっぱりフランチャイズだから
経営するところにもよるのかもですね。
帯広はオカモトグループが経営してます。
だけど会員継続は無料なんだ!
もしかして私が知らないだけで実はツタヤ全部
会員継続無料なのかなぁ?
今は入会するときだけお金かかるのかも・・・。

>gosealhuntさん
おもしろいよね〜。こういうの好きです。
全店でやってるのかどうかわからないので
皆さんの情報求めてます(笑)
でも今のところ全店ではなく、店員さんの努力次第か
経営している会社次第というところのようです。

>Ancientさん
たしかにありそう!
字は上手じゃないけど手書きってとこがいいよね。
関係ない話だけど、帯広にもヴィレッジヴァンガードあるのに
うちと真逆の方向だから一度も行ってない・・・。
ニックネームは漫画からなのかどうかわからないけど、
もしかするとそうなのかも??
すごいよマサルさん懐かしいけどマッスルボディは
全然記憶にない。。。(笑)

>通行人Bさん
テレビでもやっていたということは、
どこか他の店舗でハジメタことが広まって帯広まで
来てるんでしょうか。
その割になぜか隣の釧路には広まってないのが
ちょっとキニナルところ・・・(笑)
どうせならどこのツタヤでもこういう工夫すればいいのにね。
でもDJ目当てで店に来るってもう店舗自体が
レンタル屋というよりもエンターテイメント館みたいですね。
まさかそのレンタル屋がこのツタヤ
・・・だったら面白いのに(笑
| かりん | 2010/01/24 9:54 PM |

大爆笑しました!!!
私も、最近はツタヤに行ってないのですが、
行ってみたくなりました。
行ってない理由は、ゆっくり見てる時間がなくなった事と
ツタヤが微妙な距離にある事です。
買い物に行くスーパーよりもちょっと遠い・・・。
微妙に行きにくいというか、あと一歩って感じで
遠ざかっていました。
でも、こんなおもしろい試みは、
店舗ならでは、の努力なのかしら・・?
私なら、借りられた事のない一本のうちのひとつを
絶対一本は借りてしまいます・・・。
最初のひとりになりたいがゆえに・・・。
最初で最後だったりして(^^;)
店員さんのDJというのも楽しそう♪
わざわざお金をかけなくても、
従業員一同頑張っている感じがいいですね。
うちの近辺には「ヴィレッジバンガード」というお店が
最近急に増えているんですが、
店員さん独自のポップというのが、
そのお店もおもしろいので、
傾向が似ているのかなあ〜と思いますが、
特に買いたいものがないのに、お店がおもしろくて
入ってしまうので、
ツタヤもこんな風になっているのならまた
リピーターリピーターリピーターになってしまいそう。
ツタヤに行く機会があれば(というか行きたい)
また報告しますね!!
| ままさん | 2010/01/24 10:31 PM |

>ままさん
面白いですよね〜!私も一人で行ってたので
店舗で笑うことはなかったけど、面白い!と感動しました。
これはどうもここまでのコメントによると
帯広店のみのようなんだけど、ツタヤによっては
いろいろがんばってるところもあるようなので、
フランチャイズなのに全国統一されていないという意味では
かなりいろんなサービスが展開される可能性のある
店舗なのではないかと思っています。
ヴィレッジバンガードも面白いですよね!
私も何も買わないけど近くにいったら入ってしまいます。
あそこは店内どの商品も図書券で買い物ができる、
というところも気に入ってます♪
ままさんも機会があればぜひツタヤに〜。
でもままさんとこのツタヤが普通でもガッカリしないでね・・・。
| かりん | 2010/01/24 11:00 PM |

阪本アナウンサー少し前、関東甲信越のローカルニュース読んでましたよ。新潟時代は茶髪だったんですよ。
| 通りすがり新潟人 | 2010/01/24 11:18 PM |

>通りすがり新潟人さん
いいなぁ〜!関東甲信越じゃないから見れない。。。
でも新潟時代は茶髪だったとは!
ちなみに記事にして以来結構NHKとかNHKBS見るようにしてたけど
一度もめぐり合ったことがありません・・・
| かりん | 2010/01/25 12:40 AM |

・・・「マリアの胃袋」じゃないッスか!>写真2枚目

まぁ確かに傑作とは言わないけど、映画見た本数「だけ」は結構自慢しちゃう俺様に言わせると意外と面白かったっす。夜中に見始めて、最後まで見ちゃったもんw

ってか、絶っっ対に「ホラー」じゃない。ブラックコメディとでも言うか、柄本明と大竹まことが情けなくて良かったw

それはともかくツタヤの展示方法(笑)ですが、「死霊の盆踊り」以降かな〜、こ〜いう風に狙ったウケ狙いが増えたの。「〜オブザデッド」系のカスゾンビ映画とか、狙ってやるのは志が低いw...と思いますがのう。結果として「こうなっちゃった」のは仕方ないんですわ。バート・I・ゴードンの「世界終末の序曲」みたいに♪
| はしばみ2 | 2010/01/25 1:11 AM |

追記どすw
写真3枚目はたぶん「マシーンヘッド」だと思うけど♪
コレも結構「設定だけ」は面白い鴨。死体の頭にエンジン載せて生き返らせようっていうアイデアからして既にマトモな人間の考えじゃないw フランケンシュタインのパロディのつもりだったのかな〜。まぁ中古DVDが¥100ぐらいだから・・・
結論。ゴミ映画もまた楽し(やけくそ)
| はしばみ2 | 2010/01/25 1:18 AM |

蔦屋なんてもう何年も行ってないなぁ
そんな面白い事になってるとは^^;
| hir○shi | 2010/01/25 6:23 AM |

TSUTAYAはDVDよりCDやコミックを借りる事が多いかな。
よく行くTSUTAYAはCDを5枚借りると1,000円(新譜もOK、新譜だと1泊2日で返却だけど)で、コミックは10冊1週間で580円だけど毎週土曜日にクーポンメールが来て日曜日は10冊1週間で400円。DVDは毎週日曜日にクーポンメールが来て月曜日にDVDレンタルが半額(ただし旧作と準新作のみ)になります。

なのでCDを借りるときは5枚単位、コミックレンタルは日曜、DVDレンタルは月曜にすることが多いです。

CDコーナーは手書きPOPや月替わりのテーマ棚みたいのがあったりしてテーマに合うCDがそちらに移動されてたりします。DVDは昔に比べると邦画、テレビドラマ、韓流、アニメが増えましたね。

スペースの問題でしょうが、コミックは古くなるに従ってメジャーなものしか置いてないのでもうちょっと充実してほしいなあ。

あ、ちなみにWカード(クレジット機能付き)で入会したので年会費は無料でした(クレジットカードの年会費も無料)
| けい | 2010/01/25 10:49 AM |

>はしばみ2さん
タイトルに関しては忘れた・・・w
でもそれなのかもしれないと思う。
ツタヤのコーナーの感想に関しては
未回転なんだから見てないよ、って前提で書いてるそう。
それにしても未回転になるほどの人気のない作品も
見てるはしばみさんってすごいねw
もしかして他のものも全てみてるんじゃ・・・。
(全部で10本ちょっとくらいあった)
狙ってのウケ狙いは冷めるよね。
それはなんかわかるわ・・・。

>ひろしさん
どうも全部の店舗じゃないようだけど、
こういう風になってるとこもあったよw

>けいさん
コミックは一度も借りたことがないなー。
最後にコミックを借りたのはたぶん小学生低学年の頃
宅配貸し本っていうのがあって、サザエさんを借りた気が。
今は法律が整備されて誰でも貸し本をできなくなってるから
あんなに安くはもうやってないんだろうな。

こちらのツタヤでも5枚1000円と5のつく日は全部半額と
旧作は全品毎日100円っていうのやってます。
そしてこうして書いてみて気づいたけど、
サービス内容も地域によって違うんですね。
だからオンラインクーポンの登録は店舗ごとなのか・・・。
クレカ付だと無料ですよね^^
私はクレカなしなのでたぶん年会費があるのかもしれない。
と思ってるところです。
| かりん | 2010/01/25 6:31 PM |

ネームプレートにニックネームは面白い試みですね。

昔に働いていた会社では、営業の部署の人は名刺がニックネームでしたよ。

その陳列で思い出したんですが、喜国雅彦って漫画家いるんですが昔の四コマ漫画で、不味いラーメン屋って看板出したら来た客が『ほんとに不味いな!』と。しかしその不味さを味わいたく、店は大繁盛ってオチです。
| ナイト | 2010/01/25 8:19 PM |

>ナイトさん
面白い試みだと思います。
営業の部署の人はニックネームの名刺って
やはり覚えてもらいやすいようにでしょうね。
その方が親しみも持ちやすいし。

そのマズイラーメンの屋の4コマはたぶん最初なんでしょうが、
テレビでも似たようなことやってましたよね。
日本一まずいラーメン屋としてまずさを売りにしているという店。
私ならわざわざまずさを味わいに行きたくないけど、
いろんな商売の方法があるなぁ、と思います^^
| かりん | 2010/01/25 10:53 PM |

ツタヤさっそく行ってまいりました!
しかし、残念ながら、こちらのツタヤはフツーでした・・。
でも、久しぶりのレンタル!!
入って5分後には、もう3本もDVDを手にしていた私。
本当はまだ借りたいのがあったけど、
「そんな見てる時間ないぞ」と主人に言われ、
泣く泣く3本に(っつっても3本借りたか!!)しました。
邦画2本と洋画1本で、邦画1本見終わりましたが、惨敗でした。
あとの2本に賭けます!!
久しぶりのレンタル屋さん、映画大好きの私は
かなり大興奮でした!!
| ままさん | 2010/01/26 1:09 AM |

>ままさん
おお!もう行ったんですか!
ままさん行動派ですね。
でもツタヤやっぱり全店がコレじゃないんだ・・・。
フツーなのは残念でしたね。
でも5分で3本ってすごいよ!!
映画好きならレンタル屋はたまらないですよね。
一度借りるとなぜか返しにいったときにまた借りてしまう
というスパイラルに陥ることがあるんですが、
ままさんもそのパターンになるのでは(笑)
| かりん | 2010/01/26 1:31 AM |

ニックネームはともかく、(店員と客とは一定の距離があるのが理想だと思うから。スタッフ間だけのメリットとしては良いかな)回転率ゼロコーナーの企画は個人的には非常にツボだし、自分も運営側ならそういうの考えそう(笑)
その昔意表を付いた演出で話題になった青汁のCMにも通じるかも。
悪役俳優の八名信夫が商品の青汁を飲み干して一言。
「まずい〜。もう一杯!」

あえて欠点を前面に推す自虐ネタ的手法とでも言いましょうか…?      

自分の行ってたツタヤは大阪の都心だったけど、特に変わったことはなかったです。
全国共通と思うけど、DVDソフト3枚どれでも¥2500コーナーとかはお買い得感あったな。
カウチ用にチップス類の販売もなるほど企画。
店に置いてないけど観たい商品をリクエスト投票できるシステム(メーカー側の承諾を得られたら入荷してもらえる)はどこもあるんでしょうかね?
| 風来人 | 2010/01/26 2:46 AM |

>風来人さん
ニックネームは賛否両論でしょうね。
個人的には親しみが持てていいけれど、風来人さんの意見もわかります。
このおもしろくない1本コーナーはいいですよね。
私が見ている時にも他のお客さんも見に来ていたし、
結構これで回転する作品もあるのではないかと思います。
青汁のCMも最初は斬新でしたよね〜!
こんなんで、CMといっていいの??と思いました。
後にセガサターンが似たようなことをしてましたが、あれも好きでした。
ところでツタヤはコメントを読む限り、一店舗ずつ雰囲気が違うんですね。
今回私のところのツタヤはなんかアタリだった気がしてちょっと嬉しい。
こちらではチップスはないけど、ポップコーンはおいてあります。
あの映画館にあるような紙コップのでかいやつに入ってるやつ。
ああいうのもまたいいですよね〜。太るから買わないけど(笑)
それとリクエストボックスはあった気がします。
これも全国なのかどうかわからないけど、
うちの近くのツタヤはありましたよ〜!
| かりん | 2010/01/26 9:48 PM |

こんばんは。
もうすぐ、前回借りたDVDの返却日が近づいております。
2本(邦画1本洋画1本)観ましたが、NOOOOO!!!でした・・。惨敗。
あと1本に賭けます(まだ観てないんかい!ですが)。
そう、返しに行った時、また借りる、そのスパイラルに私ははまるでしょうね・・・。そして、微妙な距離を通い詰める事になるのです。そして、やたらとガソリンが減るので、しょっちゅうGSにも通わなければならなくなり、面倒くさいのでした・・・・。
| ままさん | 2010/01/30 10:54 PM |

>ままさん
2本惨敗は残念でしたね。
あと1本は明日までに見るのかな(笑)
残りの1本はアタリだといいですね。

私も時々あてもなくなんとなくで借りることはありますが、
大抵ハズレです。見る目ないのかもしれません。
アタリの時は事前にネットなどで予告編だけを見るのです。
私の場合事前の期待が高いといい作品も評価を低めにしてしまうので
事前の情報は予告編のみ。
これを見て面白そう!と思ったものは借ります。
これだとハズレの割合が低い気がします。
やっぱり予告って作品の雰囲気が見れるのでいいかも。
ただ、この方法は映画オンチの私だからならではかも(笑)
ままさんのように映画が好きな人なら予告編見なくても
作品の名前だけで「あぁ〜あの系統の作品ね」とかわかりそうだなーと思います。

でも一週間に一回くらいなら毎週レンタルしてもいいんじゃないですか♪
・・・と悪魔のささやきをしてみる(笑)
| かりん | 2010/01/30 11:28 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989609
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989609


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon