t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 皆既日食ってほんとに真っ暗になるんだ!main音を鳴らしながら近づいてくる車 >>
やっぱテレビが一番共有できるメディア
なんだかんだいってテレビが最強メディアだな、と感じた今日の私。昨日の記事で書いたようにネットで皆既日食の生中継をみよう!と思って10時半頃からスタンバっていたんですが、ずっとこの画面。。。
そう、ネットのデメリットがこれ。全世界同時に同じものを見られる、というのが最大のメリットですが、逆に全世界からアクセスが集中して見られなくなるという問題を含んでいます。

テレビなら中継さえしてくれればリモコンボタンを押すだけで必ず視聴できます。そういう意味では日本の人と共有という前提ならテレビの全国生中継が一番皆で同時に同じものを見れるツールだなと感じてしまいました。
もしかしたらyahooじゃない他の中継サイトではきちんと見られたのかもしれませんが、私の場合は全然使えない!と思って結局テレビをつけてみました。地上波でやってるのかなぁ?BSじゃないと無理だろうか?と思っていたら思い切りNHKで特別番組をやっていました。それを見ることに決定。

日食が始まるまでは日食の基礎知識などのVTRを流したり、今回中継する場所の説明や天気など飽きることなく作られていて、掃除機をかけながら見ていたりしたのですが・・・。

今回の番組では「屋久島」「太平洋上」「硫黄島」の3つのポイントから中継されていました。屋久島は曇りでしたが、太平洋上と硫黄島に関しては晴天。太平洋上というのは大型客船で一般客を沢山乗せた状態で、日食の見られる時間に晴れのポイントを目指して進む船というものだったのですが、たぶん島に渡るよりもこちらの方が見れる確率が高いよな。とこれを企画した会社うまいな〜と思ってしまいました。番組中にドキュメンタリーがあり、この船の船長が天気図と航路図を見ながら晴れ間を探して船を移動させていくというのをやっていましたが、見事日食が見れる日時に太陽が見れるところまで移動していました。さすがプロ。

この番組の中で一番最初に屋久島からの生中継で「現在皆既日食」というのをやっていました。「太平洋上」や「硫黄島」よりも西にあったので時間が一番早かったのでしょう。

これがもうグダグダで。なぜか屋久島の森の中から中継していたので映っているのは木々ばかり。空が見えても曇りなので太陽は見えなかったと思うけど、森の中ではなく多少開けた場所ならもうちょっと暗くなる段階や明るくなるまでの段階がわかるのに、急に暗くなりだして画面が真っ黒に。その後すぐに高感度カメラに切り替わったので画面は見えるようになったけれど、高感度カメラでは全然暗くなっているのがわからず、さらに実況しているアナウンサーがまた微妙で。森の中が真っ暗で何も見えませんとか言われても、こっちから見たら丸見えな訳で。途中でスタジオのアナウンサーが「現在視聴者の皆さんが見ている映像は高感度カメラの映像なので、真っ暗にはみえないと思いますが・・・」などフォローしていましたが、途中で黙りまくるし映像はなんてことない普通の森の中だし「ナニコレ?」の世界でした。正直この中継は失敗だったと思います。

最初にそれを見たので他のものも期待できないな。と思っていたのだけど、次の生中継は素晴らしいものでした。


次の中継は硫黄島からの日食の様子だったのですが、写真の通り快晴。しかもハイビジョンでの生中継。写真は日食が始まる前の様子ですが、景色がキレイなのがわかるでしょうか?本当にすごくキレイな景色の中だんだんと夜のように暗くなっていく様子、そして太陽はもちろんきちんと見えていたし、皆既日食中にきちんと海や周りの景色も映してくれていました。私が一番気になっているのが太陽よりもその周りの様子だったので、これもすごく嬉しい。しかも真っ暗な中地平線部分だけが夕焼けの時のように赤くなっていて、なにこの幻想的な世界!と鳥肌がたちました。

実況しているアナウンサーの人もかなり上手で、聞いているだけで状況が頭の中に想像できるほど。中継の前にスタジオと会話をしていたときは「おっさんかー」と思ったりしていたのですが、「さっきはおっさんなんて思ってごめんね!」と後悔するほど素晴らしい中継でした。この中継では高倍率カメラで太陽を映していて初めてコロナというものや太陽のふちの赤いもの(名前忘れました・・・)を見れたのでこれもまた感動。

生中継できちんと日食を放送したのは硫黄島だったのですが、後から太平洋上からの映像も放送されました。(二つの地点は同じ時間に日食だったのでどちらかしか生中継できなかったようです。)


こちらも船長さんの手腕により快晴。解説員のような詳しい男の人と女性アナウンサーだったのですが、女性アナウンサーが・・・ちょっと微妙で。ただ聞いている感じでは知識があまりない状態で実況しているようで、何をいってるのかわからないところもあり「周りからものすごいシャッター音が聞こえます。聞こえますか?」なんてどうでもいいことよりも、周りがどんな風に暗くなっているのかなどを聞きたいと思ってしまいました。こちらは一般客も回りにいる状態なので雑音もすごくあまり感動的ではなかったような。(状況に関しては仕方ないことと思いますが。)

ほんと今回のNHKの硫黄島の生中継はすごかったです。初めて皆既日食を体験してみたいと思えました。次回の太陽が半分以上欠ける部分日食が北海道内でみられるのは3年後。皆既日食はもっと先じゃないと見れません。でも世界各地ならもっと短い間隔で見れるようなので、いつかどこかで体験できたらいいなぁ、と思いました。(NHK動画はこちらで見れます)

あ、ちなみに。最初に書いたyahooサイトはテレビを見終わった後にアクセスしてみたらこんな表示が出ていました。
しました。って言われてもwこれ「終了しました」の間違いなのかなぁ?


この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:00 | comments(24) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
「生」で見られないなら何時でもいいや!w

ってな感じでまだ見てませんw
| きりん | 2009/07/23 12:21 AM |

赤いのはプロミネンスですね。くっきり映っていましたよね〜。
ホント硫黄島と船上からの中継は良かったですね!
私も日食の時は太陽そのものより周りの風景が見たかったので、そこをバッチリ見せてくれたのが嬉しかったなぁ。
ただ、アナウンサーが星が見えています!と言いながらそれが映らなかったこと。そこだけ不満だったかな。
見たかった〜昼間の星。

次はイースター島でしたっけ。モアイと皆既日食…何かが起こりそう??

| ゆず | 2009/07/23 12:33 AM |

NHK見てましたよ〜(^^)
硫黄島からの映像は幻想的できれいでした(*^^*)
そして、小学生の頃夏休みの自由研究に太陽を調べた事を思い出しました。
ちゃんと図入りで黒点やコロナ、プロミネンスなどを書いて頑張りました。
残念ながら作品は残ってないですけど。

硫黄島や太平洋上で見られた星☆
わたし、水星がみたかったなぁ。
よし!次は26年後!
還暦越えてるけど元気で見られますように(^^)
| あらら | 2009/07/23 12:58 AM |

生中継観ました。
太陽が欠ける10秒前からカウントし、見事欠けた瞬間を見れたので嬉しかった。
奄美大島、晴れて良かったです。
素晴らしい欠け方が見事でした。
次は私が58歳の時なので、それを楽しみに生きましょうか!
それを父親に話したら、『おらぁ〜死んでるわ』って言いましたが『86歳じゃんっ、まだ生きててよ』って言っちゃいました。
まぁ〜今のメタボなお父さんじゃ難しいので、もう少し健康に気遣かって痩せてほしいですが…。
| みかりん | 2009/07/23 5:22 AM |

丁度その頃私は・・・・・

忙しいピークで暗い倉庫の奥にいましたとさorz
| hir○shi | 2009/07/23 6:24 AM |

私もかりんと同じく、NHKでの中継を見てすごい衝撃と感動をしました!
テレビ越しでこんなんだから、肉眼で見れた人達はホントに素晴らしい経験をしたでしょうね。
次回26年後。
そん時は絶対見たい!!

あ、最後の「生中継はしました」にすごいウケました。
| 小岩 | 2009/07/23 7:16 AM |

すみません!
↑のコメでかりんさんを呼び捨てにしちゃってました(汗)
| 小岩 | 2009/07/23 7:18 AM |

硫黄島はよく見えたんですね。
私も生中継サイトあちこちうろつきましたが
どこもアクセス集中でうまく見れずじまい。

あとから夜のニュースでダイジェスト見ただけでも
皆既日食のすごさが十分分かりました。
あんなに一気に暗くなるなんて本当にすごい!
知識なかったらこの世の終わりだと思うのも当然ですよ。

しかし最後のやつ、あやしいお土産物の説明書きみたい。
もしくは「しましたってば!」と逆ギレしてるっぽい(笑)
| わふわふ | 2009/07/23 10:21 AM |

こんにちわ^^こちらは雨が土砂降りの時間帯で、部分的に欠けるのさえ見れず・・・結局テレビの生中継でみました〜!ダイヤモンドリング、テレビで見るだけでも感動しました☆
が。一緒に見ていた旦那も子どもも、まったく興味なし!な感じで。。。我が家のダイヤモンドリング鑑賞会はロマンチックとはかけ離れたものになりました・・・現実ってこんなもんですよね。。。
ところで。かりんさん、皆既日食のあとには大きな地震があるって噂、ご存知ですか??私が聞いたのは皆既日食後3ヶ月前後は要注意という事なんんですが・・・ただの噂だといいんですけど、かなりびびってる私です^^;
| ゆづそら | 2009/07/23 10:42 AM |

自分も、店舗の入り口にテレビを設置して外とテレビをにらめっこしてましたww
硫黄島は本当に凄かった、プロミネンスもちゃんと見えるんだ!って思いました。やはり情報共有の一番手はテレビですかね?26年後はどうなっているか…

追記
本日、水戸は青空も見えています、この天気が昨日欲しかった…
3年後の金環食対応に、今から太陽めがね買っとくかい?
| たなくら | 2009/07/23 10:45 AM |

さらに追記(申し訳ない)

気象衛星から見ると、ちゃんと月の影が日本を覆うんだよ!
これまた凄いなあと思った次第。
ここ↓
tenki.jp/forecaster/diary/detail-968.htm
(頭に えっちてぃてぃぴーころんすらっしゅすらっしゅ 入れてください)
| たなくら | 2009/07/23 10:56 AM |

こんにちは。

ハイ、おっしゃる通りテレビが一番ですねw!
地デジで見れたので、感動もひとしおでした。
硫黄島の360度夕焼けも凄かったけど、一方で太平洋戦争の爪痕なのか波打ち際に、小型艦艇だか戦車の残骸みたいのが映ってたのも痛々しかったですね…。

今回は平和利用の硫黄島で良かったと思いました。
| ♪やまっち3♪ | 2009/07/23 11:08 AM |

船の女子アナはそういうキャラなので仕方ありません…
個人的にはもうちょっと落ち着いた人を派遣してほしかったところだけど。

屋久島の他、悪石島にもアナウンサーひとり行ってたんだけど
思いっきり台風中継モードだったねw
最初に1回だけ顔出して、あとは出てこなかったな…
避難させられた可能性が高い^^;

案外NHKを見ているおねでした。
| おね | 2009/07/23 11:18 AM |

なにしろテレビってのはパソコンもケータイもなしで見られますから(当たり前のようで、実はとても大切なコト)。
冷蔵庫や洗濯機と同じ「家電」で、使いこなすのに本来なんのスキルも必要としない割には得られる情報量って大したモンですけんのう>テレビ
田舎で一人暮らしのじっちゃんばっちゃんでも大雨情報なんかはテレビだと(誰かのアシストなしで)得られることを考えれば、情報生命線とでも言うべき存在なのかな〜。

ところで「太陽のふちの赤いもの」はプロミネンス(紅炎)ですのう。宇宙戦艦ヤマトの第12話「絶体絶命!オリオンの願い星・地獄星」ではアルファ星の「コロナ」とか言ってましたけどね>波動砲で吹っ飛ばすアレ

...「硫黄島近海からの生中継はしました」。
 しましたってば。 いや、したんだから文句ねぇだろゴルァ!!...って感じ?(違)
| はしばみ2 | 2009/07/23 12:45 PM |

>きりんちゃん
うん、たしかにそういう考えもありかもw
私は「今起きていること」を画面を通じて見るのが好きなので
絶対その時間にみるぜ!と思ってみましたw

>ゆずさん
プロミネンスっていう名前だったかも!
教えてもらっても「そうそう!それ!」といえるだけの
知識を持ち合わせていない私・・・orz
同じ感想の人結構多いですね。
やっぱり周りの景色がどうなるのかって気になりますよね〜。
今回の中継はそのあたりも見えてよかったです。
きっと割と長い時間だったから風景も取り入れたんでしょうね。
次はイースター島かぁ。なんか神秘的な感じしますね。

>あららさん
おお!同じの見てたんですね。
硫黄島からの中継はキレイでしたね。
小学生の頃の夏休みの自由研究に太陽を調べるって
それまたすごいね!私は大抵紙粘土で何か作って終わりでした。
昼間に太陽が隠れると冬の星座が見えるってのも
当たり前の話なんだけど、なんか感動でした。
26年後でも大丈夫、きっと元気に生きてます!

>みかりん
おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ見てたのね。
奄美大島の中継は見てないけど、
そちらでも晴れてみれたんですね。
86歳だったらまだまだ生きてる人多いよね。
お父さんにも長生きしてもらって、
成人した孫と一緒に皆既日食を観察っていうのもいいかもね^^

>ひろしさん
やっぱり予告通り倉庫の奥だったのね。
おつかれさまです。

>小岩さん
NHKのあの中継は感動ですよね。
映像本当にキレイだったし、元から景色がすごくいいところな
だけに幻想的でただただ画面をみつめてしまいました。
生中継しました。はおもしろいですよねw
呼び捨てもキニシナイで下さい^^大丈夫ですよ〜。

>わふわふさん
生中継サイトはやっぱりアクセス集中でしたか。
仕事中とか会社でテレビがないって場合は
やっぱりネットに頼るしかないから、
アクセスが集中しちゃうのも仕方ないかもですね。
ダイジェストは余計な待ち時間がないし、
いいとこばかり集めてるからその時間に見れなかったなら
ダイジェストいいですよね^^
知識がなかったらこの現象は本当に怖いと思います。
昼間に夜になるってありえないですもんね。
最後のは言われてみれば隣の国とかでよくある
変な日本語みたいですね(笑)逆切れにも見える・・・よね。

>ゆづそらさん
テレビもすごくキレイでしたよね。
あんなにキレイに見えるとは思ってもいませんでした。
でも家族は興味なかったんですね(笑)
たしかにその場にでもいないとなかなか興味もてないかも。
皆既日食の後の大きな地震っていうのは知っています。
元から満月と新月の前後は地震がおきやすいし、
たぶん重力とかなんかの関係なんでしょうね。
ちょうど7月上旬から9月まで関東が地震の警戒域と
7月の初めに発表されたばかりなので怖いけど、
何もおこらなければいいなーと思います。

>たなくらさん
26年後はどうなってるんでしょうね。
インターネットでもテレビでもない何かが
出現してる可能性もおおいにありますよね。
こちらは今日は曇りですが、今日晴れたところは
多いみたいですね。これが昨日だったらほんとよかったのに。

それと貼ってくれたアドレス、そのままコピペしたら繋がりませんでしたw
正しくはこのアドレスですね。
tenki.jp/forecaster/diary/detail-968.html
衛星画像たしかにちょっと暗いけど、
個人的にはあまりよくわからなかったorz

>♪やまっち3♪さん
うちも地デジだったので感動でした。
フルハイビジョンテレビでよかった!と思えた瞬間。
波うち際の残骸は気になったけど、何かよくわからないままでした。
でもあれ戦争に使われた何かなんでしょうか・・・。
平和利用される硫黄島はほんとよかったです。

>おねっぴ
ああ、そうなんだ。
なんでそういうキャラの人を派遣するんだろう・・・。
華やかでなくていいからしっかりした人を派遣して欲しかった。
そういう意味では硫黄島のおじさんはよかったな〜。
悪石島の中継は見てないけど、夜のニュースで見て
うわ!と思ったよ。あれは行ってた人も可哀想だけど、
皆前向きでポジティブだったのが救いかも。
NHK何気にいいよね。受信料とってるだけあるな〜と思う。

>はしばみ2さん
その通りですね。
使いこなすのにスキルがいる家電って今は多いからな〜。
洗濯機も使い方は簡単なはずだけど、知らない人意外と多いよ。
誰でも手軽に使える情報ツールという意味では
ネット<<<<テレビって感じですね。
プロミネンスっていうのはコメント欄で教えてもらって
ほうほう、そうか〜と今思ってたとこです。
最後のはやっぱ逆切れに見えるよねw
| かりん | 2009/07/23 1:23 PM |

コピペミス 申し訳ない┏○ペコリ

26年後は、確実に月に人類(NASAだろうなあ…日本人もいて欲しいが頑張れJAXA)が住んでいるだろうから、月から見た日食とか、シャトルから見た月の影とかがきれいに映るでしょう…
(13〜4年で、Windowsが7作目だから26年後はWinndows21あたりか…どんなOSになってるんだろう?もしくはMacOSXXダブルエックス? Linaxディケイド? ←悪ノリww)
| たなくら | 2009/07/23 1:43 PM |

イースター島のモアイって体の角度絶妙よねw 見事な角度で空を見上げてるし。来年の皆既日食、モアイたちも楽しみにしているやろう^^

>Mac OS XX
Mac使いが言うのもなんですが、26年後にはMacってなくなってる気がしますw XXとか名前はめっちゃかっこいいですけどw
| ゆにっく | 2009/07/23 7:09 PM |

NHKの番組の中でも言ってたけど、地球から見た太陽と月の大きさが
同じじゃないと絶対に見れないわけだから、
神様が意図的に見せてくれているとしか思えないような天体ショーですね。
硫黄島のおじさんが中継中に我を忘れて絶句してたのに感動しました。
現場にいたらよっぽどすごいんだろうなー。
日食とは別だけど、地球からはいつも月の表側しか見えないという
ことだって、地球の自転と月の公転の速度が、0.00000000001秒でも
ずれていたら起こりえないわけで、とても偶然とは思えません。
私たちはものすごい奇蹟の中に生きています。
| さとうとしお | 2009/07/23 8:19 PM |

>たなくらさん
いえいえ。コピペミスはよくあります。
たぶん最後の一文字だけないので、間違って消してしまったか
選択が最後までできていなかったくらいのことです。気にせずに^^
26年後は月から見られるっていうのすごくロマンあるけど、
個人的にはそこまで26年では進まないと思う。。。
人類がはじめて月面着陸してから40年経ってこの状況だよ。
とてもまだ住めない気がする・・・。
ただごく限られた一部の人は宇宙ステーションに存在するように
月面に存在してる可能性は高いですよね。
あ・・・そのことをいってるのかな(笑)

>ゆにっくさん
ほんとあれは宇宙人が作った説を真剣に信じてましたよ!
でももし本当に人類の祖先が作ったなら
過去にはもっと科学が発達していて核戦争で人類滅亡説も
あるのかもな〜とまたオカルトに走る私w
26年後はmacどころかwindowsもきっとないですよ。
windowsの話とかするとなつかしー!とかいうレベルになってそう。。。

>さとうとしおさん
ほんとにそれと同じことを思ってますます素敵に感じました。
計算されて配置されたわけではないはずなのに、
これはもうキセキ!と思ったけど、地球上に水があることも、
生命がいることも、空気があることも全てがキセキなんですよね。
そう考えるとここにこうして私が存在して今こうしてキーボードを
打ってるのもまた運命?とか思ってしまいます。
私も何かの意味があって生まれてきたのかもなぁ、とロマンを感じます。
| かりん | 2009/07/23 9:01 PM |

今日の朝ズームインで日食の映像を見ました。

不覚にも悔しくて歯ぎしりしてしまいました。26年後にまた皆既日食があるみたいなので、今度は家族で悪石島に旅行したいです。


「しました」wwwww
「一応放送したんだしいいだろ。お前が見れなかったとかそういう細かいことは知らん」って言われてる気がしたwwwwwww
| りゅー | 2009/07/23 10:25 PM |

今リンク先の動画を観て感動してたところです。
て言うか、当日は夜勤明けで朝10時半ころ帰宅して
NHKの中継の冒頭だけチラッと観たんですけど
すぐに飽きて寝ちゃったんですよ(苦笑)
あ〜、ちゃんと生中継観とけば良かった(^_^;)
テレビで観てこれだけ凄いんですから
生で観たら一生の思い出になること間違いなしですね。
| Hide | 2009/07/23 10:42 PM |

>りゅーさん
今日でも見れてよかったですね^^
26年後は関東で見れるそうですよ。
私はたぶんその頃も北海道にいるだろうから、
皆既日食の体験はできないかもorz
「しました」に関しては同じように感じましたw
見た時そんな風に言われてる気がした・・・w

>Hideさん
動画感動しますよね。
私も昨日の夜また見ちゃいました。
夜勤明けだと寝ちゃうのわかりますよ。
キャーキャーいうような番組じゃないし、
まさかこんなキレイとは思いませんよね。
生で私も見てみたいです。いつかみれるといいな〜♪
| かりん | 2009/07/23 11:22 PM |

26年後の皆既食は2035年9月2日午前10時ごろに最大食…
奇しくも、息子(兄)の誕生日でした♪

38歳の誕生日に皆既食なんて、本当に一生の思い出になるな>息子よ
| たなくら | 2009/07/23 11:24 PM |

>たなくらさん
おお!息子さんの誕生日ですか^^
それは記念になりそうですね。
38歳だときっと息子の子供もいるんでしょうね。
| かりん | 2009/07/24 12:01 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=946278
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/946278


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon