t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< データ放送に生の声表示main寝る前の時間が苦痛 >>
誤報でもいい、恐れず速報を!・・・と思う
今日の朝緊急地震速報の誤報が出されたようですね。テレビの緊急地震速報だけではなく、エリアメールが通知されたりもしたようなのでそれで驚いて起きた方もいるんじゃないでょうか?

その後気象庁誤報!「関東で震度5弱」緊急速報も揺れなし 地震計に異常などのネットニュースを見ていると、この誤報で電車が止まったとかいろいろとあったようで気象庁の方でも謝罪しているのを見たりしましたが、これを見てちょっと思ったのですが。

今回の誤報で被害が出たところもあるようですが、今回の誤報が原因で今後また誤報を恐れて慎重になりすぎた結果、本当に大きな地震が来るときに緊急地震速報が出ませんでしたということにならないかとそっちの方が心配になりました。
これだけバッシングされていると(バッシングされてるはネットだけの話??)、誤報でもいいじゃない!とにかくきちんと速報だしてね!という気持ちになります。まだ始まって歴史の浅いこのシステムです。今回のようなことが一回くらい起こっても仕方ないなと思って欲しいような。それって私が甘いんですかね??

以前緊急地震速報では震度1だったのにという逆パターンの誤報がありましたが、それより今回のように大きいのが来るぞ!といわれて実際は来ないという方が気分的にも楽なような。

電車が止まるとかそういう被害については大変だなとは思いますが、実際に大地震が来た時に速報が出なくて大被害となるよりはずっといいような気がします。

たしかに頻繁に誤報となると問題かもしれませんが、最初の一回くらいはいいんじゃないでしょうか。もちろん一番いいのは誤報が全くないことですが、その実現まではもうちょっと時間がかかるのではないかと個人的には思います。

最終的に何が言いたいかって、まだ精度が十分じゃないから一般向けの配信はやめますってなるのが一番困るってことでした。私には本当に役立っているのです、このシステム。。。

他の地震関係の記事も読みたい方は地震カテゴリにどうぞ。


この記事のカテゴリ:地震
 
| かりん | 00:00 | comments(16) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
かりんさん、こんばんは。
私も全く同じことを思っていました。
地震は元々予知が難しいのだから、多少の誤報(特に大きいという予報が外れること)は仕方ないと思います。

以前、釧路でちょっと大きな揺れ(4くらいだったと思います)の時に緊急地震速報が出て、気持ちの準備ができたことがあります。地震で一番恐ろしいと思うのは突然揺れることです。だから私も今後数年は試行錯誤を繰り返しながら精度を上げる方向で、気象庁に頑張ってもらえればそれでいいと思ってます。
| Sophie | 2009/08/26 12:13 AM |

こういうのも、あるんですね。
検討してみようかな↓
kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20090819_309413.html
| たなくら | 2009/08/26 12:27 AM |

私は直感を鍛えて自分で予知できるようになりたいです(笑)。
経験上は揺れる30秒くらい前に「ん?」と思うのだけど、残念なことにその時は何が起きるかまでは不明。
揺れ出してから「来た!地震だ!」と思うのでした。
でも自分が感じた震度はだいたい合ってます。
みんなそうか(笑)。

かりんちゃんの地震話を読む度に、本棚の地震対策を考えるんだけど、まだ放置してるんだよね(しかもその近くで寝てる)。
| ひよ | 2009/08/26 1:46 AM |

バッシングに関しては詳しくは知らないです。
ミスに関して思うのは大体同意見で、例えがずれてるかもしれないけど、寝坊して慌てて飛び起きたが、ほどなくして今日は休日だったと気付いた時の何とも言えない安心感とか、翌日の休日出勤を憂欝に思っていたその日の就業間際に社内の事情で出勤の必要がなくなった時みたいな喜びみたいなものと通じるものがあるし、起こると思っていた不幸なことが起こらずに済んだのだから、大目に見てあげたいという感じです。
| 爆笑無問題 | 2009/08/26 3:55 AM |

そうそう、こんな事でバッシングする奴は速報聞かなくていいよwww
速報があっても地震が来なかったって・・・
それって儲けもんじゃん(^0^)
| hir○shi | 2009/08/26 6:19 AM |

テレビ見てた時に初めて地震速報ってものを見ました。
びっくりして身構えていたけど揺れはなし。
その後、誤報だったという事をしりましたけど、
誤報だったとしても、一度でも速報というものを経験しておけば
いざ地震が起きた時に多少でも余裕が生まれるかも?
「こんな感じで速報が出るんだ〜」って思いました。
| ふじこ | 2009/08/26 6:58 AM |

まぁ 僕は今の人間の科学力ではある程度の誤報は
已む無し派なので、あまりこの論議には参加する気は
ないんですが、少し心配なのは
「狼少年」の心理が働くと大変な事になる様な気がします。

あまり、気象庁も誤報を連発していると、一般市民も
また誤報だよって事になって、肝心な時に緊急速報が
役に立たない体質になっちゃうのが怖いですね。

地震速報が出た地域に住む人たちもそのハズレで電車が
止まってたら大変でしょう。

気象庁・日本地震予知連絡会?には、地震予知の精度を上げる努力
をしてもらいたいですねww
| 温泉爆走族 | 2009/08/26 7:08 AM |

昨日の速報はちょっとびっくりしました
家のあたりは屋外の防災放送でも"大地震です!!”って
やってました
奥さんはラジオ体操に行ってる末っ子をどうしよう!!
ってプチパニクってました...
スピードを求めれば精度が、精度を求めればスピードがって
仕方がないことですよね
でも今回の原因はソフトのバグでマイクロメートルで扱う
数値をミリメートルで処理したって新聞に出てましたが
それが真実だとしたらその差1000倍ですよ!!
単純な間違い?
それともテスト用に検出感度を上げておいたのを
戻し忘れたとかなのかなあ?
自分も気を付けよーっと(^_^;)

話は変わりますが釧路動物園のタイガが死んじゃったんですね
遊び相手のいなくなったココアがちょっと心配ですね
| kon_kon_kon | 2009/08/26 8:47 AM |

初めて緊急地震速報を体験したのは昨年の7月でした。ホントに来るのかなぁと半信半疑でテレビ画面上のテロップを見ていたら数秒後にグラグラっときて「うわ〜ホントに来た!これスゴい!!」と感動したものです。

なのでくじけず頑張れ〜気象庁^-^

遅ればせながら最近携帯の緊急地震速報を設定したんですけど、すんごい音ですね^_^;
| ゆず | 2009/08/26 12:14 PM |

緊急地震速報ってのは実際に発生しちゃった地震が顧客?んトコに届く時間と震度を教えてくれるシステムなんだろうから、まぁ「本番」でパニクらないように大目に見てやって欲しいもんどすえ>とりあえず

たとえ結構おおきい地震でも、来る10秒前にわかってれば「火を消す」「ガラスの傍から離れる」程度はできますからのう。まぁ大都市部にいると対策も限られるけど。
あと自宅までの帰宅ルート確保するとか>「東京マグニチュード8.0」見てると「何とかせねば」って気分になりますわさ

まぁ肝心なのはドッカの原子力発電所みたいに「失敗を隠す」体質にならないで欲しいってコトですのう。最初は運営もスムーズに行かないかもだけど。地震大国・日本ならではのサービスなんだし〜。

....ちなみに(ウソかホントか知らないけど)海外には「一度も地震を体験したことない地震学者」がけっこう多いそうな。「いっかい地震に遭ってみたいんだけど、どれくらい日本に滞在すればいいのかね?」って定番のギャグなんですと>で、そゆ連中に限っていざ地震に遭うと滑稽な程パニクるんだそうなw
| はしばみ2 | 2009/08/26 1:14 PM |

ほんと同感です!
私の思ってることそのままでビックリでした
| あみ | 2009/08/26 1:38 PM |

>Sophieさん
そうですよね。私だけじゃなくてよかった・・・。
緊急地震速報が出た時たしか震度5弱だったような。
まだ釧路に住んでた頃なので去年より前だと思うのだけど。
あれはほんとに助かりました。
黙ってても被害なんて何もなかったんだけど、
ちょっと前にわかるのとわからないのでは違いますよね。
これからも精度を上げつつ速報は出してほしいですね。

>たなくらさん
それこないだ初めてテレビで見て、
早速アイリスに見に行ってたよ。
ただ揺れがきますよーっていうことだけわかればいいなら
それで十分だよね。何も設定いらないってのがまたいいよね。

>ひよちゃ
直感を鍛えて自分で予知って一番理想だよねー。
その「ん?」の時にこれは地震だ!ってわかれば
もう速報も何もいらないよね(笑)
震度は昔は全然わからなかったけど、今は大抵ピタリです。
これも釧路に住んでた副産物・・・w
でも実は人生初の大きな地震は滝川で経験してます。
震源地が雨竜だったんだけど、たしか震度は震度5だったかな。
当時ホテルで働いててホテルの最上階にいたから
余計に怖かった記憶があるなぁ。。。
ひよちゃも空知だからと安心しないでぜひ本棚の対策を!
こないだの地震でも本に埋もれてなくなった人いたもんね。。。

>爆笑無問題さん
あぁ、その例えすごい的を得てる!
まさにそんな感じだと思うんですよね。
やたら感心しながら読んでしまいました。
これが続くようなら困るけど、
たまになら訓練だと思って大目にみたいですよね。

>ひろしさん
その考え方が一番いいよね。
バッシングするのは誤報が続いてからでもいいのでは、と。
個人的にはそう思います。

>ふじこさん
昨日のテレビの速報初めて見たんですね。
今回はいい予行練習になったかもです。
そんな風に考えられるプラス思考のふじこさんいいですね^^
初めて見た時ってビックリしちゃうから、
一度でも見ておくと違いますよね。

>温泉さん
狼少年心理はその通りですね。
でも誤報は運用開始からまだ一回。
あまり専門的なことはわからないけど、
これって少ない方じゃないでしょうか。
今くらいの頻度ならこの先何度か誤報があっても
きっとまだ狼少年心理まではならないと思うけど、
逆になったとしたらその人本人の自己責任だよね。

・・・というのはあくまでも個人の場合の話で、
電車会社とかは利益も絡むから難しいけど
絶対にそれはよくないよね。
これで本当に揺れがきたとき電車制御できてませんでした。
なんてなったら大変だしね・・・

>kon_kon_konさん
そういえばニュースで茨城では防災無線でも速報。
とかってやってたのを見た気がします。
ラジオ体操をしていた人っていうのも
テレビのインタビューで答えてたけど、
ラジオから体操の途中に地震速報が流れて
途中でオワリになったと聞きました。
気象庁の発表したところによると設定ミスらしいですね。
一昨日委託業者が設定しなくていいところを設定したとか。
タイガのニュースはkon_kon_konさんのコメントで知りました。
急いでネット検索をしてお昼のニュースでも見たけど、
障害で亡くなる形ではなかったのでほんとにビックリ。
一度も見に行ったことはなかったけど釧路に住んでる頃から
よく市役所のテレビとかで目にしてたので、悲しくなりました。

>ゆずさん
過去にもテレビの速報見てたんですね。
一度体験するとこの速報のありがたさわかりますよね。
私の場合はパソコンの緊急地震速報入ってるので
震度1でも速報を受信してますが、本当に助かるのです。
エリアメールの設定したんですね^^
最初なるとなになになに!ってビックリですよね。
私は初めて聞いた時その音だって知らなかったので
ガス警報機がなってるのかと思ってしまいました^^;

>はしばみ2さん
ですよね。私も大目にみてやってほしいと思うー。
10秒前なら結構いろいろできるよね。
実際に私は10秒前だと・・・逃げることしかできないけどorz
東京マグニチュードは動画サイトにちょこっと
UPされていたりするっぽいのでちょこちょこ眺めてます。
途切れ途切れだったりしてよくわからないとこもあるけれど。
失敗を隠す体質は一番よくないよね。
必ずいつかは明るみにでるのに。
一度も地震を体験したことない地震学者なんて存在するんだ!
それでどうして専門家になれるんだろう。。。
地震は体験しなくても知識だけあればいいのかな。
よく考えてみればそうなのかも・・・。
それにしてもおもしろいね、その話w

>あみさん
同じような考えの人にめぐり合えて嬉しいです^^
コメントありがとう。
| かりん | 2009/08/26 3:33 PM |

とあるサイトで、真偽不明の情報(ネタ?)を見かけました。
(デマの恐れもあるので、サイトのURL紹介は控えます)

「今回の誤報は、仕組まれたもので、
 首都圏で警報を出した場合の反応を調べたいため」

という内容でした。(たぶん妄想ネタと思われます)

裏では携帯電話会社も絡んでいて、
警報受信機能搭載の機種を使用している
ユーザの反応を見たいとか、
設定していない人へ、設定を促す効果を期待とか、
報道機関、交通機関の動きなどなど、
シミュレーションを実社会で行ったらしいと。

特に携帯電話で受信した人の反応は、
「何の音かわからなかった」
「うるさくてビックリした」
など、警報内容より動作に驚いたようで、
きっと次からは警報だと気付くのではないでしょうか。

他の方が書かれていましたが、
「狼少年の心理」になると信憑性が下がり困りものですね。
リハーサルとしては、成果があったのではないでしょうか?
| 通行人B | 2009/08/26 6:09 PM |

>通行人Bさん
それすごく面白い発想ですね!
そういう考え方個人的にはスキです。
そして私の周りだけでも今回のことでかなり地震予報の認知力が高まりましたよ。
今までもこのブログ上で携帯の緊急地震速報はこんな音がなりますよ、
って動画を置いたり、テレビはこんな感じですよって何度も書いてたけど、
毎日ブログを読んでくれてる人でも自分のが実際に鳴って
初めてわかった!という人が沢山いました。
いくらこうして載せていてもたぶん自分で体験しないとわからないんですよね(笑)
もし実際にその妄想と思われるものが本当だとしても、
通行人Bさんが書いてるようにリハーサルとては成果ありましたよね!
| かりん | 2009/08/26 8:47 PM |

世の中の人たちの寛容さが昔に比べて失われてきつつあるように感じます。
もちろんいきなり重大な問題に直結してしまうようなミスや、
同じようなレベル・内容のミスを繰り返すような場合は、
すぐに解決・改善されなければならないでしょうが、
ミスがあっても、結果的には比較的良い方向に帰結するような
今回のような場合などは、バッシングはちょっと行き過ぎかな〜と思います。
バッシングするんじゃなくて、他人のミスをフォローしながら良い方向に
もっていけるようなこころの広さを持つ人がもう少し増えてほしいものです。
ただ何でもかんでもたたきゃそれでいいってもんじゃないですよ〜。私はそう思います。
| さとうとしお | 2009/08/27 1:35 AM |

>さとうとしおさん
私も同じく思います。
たぶんここのところメディアが積極的になんでもたたくので
その風潮が広まってしまったんでしょうね。
とうとうたたかなくていいところまで・・・というような気が。
ただこの記事を書いた後もいろいろとテレビを見たりしてましたが、
テレビなどでは特にバッシングするというほどのものは
一部の局だけでほとんど見られなかったです。
これに関してはちょっと安心しました。
| かりん | 2009/08/27 10:18 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=967717
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/967717


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon