t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< JAL123便墜落事故の原因は内部爆破?main4月からテレビ番組がつまらなくなった >>
差別用語って難しい
変なタイトルですが、差別用語を使いたいとかそういう意味じゃないです。今日ふとタイトルがわからない曲探しをしたくなりました。前に書いたように覚えているキーワードで検索をかけてやっとみつけました。それがこの曲。


携帯の方はコチラ※パケット定額制以外の方は再生しないで下さい
とんがり帽子のメモルの主題歌でした。ずっと最初に出てくる「メ・モ・ル」の部分を「メ・ル・モ」と勘違いしていたのでカラオケでこれだと思うものを入れても違う曲が出てきていたことがわかりました。(アニメのタイトルを不思議なメルモと勘違いしていたのです)

その時に初めの方の歌詞を覚えていたので、それで検索していたのですが、歌詞の中にキニナルフレーズがありました。そのフレーズは「おしゃまなチビきらきらと朝露あびて」というもの。
歌ってる時は何も感じていなかったのですが、よく考えたら「おしゃまなチビ」ってなんか失礼な感じがする!と思ったのです。よく昔は差別用語ではないものも、だんだんと差別用語として扱われたりするのでもしかして今はこれ差別用語なのかも?と調べてみました。

どれが差別用語でどれがそうじゃないのか?というところまでは調べていませんが、「ちび」って差別用語ですか?という質問の答えを見る限りでは「差別用語ではないけど、不快な思いをする人がいるかもしれない」という結論が出ていました。私は「ちび」という言葉に対して「小さい=かわいい」とイメージの方が強い気がしていますが(ちびまる子ちゃんなど)、最初に「おしゃまなチビ」という表現を見て「ん?」と感じたのは差別とまではいかなくてもなんだかバカにしているような気がしていたからかもしれません。

差別用語じゃなくても不快に思う人がいるかもしれない言葉はなるべく使わない方がいいに決まっているよな。。。と自分の中で結論が出かけたその時に目にしたのがNo3の回答の中に「のっぽ」「がり」という言葉も使ってはいけないと書かれていたこと。今はもうテレビの中にはいないけど、のっぽさんが復活する日はもう絶対にないんだなと思ってみたり、私が普段の友達との会話で「ガリガリになりたい(←痩せたいという意味です)」なんて言っちゃったらそれはダメなんだとビックリ。

自分で気づかないうちに差別用語を口にしているのかも?と思ってネット検索をしてみたところ、こちらのページに行き当たりました。→「差別用語」と呼ばないで

ちょっとこのページを見てビックリ。今まで「子供」が差別用語にあたるなんて知らなかったし、「味噌煮込み」も差別用語だったなんて・・・。どちらもそんな意図なく本来の意味にしか使ったことしかないけど、ハンドルネームに「味噌煮込み」ってつけただけでここまで非難されるかもしれない危険が伴うと思うと恐ろしくなります。

正直いうと、誰かが不快になる言葉は使わないように気をつけたいけど、そこまで細かく気にする人のことまでは配慮できないかも。というのが私の意見。そしてそんな風に重箱の隅をつつくように「それは差別用語」と糾弾する人を見ると逆にそう叫んでる人の方が差別しているような気がするんだけど、それこそが偏見なんでしょうか。もう何がなんだかわからなくなってきてます・・・


この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:28 | comments(27) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
あ、これ差別用語だったんだ…と最近気付かされたものもありますよね。知らずに使ってしまっているのは仕方ないんじゃないかと。「チビ」とかの言い方云々は双方の関係によるんじゃないでしょうか? 
関係ないけど『ふしぎなメルモ』と言えば、エンディングの歌を大人になってから聴いて妙に色っぽいと感じたな。藤子不二雄原作のアニメ『ジャングル黒べえ』が放送禁止なのは、なぜだろう?
| 風来坊 | 2009/06/17 1:25 AM |

知らないで使っているものがたくさんありそうで怖いです(>_<)
気にしていたら話せなくなりそうなので頭の片隅に置いておきます(^^;

差別といえば『ちびくろサンボ』って復活しましたよね。少しずつ人種差別の枠もなくなってきたのかしら? それとも考え方が変わってきたのかしら?

もう1つ、とんがり帽子のメルモ知らないんです(;o;)
メルモといえば手塚治のメルモちゃん。
頭の中で「メルモちゃん〜♪」が離れなくなりそうです。

| あらら | 2009/06/17 5:56 AM |

あんまり気にし過ぎるのも・・・・・
だって、面倒くさいし・・・ねぇ(--;
俺なんて普段から日常会話で「テ〇ブ」とか「池沼」とか使ってるし・・・
港の運ちゃんは気性の荒いのが多いもんで、普段から罵詈雑言が飛び交ってますからねぇ(^^;
「あっち行けデ〇ブ!」とか「ハ〇ゲッ!」とか「ぶっ殺〇ぞ!」とか普通に喋ってますからwww


嗚呼!殺伐とした日常がorz
| hir○shi | 2009/06/17 6:30 AM |

「差別」とは、する者の心のなかにある。
....とか言ってみたりする。

TVを始めとするマスコミで当たり前のように横行してる「言葉狩り」は日本語の、ひいては日本文化の破壊に他ならない。たとえ言葉が存在しなくなったとしても差別が解消されるワケでなし。使う方が差別的な意味合いで使えば何だって「差別用語」さ。

それはともかく。

メモルなつかし〜〜〜〜〜〜〜♪
アレが見たくて日曜は早起きしてたあの頃(遠い目)
アレって異星人の地球漂着モノ?SFなんだよねw
古川登志夫のリュックマンが好きだったな>スナフキンもどきw
あとオスカーの優柔不断ぶりとか、メモルの正体を知ったときのグレイスの嫌な冷静さとかw
.....ちなみに今でもメモルなら何も見ないで描けます(自慢)
| はしばみ2 | 2009/06/17 8:24 AM |

メモル、好きだったなぁ〜。
この曲は今でもそらで歌えます。

差別用語、確かにそれを意識して訴えてる方が差別してるんじゃないかと・・・。
悪意がない限り、言ってる方は差別とは意識してないですよね。
だって「味噌煮込み」とか「子供」とかも該当するなんて。
NHKのノッポさんはノッポだから「ノッポさん」だったんですよね。

もちろん相手が嫌がる言葉は使わない方がいいでしょうが、
そうでない限りよっぽどの言葉じゃなければ意識する必要はないかな〜と思います。
| ぽるて | 2009/06/17 8:49 AM |

差別用語である黒人を連想させるからだったと思うよ>ジャングル黒べえ…ウラウラカンカンベッカンコー!!←これ、知ってる人少ないだろうなあ)

この作品の中のゾウに似たパオパオというキャラは、今年のドラえもんの映画に登場しましたね(さすがに黒べえはむりだろうな)

メルモちゃんのエンディングって
♪し〜あわせの〜キャンディ〜だから〜  ってやつだよね?

差別用語というか差別って、大人の感覚なんだなっと思ったエピソードを一つ。
今は小6の息子しんべえが、幼稚園年中のとき…
運動会で一つ上の年長さんが開会挨拶をするのですが、
その年は、小6の息子しんべえを可愛がってくれた韓国人(両親ともに)のお姉さんが挨拶をしました。
その場は、何事も無かったのですが、後日某親御さんから「なんで挨拶に韓国人など出させるんだ…」という趣旨の苦情みたいな電話をもらったと園長先生にお聞きしました。
園長先生は、差別も何も考えておりませんし、一人の園児代表として選出したのです。息子しんべえは勿論、他の園児だってその娘と普通に接していたのです。
その話を聞いたとき、エゴだよそれはって思いました。

今でも、うちの幼稚園には、親が外国人の子が何人かいるようです、子供たちには、なんの隔ても無いのに妙に身構えてしまっているのは私たち大人のほうかもしれませんね。

長々と、申し訳ない。
| たなくら | 2009/06/17 11:15 AM |

メモルは知らなかったのでちょっと画像検索してみたら萩岩睦美さんの「銀曜日のおとぎばなし」に似てますね。
こちらの連載とメモルが放送されてた時期が84年前後ということで関連あるのかな?それはさておき…差別語ってけっこう気付かないうちに使っていそうだな〜え!これもそうなの?と思う言葉がけっこうあったし…。
あとテレビでも表現の仕方をあとから訂正しているのを見ますが改めて気付かされることが多いです。
| ゆず | 2009/06/17 11:22 AM |

リンク先見て思ったんだけど、最近は「父兄」はもちろん「父母」も×のことがあるんだよ。
「片親の子はどうするんだ」「両親いない子はどうするんだ」って。
だからひとまとめにして「保護者」と言うことが多くなったかな。

それにしても「味噌煮込み」まで差別だと騒ぐ人がいるとは思わなかったな。
そしたら味噌煮込みうどんなんて使えないじゃないか!
名古屋の食文化を全否定ですよ。そっちの方がよっぽどダメだと思うぞ。

あと個人的に「池沼」という言い方はちょっと…。
最初「いけぬま」と読んで意味さっぱりわからなかったから、というわけじゃないけど
どうもこういう「漢字を変えてるから、わかんない奴はわかんねーだろフフフ」的な言葉は嫌いだわ。
なんで嫌いかって最初から馬鹿にするために作り出した言葉でしょ。
差別意識丸出しの言葉はほんと嫌なものです。
使っている人がどうこうじゃないのでそこは誤解なきよう。

某大手サイトのニュースコメント欄なんか見てると、
何かにつけて他国およびその住人を差別するコメントだとか
ハンディのある人たちを馬鹿にするコメントだとか
ほんと多くてげんなりします。
差別してて楽しいのかなぁ。
楽しい人とは残念ながらお友達にはなれないと思います(まあ、そういう人は私とお友達にはなりたくないだろうけどさ)。
楽しくないなら、どうして差別するのかしら。

自分が同じことを言われたらどんなに嫌な気持ちになるか
考えたことないのかしらん。うーむ。
| おね | 2009/06/17 7:02 PM |

>風来さん
双方の関係によるっていうのは広い意味で
使われてる言葉ではよくありますよね。
ふしぎなメルモっていうアニメは私は知らないアニメ
だったりします。でも昔のアニメの曲でいろっぽいのとか
ちょっときわどい表現のものっていっぱいありますよね。
ジャングル黒べえも初耳だったけど、
その理由はたなくらさんのコメントの通りかと思います。

>あららさん
私もたぶん沢山あると思いますよ。
私の育ってきた時代では差別用語ではなかったものが
今は沢山差別用語として認定されてるし・・・。
ちびくろサンボはあれ言葉狩りじゃないかと思ってました。
復活するのは嬉しいですよね。

とんがり帽子はメモルちゃんです。
手塚アニメはメモルちゃんです。
名前が似てるから混同してしまうよね。
私もそれで間違って手塚アニメの方の歌を
カラオケで入れたりしてました(笑)

>ひろしさん
うん、あんまり気にしすぎると何も話せないよね。
でも日常会話で池沼ってビックリ!
それリアルの人に話しても通じるのか・・・。
あ、そっか。文字じゃなく音だから通じるのか・・・。

>はしばみ2さん
でもほんとその通り。
差別用語が悪いんじゃなくて差別する気持ちで
発した言葉は全部差別用語だよね。
その意見には同意です。

メモル懐かしいよね。
まさかはしばみさんに懐かしいといわれると思わなかったので
今ちょっとビックリしてるけどw
でも知ってる人がいて素直に嬉しいです。
メモルを何もみないでかけるレベルってすごい!

>ぽるてさん
同じだw私も今でも歌えます。

差別差別と騒ぐことで余計に差別意識を広めてる気がします。
まるで差別用語の宣伝だよね。
子供はダメだけど子どもはいいらしいですよ。
供という字がダメらしい・・・。
相手が嫌がる言葉は使わないには同意です。
例えば差別用語じゃなくても、相手がいやだと思う言葉はダメですよね。

>たなくらさん
メルモちゃんのエンディングは知らない・・・orz
差別の感覚は大人の感覚というか、
その背景にあるものを知らないとでてこない感情だよね。
でも子供でも差別は普通にあると思います。
国籍とかでの差別はまだ何も知らなくてないと思うけど、
たとえば太ってる子を太ってることを理由にいじめる
とかは差別のひとつなのかなと思います。
人と違うからいじめるというような。
悲しいことだけど、それが差別なら幼稚園の頃からありました。
差別意識は学習とかから生まれる場合もあると思います。
私は北海道だけど、ここは地域差別問題は全くない地域で、
20歳を過ぎる頃まで住んでる地域で差別されるなんてことが
現代の日本でされているなんて全然知りませんでした。
それも学習して初めてわかることの一つなのかなと思います。
逆に学校とかでわざわざ学習するところがあるようだけど、
それこそまだ白紙状態の子供に差別意識を植え付けるものでは
ないかと思っています。北海道ではそんな授業は全くありません。
(少なくとも私が在籍していた学校では全くありませんでした)
私のコメントレスも長くなってしまいましたorz

>ゆずさん
そうそう!それに絵柄が似てます。
関連はわからないけど、もしかしてあるのかもですね。
改めて気づかされることが多いには私も一票。
こちらはそんなつもりで使ってなくても
誰かが傷ついてることもあるのかなと不安になります。

>おねっぴ
なんだか・・・面倒な世の中だよね。
皆が揚げ足とりしてるみたいに感じてしまう。。
味噌煮込みに関しては名古屋の人が怒ってたね。
あの怒るキモチはわかるな。
もしかして豚丼が差別用語だとしたらそれはそれで
やっぱり嫌な気持ちになるだろうし。

差別をしたがる人っていうのはネットでは沢山見るよね。
たぶん現実世界では吐き出せない人が多いせいもあると思うけど、
基本的に差別大好きな人は優越感を持ちたい人が
多いんじゃないかと思うよ。
優越感を持ちたい=劣等感を持っている人
っていうことになると思うんだけど。
だから楽しくなくても自分のために差別をするのかな。
と感じたことがあります。

北海道に生まれてよかったなと思うことの一つが
地域差別がないこと・・・かな。
他の地域の人は大変そうと思ってしまう。。。
| かりん | 2009/06/17 7:56 PM |

ちなみに(かな〜りどうでもいいマメ知識だけど)「銀曜日のおとぎばなし」の萩岩睦美はデビュー当時高校生だったので(リアルタイムで読んでた♪)間違いなく誰もが認める才能豊かな漫画家さんですが、「銀曜日〜」をアニメ化できなかった代わりに「メモル」が作られた、とか言うのは「出所不明の噂」っすNA。
....当時から漫画マニアとアニメおたくの間でよく論争になってたっけ(遠い目)
 あ〜〜〜〜〜DVD欲しい♪
| はしばみ2 | 2009/06/17 8:46 PM |

>はしばみ2さん

そういう噂があったんですね〜初耳でした。銀曜日のおとぎばなしは全巻持っていて今でもたまに読み返していますよ。私もリルフィーみたいな相棒が欲しかった^-^
| ゆず | 2009/06/17 9:31 PM |

ケロロ軍曹の中の地球人が原作ではポコペン人ですが、アニメではペコポン人に変わってます。Wikiなどで見れば理由がわかります。
昔の映画の再放送などで音声が一瞬途切れるのも違和感があります。ですから当時の作風を尊重していますみたいなテロップが最後に流れるのは自然な感じが私もします。

何が差別用語かを教えることも大切なような気がします。うっかり使って白い目で見られるのも心外ですからね。

川内康範先生原作のレインボーマンなんかバンバン再放送して欲しいのだけど(笑)
| pira | 2009/06/17 10:44 PM |

>はしばみ2さん
でも銀曜のかわりにメモルっていわれれば納得だけど、
銀曜の作者さんがなんかかわいそうな気が。
DVD発売されるといいのにね!

>piraさん
昔ポコペンっていう遊びを毎日してたけど、
あれも私たち子供が知らないだけで
実はよろしくない言葉なんですね。
私もテロップが最後(または最初)に流れるのが
自然な感じがします。
差別用語が何か?っていうのは学校で
教えてくれた気がするけど、それは私のとこだけかな。
一般的なものだけですけどね・・・。
でも学校より家庭で教えるものかもしれませんね。
自主規制もすぎるとちょっと困りますね。
| かりん | 2009/06/17 11:10 PM |

かりんさん、こんばんは。
今日のテーマも非常に興味があります。
差別用語は数え上げたら本当にキリがないですよね。
全部覚える頭もないし、自分なりに実践している方法はというと、

誰と話しているかで、言葉を選ぶ。っていうことを少しは意識しています。

例えば背の低い友達と話している時は、「チビ」とか「子供」とかの単語は使わない。
逆に自分より背の高い友達と話している時は、自分のことをチビだって言ったり、妻(身長146cm)のことをチビだって言ったりします。(もちろん妻には決して言えません、すごく気にしているので)

中国の方と話している時には、もちろん「シナチク」ではなく「メンマ」を使います。

もし、そういう用語を使ってしまって、「しまった!」と思ったときは、それ以降、意識して使わないようにします。

相手が意識して嫌っている言葉を、何度も何度も使うと、さすがに相手もキレると思うので、それだけは注意しています。

本当に言葉って難しいものです。

例えば、宗教の話をする時は、親友となら話せるけれども、不特定多数の中で話す時は、「口は災いの元」と自分に言い聞かせ、会話にはあえて加わらないように意識しています。
| さわ | 2009/06/17 11:17 PM |

>さわさん
子供は音自体が差別ではなく、
子供という漢字がダメなので話の中では気にすることないですよ^^
それがダメなら子供の話するときにどういっていいのやら・・・。

さわさんの相手への気遣いは素晴らしいものだと思うし、
私も見習いたいと思いますが、
固有名詞まで気にする必要はないのではないでしょうか。
固有名詞の中の一部分の言葉尻をとって使わないように。
と皆がするとその固有名詞自体がなくなってしまいます。
もちろんなくても生活に支障はでませんが、
それがきっかけとなってそれこそ味噌煮込みすら名前を
変えなければならないような自体になります。
ちょっと大げさですが、誰かがラーメンという言葉のラーは○○という
語源からきているからダメだといったらラーメンという言葉もなくなります。
固有名詞まで自分自身に禁止する必要はないのではないかなと思いました。

宗教の話なんかは私は友達とでもしません。
その人が無宗教に見えても実際はわからないので・・・。
社会人になった頃に宗教・政治・野球の話はタブーと習ったけど、
本当にそうだよな。。。と思います。
| かりん | 2009/06/17 11:26 PM |

う〜ん、難しいですね。
固有名詞ですが、「シナチク」は中国人の方は嫌がりますし、「バカチョンカメラ」も本来の意味がどうかは別として、自分は使う気にはなりません。
こういうのは凄くわかりやすいので。

「味噌煮込み」は全く持って、こじつけだとは思いますが、相手にわざとらしく言わなければ、OKなのでは?とも思います。

ますます難しいです・・・
| さわ | 2009/06/18 12:33 AM |

初めてコメントします。

今回の記事、すごく興味深かったです!!
言葉ではないですが、私が小学校の頃『部落教育』ていう授業がありました。当時その言葉すら知らなかったのですが、『部落』出身の子たちがいじめられ、そのいじめをやめようよ!という内容のビデオを見せられました。

その授業によって、『部落』という地域に住む人達がずっと差別されてきたんだ、と変に植え付けられた気がします。

必要ない授業だったと今でも思うんですよね…。
| そあら | 2009/06/18 2:35 AM |

私この漫画知りませんでした。私が小さい頃観ていた漫画で覚えているのは、キャンディーキャンディーかな(笑)
差別用語かなり家の中では使ってしまっております。
でぶはげくさおやじ とかねッ(笑)
| みかりん | 2009/06/18 3:26 PM |

>さわさん
たしかに難しい。。。
もしかしてその原理でいくと支那そばとかも
中国の人嫌がるのかなぁ・・・。
固有名詞なのに気にしすぎな気が。。。
とここでさわさんにいってもどうしようもないんですけどね。
バカチョンは私も使う気になれません。
シナチクは使えるのにバカチョンは使えないという
この感覚の違いはなんなのか私にもわからないです。
本当に難しいですね。

>そあらさん
はじめまして。
部落教育は地域によってはやるようですね。
上の方の私のコメントレスで地域差別を
学校で教えるというのはこのことでした。
北海道ではそういう地域がないので、
部落差別について習うことがないばかりか、
そんなことが実際に現代の日本であるということも
成人するまで知りませんでした。
それはいじめをやめるという趣旨のようですが、
何も知らない子供に差別意識を植え付けてしまうものではないかと
私もそあらさんと同じく思います。
逆にそんなことを教えなければ知らない世代が
どんどん育っていいと思うんですけどね。。。

>みかりん
キャンディキャンデイは私も見てたし、
マンガも持ってたよ!あれはよかったよね。
あとはミンキーモモとかくりーみぃまみが異常に好きでした。
親しい人との間では私も差別用語使うよ。。。
たぶん皆同じなのではないかと思ってみる(笑)
| かりん | 2009/06/18 7:57 PM |

「味噌煮込み」という料理名は、旅番組や居酒屋本では普通に出てくるし、差別の意味にとらえるほうが強引な気がしました。
記事を見て、味噌煮込みが差別になる理由を何となく予想していたのですが、リンク先を見ると、予想に反して、特定の職業での隠語だったので、驚くというよりあきれてしまいました。
そんなこと言われたら、各種業界の内輪で使われる隠語まで頭に入れて会話しなければならなくなりますが、そんなの不可能です。

「メンマ」の話題を見て、「アイヌネギ」と「ギョウジャニンニク」を連想しました。
ギョウジャニンニクという名称にも馴染んできましたが、どちらかというとアイヌネギの方が、しっくりきます。
形状も、「ニンニク」より「ネギ」に似ているし。
でも、例えば「ギョウジャ(行者)」は不快な差別用語だから、この山菜は「ヒトビロ」と呼びなさい、と言われたら戸惑ってしまいます。
「ヒトビロ」だと、お洒落な西洋野菜のような感じで、あの山菜独特の味や臭いや食感が伝わってこないような気がして…
コメントを書いているうち、このブログにもヒトビロの過去記事があったような気がしてきたので、あとで検索してみます。
| かわの湯 | 2009/06/18 10:27 PM |

>かわの湯さん
味噌煮込みは隠語だったんですか??
リンク先の掲示板をずっと読んだのですが、
あの訴えている人の周りでだけ使用されている差別用語なのかなぁ?
と感じただけだったので、ちょっとビックリ。
たとえば隠語だったとしても、その人の周りでだけ使われていたとしても
どっちでも偏っていることは間違いないですよね。
掲示板の中で糾弾している人が味噌煮込みという言葉を
差別用語として宣伝しまった、というコメントがあったのですが、
たしかにその通りだよな。。。と思いました。
あの掲示板を見る前は差別にそんな言葉を使おうなんて
全く思ったこともなかったのに、あれを読んだばっかりに
変な意味も一緒に認識してしまいそうです。。。

アイヌネギの話は過去にここのブログで書きましたよ〜。
よく覚えてますね(笑)
かわの湯さんの記憶力にはいつも脱帽です。

ところで関係ないことですが、前回のコメントレスで
名前を間違ってしまって本当に申し訳ありませんでした。
今後そんなことのないように気をつけます。
さらに関係ないですが、かわの湯さんは最近mixiにインしたりしてます?
時々メールを送ってますが、迷惑じゃないかなと気になってます。
返事はいらないので読んでもらえればいいだけなのですが、
送られることも迷惑であればいってもらえたらと思います^^
↑そんなことで気分を害したりすることはありませんのでお気軽に。
| かりん | 2009/06/18 10:46 PM |

言葉ってデリケートな問題ですよね…
ただ過敏になり過ぎるのも如何かと(-_-;)
CATVとかで昔の番組を見てると時々
セリフが突然切れていたりして、見ていて
不自然な感じがします。 番組によっては
最後に断りのテロップ出して場合もあるし
何でもかんでもって風潮はまずい気が…
臭いものには蓋的な感じで、そう言った
言語を見せなくするよりも意味を理解した
上で使わない…と言った風にする方が
ベターではと自分は思いますがねー(^.^)
| ケロケロ軍曹 | 2009/10/13 6:50 PM |

>ケロケロ軍曹さん
セリフが途切れるのはほんとに不自然ですよね。
テロップが出てる番組しか見たことがないけど、
ますます不自然な気がします。
余計差別を広げてしまうような・・・。
| かりん | 2009/10/14 12:04 AM |

昨日、風の谷のナウシカをみていて
クライマックスで大婆様が『子どもたちよ
ワシのめしいた目の代わりに よく見ておくれ』の
めしいた…が気になって調べてみた。
盲いた【めし-いた】要するに目が見えない状態なんですね(*゚ー゚)
携帯電話はおろかパソコンの変換でも出て来ないんですよねぇ…
必要ないから入れてないのか、大人の事情で入れられないのか???
後者だとは思うんですが、こう言う事ではどんどんと日本語が
抹殺されていくとおもうっですよね(;´∀`)
良いも悪いも知った上で使えばよいかと常々思うんですけど
いまの時代じゃ無理なのかな?同列には出きないけど薬も使いようで
毒にもなるしケガや病気を治せるし、結局言葉を使用する人間の感性が
低くなってきてるのかなぁ………
| ケロケロ軍曹 | 2010/02/20 5:43 PM |

>ケロケロ軍曹さん
それって「ワシの見えない目の代わりに」で事足りると思う。
これは差別用語ではなくて事実なのだし。
めしいたという言葉をあえて使ったのはなぜなのかわからないけど、
たぶん何か理由があってわざわざその言葉を使ったんだろうな〜と思う。
ただめしいたという言葉が差別用語というのは初めて知りました。
↑たぶん私に知識がないだけ。

それとこうして制限されていくのは、
言葉を使用する人間の感性が低くなってるのではなくて
受け取る人間の感性が低くなってるんじゃないかな〜?
と個人的には思います。
あとはモンスター的な人が多くなったのと、
かわいそうな私に合わせて!な人が多くなったことかなと思います。
ワガママが通る世の中になっちゃったんだよね。きっと。
| かりん | 2010/02/20 6:05 PM |

とんがり帽子のメモル(名前だけ知ってました)と
銀曜日のおとぎばなし(読んでたけど内容忘れた)が
つながっていたなんて!へぇ〜!!です←古いですね。
メルモとメモル、紛らわしいなあ。
不思議なメルモはいつも夏休みの朝に
TVで再放送されてたイメージが。
ああいう名作はいつまでも放送してもらいたいです。

味噌煮込みが差別用語、って話
全部読みました。(味噌煮込みが大好物なので、つい)
愛知県民なら誰でも知ってる味噌煮込みとコアラ。
他の地方の人にはピンと来なかったみたいですが
「ああ、単純に名物をくっつけたんだな」と
疑問にも思わなかったんですが・・・。

名古屋に愛着を持ってくれてたんだな、と
嬉しく思いましたが世の中には色んな人がいるもんですね。
いわゆる釣りだったら、まだ救われますが
多分本気で書いてる所が怖い・・・
思いやりも何もあったもんじゃない。
騒動の元になった人が違う職業に変わってる事を
祈ってしまいました。
古い話なんで、
騒動をきっかけに視野が少しは広くなってるといいですが
自分が何でそんなに糾弾されたか
一生理解できないんだろうな、きっと・・・(長文すみません)
| りりー | 2010/10/14 8:33 AM |

>りりーさん
私は銀曜日のおとぎばなしは知らないけど、
こうして後から知ってもへぇ〜!ってなることいっぱいありますよね。
不思議なメルモは何度か私も再放送を見たような・・・。

そしてりりーさんが味噌煮込みとコアラに感じたことは
すごくまともで一般的なものだと思います。
私もツリならいいのに、と思ったけどりりーさんと同じく
たぶん本気という結論に達して、恐ろしいと思いました。
差別用語が使われなくなるのはいい面もあるけれど、
こういう人が大量に生まれる可能性を秘めているのも
恐ろしい一面だなと思います。
ここまで極端に糾弾する方が逆に差別を助長している気がしますよね。

ある意味その方はかわいそうな方だけど、
こういう人の意見が反映される世の中になったらと思うと
そっちの方がもっと怖いかも。
| かりん | 2010/10/14 11:22 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=925170
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/925170


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon