t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 昭和25年当時の理想住宅main私事ですが・・・釧路を離れることについて >>
釧路イイトコ
この間の死の街釧路に対抗するわけじゃないんですが、飲みにいくのに末広(←釧路の歓楽街です)へ家からオール歩きで行ってみたら、やっぱりいいとこだよな〜と感じたのでその時に撮った写真をズラズラ並べてみようかと思います。

・・・とはいえ、家から街までの間のほとんどを岸壁づたいに行ったのでほとんどが水周りの写真ばかりですが^^;今回はこの記事で使用した写真の全て+この記事で使わなかった写真何点かを大きい写真のままこちらのページにUPしたので、釧路の景色をもっと見たい人はそちらでもどうぞ。一応コメントもつけてみました。この記事とかぶってるのもあるけどw

一枚目の写真は幣舞橋の上に立つ四季の像という銅像のうちの一体で春の像らしいです。写真を撮ってる時はこれが春の像なんて全く知らなかったけど、パソコンに取り込みしてみたら銅像の下に「春」って書いてあるので「これが春の像か〜」と知りました。
岸壁に入る前にみかけたおうち。特にこのおうちが珍しいというわけではないのですが、釧路はこういう古い作りの家が結構点在しています。もちろん他の地域でもこういう家は沢山あると思いますが、釧路の家を見ていてすごいなと思うのは、何度ものかなり大きな地震を耐え抜いてきても更にきちんと補修がされて今でも普通に住めるというところ。この写真のおうちもよく見ると傾いていて窓枠なんかは斜めってるのですが、それでもしっかり建ってます。震度6とか何回も起こってるのにこうしてしっかり建ってて、しっかり住んでる人がいるってやっぱすごいなーと。


岸壁に入って海に向かって写真を撮ってみました。でも残念ながら夕陽は沈んでました。夕焼けの時間だとよかったんだろうけど、ちょっと時間が遅かったですね。ちなみにこの先に広がる海は太平洋です。


昔記事にした津波漂流物なんたらかんたらの建物?ができあがってました。たぶんもうずっと前にできあがってたんだろうけど、車では通っていてもなかなか止めてきちんと見る機会がなかったので写真を。


岸壁を歩いていくとMOOが見えるのですが、ここが私の一番好きな景色。川面に光が反射してすごくキレイなのです。写真では伝えられないのが悲しい。この写真では小さくて見えないかもだけど、MOOの写真をきちんとしたカメラで撮っている方がいました。私は携帯でパチパチしてるだけなんであんまりキレイに撮れないんだろうな。。。


幣舞橋の下付近になります。幣舞橋の下にはこんな感じの隠し通路が!実際は特に隠してるわけじゃなく、上からだと見えないっていうだけなんですが。この写真はMOOの対岸部分ですが、MOO側も同じく橋の下に通路があります。MOOの方はMOO側から橋の下の隠し通路を通って橋の向こうに行くと美川憲一の歌が聞ける石碑みたいのがあるんだよね。


幣舞橋の上で。この橋って多い日は一日に何回も何回も通るし、たぶん釧路に住んでた12年くらいの中で通った数はたぶん1万回以上確実にあると思うんだけど・・・歩いて通ったのはなんと2回目!10年以上住んでて、この橋自体は何万回も通ってて2回目なんて。車でならもうほぼ毎日って感じなんですけどねぇ。きっと釧路に住んでいる人ほどここを歩いて通ることは少ないのでは?

ちなみに一回目はある冬に大雪で除雪車が来ないので車が出せず、バスも雪で運休してしまって仕方なく街にあった会社まで歩いて出社した時でした。その時はそれはもう一所懸命で幣舞橋の上もかなりの雪の量だったので景色なんて楽しんでる場合じゃなかったですorzなので、ゆっくり歩いたのは今回が初めてかも。車だとあまりわからなかったけど歩道部分はかなり広いんですね。


幣舞橋の上から振り返ってロータリー方面を撮ってみました。この写真では小さくてわかりにくいと思うけど、今までと違うのがオンコの木。時計は健在してます。だけど・・・お天気カメラはいつも時計のある方面から写しているので時計は見えなくて、これって逆方向から写してたら時計もテレビに写っていいのにな〜と思うのだけど。でもそれだと時計は写っていい感じでも背景が寂しすぎるのか・・・。

携帯をずっと手に持ったまま歩いていたので、幣舞橋の上あたりにきてからは潮が・・・携帯にorzそれでレンズまで汚れてしまい、ちょっと最後の方の写真ボケてるけれども(笑)

釧路はイイトコだよな、と私は今こうして思っているけれどもちろん釧路に住んですぐに「いいとこだなー」と思ったわけではありません。前に釧路のことを書いた時に他の地域から越してきた方が「かりんさんのように釧路に愛着をもてません」と悩んでおられるような感じでコメントもらいましたが、それってすごく普通のことだと思います。私だって最初は霧と地震ばっかで、寒くて夏はないし、なんか暗いイメージしかないし釧路最悪!と思ってた人です。(釧路大好きな皆さんごめんなさい)

でもそれはこの土地のことをよく知らなかったせいもあるし、住めば都と同じで住んでこの土地にだんだん友達ができて、知り合いができて、すんでいる人のいいところも沢山見えてきてから初めて実感できたことです。

新しい土地なんて最初からすごくいい!なんて思える人の方が少ないはず。今までいろんな土地に転勤で行ったけれどどこでも私の場合は最初は嫌でしたよ。どんな都会でもどんな観光名所がいっぱいあるところでもやっぱり嫌でした。でもどの土地も今では大好きな土地なので、あせらずゆっくり地元愛を育てていけばいいと思います。


・・・といきなり何地元愛について語ってんだよと思われそうですが、実は近々釧路を離れることになりました。今はもう後悔しないように釧路を満喫してやるぜ!と思ってるところです。でもかなりカナシイしサミシイ・・・。

■関連記事■
「釧路のロータリーの走り方」幣舞橋に車で行く人必読
釧路イイトコ
津波漂流物対策の施設
釧路ロータリーのオンコの木
釧路の観光地
釧路空港〜昼の顔と夜の顔

他の釧路についての話題は釧路カテゴリまたは釧路のお店カテゴリへどうぞ。でも釧路ラーメンのラーメン屋さんのみラーメンカテゴリに記事があります。
この記事のカテゴリ:釧路
 
| かりん | 00:57 | comments(39) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
はじめまして。

釧路に来て8年目、かりんさんのこのブログはかなり前からいろいろと参考にさせていただいています。
私は釧路の前はとっても田舎にいたので、釧路に転勤したいなぁと思っていたら転勤できたパターンです。
釧根地区の釧路以外の人から見たら、釧路って大都会ですよ。

私もあと半年くらいで釧路を離れることになりそうです。
離れるのは寂しいですよねぇ。
| naka_i | 2008/08/19 1:07 AM |

記事をズーっと下の方まで読んでいって
ふむふむなるほど〜釧路が好きなのねー
っと、最後に釧路を離れる事に・・・
えっ!?釧路を離れる!??

マジですか!?いや〜ビックリしました
突然釧路イイトコなんて感慨深げに書いてるから
何故かと思いきや、そういう事だったんですねぇ…

同じ釧路人として身近にこのブログを拝見してましたが
何だかとっても残念ですねぇ…
んで今度はどちらに行かれるのでしょう??

違う土地でもここのブログで色々発信して下さいね
釧路在住お疲れ様でした〜(^^;)
次の土地でも御活躍を願っております!

ちなみにオイラは釧路は住めば都と感じた事は一度も
ないタイプの釧路人です(><)爆

もちろん嫌いではないですよ(笑)

突然のかりんさんのカミングアウトにビックリして
レスってしまったー(__;)。。。。

| hiro | 2008/08/19 2:09 AM |

えーーー!?離れちゃうんですか?とうとう・・・・

そうですかぁ
パプワニューギニアに転勤で・・・・・
住み慣れた街を離れるのは辛いですね


とうとうパプワニューギニアに・・・・・
| hir○shi | 2008/08/19 5:59 AM |

花時計、懐かしいですなぁ♪

4年くらい前に行ったのが最後だったけど、
やっぱり釧路は釧路だったなぁ。
よくも悪くも。

もちろん、離れる前に「まるひら」は必須ですなwww

まるひらのラーメンをそのまま通販で売ってないだろうかと
時々思う私でありました。
三原製麺のラーメンはあるみたいなんだけどねぇ…。
| おね | 2008/08/19 6:21 AM |

2度目のコメントです。
私のブログにコメントありがとうございます。
さて、あの記事に大きな間違いがありました。
佃選手の最終結果はまだ出ていません。
19日の18:15から9−12位決定戦が行われます。
リンクの件も含め、さっそく書き換えました。
間違った情報を流してしまい、もうしわけありませんでした。
| naka_i | 2008/08/19 6:27 AM |

とってもキレイ!
北海道一回行ったけど釧路の方まで行けなかったので次は行ってみたいな♪

かりんちゃん釧路がとっても好きなんだなって伝わってきました。
| takashima | 2008/08/19 7:03 AM |

そうですか…。又転居ですか…。釧路への思いが良く伝わりますよ(^-^)v 私は二十代の頃(かなり昔です)友達と埼玉から車で北海道をちょうど今頃の季節に回った時に、釧路に寄りましたよ(^-^)v
確か、昼間ですが霧に包まれて居た記憶が有りますよ。
川が有って港が有って、何か「しっとりとした町」って、印象でしたよ(^-^)v
転居前に、釧路の思い出を沢山歩いて?心に焼き付けて下さいね!
p(^-^)q
| まさお | 2008/08/19 7:27 AM |

えー! 転勤しちゃうんですか。。
昨年こちらに越してきて、釧路情報の多くを
こちらで知りました。

帰省先から戻ってくると、潮の香りに懐かしさを
感じたりして、少しずつ愛着が湧いてきたのだなぁと
うれしい変化を感じるこのごろです。
(最近知りましたが、かおり風景100選にも選ばれているのですね!!)

かりんさんのblog、釧路版が終わってしまうのは
とてもさみしいですが、新天地での生活も
陰ながら応援しています。
12年間の赴任、本当におつかれさまでした!











| ナノコ | 2008/08/19 7:49 AM |

えええ!そうなんですか。

先日実家に帰省してきたばっかりで
「春採方面に行けばかりんさんに会えるかも?」なんて
思ってたんですけど、仕方ないですね。

元釧路人としてはかりんさんが釧路のいいところを
取り上げてくれるのが嬉しかったし、感謝してます。

かりんさんが釧路を離れても、かりんさんのブログの
ファンなので、これからもお邪魔しますよ。
| わふわふ | 2008/08/19 8:36 AM |

(@゜Д゜@;)あら・・・?
かりんさんが釧路からいなくなったら釧路のお店情報はどこから手に入れればいいのでしょう?ww
俺もかりんさんが釧路から離れてもこのブログにきますね
| tiwa | 2008/08/19 8:47 AM |

かりんさん 釧路離れるんですね 寂しくなりますが 新しい土地でも
ブログは」続けて欲しいです
幣舞橋のあたりは 昨年行きました 岸壁も見たし 懐かしく写真を拝見しました
色んな街に行きましたが 釧路は SAKURA的に もう一度行きたい街の
ベスト3には入ります 絶対もう一度行くぞ と 思っています
前は さらっと しか見れなかったので 今度行った時は じっくり見て
見たいです
目標は 来年の夏までに行くことしています 
| sakura | 2008/08/19 10:54 AM |

あら・・・・釧路から離れてしまうのですか・・
寂しいなぁ。
かりんさんから見た釧路を楽しく拝見していました。
そうそう↑の順路は私も好きな風景です。

私の場合・・・けっこう「ぬさまい橋」を徒歩で渡ること
あるんですよ。
橋から海を眺めるのが好きで。

どこに引越されるのかわからないけれど
また新しい土地からの発信を楽しみにしています。
それまでは釧路を満喫してくださいね☆
| いつき | 2008/08/19 10:59 AM |

釧路離れてしまうんですか°・(ノД`)・°・淋しいです。釧路の情報かりんさんのブログで、かなり得て、勉強なりました。かりんさん!ぬさまい橋足湯の前にある公園、離れる前に是非、夜行って見てください綺麗ですよ。知ってたかなぁ?自分は、この間歩いて気づき、ビックリしました。かりんさんのブログは見続けますよ(/_・、)
| 北きつね | 2008/08/19 12:21 PM |

えぇぇ〜!離れちゃうんですか?
突然の事で驚き&寂しいです。
いつも釧路の情報楽しみにしておりました。

私も帰郷した際、北大通をブラブラしたのですがやはり以前に比べるとシャッター降りてましたねぇ。。

それでも大好きな町なのでかりんさんも忘れないで下さいね☆

ではでは、新境地からのブログも楽しみにしています。
これからも応援してま〜す♪


| 三十路 | 2008/08/19 12:23 PM |

すごく残念です…かりんさんが発信する釧路ネタは楽しかったのになぁ…。私は他で暮らしたことがないので一度外から釧路を見てみたいなとは思いますね。通路と言えば出世坂の下から南大通に抜ける地下通路をご存知ですか?意外と知らない人が多いんじゃないかな。離釧までにまたお散歩する時間があればどうぞ♪
| ゆず | 2008/08/19 12:30 PM |

シャッター街がどうのこうのということより、釧路を愛してくれる人がまた一人去って行く。

それが一番残念なことです。
かりんさんみたいな方には永住して欲しい。
そう思うのは私一人ではないはずです。

新転地はどこなのかはわかりませんが、また新しい土地のローカルな話題も楽しみに待っています。そして新たな生活がいち早く良きものになりますよう祈ってます。
| pira | 2008/08/19 1:38 PM |

かりん様だめだぁーーーーー

5枚目からは涙が出るよ。MOOの反対写真

僕も夜中によく歩いていたし
┐(´ー`)┌ フッ わかんないもんさねえ。

マママナポット写してくれてるし
。・゚(´□`)゚・。うわ〜ん


釧路嫌いじゃないよ!僕的には
気温も暑いの嫌いな人間には丁度いいと思うし・・・


ただねぇーーー

僕のできる仕事が無いんだわ・・・あれば帯広・富良野・釧路の順番で移住したいけど・・・


まぁーかりん様がアシスタントでやとってくれるなら
また別な話なんだけどねwww
まじで泣きです。毎日毎日2年間歩いていたしねww


| 温泉爆走族 | 2008/08/19 3:31 PM |

ずっとROM専だったんですが
初めてコメントします。

かりんさんの釧路ネタって、堅苦しくもなく、かといって内輪だけで盛り上がるようなローカルすぎるものでもなく、とても楽しかったです。
今年の春に釧路を離れた私なんですが、釧路の「今」をこちらのブログで感じることができてホームシックにもならず頑張れてますw

次はどこの町に行かれるのかわかりませんが、その町の情報も楽しみにしてます。
| float | 2008/08/19 3:35 PM |

釧路からいなくなっちゃうんですね°・(ノД`)・°・
凄く寂しい〜!!

かりんさんは私なんかの生まれも育ちも釧路人より、本当に釧路という街をを誇りに思ってくれて嬉しかったです!
新しい土地でも 元気で楽しい話題を提供してくださいね☆
あ〜本当に寂しい…
| もも | 2008/08/19 6:27 PM |

また一人、釧路を離れていく人が…。

思えば、釧路関係のブログを検索していてここにたどり着き、ウチのブログがリンクされていたことに良い意味でびっくりし、コメントを書かせてもらったのが始まりでしたね。


幣舞橋は20年近く前、まだ北大通に活気があったころはよく親に連れられて北大通での買い物ついでに通ったもんです。

最近はこの付近に立ち寄ることがほとんどなくなってしまったので、全く通っていませんが、幣舞橋に沈む夕日は世界3大夕日、というほどですしね。
綺麗です。


とにかく、多種多様な記事が毎日更新されて、欠かさずチェックさせてもらうようになりました。
自分は釧路で生まれて育ったので、元気が無いと言われても、やっぱりこの街はいいもんです。

釧路を離れるその日まで、思う存分満喫していってください。
この街にしかないモノ、雰囲気ってあるはずなので。

そして新天地でもこのブログ、無理しない程度に続けていってください。
更新されている限りは足を運ばせてもらいます^^
| EURO | 2008/08/19 6:37 PM |

かりんさん、こんばんは。
おいらも、今年離釧し、寂しく感じています。
できることなら、戻ってきたい。

釧路ネタも懐かしく、楽しみに拝見させて
いただいておりました。
今度は、かりんさんが離釧される予定との事で
寂しく感じます。
釧路の魅力についての発信源が少なくなるのも、
釧路にとっても損失です。

残りの釧路生活が充実したものであるといいですね。
| ぴちょん | 2008/08/19 6:46 PM |

なんとまあ…最後に寂しいお知らせが来ましたね。
生活が一番、大切ですので、引越し前後は更新などで無理をなさらないように。
…まぁ、そうは言っても更新中毒がムラムラと沸きあがってくるでしょうが(苦笑)。
街をただ歩くのはとてもいいですよね。
たっぷり空気を吸って行くといいです。
| 児斗玉文章 | 2008/08/19 6:47 PM |

毎日、かりんさんのブログを楽しみに見ていました。かりんさんはいつ釧路を離れるのでしょうか。?釧路にいる間にかりんさんに行ってほしい場所があります。そこは元三浦時計店の店舗に喫茶店として1年前から開店している「喫茶ハーブタイム」(北大通2-7)のお店です。日専連の近くです。メニューは日替わりランチ、軽食、デザート、ドリンク、ハーブティーなどあります。お店ではイベントもしています。月曜日が定休日になっています。
| araya | 2008/08/19 9:42 PM |

幣舞橋は高校の頃よく通りました。懐かしい風景
です。

かりんさんと同じく、私の母親も30余年住んだ
釧路を26日に離れます。翌日から実家の解体が
始まります。釧路が好きな私としては帰るところ
がなくなってしまい寂しい限りですが、こればか
りは仕方がありません。

今まで楽しいblog記事をありがとうございまし
た。これだけ故郷のことがリアルタイムでよく
わかるメディアというのもなかったので、何と
も残念です。

これからも新天地で記事を書き続けて下さい。
楽しみに待っております。




| BOSE | 2008/08/19 10:03 PM |

なんか、寂しさのあまり写真を撮りに出かけてるかりんを想像したら泣きそうになった(笑)
最後はがっつり飲もう!
| じぎ | 2008/08/19 10:22 PM |

>naka_iさん
はじめまして。naka_iさんのブログは読んでましたよ〜。
貸家の情報が載ってるなんて!と驚いてました。
すごいアクティブなブログだなぁ〜と。
私のブログは人から頼まれて情報載せるのは
一切しないので、地域情報という意味では
とっても偏ってると思います^^;

釧路は私が前に住んでいた場所よりも都会です^^
でもどうも悪いイメージしかない状態で来てしまったので、
最初はどんよりしながら暮らしてました(笑)
離れるのは寂しいですね。仕方ないのだけど。

そしてわざわざ訂正のコメントありがとでした^^

>hiroさん
ビックリさせてしまってすいません。
同じ釧路人ではなくなってしまうけど、
これからも身近に感じて読んでもらえると嬉しいです。
次の行き先なんかは沢山質問もらっちゃったので、
今日のブログ記事に書きました。
あ・・・UPするのは今日の夜中になります^^
hiroさんは違う土地に住んだことがなかったりするのかな。
私がこれから釧路を離れたらまたきっと
釧路の違ったいいとこを感じそうです。

>ひろしさん
とうとう・・・パプアニューギニアに・・・
てそんなわけないしww
でも住み慣れた街を離れるのはちょっと寂しいですね。

>おねっぴ
でしょでしょ〜。
まるひらは必須だよね!
明日いこうかなーって今ふと思ったけど、
明日は水曜日で休みなんだ(笑)
まるひらはラーメン共和国?も思い切り断ってたし、
通販なんてやってくれなそう。
あのスープだけでもほしいよね。

>たかちゃ
ありがとう♪
次の引越し先も道東なので、
ほんとに来たときは一緒にお酒飲もうよ〜(*´∇`*)

>まさおさん
12年ぶりの異動です。
12年も同じ土地にいたのは産まれて初めてです。
これまでの最長の函館でも8年でした。
8年でもスゴイ!と当時は思ってたんですけどねw
釧路の思い出いっぱい残したいと思います。

>ナノコさん
そうなんですよ・・・転勤してしまうのですorz
帰省先から帰ってくると・・・のくだりものすごくわかります。
私も最初に釧路に愛着を持ったな〜と思ったのは、
前に住んでいた土地に遊びに何回も行っていて、
何回目かに釧路に帰ってきたときにあのたくわんのような
製紙工場のにおいがして、帰ってきた!って感じた時でした。
いつのまにか私が帰る場所はココになってたんだなと。

でもかおり風景100選は知りませんでした。
釧路といえばあの製紙工場のヘンナ臭い・・・(しつこいw)
釧路版はもう釧路から離れてしまったら
書けなくなってしまうけれど、釧路にもまた
ちょこちょこくると思います^^

>わふわふさん
そうなんですよ。
そういえばわふわふさんこの間釧路に来てたんですよね!
でももし仮に私と会っていたところで
お互いに顔がわからないからわからないですよね(笑)
これからも来てくれるって嬉しい言葉です^^
ありがとです。

>ちわ
それは・・・他の誰かのブログを・・・w
釧路から離れてもきてくれるなんてありがと♪
結果的に一度も飲みに行けなかったねw

>sakuraさん
今のところはブログを続ける予定です^^
それにしても釧路がまた行きたい場所の
ベスト3に入るなんて嬉しいです。
来年の夏までにぜひ!きてください!
私はもういないかもだけど、
釧路の魅力はずっと変わらないですよ♪

>いつきさん
私から見た釧路ばかりなんで偏ってたと思うけど、
読んでくれてありがとでした。
まだしばらくいるのでしばらくは
釧路のことも書いていきます。

いつきさんは結構徒歩で歩いてるんですね。
私は全く歩かない派なので、ほんと歩いてみてよかったと
思ってるとこです。しばらく釧路を満喫します^^

>北きつねさん
そうなんです、離れることになりました。
幣舞橋の足湯のとこの公園この間初めて通って、
おー!と思ってました。まさにこの記事の写真を
撮ってきた時です。でもなぜか写真は撮らず・・・orz
これからも弟共々よろしくです^^

>三十路さん
離れちゃうんです。
突然でビックリさせちゃってすいません。
釧路は今までの人生の中で一番長く住んでいる土地なので
忘れることはありません♪
これからもどうぞよろしくです^^

>ゆずさん
ゆずさんはずーっと釧路なんですね^^
私の人生では最初からひとつの土地にとどまるという
のは無理だったので、ゆずさんみたいにずっと
同じ土地で暮らせるというのは羨ましいです。
出世坂の下から南大通の地下通路は確かに知ってる人
あんまりいないかもしれませんよね。
でも前からなぜあそこにあれがあるのか不思議でした。
一度行ってみようかな♪

>piraさん
できれば永住したかったんですが・・・。
仕事がどんどん釧路からなくなっていますね。
そういうのもとても悲しいです。
住んで暮らしていくには仕事をしなければいけないわけで、
でもその場所がどんどんなくなると・・・。
暖かい言葉ありがとうございます。
まだしばらくは居ますので、あとちょっとだけ
釧路ライフを楽しみます。

>温泉さん
そっか、歩いて通ってたんだね^^
懐かしんでもらえて何より。
でも仕事がないっていうのはほんと困るよね。
私がアシスタントで雇ったとしても
もう釧路じゃなくなるのでだめだよねw

>floatさん
ロムしてもらえるだけでも嬉しいのに、
コメントまでありがとです。
しかもそんなにほめてもらって嬉しいです。
釧路の記事は更新できなくなってしまうけれど、
これからも気が向いたらたまに見てもらえると嬉しいです。

>ももさん
そんなに悲しまないでください^^
でもほんと釧路は大好きです。
そりゃ嫌なことだって暮らしてるんだからあるけれど、
いい街なんですよね、ココ。
離れることになって本当に残念です。

>EUROさん
私の周りでも釧路から出て行く人が増えてきました。
EUROさんのブログにも勝手にリンク張ってたんですねw
いや、ほんとスイマセン。
でも釧路の情報が私も少しでもほしくて
自分のため、同じく釧路情報を探している人のため。
とリンク集を作ってたんですよね。

昔はよくここ通ってたんですね。
私は車ばかりなので全く歩いては通ったことないです。
ここの夕陽はほんとにキレイなんですよね。
車からしかみたことがないけれども。

たぶん釧路から離れてもローカルな話題だけじゃなく
怪しい記事を書き続けることと思います。
そういうのが嫌いでなければまた遊びにきてください^^

>ぴちょんさん
そうですよね。春に異動していきましたよね。
あの時はまさか自分も異動することになるとは。
釧路にもまだ20万人近い人がいるので、
その中の誰かが釧路の魅力を語ってくれると信じて。

>児斗玉文章さん
最後にさらっと書いてオワリにするつもりが
かなりビックリさせてしまったようで・・・。
街を歩くのはいいですよね^^
行くまでにたっぷり空気を吸っておきます。

>arayaさん
まだはっきりと決まっていませんが、きっと10月の
初めになるのではないかと思います。
喫茶店ぜひ行ってみたいとは思うのですが、
一人ではなかなかそういうお店に行きにくいので
これから離れるまでの短い期間に誰かといけそうであれば
いってみますね^^

>BOSEさん
高校はこちら側だったんですね。
そしてお母様も今月中に行ってしまうんですね。
もう来週ですか。。。早いですね。
私も釧路にはもう帰る家がなくなってしまいます。
実家も釧路になることはたぶんもうないのではないかと。

釧路の記事は私が思ったことしか書いていなかったので、
かなり偏ったものばかりでしたが、
それでも楽しみにしていてくれたというのは嬉しいです。
これからもブログは更新していくので、
時間があったらきてください^^

>じぎ
想像してくれてありがと(笑)
最後はがっつり飲もうね!
今週中にメールするね〜。
| かりん | 2008/08/19 10:33 PM |

僕は事の成り行き良くわかってなかったけど
もしかして
釧路はなれて、親御さんの居る根室へ行くの????

そこら辺りを教えて!
って過去記事全部は読めないし・・・

札幌に来るの?それだったらなお嬉しい!
| 温泉爆走族 | 2008/08/19 10:48 PM |

何処に行くのさ
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ〜〜〜〜!!
それだけでも教えて下さい
m(_ _)m


さみしぃーーーーー!
| 温泉爆走族 | 2008/08/19 10:53 PM |

かりんさん、こんばんは〜☆
またしてもご無沙汰してしまってごめんなさい^^;;
でもいつもかりんさんの記事、楽しみにしてました♪
だけど・・なんとなんと。。
釧路を離れることになったんだねぇ・・。
かりんさんとは一昨年一度お会いしてから、
また是非!と思ってたのに、この春からとても忙しくなって、
やっと落ち着いたと思ったらバイトの日々で・・汗
なかなか連絡できなかったのだけど、
もっともっとお話したいな〜っていつも思ってたのだよ〜。。
とても寂しくなるけど、
また新しい土地からの情報発信、楽しみにしてます^^

そして釧路という街について。
かき&たねが釧路地方に住み始めて丸3年が過ぎたけど、
その間、とてもお世話になった街です 笑
物流の豊かさやにぎやかさに関しては大都市にはかなわないし、
だいぶ人口流出も進んでるけど、
そのせいか街から少し出ると自然がいっぱいあるところだよね!
もし大発展を遂げていたならば、今のように気軽に緑を目にすることができなかっただろうから、
ある意味すごく恵まれた環境なのかもしれないなーと、
かりんさんの記事と写真を見て感じました。
まだまだかき&たねの知らない良い所がたくさんあるんだろうな^^

それにしても・・寂しくなりますぅ。。
| かき&たね | 2008/08/19 11:10 PM |

あ、家は解体しますが土地は残しますよ。
私が固定資産税を払い続けます。

引越しの手伝いに行けないのが子供の立場
としては何とも母親に申し訳ないことで・・・。

次に行った時はもう家はないというのは
わかっていますが、寂しいですな。

| BOSE | 2008/08/19 11:24 PM |

あれまぁ(^□^)
とうとう釧路から離れてしまうんですね。
今まで楽しい記事をありがとうございました。
けっこう身近なネタが多かったので毎日楽しみにしていたのですが、かりん教のわたしとしては非常に残念です。
釧路から出て行くまでの残りの日々、釧路ライフを満喫して下さい。

けど、どこに行くのですか?
パプアニューギニアでないとすると・・・

ジャワ島とかですかね???
とてもさみしいです。

かりん様が釧路を離れても、かりん教の私としては、これからも引き続き応援します。
| ぶらいりー | 2008/08/19 11:49 PM |

かりんさん、こんばんは。

まあまあ、釧路を離れることになったのですか。。
みなさん同様寂しいです。
私はわりと最近おじゃまするようになったばかりだし、釧路でこんな人気のブログがあるなんて!って誇りに感じたりもしていたので、ちょっと残念です…。(泣)

でも、仕事をするために仕方ないですよね。
道東で釧路より仕事のあるところと考えると私の想像が当たる気がします〜。*^^*
そこにはまたそこの良さがあり、新地からのかりんさんの記事はまたきっと充実していて(楽しみ!)、同じ道東なら休日のドライブ等で走ることもよくあるでしょうし、役立てる方も少なくないと思われます♪

でも、やはりお別れは寂しいものですよね。
先月の末、親子で親しくさせて頂いていたお家が札幌にお引っ越しされたんですよ。その話を耳にした時から寂しくって、その夜はそこのお母さんと電話でお話をしたけれども言いたいことが思うように話せないという夢を見ました。
そして、昨日もまたその方の夢を見たんです。忘れ物をしたので釧路に取りに来ました、という夢…。私は自分で感じている以上にその方への想いがあるのかもしれないですね。札幌で釧路には無いご苦労もあると思うので、頑張っていってほしいと思っています。

かりんさんも釧路にいらっしゃる間、充実した時間になりますように。。
そして、まだ早いけど、また新しい土地に入って頑張っていってほしいです!
| りいふ | 2008/08/20 12:30 AM |

 生まれた街を(いまだに)離れたことのないオイラにはかりんさんの寂しさを解ってあげられないのが歯痒い(泣)
 お〜、釧路いいじゃないですか〜。写真から受けるイメージでは綺麗で住みやすそうな街ですよNE〜。何となく懐かしいような気分になる原因はぁ...ぷちデジャヴって感じ?
 港町つながりで、似たような構造物が多くなるのも道理なんでしょうね。
「津波漂流物なんたらかんたらの建物」のかわりにコレ↓とか(違)
www.nyanko-web.com/walk/back/nihom01.html
「MOO」のかわりにコレ↓とか。
www.nyanko-web.com/walk/back/mm21a03.html
「幣舞橋」のかわりにコレ↓とか。
www.nyanko-web.com/walk/back/baybr06.html

 ところで、お引越しされても「ひとりごと」は続けられるんですよねぇ?新天地にも「りんたん♂」&ロフトベッドはお供に連れて行くのだろうか?
 ともあれ、ゴタゴタしてお疲れでしょうから、どうぞご無理をなさらず健康にお気をつけて馬車馬のように働き(←違うだろ)
 ブログの更新なんて、お気になさらず。新ネタ、楽しみに待ってまっせ(おい)
| はしばみ2 | 2008/08/20 12:38 AM |

初めてコメントします。

2年前に結婚し、初めて見知らぬ釧路という地に移り住んで土地勘の無い私に色々教えてくれたのが、このブログでした。
ブログ内で紹介された飲食店に行ってみたり、近所の話題(私も春採付近に住んでいました)に感心したり…。
今年の4月にまた転勤で札幌に戻りましたが、かりんさんのおかげで、釧路には深い愛着を持つことができ、とても良い思い出の街として残っています。

その釧路を離れるとのことですが、次の街からの素敵な情報も楽しみに読ませていただきますね!
| ひよこ豆♪ | 2008/08/20 12:54 AM |

コメントレスが遅くなりスミマセン┏○ペコリ

>温泉さん
たぶんこのコメレスを読む頃には次の記事も
読んでると思うけど、コトの成り行きは
この記事で初めて書きました。
なので皆驚いてるんだと思う(笑)
次の記事に詳細あるのでそれ読んでみてね^^

>かき&たねさん
こんばんは〜♪私もまたカラオケいきたーい!
とか思ってたんだけど、こんなことになりました。
でもほんとたねさんとももっとお話したかった!

たねさんとこももう丸3年なんだね。早いわ。。
釧路のいいところはほんとこの緑たちかも。
私は自然苦手派なんだけど、
こうして身近にあるっていうのがものすごくよかったな
と思う日がくるのかもしれないなと。
次に行く土地は帯広なのでまだまだ自然いっぱいだけどね。
もうちょっとだけ釧路にいるので、
釧路を堪能しようと思います^^

>BOSEさん
土地は残すのね^^
引越しはなかなかキツイものがあるから、
たしかに手伝いにいけないのは気持ち的には・・・ね。
でも仕方がないですよね。
私ももう釧路に帰れないと思うとサミシイ。。。

>ぶらいりーさん
そうなんですよ(ノД`)・゚・。
とうとう釧路から離れます。
かりん教なんていってくれてありがとです。
次の記事に詳しく書きましたが、次は帯広です^^
これからも気が向いたらきてくれると嬉しいです。

>りいふさん
そうなんです。離れることに決まってしまいました。
釧路で人気のブログは他にもあるので、
その方々に釧路の様子を伝えてもらうのはまかせて
私もきっと釧路のことがこれからも気になるので、
これからも釧路ブロガーさんのところは通います^^

りいふさんはお友達も転居してしまったんですね。
そんなに夢に見るなんて寂しいんだと思います。
私も夢見そうだな・・・。離れる側ではあるのですが^^;
できれば釧路にずっといたかったけれど、
生きていくためには仕方がない、と割り切ります。
残りの釧路での時間を大切にしようと思ってます。

>はしばみ2さん
無事にカキコできてよかった!
はしばみ2さんはずっと生まれて育ってる土地なんですね。
私は北海道内限定ではあるけれども、
いろんな場所を転々としているので羨ましいです。
港町って似たような建物とか場所多くなりますよね。
でもはしばみ2さんのとこの方がずっと都会ですw

ブログは引越ししても続けますよ〜。
そしてりんたんも連れて行くし、
ロフトベッドはもういらないかなと思ったけれども、
りんたんがオキニなので一緒にもっていきます。
ものすごーくベッドの解体と組み立てが大変そうで
今から気が滅入りますorz

>ひよこ豆♪さん
コメントありがとうございます。
しかもとても嬉しい言葉がズラリで恐縮してしまいます。
そんなに参考にしてもらって、もうこれでもか!
ってほど感激です。役立ったみたいで本気で嬉しい^^
ひよこ豆♪さんは既に札幌に戻ったんですね。
私は次は帯広ですが、引越しをしても
怪しいオカルトちっくな話題とテレビの話題とともに
続けて書いていこうと思っています^^
| かりん | 2008/08/20 2:12 AM |

夕方のニュース見てたら、どっかで見覚えのある風景が♪

むう、「くぅちゃん」のお陰で一気にメジャーになった風景ですのう、「幣舞橋近傍の隠し通路」あたり?w

.....しかし、なんでラッコが........

...「タマちゃん」のお陰で少しの間メジャーだった多摩川を連想(違)
| はしばみ2 | 2009/02/11 6:14 PM |

>はしばみ2さん
私もみたーーー!ついさっき(笑)
たぶん釧路に住んでたら絶対見に行ってたな〜。
そして得意気に記事にしてたでしょう。。。

そしてはしばみさんの書いてる通りよ♪
隠し通路あたりw
でもほんとなんでラッコなんだろう。
あのあたりの海にいるということもビックリ!
| かりん | 2009/02/11 7:14 PM |

ドコへ書こうかなと思いましたが、ココにしようっと♪
「地域ブランド調査2009」で「全国で最も魅力的な市区町村は函館市(昨年2位)」ですと。2位札幌市、6位小樽市、8位富良野市...北海道、人気あり杉。都道府県別でも北海道がダントツの1位っす。1回ぐらい行ってみようかな....

.........ちなみに3位京都市、4位横浜市(何となくホッ)

釧路と帯広は如何っすか?
| はしばみ2 | 2009/09/10 11:35 PM |

>はしばみ2さん
そのニュース今日すごい流れてたよ!!
函館なのはビックリ。でも住んでた私からみてもいいとこなので
個人的にはすごくウレシイ♪
釧路は知名度は高いはずなのに全然でてこないよねw
やっぱりイメージ的に地震とか津波なのかなぁ。。。(笑)
横浜はオサレなイメージあるし5位以内に入ってるの納得!
私も一度はいってみたいとこです。
| かりん | 2009/09/11 12:41 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=825571
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/825571


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon