t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 中国の応援マナー悪くないですか?main80年代アイドル最強 >>
人間が成長する時
人の気持ちとかはもう一生かかってもわからないものなんだなと最近痛感する日々。考えてみれば当たり前のことなんですけどね。いくら血の繋がった家族でもひとりひとり違う人間なわけで、かなりの信頼とか今までの経験や話し合いやコミュニケーションで盲目的に信頼できる人、と思っているわけですが。そんな私でもやっぱり父や母ひとりひとりの考えていることなんて全てはわかるわけがありません。

逆にいうと私のことを100パーセントわかってくれる人、なんていうのは自分以外に存在しないわけで。もちろん両親やかなりの近しい人々はかなりの割合でわかってくれるし、信頼してくれるけれど100パーセント完全にわかるか?といえば絶対にそんなことはありません。

それがネットならなおさらなわけで。
たとえば私は今ここでブログなるものを書いて、それを読んでくれているアナタがいますが、アナタが私とどのくらい近いかにもよるけれど、お互いに違う人間なので私の書きたいことがそのまま100パーセント伝わっているかといえば違うんじゃないかと思います。

読む人によって同じ○○という商品について書いても「これは○○を否定してるんだな」と思う人もいれば「これは○○を宣伝してるんだな」と思う人もいるし、人それぞれいろんな受け取り方や読み方をするものだと思います。

個人的にはそれでいいんじゃないかな、と。

読んでくれるアナタの数が多くなれば多くなるほど、いろんな方面から私の文章を解読してくれる人が増えて、ありがたい反面「いやいや、そういう意味じゃないんだけどね」と思うこともあるのだけど、やっぱり私は私のままで書きたいと思ったことを書いていこうと思います。それで「コイツはもうだめだ」と思う人がでてきても仕方ないと。

万人に受け入れられる人なんていないのと同じで、万人に受け入れられるものを書こうなんて思ったってできることじゃないんですよね。最近そんなことに気づいてちょっと開けた気がします。そして私は私が大切に思う人をこれからもっと大切にしていけばいいんだな、ということも気づきました。

えらそうに書いてますが、一人ではやっぱり気づくことができなかったことばかり。気づくためにリアルやネットでいろいろ私の話を聞いてくれた人や、どんな話もうんうんと聞いてくれた人、厳しい意見もアドバイスしてくれた人、気遣って優しい言葉をくれた人、繋がっていた全ての人に感謝です。

いくら100パーセントわかりあえることはないとはいっても、やはり人間は一人では成長できないし、周りに友人や私を思ってくれる人がいるっていう状況に今はなんだか涙が出そうです。

人間が成長する時って必ず試練があると書いてあるページを読みました。何もなく平々凡々で幸せに暮らしていれたらどんなにいいだろうか、と思うけれど確かにそれでは何も成長しないような気がします。何かが起こってそれを乗り越えた時に成長するのだと。

本当なら仕事もしないで、自分が気の合うと思う人とだけ付き合ってってうちに引きこもって生きていけたらどんなに楽だろうと思うけど、一人の社会人として生きていこうと思ったらそんなことはできるわけもなく。

これは成長するための試練なんだ!と思ってこれからも頑張って乗り切っていこうと思います。とりあえず苦しくなったらこの言葉を思い出せ、私!

どんなことにも必ず終わりはくる。

そう、終わりのこない夜はないと同じなんだからくさらないでいこうぜ!と。
この記事のカテゴリ:オモウコト
 
| かりん | 00:29 | comments(18) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
こんな歌を思い出しました。 
生まれてこなければよかったなんて 心がつぶやく日は 人混みに背を向け会いにゆくのさ 懐かしい海に 幼な子よりもひた向きに遠い名前を叫んで 汗ばむ心を潮風が洗うに任せれば いつのまにか生きることが また好きになる僕だよ♪ 「海を抱きしめて」  わかる人には懐かしい(^_-)
| ゆうひが丘の総理大臣 | 2008/08/16 1:54 AM |

同じものを見て同じに感じなくても
同じものを食べて感想が違っても
お互いに相手の見ている目線でのモノの見方もあるのだと気がつくことができればOKですよね(^^
同じ意見しか出てこないとしたらそれはそれで新しい発見がなくてつまらないかもしれませんしね(^_^;)
がんばです♪
| さなえ | 2008/08/16 2:35 AM |

あくまでも自分は自分。

たまに「自分の意見は絶対だ」という凄い人を見るけども
自分にとって自分の意見は絶対でも何でもいいけど、
他人の意見はまた別であるっていうことに気づけるかどうかがひとつ鍵なのかなーと思う。
他人の意見が自分と同じでないと気がすまない人、意外と世間にいるような気がする。
和を重んずるとか、そういうことじゃなくてね。
まあ要するにジャイアンですよ(笑)

違う意見に対して「ああ、こういうのもあるのか」と受け止めることも大事だと思う。
少なくともかりんぴは大半で受け止められているんじゃないのかな?
私なんかはまだまだで、180度違う意見の人なんかを見ると「はぁ?」とか言っちゃったりするorz
うん、まだまだ成長の余地はあるぞ!…と前向きに考えよう(笑)

だけど、辛くなったらちゃんと言うのも大事だからね。
いつも私は適当な顔してるけど、何気に見守ってるので^^
| おね | 2008/08/16 3:48 AM |

ブログに 何か書く時 どう思われているのだろう と 思う時があります
SAKURAは 良いように紹介したいのだけど 悪いように 思われていないだろうか
とか
後 こんな事をしていたら 何か言われるのじゃないか とか
でも 自分は自分だから 思った通りにやってみて 周囲の意見を
聞いてから 自分なりの答えを出して行くのが いいんじゃないかな?
と SAKURAは 思います
| sakura | 2008/08/16 6:28 AM |

かりんさんお久しぶりです^^
私も最近学んだことがあります。
それは「気づき」です。気づいたことでようやく見えたこと、成長できたことがたくさんありました。
それだけ今までなんにも気づかずに生きてきたのか・・・と思うと恥ずかしくなりますが(^_^;)
| たんたん | 2008/08/16 7:22 AM |

いい話を聞かせてもらいました。
ありがとう
| まこと | 2008/08/16 7:56 AM |

私が「かりんの日記」に辿りついたのは、「ある言葉」(忘れてしまいましたが、、、失礼!)を、検索していいてです。
 名前も珍しいし、個人的にお菓子の「かりんとう」が大好きだからです。失礼!(幼い頃から今もです)
 「独り言」を読んでみて「フ〜ン、、なるほど、、そうか、」と感じることが有るからです、皆さんのコメントも興味深いです。
 いずれにせよ、「かりんさんの日記」ですし、「マイウェイ、マイペースが良いと思いますが、、、?

 気軽に、ボチボチと自然体でガンバンベ〜!p(^-^)q



 

| まさお | 2008/08/16 10:45 AM |

一人の社会人として生きていこうと思ったらそんなことはできるわけもなく。
これ同感です。

かりんちゃんw私は、優しい言葉とか厳しいアドバイスとか出来る器じゃないけど、かりんちゃんが頑張ってるの見て、かげながら応援してますので「ってこれからも頑張って乗り切っていこうと思います」の言葉通りガンバレ〜〜!!


| takashima | 2008/08/16 12:10 PM |

私なんざ、当初「ぼく管」の感想が書いてあったから、攻略サイト&ファンサイトかと思いましたもの

そのうち、ああ毎日いろんな話題を提供している面白そうなブログななって気づいて…それでもしばらくの間ROMってて

かりんさんの提供する話題に、皆さんが沢山コメントを下さって、その一つ一つになるほどと感心させられております。


あることに対して、自分であれ他人であれ色んな意見を
見聞きしてそれを時には受け入れ時には否定して
視野を広げていくのもまた成長ですよ…
と、まじめくさく…(ジジイの説教でゴメン)


追記
自分なんざ自分に頑張れというときは、「ふきのとう」の「影法師」をカラオケで歌います。北海道のかりんさんなら知っているでしょ?


| たなくら | 2008/08/16 5:06 PM |

>ゆうひが丘の総理大臣さん
その歌初めて聴いたけど、
いい歌詞だなーと思って曲も今聴いてきました。
ゆうひが丘の総理大臣って
ドラマのタイトルだったんですね!
それの映像と共に流れてたけど、
中村雅俊自体が懐かしい。

>さなえさん
まさにさなえさんに書いてるのと同じく思いました。
人によって感じ方も捉え方も違うんだな、
と気づけて100パーセント理解できなくても、
ある程度理解する心があればいいんじゃないかなと。
すごく嬉しいコメントでした。ありがとう♪

>おねっぴ
おねっぴもさなえさんと似たことを書いてた!
ジャイアンな人確かに意外といるかもしれないね。
心の中はジャイアンでもいいんだけど、
自分と違う意見の人を無理に自分と同じ意見に
しようとする人はちょっと困るよね。

私も全ては受け入れられてないんじゃないかなと
思うことがよくあるよ。
まだ30そこそこじゃあ人生経験も足りないんだろうなと
思ってみたりするけど、そればかりはどうにもならず(笑)
前向きに考えるのいいね!私もそれでいこっと。

いつも何気に見守っててくれてありがとね。
超絶妙なタイミングでメールくるから、
昨日もビックリしちゃったよwほんとありがと♪

>sakuraさん
sakuraさんもブログ書いてるのかな?
私も書くときに結構悩むことあります。
特にお店の紹介なんかはイイ!と思ったところしか
紹介しないようにして、悪くとられるようなことは
書かないように・・・と思ってるけど、
そのお店を嫌いな人とかからお店の回しものか!
とかコメントもらうと、どっちに書いてもダメかorz
とショック受けてたこともあります(笑)
自分は自分だからってその通りですよね。
私も思ったようにやってみます^^

>たんたんさん
心配してたけど元気になってきたのかな?
ひっそりと見守っておりました^^
「気づき」って大切ですよね。
私もそれで成長していけるんじゃないかと思います。
でも気づけない人はきっとどんなに年齢を重ねても
気づけないわけで、遅い早いはないですよね^^
お互い頑張って成長していきましょう。

>まことさん
いえいえ。グチみたいな内容に
なってしまったのにありがとうなんて
こちらこそありがとうです。

>まさおさん
検索からたどり着いてくれたんですね。
たどりついてくれてありがとう!ですよ。
かりんという名前をみてかりんとうを思い浮かべる
人はとても多いようで、よく言われますw
自然体でって言われると嬉しいですね^^
よし!気軽にボチボチとがんばんべー!w

>たかちゃ
そうなんだよね、嫌な人とも付き合わなくては
ならないときいーっぱいあるよね!
たかちゃ、影ながらなんて言わずに
表から応援してくださいよww
たかちゃの応援この間も嬉しかったよ♪
いつも本当にありがとね。

>たなくらさん
たなくらさんってぼく管がらみできたんでしたっけ?
いつも見るお名前なのでもうどの記事が最初だったのか、
なんてわからなくなってしまいました(笑)スイマセン。
ぼく管はロングランでさらに今も現在進行形ではまり続けて
いるのですが、さすがにそれだけでは毎日更新は無理ですw

そしてコメント欄は私にとっても貴重なものです。
私が思って書いたことはあくまでも私の中だけの
一本道の考えしかないけれど、いろんな角度からの
コメントをもらうことで、なるほど!と逆に
いろんなことが知れて楽しい要因のひとつです。

ジシイくさく、なんていわないでください^^
たなくらさんのコメントもとても嬉しいコメントのひとつです。
ふきのとうの影法師知ってます♪
後できいてみよっかなぁ〜。
| かりん | 2008/08/16 9:12 PM |

ごめんなさい「影法師」じゃなくて「風来坊」でした
♪〜坂はつづく、つづく〜 って歌詞です

大変失礼致しました

あと「simple song」もいいな
♪〜人を許せるほど悟っちゃいなし、人生を語るほど多くを学んでいない〜ってね

| たなくら | 2008/08/16 9:32 PM |

そうそう!明けない夜はないのです!!
笑っても一生
泣いても一生
やっぱり考え方ってことでしょうね。
気分転換に付き合ってくれる周りの人たちに感謝です。
| おさむらい | 2008/08/16 10:09 PM |

>たなくらさん
あれ?と思ってよく検索したら私が思っていたのは
堀内さんの歌でした(笑)
そっかそっか、風来坊でしたか!
その曲は知らないので今度きいてみますね^^
simple songっていうのは初めてしった曲だけど、
いい歌詞ですね^^

>おさむらい
ありがとです!
たしかにそうなんですよね〜。
でもその考えにたどり着くまでに結構時間かかりました(笑)
私も周りの人たちに感謝感謝です。
| かりん | 2008/08/17 12:01 AM |

他の方のコメントでもあったように、自分の記した内容が、何これ?と思われるんじゃないか、スルーされるんじゃ?との懸念もあったけど、まさかあの歌を聴いてもらえたとは!ネットで検索されて映像まで観れたのですか?そっちもどんな内容だったのか興味がありますが。あの記事を読んで、自分にも重なる体験を語ることや、エールを送ることも考えましたが、簡潔にまとめる自信も文才もなく、でも何かコメントしたくて、その時のまったくの思いつきで、昔大好きだった歌の詩を勝手に綴ってみました。ドラマの内容が、登場人物が問題にぶつかり挫折するけど、仲間の友情や主人公である型破りな教師ソーリ(中村雅俊)の奮闘により最後には希望を取り戻し、また頑張っていく…というのがおおまかなストーリーだったので、記事と少し重なり、最後に流れるあの歌の歌詞を綴ってしまったわけです(^^ゞ わざわざ聴いて頂けて嬉しいです。時々、記事ごとに別名でおじゃましていますが(…と言えば見当つきますね?何か変わったことしたがりな性分でスミマセン。)、毎回誰に対しても律儀に返答大変なだろうなと頭が下がる思いです。日常のいろんなシレンを(笑)乗り越え頑張りましょうね(^-^)
| ゆうひが丘のソーリ | 2008/08/17 3:42 AM |

>ゆうひが丘のソーリさん
ナニコレ?とは思わないですよ(笑)キニナルものはどんどん勝手に検索して調べてみたりします。

映像はyoutubeに普通にありました。ドラマのオープニング(エンディングだったかな?)がテロップ付でまるまるあったので、記事の携帯の方はコチラというところにジャンプして曲名で検索すると携帯からでも見れると思います。もちろんパケ代定額制だったら、という前提ですが。

ゆうひが丘さんは風来さんだったんですね^^できれば名前は変えないでもらえると私としては助かります。同じ名前だと同じ人だなーとわかるので、前のコメントなんかと繋がりを感じながらコメントレスできるのですが、違う名前だと一回一回が初回なので、思うところがあっても初対面なのにここまで書いたらひくよね。と思って書かないこともいっぱいあります(笑)また、名前が一度しか出てこない方だとほとんど覚えられないので、後であのときに・・・といわれた時に困りますw←これは後からいわれなければ特に困ることはないのですが・・・。

なので、これからは統一してもらえると嬉しいなと思います。
| かりん | 2008/08/17 10:33 PM |

前にもくだらな日記の時だったかな?書いたと思いますが、Blogはあくまで日記みたいなものであって、本来他人にどうこう中傷されるものではないでしょう。

ましてやかりんさんが言うように、面と向かってだって誤解を生むのですから、こんなネット上の一方的文章だけでその人の言いたいことや思いは100%伝わるはずはありません。

それなのに、管理人としてどうなのか?読む人の気をつかっているのか?などと指摘するほうがナンセンスだと私は思うのです。

もちろん自分は同じですとか、私は反対にこう思いますとかの意見交換や議論は正しいやり取りだと思いますが。

どんなに仲が良くても、肉親、兄弟、恋人、夫婦であっても、一人の世界、例えて言うなら眠りについてしまったならその距離は宇宙の果てと果てぐらい離れてしまうものです。所詮、人は孤独な生き物なのです。

辛い時もありますが、かりんさんの悟りもよし、そんな揺れる時に手を差し伸べてくれる人に甘えるのもよし。
そんな気楽な考え方、生き方。と、ネット管理でいいんじゃないでしょうか?

ありきたりのエールですが、
ファイト!かりんさん(笑)

| pira | 2008/08/18 3:52 PM |

>piraさん
前に続いてありがとうです┏○ペコリ
私もブログは人に公開している日記、
というとらえ方をしていたのだけど、
あまりにも気ままに書きすぎると人を不快に
させることもあるんだと反省しつつ、
やっぱり人に合わせて書きたいことも書けないなんて
どうなんだろう?と思ってみたり揺れてました。

ネットに公開する以上大げさにいえば
全世界に向けて発信してるようなものなので、
自分が思ったからといってなんでも書いていいわけでは
ないと思いますが、ネチケットやマナーを守っている範囲で
好きなことを書こうと思います。

考え方の違いでいろいろ指摘されても、
本当に困ってしまいますorz

そして私も意見交換は自分と違う意見の人のでも大歓迎です。
それで視野もかなり広がりますよね。

眠りについてしまったら・・・ってたとえ、
ものすごく的を得てるなと妙に納得しました。
たしかにその通り。

piraさんいつもいろいろ本当にありがとう^^
| かりん | 2008/08/18 11:40 PM |

人類永遠のテーマですね・・・。

人間が最後の最後に信じようとすがるものは「モラル」でも「常識」でもなく、「理解してもらう」ことだと僕は思います。ある著名人では、「理解されないことがこの世で最も苦痛」といってる人もいます。

まあ中には理解してもらおうなんて考える資格もない人間もいるでしょうが、それはさておき、

口答でも文章でも、人間にとって一番必要とする才能って、自分の考えや状況をそのまま伝える技術だと思うんですよ。人に分からないことや見抜けないことを見抜ける人って、やっぱり優れてる人しかできないのでしょうけど、それって、意外と多くいると思うんです。
やっぱり伝える技術がないと、決して大げさじゃなく、自分も大切な人も守れなかったり、裏切ったりしますよね? プロの作家だって万能じゃないですし。

嗚呼、やっぱり言葉を必要とせず、働かず、のんべんだらりと過ごせたらどんなに良いか!(笑)

ま、最後は自分の言葉で誰か(できれば一番大切な人)を笑わせたもの勝ちでしょ?

と、自分は迷ったらこういう考えでまとめてます。馬鹿だから(笑)

かりんさんはこういう考えどう思います? 

僕も仕事上でブログを書いてはいますが、かりんさんの真摯さには及びません(笑)

釧路のぬいぐるみ屋をやっている所のスタッフです。
http://ameblo.jp/purimen946/
もしよければ遊びに来てください。
| ベイビー菊 | 2008/08/19 12:55 AM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=824640
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/824640


ブログ内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon