t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 踏み逃げ読み逃げはフツウですmain焦げたポテトチップだけが食べたい!! >>
ねこのきもち〜書店では売ってない猫雑誌
この間ブックオフで安い雑誌でも・・・と探していたらみつけたのが「ねこのきもち」という雑誌。むかーし猫の手帖(現在は休刊中)とかCATSとかの雑誌を買ったことがあるのでその範囲の雑誌かなと軽い気持ちで一冊買ったのですが、これがものすごくおもしろいのです。あまりにもおもしろいので後日さらに買いに行ってしまったほど。

初めて猫がうちにきてから既に18年余り猫と過ごした時間がある私でも食いついてしまう特集の多いこと。よくある「猫の飼い方」みたいな本は本当に基本しか書いてないけれど、それ以外の毎月発行されるような猫雑誌でも猫好きの有名人がエッセイ書いてるとかある程度の特集はあっても、興味のある特集でおもしろく読む号と全く興味をもてない特集号の月があったりするのに、このねこのきもちという本は毎月おもしろいと思える特集を組んでるとこがスゴイ。

そして猫の写真はこういう雑誌ではよくある読者投稿ものですが、くだらない(というと失礼だけどもw)読者の手紙満載ページや変な漫画のページはほとんどなく、おもしろい特集ばかりで雑誌が構成されているというのも私にはツボでした。

今までそうそう、知りたかったのよねと思うような「猫にとって私は家族で何番目にランクされてるのか?」とか「一人で留守番をしている猫はナニをしているのか?」なんて特集がてんこ盛りなのです。
もう20年近く猫のいる暮らしをしてきた私にとっても「おぉ!これは新鮮!」と思える情報が多いってすごいと思うのですよ。大抵猫と長年暮らすと猫の生態とか基本的なことはわかってるじゃないですか。その基本的なこと以外のことを探し出してそこにスポットをあてるというのが素晴らしいと。

さらに毎号オリジナル付録がついているようです。私は中古を本のみ買ったので付録はなかったのですが、雑誌の付録の説明を読んでいると猫の手の形をしたホコリ取りや、猫用の食事ボールなど多岐に渡っているよう。

この雑誌のおもしろいところは書店では買えないというところ。私は中古本をブックオフで買ったので一応(?)店で買ったという形になってますが、本来は普通の書店ではなく通信販売でのみ購入できる形です。発行元は進研ゼミでもおなじみのベネッセなので納得といえば納得なのだけども。

ネットでの申し込みや次号の特集などの一覧は公式ページからどうぞ。犬用のいぬのきもちというのもあります。

今直接申し込みをして新品本を購入するか、オークションなどで本のみを買うかとても迷ってるとこだったりします。キニナル人はブックオフやオークションを見てみるといいかもしれません。

この記事のカテゴリ:ペット
 
| かりん | 00:02 | comments(15) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
ちなみにコレ出してる福武書店ことベネッセの「進研ゼミ」でレポーターやってますた>俺様w
通ってたのが少々珍しい学科だったせいか、イロイロ質問されたっけか(遠い目)

しかし「たまごクラブ」「ひよこクラブ」あたりと一脈通ずるモノが...って、犬猫を赤子感覚なのか、赤ん坊を犬猫感覚なのか(ないない)
....猫飼いたいな〜。mixiの「猫大好き、でも飼えないの」を毎日のぞいて自分を慰めてます(謎)>今日は3ニャンw
| はしばみ2 | 2008/12/17 12:40 AM |

雑誌自体は知っていましたが 単なる 「ファン」向けの雑誌かと思っていました
そんな 内容だと 猫も犬もいませんが 一度読んでみたいです
そういえば 知り合いのとのころで 犬の気持ちを見たことがあるので 
一度目を通してみます
| sakura | 2008/12/17 6:03 AM |

私はネコの心理と言う本を持ってますが、内容忘れちった(^^;
| hir○shi | 2008/12/17 6:27 AM |

香川の高松に行った時 ネコの肉球の形した
携帯のクリーナーを見つけ お土産にしたら
喜ばれました〜w

ネコは子どもの頃 飼ってました
(かなり昔 かりんさんより年上ですからwww)
また 飼いたいと いつも思ってますよ
| massy | 2008/12/17 6:30 AM |

「しまじろう」や「コラショ」(お子さんがいないからわからないかな?)以外にも通販専門誌があるんだね、ベネッセって。
まあ、たまひよとかあるんだから当然かな?


うちは、「しまじろう」は購読してたけど、小学校に入るときにやめました。
いやー、購読やめてからが凄かったな…なんせ1年間程「おやめになる理由をお答えください」とか「まだまだ申し込みは間に合います」「おやめになった方のアンケートです」とメールが来ましたもん(ベネッセ関係の方がいたら申し訳ない)

機会があれば、飼ってみたいんですけどね…昔、愛犬と壮絶な別れをしたんで…以来ペットは飼っていないのですよ。最近、お兄ちゃんの理科の観察で持ち帰ったメダカぐらいでしょうか?ちゃんと水槽で飼っております(ペットと言わないかな?)

しまじろう…乳児〜幼稚園児に絶大な人気のあるトラの男の子ベネッセの雑誌幼稚園名向けちゃれんじのメインキャラクター、アニメにもなっている

コラショ…同じくベネッセの雑誌チャレンジ小学生向けのメインキャラクタ、しまじろうにかくれて影がうすい(笑)
| たなくら | 2008/12/17 9:38 AM |

なんか壺に入る本なんだろうね
( ̄ ̄ ̄ー+ ̄ ̄ ̄)キラーン☆

りんくんにも当てはまる行動が結構あったのかな?
僕は、前にTVで猫って人じゃなくて、家になつく
ってのを見たことあるけど、20年も一緒にいれば・・・
って りんくんってば 化け猫Σ(゚ロ゚;)ナニ-!!

なわけないか、猫との生活が20年続いてるって
ことだよねwww

僕は・・・ 僕の気持ちって雑誌が創刊されればいいと思ってます。
(# ̄m ̄)ププッ
読者僕しかいないしwww

て自分の気持ちがわからない温泉爆走族でした。
(:D)┼─┤バタッまいったぜぃ
| 温泉爆走族 | 2008/12/17 12:31 PM |

私のHNは猫ちゃん好きの漫画家・須藤真澄さんの「ゆず」という作品から拝借したものです。
須藤さんと愛猫ゆずとの日々を描いたものですが、このゆずが可愛くて面白くて大好き!
猫の生態にも触れている場面がたくさんあって興味深いです。

ねこのきもちは須藤さんやかりんさんみたいな方にはたまらない雑誌なんでしょうね。

あ…私はどちらかと言えば犬派です(ゴメンナサイ;)
| ゆず | 2008/12/17 2:50 PM |

>はしばみ2さん
進研ゼミ系はとったことないからわからないけどもw
たまごクラブとかもベネッセなんでしょうかね・・・。
全く縁のない雑誌なのでそれもわからずw
けどもペットを赤子感覚っていうのはあるかも。
猫飼うにはなかなか覚悟いりますよね。
少なくても15年はその猫にかかりきりになるわけだし。
だけどいいですよ〜、猫←あおる(笑)

>sakuraさん
いやいや、ファン向けの雑誌だと思いますよ(笑)
たぶん猫とか犬がすごーく好き!って人なら
楽しめるけれど、飼ってないけど読んでみる!
っていうのはなかなか楽しめないかもしれません。
でも知り合いの家にあったりしてただで読めるなら
読ませてもらうのはいいかも!
わざわざ購読してまではもったいない気がします。

>ひろしさん
えぇ!忘れちゃったなんて!w
でも猫も個性があるからひとまとめにはできないんだよね。

>massyさん
それ喜ばれると思う!
だって嬉しいもん♪
子供の頃飼ってたんですね。
個人的には猫や犬を飼うってものすごく覚悟のいることだと思っているので
飼うといいよ!っておすすめはできないけど、
また動物と暮らす日がきたらこの雑誌のことでも思い出して下さい(笑)

>たなくらさん
それもベネッセなのね。
そっか、幼児の頃から購読させてそのまま進研ゼミへ!
っていう流れなのね。それならたまひよがベネッセでも納得。
子供ができた段階から客を取り込む!すごいわ、ベネッセ。

ペットを飼うのは大変なことですよ〜。
それ以上のものを私は感じてるので猫と一緒に暮らしてるけど、
生半可の気持ちだとちょっと大変さの方が大きくなっちゃうかな。
しまじろうは知ってるけどコラショっていうのは初耳でしたw

>温泉さん
うん、すごいおもしろくてツボだよ!
りんくんにも当てはまるもの結構あったよ。
温泉さんの書いてる通り、猫との生活が20年近くってことですw
でも一匹目の猫実家で今も元気に生きてるよ!超長生き♪
僕の気持ちは温泉さんのブログで連載されてるから
それを読むといいよ、うん(笑)

>ゆずさん
Σ(・Д・ノ)ノ
その漫画読んだことある!
そこから名前がきてるのね。初耳でした。
ねこのきもちはほんと猫好きにはたまらないから
須藤さんにもたまらないと思います^^
犬派で謝ることないですよ〜^^;
キニシナイでください。
| かりん | 2008/12/17 5:08 PM |

これ、昨日の新聞の広告に載ってた♪表紙の猫ちゃんが可愛いかったからよう覚えてるわw半年ぐらい購読したらすごく勉強になるかもね、こういう雑誌は。

ねこのきもちもいいですが、「ねこのたまご」も大好物なゆにっくより。

| ゆにっく | 2008/12/17 7:20 PM |

創刊号の案内がマックスバリューかどこかに置いてあったの見たことある。
持ってかえってきたけど、注文しなかった…

だから「おお!あれからちゃんと続いてるんだ」と
非常に失礼な驚き方をしてしまったよw


ベネッセは、まだ福武書店だった頃に
入社試験を受けてなぜか1次突破したことがあるんで
(あ、面接で落ちたですよwww)
なんとなく思い入れのある会社だったりします。
採点のバイトもいっぱいさせてもらってたしw
でも未だにどうして突破したのか謎。

だって「読書について」っていうテーマで作文を書く試験で
コバ○ト文庫(まだあるのかしらw)に対する罵詈雑言を書きまくっただけだったのに…
あれでどうして面接してみようって思ったんだ!?

しかしここで間違って内定なんかしちゃってたら、
「ねこのきもち」編集部に私いたのかも…
なんておかしな妄想をしてしまった阿呆な私。
| おね | 2008/12/17 10:14 PM |

>ゆにっくさん
昨日!すごいリアルタイムな話題になったねw
猫を飼ってる人には勉強になる雑誌と思うよ〜。
それよりねこのたまごを知ってるということにビックリ!

>おねっぴ
うん、たしかに失礼な驚き方ww
でもこれ内容ほんとにおもしろいし、
これからも続いていくだろうな〜と思う。

でも入社試験で一次突破はすごいね。
たぶんあれだよね。
なんか個性のある人だ!とかそういう基準で判断
されたんじゃないかと。
そのテーマで罵詈雑言を書く人はあまりいない気がするし。
ねこのきもち編集部にいるおねっぴっていうのも
パラドックスの世界ではありえるのかもね!
| かりん | 2008/12/17 11:52 PM |

それ!!私も欲しいのですが、何せ高い!!一括払いとかでしたっけ?クレジットカードもないしちょっと厳しい(T-T)
それにしても、わが家に猫が来て1年半…信じられません。猫と 共に暮らしているなんて!!絶対にないと思ったのになぁ〜。
| りょう | 2008/12/21 8:49 AM |

>りょーたん
毎月払いも可能だけど1080円はちょっと考える値段だよね。
手数料がちょっとかかるけど、郵便振替とコンビニ払いもできるよ。
できるけど、ちょっと高いよね・・・←しつこい(笑)
そんなりょーたんはブックオフの雑誌コーナーへGO!
うちのとこでは本のみだけど200円で売られてたよ。
りょーたんもまさか飼うとは思わずに!って感じなのね。
まさに運命の出会いだったかもしれないね^^
| かりん | 2008/12/21 6:31 PM |

今日の新聞に、購読申し込みのチラシが入ってましたな…
なになに、付録は猫用お座敷マットと猫語辞典?
「にゃーん、にゃにゃ、にゃん…といったねこのちょっとした鳴き声も猫ちゃんたちが何かを語っています。猫の鳴き声と仕草をまとめてみました」ですと

…飼い主には、こういうのも必要なのね(感心)
| たなくら | 2009/09/07 1:43 PM |

>たなくらさん
うちにネコ語辞典も今月の付録のマットもありますw
ネコ語辞典は私にとっては知ってるようなものも多かったけど、
ネコ飼いには楽しめるものでした^^
たなくらさんもいつかネコ飼いになったら
きっとこの雑誌がよみたくなーる♪
(そんな時はたぶんしばらくこないと思うけどw)
| かりん | 2009/09/07 7:32 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=861251
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/861251


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon