t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 1年の中で好きな時期と嫌いな時期main1個25円なのにおいしいドーナツ >>
椅子生活をしたことがない
今日の朝のテレビで忘れられた日本の風景というテーマのコーナーがあり、今日は家族が揃っての食事がテーマでした。そこでは最近全く家族揃って食事をしなくなったある家族が、結婚して家を出ている娘と自分の母親を呼んで久しぶりに三世代で食事をするということをしていたのだけど、まず計画を立てたお父さんがしたことはダイニングテーブルセットを片付けて座卓を出すことでした。

普段はテーブルに座って食事をしている家庭のようだったけれど、自分の子供時代を思い出したとかなんとか言っていて「床に座って食事をすることも何十年かぶりのこと」とナレーションが入り、コーナーオワリにはスタジオトークでしきりに「最近は座卓に座って生活する場面がないですよねぇ」ということがテーマになっていたので私はかなりビックリしてしまったのです。

だってタイトルにもある通り、私は椅子に座って食事とかそっちの方がしたことがない人だから。そのコーナーを見ていると5人ほどスタジオに人がいて、一人だけ「コドモの頃からずっと座卓で今も座卓です」という人がいたけれど、他の人は特に何もそれについて語らなかったので、きっと皆椅子生活なのだろうと思う。もしかして今は椅子生活が主流ですか?

椅子生活がしたことがないとはいっても椅子が全くないわけじゃなく、また純和風の家に住んでいたわけでも、現在住んでいるわけでもありません。

写真はリビングのコーナーの一角なのだけど、ソファくらいは置いてあります。でもソファに座るのは雑誌を読むときとかテレビを見るときなどで、ご飯を食べる時は絶対床に座って食べるし、テーブルの高さもガス圧式無段階高さ調整テーブルなのでレバーを引くだけで簡単に好きな高さに変えられるのだけど、このテーブルを買ってから今まで一度くらいしか椅子に合わせた高さにしたことがありません。だから私の生活する家はフローリングの時はもちろん(今もフローリングです・・・)どんなに高価な大理石が入った床だとしても絨毯またはラグ必須なのです。現在はちょっと広いリビングなのでこの一角にしかラグはひいていないのだけど、ほんとなら全面に敷き詰めたいくらいですw

私は子供の頃からずっと椅子のない家で、ダイニングセットは今でこそ実家にあるけれど、私が住んでいた頃の実家には置いてあったことがありません。(そして実家に今はダイニングセットがあるのに、私が行くと必ず全員座卓に座って食べます^^;だからダイニングセットでのご飯は未体験のまま。)そのため常にテレビもご飯も床に座って食べる生活。高校生以降は移動式床暖房を実家で持っていたので、座っているだけで暖かいという生活でした。

小さい頃からの習慣だからなのか、椅子だとなんとなく落ち着かないのです。そして椅子生活だと足元は汚い位置のように思えるのもイヤなのかも。自分も座る位置が床だとなんとなく床は汚くない感じがするけれど、椅子生活だと床は足しかないわけでなんとなく・・・。これは私個人の感覚だけの話なので、椅子生活の人を批判しているわけではないです。そして「なんとなく」ばかりですいません。でもほんとになんとなくなのです。たぶん気持ちの問題です。どちらの生活でも床はキレイにしてればきれいだし、汚くしてれば汚いのでしょう。

あと床に座る生活だとそのままごろ寝できるとか、そういうオールマイティな使い方が出来るのもスキかもしれません。ソファも割とそれに近いですが、ダイニングセットのような椅子だとそれは「座る」ということしかできませんよね。あとはせいぜい椅子の上で正座をするくらいの選択肢。でも床座りだと形にとらわれないというのもスキかも。そして人数分椅子が必要がないところとか、好きな場所に座れるというのもすきなのかも。

そして今私はリビングにあるパソコンからこれを打っていますが、パソコンも床に座って打てる位置に置いてあるので座椅子に座っています。ソファ以外何もかもが座る生活。。。でも考えていてひとつだけ気付いたことがあります。

そもそもうちには椅子を置くスペースがない。

たぶんこれが今までずっと椅子暮らしにならなかった一番の要因だと思います(笑)狭い部屋にダイニングセットなんておいたらますます狭くなるだけですよね。狭い部屋に高いテーブルなんかを置くと圧迫感も感じるし、それ以外のものが何も置けなくなってしまいます。だからきっと物理的に無理で小さい頃からずっとうちにはテーブルセットがなかったのだと思います。実家は転勤族でずっと社宅暮らしだったので、リビングなんて8帖あるくらいでした。私が大人になった頃から社宅の基準がちょっと変わり、今は狭くてもリビングは10帖近くある社宅ばかりですが、昔は狭い2DKに家族4人とかで暮らしてました。そして私が実家から離れてからも一番広かったリビングで8帖。最初に住んだ家なんてリビングは4.5帖でした。今ようやくリビングが13帖の家になりましたが、持ち家ではないので次の家も狭いかもと怖くてダイニングセットが買えません。

つまり、私が座卓生活な理由は小さい頃からそうだったから、床に座るのがスキだから、というのもありますが、家が狭かったからという理由もかなり大きいかもしれません。テレビに出ていた人たちはきっと皆さん広い家に住んでいるんでしょうね。そうか、座卓でご飯食べてるってことは裕福な家出身ではないってことなのか・・・orz


この記事のカテゴリ:自分語り
 
| かりん | 00:26 | comments(18) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
かりんさんこんばんは。うちの実家もご存じのように社宅か社宅か社宅だったので、食卓に椅子なんて一部の上流階級がするものだと思ってたんだけど……………………………気が付くと、ある!
今の我が家(借上社宅=民間アパート)の食卓に椅子!
どうやらセレブじゃなくても大丈夫そうです。
| 匿名おのちくん | 2009/10/31 3:36 AM |

うちにも椅子を置くスペースがない!(笑)。
実家もそうでした。
だから椅子生活には憧れますが、
多分宝くじが当たって大きな家を建ててダイニングキッチンにしても
きっと生活する部屋では床上生活すると思います。

椅子に長時間座れないんですよね。
足の血流が悪いのか、むくんだ挙句に神経痛を併発するんですよ〜。
学生時代は大丈夫だったんですが、なんでだろう?
飛行機で海外旅行なんてしたら絶対エコノミー症候群になる気がする。

夫婦の部屋にはソファがありますが、
足のないタイプ。
そのままずりずりとお尻を前方に移動してゴロンと横になるのが好きなので。

あ〜、もうどんだけぐうたら(笑)。
| ぽるて | 2009/10/31 8:16 AM |

私は椅子に限らず、様式の生活スタイルがいいですね。ダイニングセットにソファ、寝床はベッドというように。
10歳頃に引っ越して以来、そういう生活で、正座だけでなく床に座るのが苦手です。どんな座り方をしても足とかお尻とかがしびれてしまいます。
20代前半、神奈川で一人暮らしをしてた頃はさすがに椅子はなかったです。狭かったので。でも椅子に座れないのが苦痛だったのはよく覚えています。
ただ弔事の時、困りますね。最近は椅子の所も増えましたが、たまにお寺とかであると「足しびれるんだろうな」と、考えただけで憂鬱になります。
| Sophie | 2009/10/31 9:31 AM |

お久しぶりです。
携帯からもコメントできるようになって嬉しいです。
うちは座卓です。
実家の食卓テーブルは母が亡くなってから物置になってます(^^;
楽しく食事ができればどちらでもいいかなぁ(*^^*)
ただ、膝が悪い友人にとってうちは居心地が良くないようです(^^;
| あらら | 2009/10/31 10:51 AM |

家も昔からちゃぶ台です。
理由は、それが日本人のあるべき姿だから^^
居酒屋では独り飲みはカウンター、三人以上では座敷がいいですね。
ステーキ専門店でもやっぱり座敷が落ち着きます。



あ、ちゃぶ台と言えばやはり円形のあれです・・・・
一徹さんがひっくり返す奴wwwwww

| hir○shi | 2009/10/31 11:09 AM |

床に一票!!
真っ暗にした部屋で、青畳やゴザの上で大の字になって、微風を感じながら蛙の声に耳を傾ける初夏の宵。これはもう、床ならではだと思います。
| kaseijin | 2009/10/31 11:55 AM |

うぐぅ、俺様は少数派だったのか orz

父方の曾爺様が恐ろしくハイカラ好きな人だったらしくてですねw
本牧にあった我が家(その1)にはジュークボックスがあったそうなw
俺様の記憶にある範囲(=山手にある今の家)でも、巨大な柱時計(ちょっと怖い)とか深緑色の長椅子(俺様のホームポジション)とか、ちっちゃいサンルームとか・・・

なんか激しく異世界の住人っぽ>俺様

まぁ、畳の上で遊んだ経験はないな〜。畳の部屋は仏間だけだったしw

そのかわり絨毯の上でブリキの自動車ころがしててタイヤと車体の間に小指の先はさまれて切り落としちゃった記憶とか(以下省略)

絨毯にくっきり残るテーブルの足の跡のイメージが、記憶の底(たぶん2歳ぐらい)にあるから結論:俺様は椅子生活「しか」したことがないw
| はしばみ2 | 2009/10/31 3:46 PM |

結婚を機にダイニングテーブル生活になりました。
というのも、夫になった人の嗜好に合わせたのが一番。
借りた部屋の広さが十分あったからでもあるし、
新築のアパートで新婚生活のイメージの中に、
ダイニングテーブルとベッドの生活がイメージだったからでもあります。笑
結婚を機に変わったものでは、浴室のイスもそう。笑
親元ではおふろマットを使っていたのだけれど、
夫がそれを嫌って「イスがいい」と言ったのでそうしました。
(ちなみに、札幌で単身赴任中の夫もかりんさんとよく似てて
ソファーに同じようなテーブルを使ってます。)
私は床暖房の入ったリビングで座布団に正座してテレビを見ています。
その後ろにソファもあるんだけど。笑
けっこう正座が好きです。
普段は娘と二人生活なので、
たまに、リビングでテレビを見ながらご飯も食べています。*^^*

父が毎晩晩酌をする人で床であぐらをかいてやってましたから、
ずっと床に座る生活でした。
ただ、高齢になってくると、座ったり立ったりが段々無理な人も出てくるので、
父の晩年はソファに腰掛けて座卓テーブルを使って食べてて、
母は脚が悪いので一人だけ小さなダイニングテーブルを買って
そこで別々に食べていました。(現在母は一人暮らし)

でも、私たちが行くと大きな立派な座卓を出してきてみんなで座り、
兄夫婦も加わるともうひとつの座卓も合わせて。
人数が多い時はやはり座卓ですよね。
昔は家族の人数も多かったし、家族揃っての食卓が多かったけど、
核家族化や少子化や…家族揃っての時間も減ったこともあって、
お茶の間の座卓よりダイニングテーブルに移っていることもあるのかな?

それに生活スタイルが欧米化して、
タンスでも戸棚でも家具がみんな欧米化して大きくなりましたよね。
広い間取りじゃないと家具で狭くなってしまいます。
娘なんて6畳間にベッドを入れて「狭い」と文句を言っています。(我儘&贅沢)
敷く布団にすれば日中は広いスペースになるし、
茶の間が少々狭くても、座卓が要らない時は脚をたたんだり外して
座卓を片づけてしまえるので、
これまた広く使えるのが日本の家の良さでしたよね。
座イスも折りたためるけど、ダイニングのイスは折りたためない。
欧米化生活スタイルの家具って一度入れたらほんと場所取ります。笑

かりんさんの、ダイニングーブル生活の足元が汚いイメージって、
言わんとすることわかりますよ。
お掃除を怠ったら汚いのはどっちも同じだけど、
落ちたパンくずとか見ると、ダイニングテーブルの下は汚く見えるし、
フローリングってほこりやゴミがよくわかるしね。
床に座るのはこの時期だと「こたつ」もありますよね!
気持ち良くてついつい寝てしまいたくなります。^^;

また長くなってしまって、いつもすみません。<(_ _)>
| りいふ | 2009/10/31 4:34 PM |

>匿名おのちくん
・・・って匿名じゃないしww
おのちくんちはうちより1部屋多い社宅だったよね。
広くていいなぁ、と思ってたもん。
おのちくんちの家具は覚えてないけど、
おのちくんちも食卓に椅子はなかったか!
だけど今はあるのねwたしかに今なら
セレブじゃなくても大丈夫なのかもしれない。。。

>ぽるてさん
同じだ!私も既に椅子では落ち着けない体になり、
雑誌とかでよくスリッパ中心の生活と思われるような
洗練された部屋を見ても、憧れるけど
くつろげなさそう。と思ってしまうという。
しかも椅子に長時間は座れることは座れるけど、
冷え性なので足元が冷たくなってしまうという・・・。
で、私もだけどぐうたらだから床を愛するのかも(笑)
ごはん食べたあと「あぁ〜」ってそのままゴロン。
ってできるし。たぶん椅子生活の人はだらしなくないんだろうな。

>Sophieさん
Sophieさんは私と逆に座るのが苦手なんですね。
私は座ってても全くしびれません。
さすがにきっちり正座だとしびれるけど、
そんなに家の中できちんとしていないので^^;
ただSophieさんはどんな座り方をしても、
ってことなので生活環境にもよるのかもですね。
逆に小さい頃から洋式な生活をすると足がスラッと
細く長くなるときいた気がするので、スタイルよさそう!
弔事の時は座れないと困るけど、そんなに頻繁に
あることもたぶんないだろうし、その時だけ我慢すれば
それでいいような気がします。ユウウツなのは仕方ないけれど。
しびれなくてもユウウツですよね・・・w

>あららさん
お久しぶりです!
携帯からも解禁しましたよ〜。
あららさんちは食卓テーブルもあるのに、
あえて座卓なんですね。
私も楽しく食事ができればどっちでも♪
でも長時間くつろぐなら椅子はやっぱり苦痛かも。
ひざが悪かったりすると床はちょっときついですよね。
うちも母が一時期腰から膝にかけて良くなくて、
それでソファも導入してます。(母はうちには住んでませんが。)
母はその時床に座れない体だったので、同じような人が
きたら床のみだとくつろげないかも?と両方準備しました。
でも・・・ほとんど誰もこない家なんですけど(笑)

>ひろしさん
同じ同じ!でも理由がすごいね。
日本人のあるべき姿ってのが!
お店では座敷が落ち着くっての納得。
でも2人とかだとすいてるとき以外は遠慮しちゃうけどね。
でも円形のちゃぶ台ってなつかしい感じだね。
一時期手に入りにくいとか聞いた気がするけど、
今は逆になつかしブームでいっぱい売られてそう。

>kaseijinさん
あぁ〜、その情景すごくいいね!
しかもそれ純和風の縁側なんかがある家だと最高!
うちは中途半端な洋室に和式なので
なんかちぐはぐしてます^^;

>はしばみ2さん
もしかしてハイカラ好きだとしたら、昔の間取り資料とかで
よく見る日本家屋なのに一部超洋風みたいな家だったのでは!
もしくは既に洋館を建てていたとか!
と思ったらコメントに書いてあったw>畳の部屋は仏間だけ
はしばみさんちはずっと洋館だったのね。
そして私と逆な人生だね。どっちもそれはそれでいいと思うw
たぶんはしばみさんも足がスラッとしてるね!
洋式で生活すると足が太くならないというし。羨ましい。。。

>りいふさん
りいふさんスゴイ!ダンナさんの嗜好にあわせたんだ!
私ならダンナさんがそういう人でも私のために
床に座るコーナーも絶対作りそう(笑)←そういう人間です
・・・と思ったら、りいふさんもダイニングセットが
ありつつも、床で座ったりいろいろしてるんですね^^

浴室はうちも小さい頃はお風呂マットだったけど、
たぶんコンクリート床のお風呂の社宅に入った頃から
椅子に切り替わったような。ずっとユニットバスだったら
(トイレは別のユニットバス)ずっとマットだったかもしれない。

そしてうちの親もりいふさんの家と同じです。
ずっと座卓だったけど、足腰が弱っているので
今は椅子の方が日常生活では楽なようで、
それでダイニングセットがあるのです。
そして人数が多いときは座卓っていうのうちも一緒。
その方が何かと融通きくし、ワイワイできます。
家具が欧米化に関しては同じく思います。
狭い日本の家事情にあうような生活スタイルは
面倒だったり、体に負担がかかる面もあるけれど
それなりに機能的だと思うんですけどね。
こたつとかも冬って感じでやっぱり床に座るのほっとするかも。
これまたうちにはこたつはないのだけども(笑)
| かりん | 2009/10/31 5:22 PM |

私も、賃貸で椅子を置くと狭くなってしまうので、床に座布団を敷いて座る生活です。
籐の椅子が1つありますが、天気のよい休日に、ベランダに出して、ビールを飲みながら本を読むときぐらいしか使ってなく、普段は、小物置き&上着掛けの道具と化してます。
普段床に座ることが多いせいか、椅子に座っていても、椅子の上であぐらをかきたくなってしまいます。

自分の理想の部屋をイメージすると、居間には座卓と座布団、くつろぐときは座椅子と脇息(座椅子の横に置く「肘掛け」のような道具)を持ち出して座り、外が見えるベランダの脇に椅子と小さめのテーブルを置き、その横にはミニ冷蔵庫、という、どこかの温泉旅館の1室のような部屋になってしまいました。
| かわの湯 | 2009/10/31 6:50 PM |

>かわの湯さん
同じだ。。。
賃貸だとどうしても狭い部屋が多いし、
次に借りる部屋の広さも未定だから大きいのは買いにくいよね。
でも理想の部屋が温泉旅館の一室のような・・・にはうけた(笑)
そうか、こじんまりしてるのがいいのかぁ。
でもそれってすごくかわの湯さんらしくていいと思う^^
| かりん | 2009/10/31 6:58 PM |

実家は椅子生活だったけど、家を
出てからは床生活ですね(^_^)
1脚だけ折りたたみ椅子がありますが
脚立と化してます…中学校の木工の時間に
スツールを作った記憶があるけど当時は
椅子生活主流だったかなぁ…(・・?
そのスツールは5歳児位のうさぎの人形の
指定席になりました。
| ケロケロ軍曹 | 2009/10/31 7:41 PM |

>ケロケロ軍曹さん
実家では、ということはコドモの頃から椅子生活だったけど
大人になってから床なんですね。
でも中学校の頃は椅子じゃないのか・・・(笑)
5歳児くらいのうさぎの人形って大きいですね。
いい指定席ができましたね^^
| かりん | 2009/11/01 12:22 AM |

うちの実家を30年以上前に新築した当初はダイニングに
ダイニングテーブル&椅子を買ってしばらくはそこに
座って食べてたんだけど、いつの間にかリビングで
床に座って食事をするようになりました。
たぶんダイニングは冬は寒かったのと、ダイニングテーブルに
物が溢れほとんど物置状態になっちゃったからかも。
うちの親父もリビングにソファがあるのに、いつも床に
座ってたなぁ〜。
だから床に座っての食事は全然違和感無いよ♪

去年、うちの妹夫婦の家の設計をした時も妹から出てきた要望は
ダイニングテーブル置かないで、でっかい低いテーブルで
家族4人で座って食事するというのでした。
やはり、妹も実家のあの物置状態を見てるのでそう思ったのかもw
他にはまだ小さい子供がいるので、自由に座れるとか高い椅子だと
危ないとか、そういった要素もあるんだろうね〜。

今住んでる自分の家も低いテーブル(ちっちゃいけどね)買っちゃった。ダイニングテーブル置きたかったけど置くには狭すぎで
想像しただけで終了〜(笑)

| sugle | 2009/11/01 11:29 AM |

私はイスと座布団の両方使っています。

ただイスだと眠くなったときに首がうしろに反り返って
しまうので、頚椎を傷めそう。

なので最近、スイッチチェアを買いました。
座椅子みたいなものですが、背面と座面と枕部分と脚部が
角度を変えれるので重宝してます。
全部まっすぐにすれば、簡易ベッドもどきになります。
(足ははみ出るので、座布団を足してつかいます)
本当はマッサージ器なのですがバイブレーターは
やかましいので使いません(笑)
ヒーター機能はこれからの時期に良いかも。

買ったやつの型番は、AIM-103です。
ネット通販で送料込み9800円で売っていますが
オークションだともうすこし安く手にはいります。

快適なので、すぐに眠りこけてしまうのが難点です^^;
| まーぼドン | 2009/11/01 11:50 AM |

>sugle
椅子生活になじまなかったパターンだね(笑)
冬が寒い場所にあったら北海道では定着しないよね。
あと私もそうだけど、ちょっと気を抜くと物置状態に
なる管理しかできない人しかいない家ではダメかもしれないw
まぁそれは座卓でも同じことなんだけどね。。。
妹さんの新築の家の話はブログでもずっと読んでたけど、
小さい子がいるなら特に床に座る状態の方がいいよね。
それに床の方がなぜかくつろげる〜♪
まぁ、これは私が床が好きだからだと思うけど(笑)
賃貸の部屋はよっぽど広くないとおくきになれないよね。
だけど私は家を建ててもやっぱり床に座ってそうだわ。

>まーぼドンさん
眠くなった時に・・・の部分、
ガクッと寝てしまうほど眠くなったときの話かぁ!
と笑ってしまいました。
スイッチチェアは初めてきいたけど、
各部位ごとに角度変えれるのはいいですね。
さらにマッサージ機能まで!と思ったら、
ヒーター機能もついてるんだ(笑)すごいな〜
しかも価格も安いですね。ちょっと調べてこよっと!
| かりん | 2009/11/01 6:17 PM |

私は椅子生活ですね。床に近い「ローライフ」はしてません。ロフトベッドも高いところがいいな、で椅子とは違いますが、高いところの生活、でしょうか。
| gosealhunt | 2009/11/02 9:34 AM |

>gosealhuntさん
広い部屋に住んでると高い生活できますよね^^
私はずっと狭い部屋なので椅子生活は無理でした。
すっかり床生活になじんだ体になってます。。。
| かりん | 2009/11/02 11:21 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989517
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989517


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon