t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 贅沢な悩みmain3歳の子供の記憶 >>
今さらセカチュー〜世界の中心で愛を叫ぶ
世界の中心で、愛をさけぶ<完全版>DVD-BOXあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
ここ二日間テレビドラマ版セカチューを一気に見てました。見よう!とDVDを借りた訳でもなく、見ようと思っていたわけでもなく。なぜ見たか?って昨日の昼間何気にスカパーを入れたら一挙放送がやっていたからです。他に見るものもないし。とそのまま見ていたら次から次へとやるのでつい最終回の後の特別編まで見てしまいました。今回の一挙放送は1日で全部見せますタイプではなく、前半を1日目、後半を2日目と分けてあったので余計に引き込まれたのかも。

ドラマ版セカチューが放送された2004年にリアルタイムで見ていたし、その後スカパーの再放送(1日に2話ずつ1週間で完結するタイプの再放送です)でも一度見てるし、更に映画版も見たことがあるし、話の内容自体は知っていましたが、途切れ途切れに見るのとこうして一気に見るのとでは集中力や記憶力が違いますね。そこで今更ながらセカチューの感想でも。

結果からいくとこんなに後味の良いラストのドラマはなかなかないと思います。

ラストシーンに行く前までの段階でもいろいろあるものの、そこあたりはまぁ特に何も思うことがなく。正直いうと青くさい子供の恋愛と見えなくはないしなんだかなーと思う場面もあるにはあったけど、ラストシーンを見て今までの全てのシーンはラストシーンのためにあったんだと思うような素晴らしいラストでした。

個人的に私の場合ですが、これは泣くためにあるドラマな気がしてます。でも突然ラストシーンに入ってしまったらサクにも亜紀にも全く思い入れがなく、ただ病気で亡くなって可哀想な話だけどそうではないところが良い。一度は誰もが経験しそうな思春期の恋愛シーンが数々ある意味がここに出ていると思います。


上の動画がカクカクする方はコチラ
携帯の方はコチラ※パケット定額制以外の方は再生しないで下さい


そしてこのような病気系のドラマや映画では主人公が亡くなった後は淡々と日常に戻ってオワリ。というものが多いのに、その後のことも細かく描写しているところがものすごくいいわけで。1リットルの涙にしても他のものにしても、主人公が病気になってそこから死ぬまでどのように生きてるか?だけがクローズアップされていて、亡くなった後も終りなく続く残された者の生活は語られることがほとんどありません。(1リットルの涙に関しては実話を元にしているのでツクリを入れることに抵抗があったためかもしれませんが・・・)

いつもこういうドラマを見て最後なんだかな〜と思ってしまうのは、主人公が亡くなった後前と同じ日常風景に戻って、主人公はいなくなって家には遺影が増えたけど、皆前向きに生きてます。的なものに突然シーンが変わること。たしかにウジウジしてるシーンのまま終わるのはドラマとして後味はよくないけど、その日常に戻るまでにいろいろと葛藤があると思うのです。そこが省略されてるので「え?そんな軽いものだったの?」とつい思ってしまうという。

世界の中心で、愛をさけぶ<完全版>5 [DVD]あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成
でもセカチュードラマ版の場合は違うんですよね。残されてしまったもう1人の主人公サク(というか本当はこの人一人が主人公?)のその後の葛藤まであり、それもまた生々しく感じるのがなんとも。お葬式のシーンなんかもあまりないものが多いけど、これではきちんと表現されていてそこでも泣いてしまいました。・・・が、その後心に響いたシーンは亜紀の両親がウルルに散骨に行くことになり、サクが誘われた場面でのサクの家族のシーン。ウジウジして葬式からもその散骨の誘いからも逃げるサクにサクのお父さんが怒鳴る場面がなんとも・・・。的確な意見でその通りのことなんだけど、あれは他人では絶対本人にいえないセリフ。そこに父親の愛を感じました。

最終回のラストシーンでは「走り終わったその時に、君に笑って会えるだろう」というものがあり、個人的解釈では「走り終わる=人生が終わる」という意味と捉えたので、生を全うして最後にまた会えるという前向きなラストなのもとてもスッキリしました。

こんな風になぜか今になってやたらと心に響いたので初めてネット検索をしました。もう一度セカチューを振り返りたい方にはオススメです。

TBS金曜ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」ファンサイト
ストーリー概略はかなりわかりやすく、過去に見たことがある人ならすぐに思い出せるのではないでしょうか。思い出せない方も各話あらすじを見ると細かくストーリーが書かれています。また、セカチューの謎では様々な疑問に対しての答えがまとめられており、なるほどなぁ、と。よくある質問では綾瀬さんは本当に髪の毛を剃ったのか?などの作品外の疑問に対する回答も。また、作品群の比較で初めて原作やコミック、ドラマと映画の違いを詳しく知りました。とにかくよくまとめられているサイトで、かなり真剣に読んでしまいました。

こうして一挙放送は毎週のようにやっていて、興味があるものだと録画してみたり、時間があれば見てみたりしてましたが、一挙放送のよいところは途切れ途切れに見ているとあれ?どうだったかな?と思い出すまでに時間がかかったりしている間や、今のはどういう意味だろう?と考えているうちに、重要なシーンを見逃すとかそんなことがありましたが、一気に見るとそんなことがない、というところだと思います。思い出すまでの時間も必要ないし、3回目だったので既に疑問に思うところはほとんど自分なりに解決していたしで純粋に話に入り込めた感じ。

本気で最初からじっくり見たい!と思うものならDVDを借りるなり、DVD-BOXを買うなりいろいろ方法はありますが、別にそこまでして見たくないけど・・・というものもこうしてCS放送などでやっていると見ることもあり、スカパーに入ってなければ今回のセカチューも一気に見ることもなく、知らずにすごしていたのだと思います。

ところでうちはe2byスカパーなのですが、TBSチャンネルはハイビジョン放送ではありません。ハイビジョンチャンネルは数チャンネルしかなく・・・。でもこういう新しいドラマだったりすると、ハイビジョンではないのにすごくキレイに映ります。よくよくみるとアナログまでいかないまでも多少ぼけている感じはしますが、DVDくらいにはキレイに見えます。(ちなみに画質は「ハイビジョン>DVD>アナログ放送」です。)e2byじゃない方のスカパーも引越の前まで加入していましたが、そちらの方はそんな風に見えることがなかったのにな〜と。なんでなんだろう??


この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:11 | comments(11) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
最近のTVはニュース番組くらいしか観てない・・・・
スカパーも入ろうとした事はありました。
でも・・・・
お金払うのが嫌で断念orz
衛星も解約しましたwwww

| hir○shi | 2009/08/17 6:02 AM |

セカチューは原作も読み、映画も観たのに
ドラマ版だけ観ていません…。
そんなに良いなら借りてきて観ようかな〜。
今レンタル100円だし♪

泣けるドラマと言えば、この前まで午後に再放送されていた「僕の生きる道」。
元々放送されていた時も観ていなくて、
今回の再放送もたまたまテレビを付けたら入ってたからチラチラと観ました。
腰を落ち着けて観ていた訳ではないし、
仕事があったりしたので飛び飛びでしたが、
それでも観るたびにウルウルと。
なのに最終回を見逃したという(笑)。
最初の方も観てないし、もう一回やらないかな〜。
| ぽるて | 2009/08/17 8:08 AM |

最近 コメディタッチなドラマしか見てないです。
病気がらみのドラマは母を思い出してまだちょっと辛いです(T-T)
| あらら | 2009/08/17 1:34 PM |

セカチューの映画は見に行きましたが、なんて言うか…いい話なんだけどありがちな展開でちょっと期待外れに感じました。

今更と言えば最近ようやく東京タワーを見ました。テレビドラマ版の大泉洋さんが主役だったやつですが、良かったなぁ。オカン役の田中裕子さんも素晴らしかったです。

この作品も映画や舞台などいろんな形で演じられていますよね。

いろんなバージョンを見比べてみると新鮮かもしれません。
| ゆず | 2009/08/17 4:33 PM |

ヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!
私はまだ未見です♪



横ですがw
規格上、スカパーe2のTBSはDVDとほぼ同じ。
旧スカパーはVGAなのでその感覚は正解かとヽ(゚∀゚)ノ
あ、解像度の話です。(間違ってるかも、曖昧な記憶w)

画質的には、ソース側は基本的に全部YCbCrなので
機器に左右されるかと・・・
・DVDプレーヤー
・モニター
・接続方法
あ、もちろん元ソース(マスター)をどう撮影したかにも寄ります
なので最近の作品の方が比較的綺麗になってるはずです。

と、いい加減な独り言を呟きながら ダッシュ!−=≡ヘ(* - -)ノ
| きりん | 2009/08/17 5:02 PM |

お久しぶりです♪
ダンナは、見てません。

「見始めると、気になってずっと見続けるし、絶対泣いちゃうから」
というのが理由らしい(笑)

だから、ノリピーの「星の金貨」も見てません。
(ていうか、未だレンタルしてるかしら?)
| たなくら嫁 | 2009/08/17 5:17 PM |

>ひろしさん
ニュース番組は私も必ず見ます。必要だよね!
お金払うのイヤならBSという手があるよ。
BSは10チャンネル近く無料だしね!
BSフジとかよく見てます←ドラマの再放送w
民放チャンネル無料なのにいい感じだよ。
ショッピングチャンネルも多いけどw

>ぽるてさん
個人的には映画版よりずっと入り込めました。
もし暇ならレンタルで見てみるのもいいかも。
僕の生きる道も泣けますよね。
リアルタイムでも見てましたが、
この間の再放送も見てました。
この番組の再放送ってたぶん地上波で見たのは初めてかも。
以前スカパーで一度だけ再放送してたけど、
それ以来初めてみたような気が。。。
最終回見逃すのはきついですよね。
変な字幕ついててもいいなら
たぶんネットのどっかにあると思うよ。

>あららさん
そういうときは見ない方がいいですよ。
いつか落ち着いたら・・・ね^^

>ゆずさん
ありがちな展開というのはその通りと思います。
私も映画版見ましたが、映画よりドラマの方が
時間が長い分作りこまれてますよ。
かなりの伏線がはってあってラストで
あぁ〜だからそうなのか〜!となりました。

ところで東京タワーテレビ版って
連続ドラマはもこみちだったような気が・・・。
そしてお母さん役も田中裕子さんじゃないような・・・。
もしかしてテレビ版って二つあるのかな?

>きりんちゃん
なんとなくきりんちゃんは忙しいイメージだから、
未見っていうのも納得かもw

ところですっごいわかりやすい説明ありがと♪
そっか、e2のtbsはDVDとほぼ同じ規格なんだね。
自分の感覚があってたことがちょっとウレシイw
でもきりんちゃんの書いてる通りで、
今渡る世間は鬼ばかりの第一シリーズみてるんだけど、
この時代はDVDすらない時代なので・・・。
アナログ画質です。あたりまえですね、ハイw

>ヨメさん
お久しぶりです!
あらあら、ダンナさん見てないのね。
毎日こっそり夜中に1人でパソコンででも見るといいとおもうよw
星の金貨懐かしい!懐かしいし、いい話で感動できるけど・・・。
今この期間に見るとあの事件ばかり思い出されて
あまり感情移入できなそう。。。
今レンタルショップ調べてみたらまだ普通にレンタルしてました。
ネットレンタルもバリバリ商品一覧にあったので、
きっとどこのお店でも回収されてないと思うよ〜
| かりん | 2009/08/17 5:25 PM |

泣けるものは見ないですw

そもそもドラマを見ない上に、かなり泣けるものであれば
もう私のストライクゾーンからどんどん離れていくの図。
「フランダースの犬」とかで、もう絶対無理…。

だから火垂るの墓はどう間違っても見ませんw
おそらくセカチューも見ないし、余命1ヶ月の花嫁も見ないでしょう。

基本的に「主人公(orそれに準ずる人)が死ぬ」作品はダメです。
あと救いようのない結末のものもダメです。

以前、そんな私に「戦争の悲劇を延々と撮影した写真集」なる
何があっても絶対読みたくないものを勧められたことが。
「私こういうの嫌で、見たら確実にショック受けて落ち込むから買いたくありません」と言ったら
「いやー、生徒さんと一緒に戦争の悲劇を感じられるのなら、お勧めですよ〜」。
…一瞬ですが殺意を覚えました…
| おね | 2009/08/17 7:50 PM |

東京タワーのテレビドラマ版は大泉洋さんの単発ドラマと、もこみちさんの連続ドラマがあったんですよ^-^

セカチューのテレビドラマ版は伏線いろいろですか、ふむふむ。映画との違いを楽しんで見ます。
| ゆず | 2009/08/17 8:03 PM |

ちなみに(ちなんでない)セカチューのタイトルはエヴァンゲリオンの最終話サブタイトル「世界の中心でアイを叫んだけもの」のパクリ(というより剽窃、いや借用)ですがw

もともとエヴァの方もハーラン・エリスンの短編集「世界の中心で愛を叫んだけもの」の流用なので、もう何をか言わんやって感じ?プライドないのかな>タイトルって作品の顔なのに

すんません、エリスンの方は持ってるし何度も読んだけどセカチューの方は触ったこともないという極少数派の俺様ですたw

最近ホロリと来たのは「この世界の片隅に」かな〜
いいですよ>こうの史代
| はしばみ2 | 2009/08/17 10:52 PM |

>おねっぴ
おねっぴはドラマ見ないよねw
それは知ってた!
例外があるのも知ってるけども。(NHKとか)
死ぬ作品がダメっていうのもありだと思う。
ムリに見ないように!
ダメなものってほんとダメだもんね。
人によって感覚が違うってこと受け入れられない人もいるのね。
それはそれでなんだかなぁ〜と・・・(´д`ι)

>ゆずさん
単発ドラマもあったのか!!
連続ドラマと映画しか見たことがないです。
思い返してみたら私っていつもそういう
いろんなメディアでやってるものは
ほとんどドラマと映画しか見てないような。
いつか機会があったらぜひドラマ版もどうぞ。
ただ全部見ようとすると13時間くらいかかるので、
気軽にオススメはできません(笑)

>はしばみ2さん
それまんまっぽいよね。
まさか知らなかった、なんてことはないよねぇ。。。
セカチュー知らない人は少数派なんてことはないと思うよ。
むしろエヴァを知らない私の方が少数派では。
この世界の片隅にも検索してみます^^ありがと。
| かりん | 2009/08/17 11:05 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=963724
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/963724


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon