t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 2009年秋クールドラマは大人も楽しめるmainこの信号機の意味がわかりますか? >>
小堺一機はスゴイ!
コサキンコント劇場(5) 肉とカレー
ここ最近平日昼間に家にいる時は毎日見てしまう番組。それがごきげんよう。何をイマサラ・・・だと思うけれど、この時間帯(平日13時〜)はずっとTBSの昼ドラを見ていたし、変な言い方だけど小堺さんはちょっと昔の人というイメージでわざわざ見ようとも思わなかったというか。(小堺さんゴメンナサイ)

先月何かの拍子にごきげんようを見てみたら、トークがなかなか面白いんじゃない?と。しかも13時からという時間帯はちょっと前まではひるおびの笑顔のみなもとの時間だったのでチャンネルを変えようとも思っていなかったのに、今はこの時間帯面白いと思うものが放送されてないんですよね。

お昼12時からは常にワイドショーなので(今はひるおびかワイドスクランブル)、黙ってチャンネルを変えずにいたら絶対に見ることのなかったごきげんよう。今は1時のチャイムと共にフジ系列にチャンネルを合わせるほどはまってます。

最初はトークを楽しみに見ていて、もちろん今でもそれはそうなのだけど、最近感心してるのが小堺さんの司会のうまさ。

この番組はゲストが3人で、1人のゲストは3日間出演。そして毎日ゲストが1人ずつ変わる仕組みになっているのだけど、このローテでいくとトークのつまらない人ばかり3人になる日も時々あり。しかもほとんどの場合が生放送なので(生放送ではありませんでした。記事最後の追記で詳しく・・・)盛り上がらないトークをするゲストもいるし、大抵はトークが上手な芸人系の人がゲストに1人は混じっているけどそれもいない場合は盛り下がるばかり。でもどんなつまらないトークもきちんとうまくまとめる小堺さん。すごくつまらないものをアハハと笑えるほど面白くはできない(しない?)けれど、クスッと微笑ましく終わるようにうまくまとめるのですよ。

これってスゴイよな〜と。同じくバラエティでトークもある笑っていいともとつい比べてしまうけれど、小堺さんの場合は間がほとんどないんですよね。タモリさんの場合は話によっては「あぁ〜今タモリは困ってるな」と思う場面もあるけど、小堺さんにはそれがないという。

これだって裏では「このさいころの目が出たらこのトークをします」みたいに事前に打ち合せをしてるのかもしれないけれど、それにしてもウマイ。なんだか今頃になって小堺さんの司会のうまさに毎日ホレボレしています。

ところでこの話を友達にした時に番組名がパッと出てこなくて「いただきます」だっけ?「ごちそうさま」だっけ?と発言して「どっちも違うw」と笑われたのだけど、どうも私の中ではこのいただきますとごちそうさまが印象にあって、腑に落ちずに検索してしまいました。すると過去に「いただきます」も「ごちそうさま」も実際に放送されてました!あぁ〜だから私は番組名を勘違いしたんだ!とホッと一安心。

ライオンのいただきます
1984-1989年まで平日13時からフジテレビ系列で放送されていた。司会は小堺一機。このページにスタジオアルタでそのまま生放送ということが書いてあったけど、そうなんですよね〜、昔はそのままだったから舞台裏では大変だったろうな。と勝手にスタッフの気持ちになって考えてしまったりします。

ごちそうさま
1971-1998年まで平日13時から日本テレビ系列で放送されていた。司会は高島忠夫、寿美花代夫妻。てっきりいただきますの裏としてぱくったのはこちらかと思ったら、いただきますがパクってたんですね。その通りでこちらの番組はいただきますが終了しても続いてたんですね。(いただきますとは内容が全く違いますが・・・)

小堺さんはある時を境にいきなり白髪になった印象があったのですが、それって白髪になったのではなく白く染めてたんですね!いやいやビックリ。最初は長期療養中に髪の毛を染めれず白髪のままでてきたのかと思っていたのですが、今日初めてその真相を知ってなるほどな〜と。そして今も白髪と思っていたら、白髪ではなく金髪だったんですね・・・。(→ソース)

なんだかわからないけど今になって急に私の中で小堺さんがキニナル人急上昇です。

■同じ日に追記■

コメントから「生放送ではなく一週間の収録ですよ」と教えていただきました。一瞬、収録なら編集してあるんじゃん。。。と冷めかけたんですが、番組の中で小堺さんがよく時間がないと気にしているし、もしやあれも演出?と思ったら違ってました。たしかに1週間まとめ撮りの収録だけどLIVE収録だそうです。30分間(かCMまでかわからないけど)テレビで放送する分と同じ分だけ収録。つまり編集なし。やっぱり小堺さんすごいー!と熱は継続してます(笑)

そうはいっても重大な放送事故みたいなとこはきっと編集したり修正したりすることもあると思いますが・・・。一週間分編集ありで収録してたらお客さんも大変か。。。観覧に行った人の話を見てると2回分見たという人がいたので、観覧希望の人は2回で入れ替えになるのかなぁ?と思っているけど、実際は5回分見れたりするんでしょうか。


この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:23 | comments(13) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
小堺さん いい味出してるよね〜
嫌味も無いしキライな人少ないんじゃないかな?

そんな小堺さん
22歳の頃会社の人と広尾でランチしてたら
後ろに座ってました。

あんときは若かったわw
| sugle | 2009/10/25 12:57 AM |

おお!このジャケットwww
「コサキン」と聞いて懐かしむ私。
昔、深夜ラジオで2人で番組やってて(もうやってないよな…)
中学生の頃はよく聴いておりました。

関根勤のよくわかんない物まねとか面白かった♪
小堺一機はそれに「にてねぇー!」と合いの手を入れるw
(逆バージョンもあった気が…)
あと謎な歌の紹介とかやってて。
「ただいま授業中」とか「若い元気なおすもうさん」とか
よくわかんないタイトルと歌詞の歌をどこかから見つけてきて
かけていた覚えがあるよ。

この2人の競演だと、テレビでは「欽どこ」の「黒子とグレ子」かなぁ。
あれこっそり面白かった♪
小堺さん、確か自分の結婚式で、お色直しにグレ子を着て出てた記憶が。
| おね | 2009/10/25 12:59 AM |

>sugle
ええ!小堺さんと共にランチしたことあるんだ!
(別のせきだけど同じ空間でしょ?w
小堺さんってほんと嫌味な感じしないし、
嫌われキャラではないよね〜。
私もなんかものすごく大好きになりつつあるもの。

>おねっぴ
コサキンは懐かしいよね!
なんかそのイメージが強すぎて昔の人って感じがしてたと思う。
でももっとビックリしたのは、
コサキンラジオ放送が今年の3月まで放送されていたことw
さっきこの記事を書くときに検索しててみつけた。
ええ!まだやってたんだ!ってものすごくビックリ。
ごきげんようにも時々関根さんがゲストでくるようで、
その時は小堺さんの華麗な司会はみれないそうな・・・w
でもグレ子をきて出てきたってのもすごい。
さすがエンターティナー!
| かりん | 2009/10/25 2:07 AM |

結構前に何かの雑誌かネットで芸能界の裏話!みたいな話を読んだのですが、ごきげんようは生放送ではなく、1週間まとめ撮りって書いていた気がします。

そこで気になるのがゲストの衣装。これは3日分用意されているらしい!!

曖昧ですみません…でもまとめ撮りはこれはこれで小堺さん大変だよね(汗
| 恋榎 | 2009/10/25 6:27 AM |

ええ!金髪!?いつのまに・・・・・
って・・俺は殆どTVなんてまともに観てないから、そんな変化にさえ気付けずwwwww
| hir○shi | 2009/10/25 7:32 AM |

>恋榎さん
たしかに先週の和歌山からのは収録だった!と思って
そうか〜収録かぁ〜と検索してきました。
これについては修正の意味もこめて記事中に追記という形にします。
それに恋榎さんへのレスも含まれるので読んでもらえたら^^

でもゲストの衣装もそうだけど小堺さんも毎日衣装違いますよね。
小堺さんは毎日出てるから5パターン。。。
そしてデザートもゲストは3連続食べる人もいるんですね。
収録は水曜日と書いてあったけど5日分しか収録しないから
ゲストの中には二週連続で収録に参加してる人もいるってことかぁ・・・

>ひろしさん
もうずっと頭は白いままですよー♪
ほんとにテレビみないんだねw
小堺さん自体がごきげんよう以外でなかなかみれない人なのかも。
| かりん | 2009/10/25 10:25 AM |

収録と聞いたことあります。でも番組の内容的に実際も30分にかなり近い感じで撮られてるんじゃないでしょうか。
昔は必ず最初にお菓子を食べるコーナーがあったんだけど、5本撮りとか今考えるとスゴいですね。
| Ancient | 2009/10/25 10:38 AM |

私が司会進行をしたら、
まとまらないまま一人の話だけで終わるかも(笑)。
小堺さんじゃなきゃ出来ない番組ですよね。
手術された時は今後どうするのか心配しましたが、
無事に復帰できて良かったですよね。
| ぽるて | 2009/10/25 10:52 AM |

>Ancientさん
収録でしたね。(記事に追記してあります^^)
今も必ず最初にお菓子たべますよ。
でも小堺さんは食べてないから、
食べてるゲストも最高3つじゃないでしょうか。

>ぽるてさん
きっと私でもそうだと思います。
小堺さんだからできるんですよね〜。
手術の後も元気になってほんとによかったです^^
| かりん | 2009/10/25 11:03 AM |

もともと、ずっと前説やって下積をしてきた人だからね、今の芸人さんには失礼だけど一発ギャグではなくちゃんとトークで笑いが取れる人だとおもいます。

いただきますを経て、司会業も磨きがかかってきたようです。実際テレビ見ていて上手いなあ〜と思うものね。
| たなくら | 2009/10/25 1:53 PM |

>たなくらさん
下積みをきちんとしてきた人なんですね。
だからこうして幅広い対応ができるんだ。
小堺さんほんといいよね〜♪
また明日もごきげんようが楽しみです。
| かりん | 2009/10/25 4:49 PM |

ごきげんようの収録は原則、月、火の2回分と、水、木、金の3回分で観客を交代します。なので、よく見ていると月曜と水曜は前回までのゲストの紹介でも客が盛り上がりますが、火、木、金は客が誰が出てくるかわかっているのでそれ程盛り上がりません。
全員衣装換えをするので、30分収録したら30分待ちになります。その間は芸人さんがつなぎます。
出演者にはどんな目があるかを伝え、作家さんと話をするそうですが、小堺さんは先入観を持たないようにその内容は聞かないそうです。
困ったら困った様子をそのまま映すドキュメンタリーにしたいというプロデューサの方針でよっぽどの事が無い限り編集はしないそうです。収録の時もCM入りのジングルが流れ「残り○分です」と言ってます。
木曜、金曜から登場するゲストは翌週も収録に来ないといけないので、忙しい人は1回の収録で収まるキャスティングになってます。
ちなみに小堺さんは染めなくても白髪です。
| 塩谷素彦 | 2009/10/26 10:56 AM |

>塩谷素彦さん
そういう仕組みになっているから2回分見た人というのが存在してるんですね。
私も一度くらい見にいってみたいな〜。
そして小堺さんはほんとに初見(とはいわないか・・・)で
あの対応をしてるんですね。やっぱりすごいわ!
生放送じゃなくても何かリアリティを感じるのはそういうことなんですね。
そのままのスタンスでこれからも続けていってほしいです。
・・・って私が書くまでもなく皆がそう思ってると思いますが。
小堺さんは染めなくても白髪なんですね。
wikiに「白く染めて」と書かれていたのでてっきりわざと白くしたのかと思っていました。
塩谷さんのように詳しい人がwikiを編集したらいいと思うのですが、
wiki編集参加はしていらっしゃらないんでしょうか?
| かりん | 2009/10/26 11:22 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=989511
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/989511


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon