t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 安いのにそこそこなインスタント味噌汁mainちょっとキニナルものイロイロ >>
芸能人という職業
今日は7時からフジテレビの開局50周年特別企画ボクらの心に流れる歌という特別番組を見ていたのだけど。最初の方はあんまり知らない歌ばかりで、途中金スマに浮気しながら飛び飛びに見てました。

そのVTRで昔とても流行った曲を歌っていた人が一体今どうなっているのか?というのがテロップで流れていたりしました。中には会社経営をしていたり、カラオケ教室を開いていたりする人もいるけど、ほとんどの人が芸能活動を続けているのです。そのことにビックリ。たった一曲しかヒット曲がないような人でも「今でもライヴ活動やイベントを中心に活動中」とか書かれていると、たった一曲売れただけでその後何十年も歌手として生きていけるのか!と思ったのです。

言われてみれば昔どこかで聞いたことがある話で「一曲でもヒットが出れば一生それで食っていける」というものがあって、たしかにヒット曲を持ってればそれでどさまわりみたいのをすれば食べていけるのかな〜と思ってみたりも。
高校生の頃あるホテルで3年間バイトしてたんですが、そこでも毎年冬になるとクリスマスディナーショーというものが開かれていて、毎年芸能人を呼んでました。美川憲一とかを呼んだ年もあったのですが、一体この人は誰?というような人が来たりすることもあり、そうやって売れなくなった人は食べていくのかなぁ〜と思ってみる。

そんなことを思いながらテレビを見ていて、気になってどうしようもなくなったのでネット検索をしてみたら一時は売れていたのに、売れなくなった芸能人はどうやって生計をたてているのでしょうか?というページをみつけました。やっぱり一曲のヒットではずっと食べていくのは難しいのかもしれません。こんなページも見ましたが、普通に会社に就職する人もいるよう。

・・・ということは。一部の何十年も歌い継がれるようなヒット曲を「作った」人以外の人で続けている人は、過去の栄光が忘れられずに残っているのかな〜と考えてみたり、もうそこの世界以外で生きていけないからいるのかな〜と思ってみたりしましたが真相はわかりません。

ただいろいろ考えた結果、芸能界に芸能人として存在している人は一度も売れたこともない人も含めると本当にかなりの数の人がいるんだな!ということ。ヒット曲を出している歌手の人は本当に一握りの人で、タレントでも知名度があってテレビに顔が映るような人ですら、見ている私からは結構沢山いるような気がしてたけど、実はテレビにすら映らない芸能人も含めるとものすごい数になるんだろうなということに驚きです。

一度もそちらの世界に足を踏み入れたことのない私からすると、芸能界はコワイところとか、ダークなイメージがあるし、芸能界に入ることすらものすごいことに思えるけど、実は間口は広く、成功は狭き門って感じなのかもしれないですね。

あぁ、なんかまとまらない内容になっちゃいました・・・。

この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 00:05 | comments(20) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
確かに芸人で売れてる人でも、大阪中心の活動だと関東の方の人は全くって言っていいほどTVには写りませんからね〜
 
多分かりんさんの言うような人達は地方のローカル局で活躍しているんですよw
 
DonドコDonのぐっさんの相方なんかがイイ例で(畑…?)あの人は静岡のローカル番組で活躍しているので静岡じゃ知らない人はいない程だとか… 
全国区じゃ忘れられてますけどねw
| クインテット | 2009/02/28 12:18 AM |

美川憲一ディナーショウですか!
たかそうですねぇ(^^;
新潟ブルースですかそうですかwww

芸能人なんて売れなきゃ食っていけないでしょうね・・・
よほど好きじゃないとやってられないんじゃないでしょうか?

| hir○shi | 2009/02/28 8:47 AM |

芸能人って裾野広いですからね。

演歌歌手なんて下積み時代が長いからヒット曲でるまでに10年かかることもザラだし。
それまでは地道に地方の歌謡ショーとか自分の師匠の前座とかで食いつないでると思います。

鳴かず飛ばずのまま芸能界を去る人も相当いるわけだし、一曲でも全国的に売れた曲があれば十分かと。

一時期すごく売れても引退・解散しちゃったら二度とその人の歌を生では聞けないわけだし。
| わふわふ | 2009/02/28 8:50 AM |

田舎の温泉とか、ローカルな観光地に行くと土産物屋の壁なんかに聞いたこともない演歌歌手のポスターとか張ってありません?

あれって、芸能プロダクションに「お金払って」所属させてもらってるという噂を聞きますた。つまりレコード出させて貰うかわりにお金払うっていう、本末転倒なw
ペイ・ドライバーならぬペイ・シンガーって感じですかのうw

そもそも芸能プロダクションに所属してる「芸能人」で、ちゃんと利益上げてるのは極一部、あとはレッスン代とか払って芸能プロを「支えてる」らしいっす♪ だから新聞に「俳優募集」なんて広告打ってるワケやね>芸能プロ

それと日本のファンは義理がたいので、一度でも大ヒットすると(海外の「アーティストw」も含めて)決して忘れないでいてくれるんですわさ。だから本当に大ヒットが1曲でもあれば、こまめに営業する分にはソコソコ食っていけるそうな♪
・・・おいしいね芸能人w
| はしばみ2 | 2009/02/28 11:06 AM |

昔紅白に出ていた歌手だけど、今はさっぱりきかない。どうしたんだろうと当時思ってたら、すでに解散していたっていう話もあるから(ホワイトベリーの夏祭りとか)、うーむwって唸ってしまうw

これも時代ですかね!
| iamweak | 2009/02/28 11:38 AM |

>ひろしさん
いや、私がいたとこではそんな高くなかったよ。
25000円くらいでした。
たぶんホテルのランクとかにもよるんでしょう。>値段
ほんと芸能人は売れなきゃ食べれなさそう。
テレビで見る人々は苦労した人たちなんだろうな。
そういう意味ではキー局のアナウンサーは絶対テレビに出れるし
給料もらえるしで人気なのかもしれないね。

>わふわふさん
ほんと広いんだな〜と今回いろいろ調べて実感。
でも下積み長くても一曲でも売れればいいけど、
もし一度も出なかったらそれでオワリだもんね。
厳しい世界なんだろうなと思います。
かと思えば出てすぐの人が売れることもあって、
まさに一攫千金のカケみたいな気がします。
一曲でも売れればなんとかそれで芸能活動ができる、
ってのもこの職業のいいとこなのかもしれませんね。

>はしばみ2さん
あるある。
でもあれってお金払って歌手を、ってことか〜。
てことは他から稼がなくちゃだから大変そう。
レッスン代っていえば、高校生の頃オーディションに
出たことがあるんだけども、それに合格して
プロダクションに所属という段階になって初めて
登録30万円月々10万円のレッスン代が。
って話が出たことを思い出しました。
あれもプロダクションに生徒呼ぶようなもんだったんだろうな〜。
いかなくてよかったw
一度でもヒットすると忘れないでいてくれるってのも
日本のいいとこな気がします。

>iamweakさん
あぁ〜確かにあるあるある!
ホワイトベリーは北海道だったから
密かに応援してたけど、似たようなZONEてのが出てきたな。
と思っていたら解散だった思い出が。
まぁ今はそのZONEもいないわけですがw
これも時代なのかもですね!
| かりん | 2009/02/28 11:50 AM |

「芸能」という仕事に携わる方たちは、やはりそれなりの才能があるのだと思います。
メジャーじゃなくても、自分の表現をすることを続けていたり、メッセージを発信していたり。
インターネットのおかげで、誰でも自分を表現できるいい時代になりましたね。
| 下藤 斉助 | 2009/02/28 12:38 PM |

こんにちは、つばきです。
芸能界ね、一曲でもヒット曲に恵まれれば中央である東京で活躍できる。やがて下火になれば地方公演になるのが一般的でしょう。全国の地方公演が下火になれば、その後の曲がヒットしなければ引退するか、何ならかの形で音楽の活動に関与していくか、その人で色々と進路が異なると思うよ。
ただ一曲でもヒット曲に恵まれれば良い方で、ヒットに恵まれず、芸能界から消えていく芸能人はごまんと居る。芸能界は表面は華やかだけど、実に厳しい世界だね。
| つばき | 2009/02/28 1:49 PM |

「夏祭り」は…ジッタリン・ジンのオリジナルの方が好き。
本筋とは関係ないけどね^^;

太鼓の達人でよく叩いてた曲ですw
たまぁ〜〜〜〜〜にカラオケでも歌いますw
(カラオケは行くことがレアだからね)
| おね | 2009/02/28 2:45 PM |

ちょっと前までTVに出てたのに、最近見かけないなあとか良くありますね…昔は歌い手だったけど今じゃお笑い系の芸人さんかな

バンドとか組んでた人たちは、音楽性の違いとか言って解散した後、食えなくなってくると数年ぶりに復活とかいって全国ツアーやってしばらく食いつなぐのかなと勝手に妄想してみる…そんなに生易しいものではないんだろうけどね

松田聖子は、クリスマスのディナーショーだけで食っていけるらしいですからね

芸能界って言うのも、一種のピラミッド型の階級制度というか、残っていられるのは、ごく一握りなんでしょうな、悪口言うつもりはないけれど、「わたおに」の泉ピン子さんなんて今じゃ「私は大物女優」とか言ってるけど、元々はウィークエンダーのレポーターつまりは今のお笑い芸人の端くれだったんだもの…どこでのし上がるか分かりません



| たなくら嫁 | 2009/02/28 6:14 PM |

>高校生の頃オーディションに出たことがあるんだけども、それに合格
ルックスええんやねー、かりんさんは。一度見てみたいわー。そのまま芸能人になってたら「ブログの女王」になってたやろうにw

夏祭りは俺もJITTERIN'JINN(←一発で変換されてびっくり!)の方やなー。きーみーがーいた なーつは 遠い ゆーめーのなかー 

| ゆにっく | 2009/02/28 6:58 PM |

>下藤 斉助さん
そうでしょうね。
自分を表現できるってすごいなと思います。
ネットだとどんなクオリティでもOKで
誰でもできるけれども、
現実に仕事としてやるとなると
ある程度のクオリティが求められるから
芸能界に入って発信するっていうのはやはりプロですよね。

>つばきさん
うん、そうなんでしょうね。
表に出てテレビから見える部分は華やかだけれど、
その陰で何万人もの人が泣いているのかなと思います。

>おねっぴ
うん、私もジッタリンジンの方が好き。
太鼓の達人最近してないな〜!
カラオケはレアなのか。
そういわれれば私もカラオケにいるおねっぴは
見たことがないと思う、たぶんw

>ヨメさん
うん、ありますね〜。
そういう人はたぶん忘れてるだけでかなりいるんでしょうね。
昔の特集とかしていると、そういえばこの人全然見ない!
って気付いたりします。←まさに昨日w
松田聖子さんくらいになるともう一生食べれるでしょうね。
知名度があそこまでなれる人もそうそういないですし。
ピン子さんもここまでなるとは思ってなかった!
ってうちの母親がよく言ってます。
個人的には素のキャラクターはバラエティ出たら
マイナスだろ、と今も思うけどうちの母親から言わせると
ズバズバものをいうところがいいということで、
あのキャラも需要があるんだな〜と。
あ!関係ない話に。。。

>ゆにっくさん
いや、ルックスいいわけではないかと。
たぶん芸能プロを支える人として
マシな人は皆合格なんじゃないかな〜と思っている私w
もしそうじゃなかったとしたら、
人生の選択過ったかもしれないねww
ジッタリンジンって一発変換私の環境ではされなかった^^;
| かりん | 2009/02/28 7:26 PM |

トップで活躍する人たちは人間関係などで大変なところもあるかもしれないですけど、一般的にテレビの撮影現場(ドラマを除く)っておもしろいところですよ。スタッフも基本的には有名人でも無名人でもみんなに優しいし、タレントさんと同じ部屋や同じバスでご飯食べたり休憩したりすることもあります。

ただ、スタッフさんたちはとても疲弊しています(笑

DやADはタレントに気を遣い、エキストラにも気を遣い、台本を作ったり、資材の準備をしたり、弁当や控え室の手配をしたり、クイズ番組の何百問というクイズも実はDやADが考えていたりします。2日、3日寝ないのは当たり前だし、ADに至ってはご飯だって一日に一回摂れるかどうか。

そんな感じなので当然職場定着率は悪く、どこの現場も人員不足でキリキリ舞で奮闘している感じです。そういう現場を目の当たりにしてから、番組を見ていて失敗してたりヤラセがあったりしても、「仕方ないな」と思えるようになりました。

あれ、裏方の話になっちゃいましたね(笑
まあぼくもちょこっとかじっただけですけど。
| umagoya | 2009/02/28 11:13 PM |

ん?
かりんぴ、むかーし1回だけ一緒にカラオケ行かなかったっけw
他に誰かいたような気もするけど覚えてない…。

かりんぴが「バタフライ」(≠倖田來未。英語の歌)歌ってた記憶があって、
ってーことは一緒にカラオケ行ったんだっけな?と。
(自分が何を歌ったかは全く覚えていないw)

別人だったら申し訳ない…^^;
| おね | 2009/02/28 11:59 PM |

カラオケではJITTERIN'JINNとwhiteberry両方とも夏祭りで出てくるから、両方歌います><
| iamweak | 2009/03/01 12:23 AM |

>umagoyaさん
なるほど〜。仕事自体はやりがいもありそうな気がするし、
楽しそうな気もするけど、やっぱり大変ですよね。
テレビといえば報道の現場では働いたことがありますが、
普通の番組や中央のテレビ局では働いた経験がないので
想像を絶するものなんじゃないかと思います。
やっぱりな〜という感想。
スタッフさんたち本当に大変そうですね。
いろいろ教えてくれてありがとう♪

>おねっぴ
あれ??もしかして一緒にいってる??
絶対いってないだろう!と思ってたのに、
バタフライってきくと私かもしれないと思ったw
あんな歌うたうひとほかにあんまりいないよねww
もしいってたとしたら一体いつどこでいったんだろ〜。
たぶん釧路でだよね。
覚えてなくてごめん^^;

>iamweakさん
両方歌いますってww
なんかものすごくうけたw
| かりん | 2009/03/01 12:29 AM |

こんばんわー

再開後、第1弾をアップしましたよん。以前、テストしてもらいましたが、それとはちょっとちょっと違ってますが…。

もしかして、カイタック届いちゃってて、そっちの方で忙しいかもしれませんが、時間があったらプレイしてみてください♪
| hayabusa | 2009/03/01 12:38 AM |

>hayabusaさん
おお!再開したんですね!
うちはカイタック明日の午前中到着なのですよ(笑)
近いうちに見に行きます。
お知らせありがとう♪
| かりん | 2009/03/01 1:23 AM |

都心でも地味な街にある、こじんまりした居酒屋にたまたま入ったら、30年以上前の年代に年間NO1を争ったという歌手が常連で来ていました。
最近はテレビ出演もなく、それまで知らなかった人なのですが、各種イベントや屋台船などに登場し、持ち歌のほか、客のリクエストで何でも歌うそうで、店の人とそんな話をしていました。
たまたま、入った居酒屋が、年度末イベントの準備のためにレンタルしてきたカラオケ機器の設置作業をしているときだったのですが、さすが、試しに歌っていたその歌手は、どんな曲でも見事に歌いこなしていました。
| かわの湯 | 2009/03/20 1:38 AM |

>かわの湯さん
30年以上前にスターだった人が今でも営業で
食べていけるんですね!!いや、すごいわ。
頑張ろうと思えばずっと食べていける職業という意味では
手に職と同じような感じがするけど、
気力も必要だし楽な仕事ではないよね。。。
すごいわ〜。
| かりん | 2009/03/20 5:28 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=880370
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/880370


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon