t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< すぐ簡単であっさり「ぶっかけうどん」main帯広パルパル亭に行ってきました >>
TBSドラマ「仁」最終回にモヤモヤするぅ!
JIN-仁- DVD-BOXあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

TBSドラマ仁。最終回でした。今見終わってすぐに書いてます。見た方はわかると思いますが・・・見事にモヤモヤしたまま終わりましたねぇ。。。

既に見終わった私が書くので、たぶんネタバレ(というものが一体あるのかわからないけど)も含まれるので、まだ最終回を見ていない方は続きに進まないで下さい。

最終回というか、一応前半部分が終わったという感じのドラマの終わり方で。もうちょっとしっかり終わって欲しかったんですが!含みは残していてもいい。でも、あそこまで普通の状態で終わるとは・・・。

今月に入ってからの情報で、仁は視聴率がかなり良いのでまだラストのシナリオが出来ていないということだったけども、まさかできてないまま最終回の撮影??映画化という噂、続編ができるという噂、どれもまだ今月の初めの段階では決定ではなかったと。ラストでも映画化決定の宣伝もなく、続編乞うご期待でもなく、だから自分の中で「来年の春まで待とう♪」とかいう区切りもできないオワリ方はモヤモヤすぎて最低です。

これは確実に続きがあること前提ですね。続きがあるのは嬉しいし、続きは映画で!のパターンは嫌いだけどここまでハマってる仁なら映画でも観に行く!とまで思ってたんだけど・・・。その予告も何もなしって。というとこに一番モヤモヤ。

さて、内容に関してはいつものように面白い展開で。やっぱり最後まで花魁・野風かっこいい!去っていった後習字教室をしているというところも、ものすごい納得。公式ページのお江戸マメ知識でも花魁は手紙を書くことも大事な仕事だったから、ものすごく字が上手ということも知っていたから余計に納得。その流れでミキは教師なのか・・・と思ったり。でもそれならば、身請けに行った場合に医者になったミキはなぜ?ということになるけれど、それは今回の手術で未来の姿が変わったという表れなんでしょうね。

でも、思いつくだけでも・・・

  • 第1回目で仁が手術した身元不明の患者が一体誰だったのか?
  • 写真が消えた謎は?
  • 平成22年(つまり現在から見ても未来)の10円玉の謎

これだけ謎があります。どれか1つくらい解決してくれるんだろうと思ってたのに、結局ラストまで明かさず仕舞。たぶん続編のドラマか映画で明かされるんだろうけど、個人的にはこういうあからさまな布石の張り方はスキではないかも。どうせなら気持ちよく終わって、でも続編が出来た時に「えっ!あれって布石だったの?」と後からビックリする展開の方がスマートでスキです。(バックトゥザフューチャーみたいな。あれはほんとに後付けだけどもw)

なんとなく「ほらほらまだ明かされてない謎キニナルでしょ?だから続編待っててね!」と思い切りじらし戦法っぽいのが気に入らないのかも(笑)答えはCMの後!というのも超気に入らないけど、今回のこれの方が気に入らないという話でした。

それでもやっぱ続編できたらドラマでも映画でも見るんだけどね・・・。そしてDVDは3月17日発売かぁ。あぁ、どうしよう。あまりにもモヤモヤするので、今日は書いてすぐUPです(笑)

■関連記事■
ドラマ「仁」最終回まで面白い!でも・・・
ドラマ仁を見て思う「これってエゴ?」
仁最終回にモヤモヤするぅ!
TBSドラマ「仁」で知る江戸時代
2009年秋クールドラマは大人も楽しめる



この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:02 | comments(20) | trackbacks(1) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
hahahaやっぱりもやもやして終りましたかぁ…^_^;
例の→映画って記事はほんとだったのかなぁ?
自分は見てないんですが綾瀬はるかがいい演技だったとか?
あとやっぱり内野聖陽版の坂本竜馬と福山雅治版の坂本竜馬の
不毛ながらも比較する記事も散見しました。
まあターゲットがと表現したい竜馬像が違うので一概に
どうこう言えないと思いますけどねぇ(^_^;)
なんにせよ来年の大河にも期待ですが!今年もあと10日…
| ケロケロ軍曹 | 2009/12/21 12:42 AM |

最後まで観ましたよ^^
やはりと言うか、当然と言うかwww
お約束的なラストでしたね^^;
ほぼ間違いなく、映画・続編ドラマ・4月あたりのスペシャルドラマでやりそうな含みです・・・
あの長い話を11話程度で完結させるのは無理がありますからねぇ。
| hir○shi | 2009/12/21 5:23 AM |

自分も自身のブログで書きましたが、続編を示唆した終わり方ですね。
モヤモヤは確かに残りますが、昨日で日曜夜の楽しみが終わって
しまったと思っていたところなので、続編がいつになるか分かりませんが
先のお楽しみが増えたようで、まぁあの終わり方には納得しておきますよ!
| 和@釧路 | 2009/12/21 6:57 AM |

まったくかりんさんと同じ気持ちです。謎はそれなりに解いてほしかったし、でなければヒントくらいくれてもいいじゃん!って思いました。
私はこの手の展開にハマったのが初めてで、非常に不快感を覚えてます。だからテレビの続編ならわからないけど、映画なら見ない気がします。
続編が予定されてるにしても、ちょっと乱暴な終わり方でしたよね。
| Sophie | 2009/12/21 10:19 AM |

自分なりに解釈してみました。
仁は、咲と見合い相手(蒲生)の子孫で、見合いがなくなったため、仁が生まれなくなり、写真も消えた。

第一話の負傷者は龍馬で、仁がタイムスリップして、崖で襲われた龍馬を助けたことで、龍馬のあの時点での死が避けられ、我々の知っている歴史につながり、明治から平成22年まで続く。

そうすると、いいムードになった仁と咲は、祖先と子孫という、究極の「禁断の愛」になってしまいます。
ずっと、仁と野風が結ばれ、その子孫の「みき」と仁が「禁断の愛」に…という展開を予想してたので、意外な感じがしました。
| かわの湯 | 2009/12/21 12:32 PM |

>ケロケロ軍曹さん
モヤモヤしましたねぇ・・・。
映画って話は出ていたようですが、今の段階では
まだ決定していないようです。どっちになるんでしょうね。
内野龍馬と福山龍馬は時期も近いし比較されても仕方が
ないような気が。実際私も比べてしまったし。
そして福山龍馬はやっぱり何か違うと思ってしまった。
福山ファンの私でもそう思うんだから、
かなり厳しい評価になるんではないでしょうか。

>ひろしさん
おぉ-(o゚Д゚ノ)ノあのひろしさんが最後まで!w
それにしてもお約束すぎる・・・。
ここまでめちゃくちゃなラストとは思わなかったので
ナニコレーーー!と叫んでしまいました。
完結しないまでも一旦終了みたいな形にして!と
思っちゃったよ・・・。

>和@釧路さん
TBありがとです^^
続編意識させすぎの終わり方にちょっとゲンナリ。
はまっていたからこその厳しい評価です。
でも・・・とりあえず続編はあるということで
(と昨日のラストを見て勝手に思ってる(笑))
楽しみにしておきます!

>Sophieさん
うんうん!すごくそう思った!
謎ときしないならあんな思わせぶりなシーン
放送しないでほしいとまで思いました^^;
特に最後のはね・・・余計すぎるよね。
不快感を覚えるのも無理ないと思います。
私も不快感でいっぱいですよ。
なんかもうちょっとキレイに終わって、
さらに視聴者もひっぱれる方法あると思うんだけど・・・。

>かわの湯さん
なるほど。そういう考え方もアリかぁ・・・。そうかも。
でも、他の人の祖先はめちゃくちゃそっくりなのに、
仁の祖先だけ違うように見えるってのはどうなんだろう(笑)
もしかすると仁にはミキと野風が似てるように見えるけど、
(祖先だと気付かせるために。)実際は似てないとか?
あ!でも咲が写真のミキを見て野風と似てると言ってたから
それはないのか・・・うーん。

でも負傷者が龍馬で・・・の予測が当たっているなら
既に仁は過去にタイムスリップすることが前々から決定
していた、ということですよね。
というよりも、その通りだとすれば今私たちが生きてる平成21年は
仁がタイムスリップした世界だからこそのこの歴史。
ああ!またこのパラドックスで頭がおかしくなりそう(笑)
私も仁と野風が・・・のパターンを予測していたので、
ちょっと意外でした。でも自分の子孫のミキと愛が生まれても
ミキは何代も後の子だから、血は薄まってそう。
とか余計なとこまで考えてしまうw
| かりん | 2009/12/21 8:59 PM |

昨日のラストの謎が気になって、ここを昼に携帯から見たあと、また改めて読み直してみました。

タイムスリップの意味を考えていて、小説「戦国自衛隊」で、織田信長の存在しない、史実とは少しずれた設定の戦国時代にタイムスリップした主人公が、信長の役割を果たし、歴史を史実どおりに戻して現代につなげるといったラストだったのを思い出しました。
それで、今回の「仁」も、坂本龍馬があの時点で斬られてしまう、史実とは少しずれた設定の幕末にタイムスリップした主人公が、龍馬を助けて史実どおりに戻すのかな、考えてました。

昨日の話では、写真が消えた場面での「写真を撮った奴も消えてしまうのか」というセリフで、咲が見合いを断ったために、仁みずからも消えてしまうのかなと考えながら見ていました。
あと、「誰かが消えても、その代わりをする奴がちゃんと現れる」というセリフからの発想で、現代の世界で、仁の代わりに、野風の子孫と恋に落ちる男性が出現してるのだろうか、とか考えてしまいました。

平成22年の10円玉は、やはり謎です。
ちょっと怖い発想ですが、実は、あの10円玉、龍馬や勝海舟などの重要人物が危機に瀕したときや、当時の藩が無謀な攘夷を仕掛けたときは、日本の10円玉ではなく、ポンドやドルに変化しそうになったり、江戸から変わらない「一文銭」に変化しそうになっていたかも…

途中回で仁が頭痛を起こしたときは、仁が自分の頭の腫瘍に気づき、咲や江戸の医者たちに腫瘍摘出手術を教え、自分の腫瘍を除去させるという賭けにでるのかな、と予想してましたが、そんな冷や冷やする展開にはならず、ちょっと安心しました。

いろいろと考えても、胎児型の腫瘍の謎はさっぱり分かりません。
思わせぶりに開く胎児の眼(?)が気になります。
| かわの湯 | 2009/12/21 9:48 PM |

身元不明の患者が坂本竜馬だったら、謎が一つ解決したんですけどね〜。

勝海舟の言葉もなんだか気になりますよね。
「代りをする奴が現れる」って。

なんか、来年の春にスペシャルで2時間ドラマをやって、
その後、連続ドラマで続編をやりそうな気がしますね。
最後は映画かな?
| うめ | 2009/12/21 11:43 PM |

>かわの湯さん
戦国自衛隊ではたしかにそうなってましたよね。
しかも途中によく坂本龍馬はこんなところで
死んではいけないといっていたので、
それに近いものを私も感じてました。
でも今の時点ではまだそういう結論は出てませんね。
写真が消えたことに関しても、私は仁が将来的に
生まれなくなったとは思わないけど(そうなら消えそう)、
写真を撮った瞬間はなくなってるんでしょうね。
歴史が変わったことで何か変わるのでは?と同じく思ったけど
同じく勝先生のセリフの「誰かが消えても、
その代わりをする奴がちゃんと現れる」っていうのが
どんな結末になっても仁は生まれるようにできてるのでは
ないかと思わせました。

10円玉も写真と同じく未来の時間経過を江戸時代で見る
ツールの可能性もありますよね。
結局10円玉を見てもそのままになってしまったけれども。
私はやっぱり謎の患者は仁な気がします。
まだはっきりしないけど、目が大沢たかおににてた気がするし。
何もかも結論が出てないばっかりに推測ばかりですよね(笑)
あぁ・・・いつになったらスッキリさせてくれるんだーーー

>うめさん
そうなんですよね。
そうなら謎がひとつ解決だけど、
龍馬の性格からいって仁を現代でみつけたら
話しかけてそうな感じがするのだけどどうなのかな。
そして勝先生の言葉も気になりますよね。
また連続ドラマの線はありそうな気がします。
でも今回見てない人はついてこれない気がするので、
うめさんの書いてるスペシャルで振り返りつつ少し進展して
それから連続ドラマスタートが一番ありそう。
配役が変わってなければいいのだけど・・・。
| かりん | 2009/12/22 9:32 AM |

やっと観ました。
見事になにも解明されず…(笑)。

原作でまだ解明されてないものをドラマで先に勝手にシナリオ作る訳にはいかないって事でしょうね。

もっとみっちりドラマでやって欲しいなぁ。
1クールじゃなくて大河みたく1年でもいいから(笑)。
麻酔を作るのだってすったもんだあったのに
ドラマじゃ完全にはしょられてたし。

続きをやるなら絶対また観ますよね。
ラストには文句があるけれど、やっぱり一番面白かった〜♪
| ぽるて | 2009/12/22 6:08 PM |

なんだかTBSはTBSでここへ来て
続編はない!っていってますね…
前にルーキーズを制作・配給した
映画会社も少なくとも来年の配給は
ないとか?いったいどーなってる(-_-;)
| ケロケロ軍曹 | 2009/12/22 10:00 PM |

>ぽるてさん
さっきマイミクさんとボイスでも会話を交わしたけど、
最後のあの胎児の目見開きいらないよね〜!
アレがもうなんか・・・ダメにしてしまってるというか。
原作が進んでないから解明については仕方ないけど、
せめて仁が江戸の町でまた今まで通り暮らしていく。
くらいの終わり方はできなかったのかね!と思う(笑)
麻酔は作られたとこ全然なかったから、
いつの間に??と思ってました。
最初に持ってきた麻酔パックみたいのは最初の方で
使いきってしまって、これからどうするんだろう?と思ったら
なんだかこんだかという名前の麻酔薬が出てたので、
「え?」と思ってました・・・。そうか、原作ではきちんとあるのか〜。
ラストは残念ながら最悪だけど、内容はいいドラマだったよね。
TBSでは渡る世間は毎回1年スパンなんだから、
これだってやろうと思えばできるのでは?と思ってしまう。
次回やるならもっと長いスパンでやってほしいですね。

>ケロケロ軍曹さん
さぁ・・・どうなってるんでしょうね。
裏で何かいろいろもめてるのかも。
最終回の前の大沢さんの番宣でのトークでは
この数ヶ月仁ばかりになってしまったといってたし、
役者さんとの折り合いとかもあるのかなぁ?と勝手に思ってみたり。
| かりん | 2009/12/22 11:43 PM |

夕刊フジによると「大ブーイング」だそうで>あの最終回w

TBSは「続編作んない」って言ってるけど、金になれば何でもやるのがマスゴミなのでw多分作るんでしょう♪
コケたら笑いものにしてやりませう(毒)
| はしばみ2 | 2009/12/23 12:33 AM |

頑張れ仁、本当の戦いはこれからだ!!的なノリでしたねwwwwwww
| hir○shi | 2009/12/23 6:11 AM |

♪い〜ま〜逢い〜たい〜あな〜たに〜♪

まあまあ。
ドラマなんてこんなものですよ(笑)

それより、ワンシーンごとの感動がいつまでも自分の心に残れば良いのでは。

結納直前で咲を送り出した恭太郎のシーン、咲が仁のもとへ走っていくシーン、野風との別れのシーン。

私はそれで満足です。
| pira | 2009/12/23 10:41 AM |

>はしばみ2さん
うん、ブーイングになるのわかるよ。
せめてラストシーンの
・胎児の目見開き
・仁が再び頭痛で落ちる
この2点がないだけでもよかったのに。
この部分があるせいでクオリティオチまくり。
もし本当に続編作らないなら、
バックトゥザフューチャーみたいに
わざと含みを残して終わらせるやり方なのかなぁ。
だとしたら謎を残しておく意味がわからない・・・。

>ひろしさん
うんうん、そんなのり。
でも続編が何年か後とかだったら
今のこのアツイ気持ちはもう薄れてそうだw

>piraさん
そうなんですよね。
今まで沢山のドラマを見てきてラストまですごくいい!
ってドラマはものすごく少ないです。
大抵はラストの1つ前の週が一番面白いんですよね。
結納直前の恭太郎はすごいよかったですね。
その前のエピソードからももし咲が嫌がったら
こうしようと思っていたフシがあるのが、
妹思いの兄という感じですごく好感がもてました。
| かりん | 2009/12/23 12:11 PM |

今日やっと最終回見ました。最後は現代に戻ってくるのかと思いましたが、予想が外れてしまったw JIN-仁-は手術シーンがかなりグロかったよな(^^;) うちの親も「あのシーンがなければなー」って言ってたし。面白いドラマでした^^

| ゆにっく | 2009/12/23 1:35 PM |

>ゆにっくさん
私の予想も大ハズレw
手術シーンはほんとグロかった・・・。
手術のシーンであんなにリアルにする必要があるんだろうか?
って毎回思いながら見てました。
アレはもうちょいぼかされてていいよね。
何もはっきり体の中を見せなくても。。。
| かりん | 2009/12/24 12:13 AM |

...やっぱ最初から「続きは映画で!」のつもり
マンマンだったワケなんでしょうかのうw

www.oricon.co.jp/news/entertainment/72887/
| はしばみ2 | 2010/01/29 8:07 PM |

>はしばみ2さん
おお!やっぱ映画化かぁ。
でも今から見て来年って遠すぎ(笑)
丸一年くらい先だよね。一体そこまで情熱が持つかどうか。
とりあえず布石としてスペシャル版とか放送されるだろうから、
まずはそれを見てまた考えるかw←既にテンション下がり気味(・∀・;)
| かりん | 2010/01/29 8:12 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989571
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989571


TBS 日曜劇場「JIN -仁-」ついに最終回
和@釧路です。 今晩も、全くプライベートの話なのですが、今日はテレビドラマの「JIN-仁-」の 最終回でしたね。 初回放送をたまたま知人と見ていたところハマってしまい、ずっと見ていました。 原作はまだ連載中なので、タイムスリップの謎は分からないので
| 北海道の新鮮食材ネットショップ                      【海、大地の恵み北海道】店 | 2009/12/21 7:17 AM |
ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon