t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 口をきかずにいられない性格mainカレーに野菜はいらないよな論争 >>
道民も知らない北海道限定品?「タングロン」
先日実家から大量に届いたもの。それが画像の「タングロン」。これ北海道限定品らしい。でもお店で売っているのは一部の地域のみ。たぶん芦別市とその周辺あたりだけなのではないかと。だから道民でも知らない人は沢山いそうな気が。

日本酵素産業株式会社という芦別にある会社が開発した、とても体にいい飲み物のよう。公式ページと呼ばれるところがどこにあたるのかわからなのだけど、一応公式ページらしきものはこちら。とにかく体によいものが入っていて、飲むサプリみたいなものっぽい。

うちの親もこれをちょっと前に飲みだしたらしく、コレを飲んでから腸の調子がいいとかでうちにも50本くらい送ってきました。飲み始めたのはこういうキッカケらしい。→「親の知人に良性ポリープができたが、仕事の関係で1年後くらいに取ろうということになった。そして仕事も一段落して1年後くらいにポリープを取ろうとしたところ、ポリープが取らなくてもいいくらい小さくなっていたと。特に体にいいことをした覚えがないが、しいていえばタングロンをその一年間毎日飲んでいた。」

それがタングロンのおかげなのかどうかはわからないと思うというのが私の正直な感想。でも、体に悪いものではなさそうなのでせっかくもらったし飲むか!と最近毎日一本ずつ飲んでいるのです。でも1つこれについてもったいないなー!といつも思うことがあります。それはパッケージ。

これがタングロンの裏パッケージ。表はストローがついているだけで印刷されているのは全く同じものなんだけど、このパッケージって昆布を強調しすぎてなんかマズそうじゃないですか?しかも「昆布エキス飲料」なんて書いてあるもんだから、余計にまずそうなイメージに。コレを最初に飲む時は勇気いりますよね。これがすごいもったいないと思うのです。(実際は清涼飲料水です)

実際に飲んでみると味はまずくないです。すっごくおいしい!と絶賛して何本も飲みたくなるほどではないけれど、りんご果汁が含まれていてほんとにりんごジュースのよう。りんごジュースに酸味がついたという感じです。その酸味がどの成分から来るものなのかわからないけど、酢のような酸味ではなく、どちらかという果実のすっぱさのようで嫌な酸味ではありません。(私にとっては、ですが。)

そこそこ味はいけてて別に罰ゲームに出てくるマズイ青汁みたいなものではないのに、どうしてもこのパッケージだけを見ると「昆布!」という感じでなんかあのジミ〜などんよりとしてそうな味を思い浮かべてしまいます。それがもったいないな〜と。

私がこの飲み物を初めて飲んだのはたぶん滝川市内のホテルでバイトをしていた高校生の頃。芦別に関係する会社が会議をしたりすると会議のお供にこれが出てきたりして、必ず余分に持ち込まれるので余ったものを頂いてました。(もちろんお客さんがどうぞといっておいていったものです。)最初は「うぇ〜」と思いながら開封したけれど、飲んでみたら割とおいしいのでビックリしました。

味は違うけど感覚的にはヤクルトのようなものです。体によくてジュースのように飲みやすい。そして量も写真ではわかりにくいと思いますが、90mlと小さいパックです。よくコドモ用の小さいりんごジュースとかが紙パックで売っているけれど、あのくらいの大きさ。

時々物産展のようなところでも販売しているようだけど、果たしてこれを見て一体どのくらいの人が買おうと思うのだろうか。。。健康物産展とかなら結構売れるかもしれないと思うけど、北海道物産展のようなものだと、おいしいものを求めていってるのにこれがあってもスルーしてしまう人がほとんどではないかと心配になってしまう・・・。

価格は4個1パックで200円。芦別の道の駅なんかでも売っているらしいので、キニナル方は見に行くといいかもしれません。もちろんネット販売もしています。上の方に張った公式ページから購入できます。北海道内は送料無料だけれど、道外の場合は送料もかかります。バラ売りだとたぶんこの送料が関係してくるのか、どこでも4個200円では買えません。たぶんタングロンバラ売りで一番安いお店はこちら。それでも5個で300円でさらに送料がかかってしまうのですが。関西より西の人はこちらを買ったほうが安いのかも?

私自身はまだのみ始めたばかりで本当に体に効果があるのかどうかはなんともいえませんが、とにかくパッケージが無駄に昆布っぽくてもったいないなーと毎日思いながら飲んでます。もうちょっとなんかおいしそうなパッケージにすると違うと思うんだけども。それとも昆布エキスの清涼飲料水が珍しいからこんなに昆布を前面に出しているのだろうか?ヒットさせるならもうちょい改良したバージョンもあるといいと思います。ほんともったいない。。。

JUGEMテーマ:北海道限定



この記事のカテゴリ:北海道
 
| かりん | 00:09 | comments(24) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
タングロン!!!懐かしいー!!!
高校生の時消化器系の病気で入院した時に
栄養士さんにおススメされました(^_^)
化学調味料 人工着色料 合成保存料てのが
良いんでしょうねー(^^♪最近見ないなぁー…
| ケロケロ軍曹 | 2009/11/03 12:16 AM |

あ、でも賞味期限1カ月…50本???
がんばって飲まないと…ですね^m^
| ケロケロ軍曹 | 2009/11/03 12:18 AM |

>ケロケロ軍曹さん
そのコメントは一部間違ってませんか?^^;
化学調味料 人工着色料 合成保存料は一切使用しておりません。(賞味期限 1ヶ月)
って書いてありました^^;
きっと間違って書いただけと思います。
たしかにこれらが入ってないのがいいんでしょうね^^
賞味期限1ヵ月で50本なので1人だと頑張らないとダメですよね。
| かりん | 2009/11/03 12:24 AM |

そうです…一切使用してませんがぬけてましたf^_^;
| ケロケロ軍曹 | 2009/11/03 1:32 AM |

なつかしい〜。ばぁちゃんが飲んでたな。
当時私はパッケージでダメだと思ってた。
昆布飲料って・・・。
昆布茶は好きだけど。

ミルミルとかジョアもダメなので、そういう系統かと思っていたけど、りんご味なら飲んでみてもいいかな。
年中不健康なので、少しでも健康になりたいです。
| ひよ | 2009/11/03 2:11 AM |

かりんさん、貼り付けてある楽天市場の商品ですが、
90mlが「5本」で300円ですよー!!

どっちみち送料で結構取られるだろうから
大して変わらんでしょうがw
| float | 2009/11/03 4:33 AM |

なんじゃこりゃ!?
確かにパッケージはもろ昆布飲料wwww
昆布茶の味だったらドン引きですね(^^;
紙パックの牛乳みたいにも見える
これさえあれば親父も死なずにすんだかな?
| hir○shi | 2009/11/03 7:22 AM |

タングロン、すっごく懐かしいー!幼稚園くらいまで実家で飲んでました。子供心にインパクトのあるパッケージだったので、よく覚えてます。味の思い出はないからたぶん意識せずに飲んでたのかも。

実は時々思い出したりしてたのですが、今でもあるってことはきっと根強いファンがいるんですね。久々に飲んでみたくなりました。お取り寄せしてみようかな。
| わふわふ | 2009/11/03 7:57 AM |

こんにちは。

ヤクルト「ミルミル」くらいの大きさですかねw!?
記事と関係ないですが、占冠〜トマムが開通したんですねw!
| ♪やまっち3♪ | 2009/11/03 8:54 AM |

「昆布エキス飲料」と書いてある時点でなんかぬるぬるした飲み物を想像しちゃうなあ…
清涼飲料水なんだからもっと明るくさわやかな色にしたらいいのにね
もしくは、中身が見える透明とか…

第一印象で引く人いるんじゃないのでしょうか、自分みたいに。
| たなくら | 2009/11/03 9:43 AM |

知らないコレー!
見た目は乳製品かなって思いますが、清涼飲料水なんですね。
酸っぱい清涼飲料水って事はアミノ酸が配合とかかなぁ。
それにしても昆布って(笑)。
なんか生臭そうなイメージなんですけど。
| ぽるて | 2009/11/03 9:51 AM |

あ〜〜あw
パッケージのカラーデザインが最悪っすw
せっかく中身が美味しくても、見た目は大事っす。
どう見ても昆布茶、あるいは植物用の栄養剤(違)
名前も良くないな〜〜。
「グロ」なんて清涼飲料の名前に入れたらあかんだろw
濁点つかっていいのは強壮剤系の飲料ってイメージだよね〜〜
....って思ったら
 会 社 の 名 前 や ん

まぁ俺様だったら水色・薄い紫・紺あたりで纏めるけどな〜>パッケのデザイン(あと赤い字もイカンw)

...あと製法特許第◎◎号って、特許庁の電子図書館で調べたら「存在しません」ですと...(ひそひそ)
| はしばみ2 | 2009/11/03 3:56 PM |

>ケロケロ軍曹さん
やっぱり書き間違いだったんですね(笑)
他の読む人に誤解を与えてはいけないと
早めに修正レスさせてもらいました┏○ペコリ

>ひよちゃん
ひよちゃんは知ってると思ってたよ。
空知に住んでると知ってる人多いよね!
ミルミルとかジョア系ではないので、
いつかみかけたら飲んでみて^^
ひよちゃんのとこからなら直接買いに行く方が
早いような気がするよ。

>floatさん
ひー!間違ってましたか!
早速修正しておきます。
教えてくれてありがとうです^^

>ひろしさん
パッケージはなんかそう、昆布茶思い浮かべるよね。
昆布茶はスキだけど、それが冷たくて
健康飲料となるとちょっとまずそうに感じるという。
でもほんとはおいしいのにー!
ってことでやっぱりパッケージに工夫が欲しいところですな。

>わふわふさん
まさかわふわふさんが知ってるとは!ってビックリ。
味の思い出がないってことはまずくなかった、
ってことだと思う。苦かったりまずかったら
きっとトラウマのように記憶に残ってると思うから(笑)
うちの母親の話ではいつだったかテレビで紹介されて
それからしばらくは品薄だったということで・・・。
だからきっとこれからもしばらくはずっと残る商品と思うよ。

>♪やまっち3♪さん
そうです!ミルミルくらいの大きさです。
占冠まで開通しましたね。
果たしてどのくらい便利なのかわからないけど、
峠を越えなくて良いというのは楽です。

>たなくらさん
そうそう!それを想像するんだよね。
私も最初はそういうの想像した・・・。
でも中身は茶色いので中身が見えたら
中身の色もまた開発しなおさなきゃいけないと思うw
第一印象でひく人はたぶんいっぱいいるので
すごくもったいないと思うよ〜。

>ぽるてさん
うん、道東の人は特に知らない人が多いよ。
空知の一部でしか有名じゃない気がする(笑)
そして昆布っていわれるとやっぱりそういうの想像するよね。
実際はそんなこと全然ないのに、
イメージだけで損してる商品だと思う^^;

>はしばみ2さん
でしょでしょ。
色もそうだけど、イラストもなんだかね。
ちょっと見た目がおいしくなさそうな感じ。
公式ページっぽいとこの会社の名前はたしかに
タングロンなんだけど、それはタングロンを売るために
作った会社だと思うから、きっと商品名はゼロから考えたはず。
だからもうちょっとなんか健康りんごちゃんとか
そういうネーミングにすればよかったと思うんだけども。
きっと「グロ」は「グローイング」とかのグロだと思うけど
どうも違う方想像しちゃうよね。
特許はきっと既に期間が切れて更新してないのではないでしょうか。
これかなり昔からある商品みたいだしw
| かりん | 2009/11/03 4:16 PM |

この飲料は初めて見ました。
一見すると、普通の乳製品系の飲料のようですが、よく見ると昆布の絵が…
よく見ないで、乳酸系飲料を買おうとしてこれを買って、やりばのない後悔や怒りを覚える人がいそうな気もします。
最近増えている北海道限定キャラメルの1つに「ガゴメ昆布キャラメル」というのがあり、「ジンギ〇カン」や「ビール」味キャラメルと並んで売られてました。
試しに食べると、微妙な磯の香りと味がなんともいえない、北の海の厳しさを感じさせる(?)お菓子でした。
ガゴメ昆布自体は、道南の方でよく採れるそうです。
| かわの湯 | 2009/11/03 4:37 PM |

これ知らなかったわ。そっちの方に住んでたのにw
タングロンって名前がまたなんとも…
タンは炭鉱のタンかしらん。(HPの説明を一応読んでみた感じでは、ね)

茶色いんだったら、栄養ドリンク風の茶色い遮光ビンに入れて売り出した方がいいんじゃないのかしら。
もちろん紙パックの方が単価安いんだろうけど。

開発スタッフにデザインのセンスある人を、是非混ぜてほしいところですw
もしくは地元の高校生にデザインさせて優秀なのを採用するとか。
| おね | 2009/11/03 5:04 PM |

道東ですが昭和50年代、本別町で学校給食に出ていました。
懐かしいですね。
| 本別町出身 | 2009/11/03 6:04 PM |

>かわの湯さん
道東では全然見かけないですよね。
見た目が牛乳パックっぽいから、牛乳に見えるね。
私も最初牛乳みたいのが入ってると思ってたもの。
でも良く見ないで間違って買ったらすごいショックだねw
昆布キャラメルはちょと遠慮したいな〜(笑)
なんとなくジンギスカンキャラメルと
同じ雰囲気の気がする・・・(lll´д`)

>おねっぴ
おねっぴも知らなかったか!
空知にいた頃どこかで触れてるかと思ってたよ。
タンはたぶん炭鉱のタンだよね。
栄養ドリンク風の茶色い瓶はいい案かも!
オロCみたいにね。
地元の高校生にデザインはいい案だね。
でもコメントを読んでるとかなり昔からあるみたいだから
もしかして当時はなじんでたのかなぁ。
そして昔を懐かしむ人のためにパッケージはこのまま?
いやいや、今は21世紀。ぜひパッケージリニューアルを!
と個人的には思いますw

>本別町出身さん
本別町で給食に採用されてたんですね!
かなりビックリです。
今はどうなんでしょうね。
| かりん | 2009/11/03 8:31 PM |

こんばんわ

なんか、大昔に飲んだ事があるような気がします。
どうやって手に入れてたんだろう・・・。
置き薬と一緒に、売りに来てたんだっけかなあ。
忘れちゃったけど、飲んだことあります。
| うめ | 2009/11/03 9:01 PM |

>うめさん
飲んでたことあるんだ!
またまたビックリ。
結構道東でも流通してるんですね。
置き薬と一緒にっていうパターンはあるかも^^
| かりん | 2009/11/03 10:39 PM |

昔は時々道新にタングロンの小さな白黒の広告が出てたような気がするんですが?
”白松がヨーカン”と同じような感じの広告

一回くらいは飲んだ事ありますが広告で見た記憶の方が強いです
違ったかなあ??
だんだん自信が無くなってきました....
| kon_kon_kon | 2009/11/05 11:42 PM |

>kon_kon_konさん
道新に広告載ってたこともあるんですね。
上の方にも書いた気がするけど、
一時期テレビで紹介されたりしたようで
そういう意味では一部の人には認知度が高いのだと思います。
でも広告が全道的に載るくらいなら
北海道のどこでも通販ででも買えたのでしょうし、
kon_kon_konさんも飲んでるんじゃないかなぁ。。。
| かりん | 2009/11/06 12:53 AM |

昔はもう一回り大きなパッケージだったと思います。
そして、ビーボという自販機専門の飲料メーカー(今ならダイドーみたいなとこ)があった頃はコンブロンという類似品もありました。缶入りでしたが、良く似たデザインで、味もそっくりでした。
| 西条柿 | 2011/08/06 2:24 AM |

>西条柿さん
昔はもうひとまわり大きかったんですね。
私は15年くらい前のしか知らないので、
ずっとこの大きさだと思ってました。
でもコンブロンって・・・ネーミングが微妙ですね。
しかも缶入りとは!!ちょっとキニナル〜
| かりん | 2011/08/08 9:10 PM |

最近うちの方の道東ではスーパーでみなくなりましたが、うちは小学校くらいまでヤクルトさんがヤクルトと一緒に家に配達してくれてました(*'▽'*)
なのでメチャメチャ大好きです!昔はもう少し大きめででした。確かいいともかなんかテレビで出てからまた人気あるみたいです。
| あきら | 2014/04/14 7:30 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989520
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989520


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon