t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 要潤と黒木メイサが兄弟かと思ってた私mainweb上からクリックで無料電話がかけられるサービス >>
帯広上空を飛ぶ飛行機はどこからきた飛行機?
この間100均に行ったのは実はこれを買うのが一番の目的でした!(ドーナツ型とかエアコンカバーとか余計なものもいっぱい買っちゃいましたが・・・)双眼鏡ではなくオペラグラス。

さて、オペラグラスを買ったのはなぜか?というとつい最近うちから飛行機が飛んでいるのを見ることができることに気付いたからです。自衛隊の滑走路が比較的近い場所にあるので(歩いていけるほど近くはないのですが・・・)今までも自衛隊が飛ばす変わった形のヘリコプター群を見たりはしてましたが、そんな近くを飛ぶわけじゃなくかなりの上空を飛んでいるのです。

今のところ毎日見えるのは夕方の6時付近。見逃している日もありますが、大抵は6時頃2階の窓から見えることを発見して毎日肉眼で見ていたのだけど、もうちょっと大きく見たいと購入に至ったのです。(でも本格的なものを買うのはビビる小さい私)
毎日見ていると時には同じような航路を飛んでいる飛行機がすれ違う場面が見られたりして(もちろん実際にはかなり離れたところを飛んでいるのだと思いますが)、そんな時はちょっと得をした気分になれたりします。

100均で買ったオペラグラスは2.5倍というもののため、肉眼で見るよりは大きく見えるけどハッキリ見えるというところまでは見えず。それで一体毎日飛んでいるこの飛行機はどこから飛んでどこへ向かう飛行機だろう?と思うようになりました。

ネットでいろいろ検索してエンルート・チャートとかいうのを見るとわかるというところまではわかったのですが、これはネット上では見ることができないもので、さらに購入したとしても専門的な知識がないと読めないようなもののようなので、これは後日図書館で見てみることにして、もっと簡単にわかるものはないか?と探してみました。

するとおしえてgooで私と同じことを思って質問してる人を発見!しかもこの方も十勝の方です。(具体的にはどこに住んでる方かわかりません)
北海道の飛行機の航路について

ただここの回答で20ptがついてる回答はどうも違う気がしてなりません。たぶん方向からいっても帯広空港発着する飛行機ではないような気がするのです。(素人考えで気がしてるだけなので本当はそうなのかもだけど・・・)航空路については全くわからないけど、ぼく管などを見ていても滑走路の進入方向によっていろんなルートをまわるということは理解できてますが、うちから見ている範囲では旋回している風ではないし、直線に飛んでいったあとは戻ってくることがないので違うんじゃないかな?と。

そして更に検索をしていたら北海道航空路線網図というのをみつけました。ここにのっている線の通りに飛行機が運航しているとは思えませんが、たぶん大体その方向にいくんだろうな〜と思ってみてみるとうちから見えるのは釧路<−>新千歳、釧路<−>丘珠、新千歳<−>女満別あたりなのかな〜と思ってみたり。

実際のところはわかりませんが、窓をあけて聞こえるのはプロペラ機の音なので近距離の飛行機だろうなと思うとそのくらいしか思いつきません。もしかしてこれが例えば韓国からロシアへとかそういう海外路線とかだったらおもしろいな〜と思ってましたが、きっとそういうのは見えないような上空を飛んでいたり、海の上を飛んでいくのかなと想像してないかなと思いました。(プロペラ機って時点で海外路線はないけどw)

飛行機が通る道は決まっていて、ある地点とある地点を結ぶ場所を飛ぶとかなんとかそういう基本的なことは知っているので、きっとうちから見えるところもなんとかって名前と名前の地点の間にあるんだろうなと思うけど、イマイチそこまでは調べることができませんでした。

誰か詳しい人がいたら教えてもらえると嬉しいです。それを手かがりに図書館に行こうかなと思っていたりするので。まぁ〜いろいろ調べてわかったからといってどうということはないけど、それでどこを発着しているのかわかれば、事前に今日は○時くらいに見えるな!とか予定がたてれるのが嬉しいというだけです。

関係ないけどオペラグラスといえば冬のオペラグラスという新田恵利ちゃんの歌を思い出します。あの頃はオペラグラスってワイングラスみたいなものと思ってました。なにしろ小学校4年生とかですからね・・・(笑)そして小学生の時以来で夕やけにゃんにゃんの会員番号の唄の動画(→携帯はコチラ※パケット定額制以外の方は再生しないで下さい)を見たら忘れてる人イッパイいました。なつかしー!

・・・って最後また関係ない話題に。


この記事のカテゴリ:キニナル
 
| かりん | 00:06 | comments(18) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
航空大学校 帯広分校の飛行機って事はないですかね?
全然関係なかったら、ゴメンなさいだけど…
| トモアキ | 2009/02/08 12:24 AM |

帯広の上空のプロペラ飛行機、素直に考えて釧路丘珠便かなと思いました。
オペラグラスを持っての散歩もよさそうだけど、あまり街中で使うと不審がられるので、展望台に行ったときの100円双眼鏡でがまんしときます。
小4で「ワイングラス」を連想するとは、さすが、お酒飲みになる片鱗がありますね(すいません…)
これは、あまり人のこと言えないけど…
| かわの湯 | 2009/02/08 12:38 AM |

中標津発丘珠行かなー?
私が乗ったときは、本別や士幌の上空を通ることが
多いのですが
| 根室人 | 2009/02/08 1:45 AM |

新千歳−釧路便にはプロペラついてますよ。
HASはサーブ社の航空機使ってますから。
十勝上空飛んでる気もします。

実家に帰るときにはお世話になってますが
はじめて乗ったときは衝撃でした。
昔はYS−11も飛んでた路線だったのに(泣)
| わふわふ | 2009/02/08 10:42 AM |

かりんさん、多分航空保安大学校の2期コースの
生徒さんが飛ばしてるパイパーだと思うよ

帯広空港が2期の滞在地だし1期は松山空港だと思う。

僕官やってるからJA(ジュリエットアルファって呼び出してるね)
かりんさんなら、フェネスティックコードの呼び名も知ってるしょ電柱|ー ̄) 隠れニヤリ)
3期になると仙台空港に併設されてる航空保安大学校の施設に移動するんだねwww

日本唯一の公的パイロット養成学校。
民間でやるなら航空会社に入学して勉強するしかないし
じゃないのかな?
後は自衛隊に行って資格を取るか

いずれにしても、厳しい身体検査があよ
特に目はww

僕もパイロット目差して英語頑張ってたけど
視力が裸眼で0.8以上ってのが無理で諦めました

本当に好きな人はたまんないんだろうけど

パイロットの世界では、1年更新で飛行資格が出るらしく
皆さん地上勤務に戻されるかで心身恐々みたい


詳しくは「機長からのアナウンス」って本
読んでねんww
| 温泉爆走族 | 2009/02/08 11:59 AM |

方角は東から西ですか?だとすれば、プロペラ機でその時間帯に、釧路発17:45、新千歳着18:40という、HACの2738便が該当するのでは。
| イマジン | 2009/02/08 12:58 PM |

もうずっと前に 帯広空港の見学に行きました
管制塔にも 案内されて いろいろ説明受けました
確かに 航空大学校のことも 聞かされました
多くの飛行場は 定期便などの離発着という役割が
大きいけれど 帯広は訓練のための飛行場の役目がある
ということを 強調してました

ところで 先週札幌で会議があり 飛行機で行きました
釧路は 晴れてたのに 丘珠が雪で 出発が遅れました
アナウンスで 天候状況により 釧路に戻るか 旭川に
降りるって言われ ちょっとドキドキしました
結局 40分遅れで 無事丘珠着!

雪まつり開始前の 完成直前の雪像が見れました
 
| massy | 2009/02/08 4:52 PM |

>トモアキさん
もしかしてそういう飛行機も見えるのかも。
でもその場合は時間わからないよね(笑)
だとしたら残念!

>かわの湯さん
前に釧路新千歳便と釧路丘珠便に乗ったけど、
どっちも十勝上空を飛んでいたのでそれあるかもね。
オペラグラスは女の私でも外ではちょっと使えない・・・。
今はひたすら家の中から空ばかりみてます。
だって街中だと明らかに怪しい人になっちゃうよね。
でもほんとお酒のみになる片鱗だったのかもw
・・・ホントのとこは○○グラスというのは当時
ワイングラスしか知らなかっただけなんだけどね(笑)

>根室人さん
中標津丘珠便も十勝上空を通るかもですよね。
本別や士幌だとちょっとうちのルートからははずれるけど、
風向きとかにもよったりするのかな・・・。

>わふわふさん
うん、たしかについてました。
そしてなんでわふわふさんがわざわざそれを
書いてくれてるんだろう?と思って自分の書いた記事を
見てみたら、間違って書いてますね、私(笑)
釧路丘珠便、釧路札幌便って書いてます^^;
これ釧路札幌便っていうのは
釧路新千歳便のつもりで書きましたorz
私が乗った時も十勝上空を飛んでいたので、
どっちも見える可能性ありますよね。
私は釧路→新千歳、丘珠→釧路の飛行機が最後のフライトです。
この路線でもう飛行機乗れない〜!って
体験があったのですよ。。。。

>温泉さん
パイロット私もなれないな〜。
視力ないし・・・。

それ以前に今はもう飛行機に乗ることすら怖いという。
訓練生の飛行機も見えるのかもしれないけど、
私が見てる6時の飛行機は温泉さんの下の方が
書いてる飛行機が該当するのかもな〜と思ってるとこです。
訓練飛行でも毎日同じ時間に飛んだりするのかな?
だけどパイロットになるための学校が
1個っていうのもビックリ。
仙台エアポートした時は訓練機いっぱい飛んでたよね!
ぼく管の話だけどw

>イマジンさん
それビンゴです!
たぶん私が毎日定期的に見てる飛行機はそれだ!
とコメント読みながら手を叩いてしまいました。
↑おばさんくさ・・・orz
ちなみに方角は東から西です。
教えてくれてありがとです!超スッキリ。

>massyさん
空港の見学いいなー!!
空港祭りみたいのに行けば見る機会あるかなぁ〜
と思いつつ9月くらいになると忘れるんですよねorz

でも飛行機って天候によって全く違う土地に
おろされちゃうからそこがキツイですよね。
おカ珠と旭川は隣の空港だけど、
陸路だと結構離れてますよね。
しかも釧路に戻られた日には・・・(笑)
無事について何よりでした。
| かりん | 2009/02/08 7:37 PM |

新潟へは千歳からしかないんですね(^^;
| hir○shi | 2009/02/08 9:04 PM |

エンルート・チャートを手軽に手に入れたいのなら雑誌
「航空無線」を購入するといいかも、毎号ではないけど
付録に日本国内のエンルート・チャートが付いてきます。
高度交通省の詳細なやつではないけど(しかもレプリカ)、国内の主要ルートは載ってるのでぼく管のおともにいいですよ(これで調べてあげようと思ったら何処にしまったか忘れてしもたorz)
| たなくら | 2009/02/08 9:39 PM |

と、思ったら最近新しいの買ったのを思い出した。
あ、載ってる…帯広空港のルートは千歳、釧路、めまんべつ?等、天候によっては海上やMUKAWA?と言うところを経由して来るらしい、最初の飛行ルートと現在の期待の状況を照らし合わせて、経由ポイントを省略して直行するかを機長が判断するんだってさ。
| たなくら | 2009/02/08 10:01 PM |

>ひろしさん
うん、直行便はそれしかないみたい・・・

>たなくらさん
毎号買う気力はありませぬw
そして調べてくれてありがとう。
でもたぶん私が見てる飛行機は帯広空港発着のものでは
ないと思うんですよね。
うちの上空を飛ぶのはどの地点とどの地点の間なのかなー?
というのが知りたかったんだけどわかりますか?
ちなみに帯広市上空です。
たぶん帯広空港発着の飛行機って市内の上空は通らないですよね。

もしかして近距離には飛行機のルートを示す
○○とかいう名前はついてないとかなのかな〜。
| かりん | 2009/02/08 10:12 PM |

1月27日 ANA4873便 11:45発 札幌/丘珠→釧路 に乗り帯広上空(上士幌付近かな)飛んでいるのをこの目で確認しました。帯広市街を眺めながら「しばらく、ぱんちょうの豚丼たべてないな〜。とか、かりんさんこの街の中うろついているんだろうな」と思いながら通過後旧雄別炭鉱上空で右へ急旋回して釧路空港到着でした。
| さとのすけ(旧ニルス) | 2009/02/09 12:42 PM |

>さとのすけさん
お久しぶりです^^名前変わったんですね。
やっぱり帯広上空飛んでたんですね!
あぁ〜さらにスッキリした!
その日は見てたかわからないけど、
昼間も時々オペラグラスでみつめてます。←不審者のようw
でも帯広の上を飛んで私を思い出してもらえるとは光栄です^^
ありがとう♪
| かりん | 2009/02/09 5:32 PM |

帯広上空ですか〜。
良くは分かりませんが、皆さんのおっしゃる通りの便でしょうね。
ちなみにウチあたりも良く飛んでますね。
多分新千歳から関空・名古屋あたりだと思うのですが…。

ところで、今は来ているか分かりませんが、プロペラの国際線は新千歳に来ていましたよ。
機種は丘珠から飛ぶのと同じです(ボンバルディアの短い奴ですが)。
サハリン航空だったかな。

確かぼく管2の千歳にも出てましたね(^^
| あ! | 2009/02/14 11:15 AM |

>あ!さん
家から見れるってものすごい新鮮です。
釧路に住んでいた頃は飛行機が全く通らないルートだったようで、
家から見えるのはヘリだけでした。
ここはほんと見えるので楽しみ。
だけどプロペラでも国際線があったとは!
いわれてみればぼく管の新千歳にあったかもだけど、
なにしろぼく管を始めてやったのが新千歳だったので、
そんなとこまで見る余裕なく(笑)
新しい発見でした。
| かりん | 2009/02/14 3:50 PM |

とある航空管制のDVDがあって、解説していたのを偶然見かけたので、コメント追記です。

詳しくは分からないのですが、北海道の北半分と襟裳岬の北側あたりから本州太平洋沿岸は自衛隊の高高度訓練空域の様です。

ぼく管3の那覇でもありますが、民間機のルートはかなり制約されているようです。

で、札幌から帯広、釧路あたりの空域が旅客機の空域の様です。

なので、もしかしたら色々な飛行機見えるかもしれませんよ。

…と不確定コメントですみません。
間違ってたら削除してください。
| あ! | 2009/02/17 10:19 PM |

>あ!さん
お♪ってことはほんとにいろんな飛行機見れる可能性ありますよね。
今地図を想像しながらコメント読んでましたw
間違ってるかどうかは私にはわかるわけもなく・・・^^;
でもこれでやっぱり例の飛行機だった線が強くなりましたね。
ここ何日かは飛行機全然みてないや。。。
| かりん | 2009/02/17 10:32 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=874702
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/874702


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon