t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< 幻想的な朝焼けmainあれから23年・・・ >>
銅メダルでもいいと思う
スポーツ観戦が好きではない私ですが、今日は柔道を見ることになり8時くらいから見てました。女子の試合は既に終わっており男子の試合から見ていたのだけど・・・内柴選手が金メダルとってました!おめでとうございます!



しかも内柴選手って私の好きなタイプの顔でますます応援に力が入りました。声が高いのは意外でビックリしたけど、内柴ラブ♪って感じで好みのタイプの人が出ていると好きではないスポーツ観戦でも楽しく見れるのが不思議。(→以前の例:植田にはまる私)だけどもう明日からは内柴選手はいないわけで。。。

そして今日は柔道の中村美里選手も銅メダルをとっていたので表彰式は生で見れたんだけど、終始とってもおもしろくなさそうな顔でした。銅メダルでもすごいじゃん!と思う私なのですが、金を目指していたのにとれなかったという悔しさはたぶん私には想像もできないものなのだと思うのです。

だけど・・・銅メダルだっておめでとう!ですよ。やわらちゃんもそうだったけど、銅メダルだったからって「谷まさかの敗退」とか「やっぱりあっちの選手を出した方が・・・」とかなんて今になっていってる人がいたけど、違う選手だったら金をとれるという保証なんてない!胴メダルでも頑張ったと思いますよ。

意外な選手がメダルをとると銅でももてはやすのに、金を期待されている人が銅だと「残念!」みたいな雰囲気は選手はかわいそうな気がして書いてみました。私から見るとメダルを取れただけでもスゴイ!そしてメダルをとれなくてもオリンピックに出られただけでもスゴイ!

オリンピックに行く人で適当に練習してる人なんて誰一人としていないはず。皆ものすごく真剣で一所懸命だと思います。だから結果がどうであれ「がんばったね!」ってたたえるのが最初だと思うんだけど、やっぱ日の丸を背負うくらいの人になるとちょっと違うのかなぁ。

まぁスポーツ観戦をほとんどしない私の戯言なので見当違いなことを書いてるかもしれません。テレビを見て思っただけの話でした。スイマセン。
この記事のカテゴリ:テレビ
 
| かりん | 01:52 | comments(28) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
はじめましてですm(__)m
思うに柔道はトーナメント制で、その振り分けもテニスとかみたいに世界ランキングとかに即して行うのでない無作為振り分けなので、記録順に順位が決まる競技と違って「金」以外意味がないという思いが強いのではないでしょうか?

僕は周り以上に選手本人が落胆している様子が印象的でした。
| clark | 2008/08/11 2:51 AM |

オリンピンク始まりましたね
谷選手は 銅メダルで 少し残念です 
SAKURAは 谷選手が負けてから なんか オリンピック見る気がしなく
なって あんまり見てません
負けたから 「引退か」 とか 報道で言っているようですが 
もう少し 気持ちの整理とか有ると思うので そっと しておいてあげて欲しいです
SAKURA的には 谷選手の 再復帰して欲しいと思っています
(ブログの話題とずれてゴメンナサイ)
| sakura | 2008/08/11 6:08 AM |

おはよっす!
確かにメダル取っただけでも凄いですね。
私なんてメダルチョコしか見た事無いし・・・・

しかし、右上の広告欄の
「さぬきうどん
新食感を体験してみませんか 新潟島最北端入船みなとタワー隣」が気になるwww
モロ近所の「入船うどん」ジャン(゚Д゚;)
| ひろし | 2008/08/11 6:21 AM |

そうなんですよね…

オリンピックに出ただけですごい!!!

おいらはたまにサーキットで草レースするんですけど、上位に食い込むだけでうれしいうれしい(笑

だから、選手たちに「残念」って言葉は良くない報道の仕方ですよね。。
| たっつん | 2008/08/11 2:10 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/08/11 7:02 PM |

 近代オリンピックはクーベルタン男爵によれば参加することに意義があるそうなので、金だろうが銅だろうがメダルとったら万万歳、って感じですけどねぇ? メダルってことは表彰台登ったワケなんだし〜。
 ってか、その時点で世界ベスト3ってコトじゃん! 凄いじゃん! 文句いったらアカンw F1なんか3位が二人いるだけなんだぞ〜〜

 ただロス五輪あたりからの行き過ぎた商業主義の影響なのかな、スポンサーが大きい顔して〜出資する選手にはメダル取って当然、みたいな空気が何となくイヤですのう。

 だからバルセロナの岩崎恭子やアトランタの野村みたいな「伏兵」には余計に喝采送りたくなったり〜。シドニーのQちゃんも割と「意外な結果」だったもんね〜

 (ソ連がアフガンに侵攻してなければ監督でモスクワへ行っていた男の息子♪)
| はしばみ2 | 2008/08/11 7:50 PM |

やっぱり世界で一位、二位、三位って考えたら
金銀銅のどのメダルでもすごいし価値があるものだって思いますよね。
でも、やっぱりやるからには金を目指して練習してきたっていう人には
中村選手のように「金が取れなければどのメダルでも一緒」という気持ちは
わかる気がします。
それゆえに精神的にも強くなり、自分の感情を表に出さないのかな?って
思ってみたり...
いずれにしても、世界を相手に戦う人の精神力&体力は並大抵のもの
じゃないってことですよね〜
今後も日本勢には頑張ってもらいたいです!
| ふじこ | 2008/08/11 9:07 PM |

似たようなコメントを一昨日自身のBlogで書きました。

世界で3位をとるって言うか、出場出来るだけでも本来同じ競技をしてる人から見れば雲の上の存在なのですよ。それを国家を挙げてスポーツ育成してるわけでもないのに、ニッポンの金は?なんて期待しすぎるのがそもそも失礼なことなんです。

今のところ「君が代」以外に国歌が作られていない今、賛否はあろうとも内柴や北島が表彰される時に流れる「君が代」。これを聴いていたら私はつい一緒に歌ってしまいたくなります。だって誇りでしょう日本人にとって彼らは。そういうナショナリズムって悪いことなんかじゃない。

それから、アスリートにとっての気力の維持は体力以上に大変なことだと思います。だから若い選手に笑顔がなくてもいい。そのまま悔しさを力に変えろと。そして谷選手のように長年大きなものを背負ってきた人にはもう引退させてあげたいのです。もう立派に役目は果たしたと皆さんは思いませんか?
| pira | 2008/08/11 9:13 PM |

アスリートって、一般人が考えているよりずっとストイックだと思うし、
金メダルを取れなかった悔しさは一般人以上だと思う。
出るからには金を目指すのは当然で、
逆に「よく頑張った」で甘んじてはいられない部分もあるんじゃないかな。
こちら側からすると、
プレッシャーをかけている気になってしまうけどね。
でもまぁ、こちらは応援するだけだよね。
| じぎ | 2008/08/11 9:37 PM |

>clarkさん
はじめまして。コメントありがとです。
柔道の試合がどんな仕組みなのかよく知らなかった
のですが、トーナメント制なんですね。
それで敗者復活戦とかがあるのか・・・。
金以外意味がないんだとしたら
そのコメンテーターの言葉も納得なのかな。
でもあんまり金、金っていうのもどうなのかなぁ
って素人目から見たら思ったので書いたけど、
たぶん選手本人がイチバン悔しい思いをしてるから、
周りがあれやこれやいうのは逆に可哀相に見えます^^;
選手本人が落胆してる様子が印象的ってのは同じでした。
でもあんな悔しそうな顔されると、
応援してた側としては微妙な気持ちになります・・・。

>sakuraさん
はじまりましたね。
谷選手は金、金って最初から言われてたもんね。
個人的には同い年なので頑張って!
って思ってました。思ってただけで試合はチラッとしか
見てないんだけど。。。
私も今の段階で引退とか次も金?とかは
早い気がします。少しゆっくりしてほしいですよね。

>ひろしさん
私もメダルチョコしか見たことないよ。
しかもつめ放題のやつしかww
今現在はもうさぬきうどんの広告なくなってるけど、
その広告の店ひろしさんちの近所なんだ!
なんかその意外な繋がりに嬉しいやらおもしろいやらw

>たっつんさん
うん、オリンピックにいけただけですごいよ、皆!
サーキット草レースすごいですね^^
なんでも上位は嬉しいのわかります。

選手本人が悔しいとか残念とかは
なんかわかる気がするけど、
周りが残念!とかは個人の感想としてはいいけど、
報道としては選手が可哀相に思えます。

>はしばみ2さん
私も同じく思ってたよ。
メダルとれただけじゃすごいじゃん!って。
だから欲をいうなら銅メダルでとても悔しい思いをしても、
メダルもらった後一瞬くらいは嘘でも笑顔を見せてほしい。
なんか見ててちょっとね・・・と。
そして心の中でなにくそ!って次頑張ってほしいよ。

スポンサーがいないと合宿も何もできないのが
現状みたいだから、スポンサーがつくのは仕方ないけど
最近のはちょっと嫌ですね。
水泳なんかは一体どうなることやら。と思ってたけど、
今回はスポンサーがひいたようでちょっと安心しました。

余計喝采を送りたくなるっていうのわかるわ。
皆頑張ってるんだけどね。

>ふじこさん
うんうん。どのメダルもものすごく価値があると思うよ。
世界を相手に戦うアスリートは本当に尊敬してしまいます。
たぶんここにたどり着くまでの何十年もの
積み重ねがこの裏にあるのね、と思うと
どんな選手も応援したくなります。

>piraさん
piraさんも書いてましたね。

オリンピック出るだけで雲の上の人ってのはわかります。
金、金って期待しすぎるのはほんとどうかなと
私もテレビを見ていて思います。
たしかに金を日本がとったらやった!
と思うし、嬉しいなと思うけど・・・。
何もとるまえから煽ってプレッシャーかけるのはどうかと。

国歌もいろいろ変な議論がされてるけど、
今のとこ国歌はそれしかないんだから
じゃあ一体どうしろと?って感じですね。
そのあたりのことは詳しく語れませんが・・・。
でも君が代の歌詞もしらない私は
一緒に歌うことができないのですが。
最初の「きーみーがーよーはー」のとこしか知らない・・・。
ちよに?とか続いてような記憶はあるのだけど。

谷選手って引退したいけどできないんでしょうか?
私はそのあたりのことも全然知らないけど、
もしスポンサー絡みとかで引退できないのであれば
それはもう可哀想としかいいようがないけれど、
本人が続けたいという意思なら続けてほしいと思います。
次も出れるとか出れないとかは別にして。
いい時にやめる選択肢もあるだろうけど、
本人がやりたいように決めるのが一番な気がします。

>じぎ
そうだよね。一般人以上に悔しいだろうね。
前になんかの選手が日の丸を背負うということが
こんなに重いとは・・・とコメントしていたけど、
その通りなのかも。
だから選手側からするとよく頑張ったではダメだけど、
周りからするとよく頑張ったとちょっとは
いってあげてもいいような気が。
がんばれ、がんばれだけじゃおかしくならないのかな、と。
でもそこがじぎが書いてる一般人が考えてるより
ストイックってとこなのか。
スポーツもプロになるとやっぱり期待を背負うことも
含めてアスリートなのかもしれないね。
| かりん | 2008/08/11 10:11 PM |

こんばんわ♪
やはり「出るからには勝つ!」がモットーなのでしょうかね。確かに私たちから見たらオリンピックに出場しているだけでもすごいですが、選手にしてみれば誰もが金メダルを目標にしているわけですから、やはり取れなかった時の悔しさは相当なものでしょうね。
そういえばオリンピックではないですが、去年(2007年)の世界フィギュアスケート選手権で真央ちゃん(浅田真央)が2位(銀メダル)で悔し泣きしてましたね。その後「勝ちたい!」という思いを胸にまっすぐにスケートと向き合ってきたそうですから。

ところで柔道もすごかったですが、今日は私的に1番インパクトが強かったのは、バドミントンの準々決勝で日本のスエマエ(末綱、前田)ペアが世界ランク1位の中国を破ったことですね。
あと男子水泳100mの北島選手の金メダル獲得もすごかったですね。
| 花恋 | 2008/08/11 10:47 PM |

>花恋さん
たぶんそうなんでしょうね。
せっかくここまできたのに!という思いなのかもしれません。
真央ちゃんも2位で泣いてましたね。
それがバネになるのかもしれませんが・・・。

今日はほとんどニュースでしか見てませんが、
バドミントンと水泳のニュースは見ました。
世界ランク1位をやぶったのすごいですよね!
まだ試合は続いているようですが、頑張ってほしいですね^^
| かりん | 2008/08/11 11:26 PM |

今回見所ないなあ。と思っていたら、

内柴(柔道66Kg級)金メダル!凄かったね。
中村(柔道52Kg級)は胴でしたが、まだ19歳。試合にも試合後も若さが出ましたね。。。次は頑張れ。
北島、100M平泳ぎ世界新で金メダル!
前田、末綱(バドミントン)世界ランキング1位を破る!

捨てたもんじゃねえぜ。

甲子園も見てるのでチャンネルをガチャガチャ回しっぱなしでした。ウチのオヤジの母校(鹿児島実業高)まだ残ってマス。埼玉(本庄)は昨日負けました。

頑張れ、加油、日本人。。。
| まゆ。 | 2008/08/12 12:19 AM |

これは本人にとって、金しか目指してないので、銅メダルでは不満だと思います。
金は全勝ですが、銀や銅では敗北したわけですからね。
特に柔道などは、日本が発祥ですからその気持ちは尚更だと思います。
それよりなにより、最近の選手はインタビューなどで言う気になるセリフ「オリンピックを楽しんできます」
おいおいおい!
楽しませるために選手を選考してんじゃないんだよ!
オリンピックに出て金メダルを目指してる選手だっているんだよ!
それなのにそのコメントはいかんでしょ!
と言いたくなるわけです。
このコメント言った選手はオグシオでした。バトミントンの選手です。
こんなコメントするから負けるんです。
それに引き替え、全く日に当たらなかったバトミントン選手ペアはランキング一位の中国ペアに勝ちました。
すみません! 愚痴になりました!


| ナイト | 2008/08/12 12:23 AM |

>まゆ。さん
私もスポーツ観戦はちょっと・・・と思っていたけど。
みたらみたでアツクなるもんだね〜!
だけどオリンピックに甲子園って
ほんともうテレビも体もたりなーい!
って感じが想像できます(笑)

北海道は一体どうなったんだろう・・・。
甲子園はノーチェックだから全然わからないorz

>ナイトさん
やっぱり選手にとっては不満なんでしょうね。
柔道は日本が発祥で日本人が強いから
日本人に不利なルールができる。
なんて噂を聞いたことがあるけど、
やっぱり発祥国ならなおさらなのかもしれませんね。

だけどオリンピックを楽しんできますって、
本人にしたら気負わずプレッシャーに負けないでがんばる!
って意味かもしれないけど、聞いてる方からしたら
「え?」って感じかもしれませんね^^;
その気持ちはわかります。
| かりん | 2008/08/12 1:52 AM |

俺はオリンピック選手なんてとてもとてもの実力だったけど、道内選手権には出てました。
勿論入賞も程遠い実力でしたが、それなりに目標を持って、独りで夏も冬も練習していた頃を思い出します。
敗者の気持ちが分かる様な気がします…
只、高校卒業前に東京の大学から勧誘の声が掛かった時は、矢張り遣ってて良かったな〜と思いましたよ(^-^)v
結局色々有ってそこへは行かず、その競技も止めてしまいましたがね‥(*^_^*)
| まさお | 2008/08/12 6:58 AM |

かりんさん、こんにちは。

オリンピック観戦大好きです。
それもLIVEでどれもこれも見たいので、競技種目が重なっていて苦しいし(欲張りです)、連日テレビにくぎ付けでは何もできないことに…苦笑。

オリンピックに掛けるものって国民も選手も国によって違うのでしょうね。
昔は、強くて勝ってもニコリともしない中国の選手に、異様なまでの国の使命を背負っているのでは?と感じたものですが、最近はそれからすると少し柔らかくなってるかな。
日本はそれからすると中途半端な部分があるかも。
国をあげて選手の育成・強化に当たるところでも大変遅れているみたいだし、それで他の国とメダルの数を比較して期待するのは選手が可愛そうで無理だとか見たことがあります。だけど国がそれを突き進めると選手ががんじがらめにもなりそうな気がしますが、どうなんでしょう。今年やっとナショナルトレーニングセンターができて、効果が表れてもいるらしいのは歓迎です♪

とにかく、一般の私たちには計り知れない事情がたっくさんあるんだと思うので、実際の所は理解できないと思います。
試合前の壮行会とか記者会見で金メダルを口にするのも、本人の意欲だけでなくて「嫌でも言わなくてはならない」のかもしれない…と感じることがありますが、それも実際のことはわからないので、あくまでも私感です。
真央ちゃんがシーズン中トリプルアクセルがどの試合でも跳べなくて苦しんでいる時、忙しすぎる振り付けに「もっとのびのびと滑らせてあげたい」と思いました。ずんずん高度になっていって窮屈に演技している気がしていました。でも、本人はもっと強くなって進化と上を目指していたと後で知ったので、本人がそれならと安心しました。こちらが可哀そうとか思えても、アスリートたちはそれを乗り越えて強くなって行くんだな…と思います。

中村美里選手のぶっきらぼうな感じはそれが個性なのだと思いました。素っ気なく物足りなく見える人もいますよね。それに準決勝で対戦した相手にははっきりと実力の差があったので、それを思い知って自分はまだまだ!と強い思いがあったのでは?と思います。19歳で柔道では最年少で初出場でメダリストだとかに関係なく、金しか考えてない、強くなりたいという姿に、私は頼もしさを感じましたよ♪次のオリンピックがとても楽しみな一人だと思います。
娘は、「柔道の人の歩く格好ってカッコいいよね」って言いました。へぇ。。何となくわかるかも。笑
長々失礼しました。^^;
| りいふ | 2008/08/12 1:05 PM |

>まさおさん
頑張ってるだけで私からするとスゴイと思います。
もちろんオリンピックなんて出ていなくても。
私はスポーツで頑張ったという記憶が皆無なので、
スポーツ選手はすごいなと思います。
人生にはいろいろな分岐点がありますよね。
そのひとつひとつの積み重ねが
今なんだなぁ、と思ったりします。

>りいふさん
りいふさんは観戦大好きなタイプなんですね^^
私はスポーツよりも演奏会とか見てる方が
好きなタイプです。
でも今日のニュースでも薄型テレビとピザが
バカ売れ!とかやってたけど、
オリンピックでテレビにしがみついてる人が
全国的にかなり多いんでしょうね。

私は国の応援の仕方・・・は今のままでいいと思うけど、
金を期待する風潮はちょっと。と思います。
練習するにも遠征するにも何もかもお金がかかって
きますからね。ものすごくいいものを持ってても
スポンサーがいないとかそういう理由で
練習のできない人もいるんじゃないかと思ってみたりします。

だけどりいふさんのコメントを読んで、
なるほどなと思う部分沢山ありました。
私はスポーツ自体やったことがないので、
(体育とかでチョロっとやった程度です)
スポーツ選手の気持ちとか全然わからないけど、
そういうもんなんだなと。
オリンピックという舞台に立てるような人は
多少のプレッシャーがあってもそれをバネに
してどんどんのびていくものなんですね。

柔道の人の歩く姿がカッコイイっていうのは
私もなんかわかる気がします^^
| かりん | 2008/08/12 9:28 PM |

夏より冬のオリンピックの方が好きな私です。
マエスエコンビのように注目度の低かった選手
が今回みたいな大金星を上げると嬉しい気持ち
になりますね。

釧路にもそういう方おりますよ。
スピードスケートの北沢欣浩さん。この方は
サラエボオリンピックで銀メダルでした。
私の出身高校の大先輩です。

あの黒岩彰より速かった!!

| BOSE | 2008/08/12 10:13 PM |

そうそう、モノが違うといえば、わたくし今年の
冬にISIA(国際スキー教師協会)ITゴール
ドメダルを獲りました。
このメダルを持ってればそんじょそこらのスキー
教師よりうまいという話です。ただし私がそうか
どうかはわかりませんが。

が、認定してくれたドイツ人のスキー教師には絶
対かなわんと思いました。それほどモノが違いま
す。
彼は元ドイツのオリンピック候補だったそうで
す。勝てるはずがない(苦笑)。

| BOSE | 2008/08/12 10:36 PM |

>BOSEさん
注目度の低い選手が注目をあびると・・・
っていうのはなんかわかる気がします^^
釧路にもいるんですね。
私は夏も冬もあんまり見ないので知りませんでした!

それとITゴールドメダルってすごいですね!
スキー教師よりうまいなんて。。。
BOSEさんスキーはプロ級ですね。
でもドイツのオリンピック候補だった人から
学べるなんてそれすらすごいと思います。
BOSEさんも真剣に取り組むアスリートなんですね^^
| かりん | 2008/08/12 10:53 PM |

いやいやどうもありがとうございます。
いちお「金メダリスト」です(笑)。
ま、アスリートというより、好きだから続けて
来た、というだけのことですよ。

あのドイツ人は本当に凄かったです。こいつは
絶対バケモノだと思いました。

ところが当人「オレは新雪が大好きだ」と言っ
ては私を新雪ゾーンへ連れて行きます。あげく
の果てには森の中まで(笑)。私も彼もアルペ
ンとテレマークの両刀使いで、2人で散々新雪
を攻めました。彼曰く「オレが担当した日本人
の生徒でアルペンもテレマークも両方ここまで
滑れるヤツはアンタだけ」と言ってました(な
んと光栄なお言葉)。

多少なりとも英語でコミュニケーションがとれ
るということもあって、彼としても楽しかった
んでしょうね。
パトロールから見たらかなり危ないこともやり
ましたがね(笑)

森を滑る技術は北大雪でさっそく生かすことが
出来ました。
本当、あのドイツ人には感謝感謝です。





| BOSE | 2008/08/12 11:34 PM |

>BOSEさん
ほんとに素晴らしいですよ。
スポーツを極める人って私にはないものなので、
想像もつかない努力だと思います。
英語でコミュニケーションもすごいなと思ってしまった(笑)
ドイツ人の先生にそんなおほめも頂くのも素晴らしいです。
| かりん | 2008/08/13 12:49 AM |

谷選手の銅は微妙でしたね。
メダルを取ること自体すごい事なのだけど
最初に金を取った時と戦い方が変わってしまった。
オリンピックで銀しか取れなかった時代は
常に攻める「勝つ柔道」をしてましたが
攻めを防ぐだけの「負けない柔道」っぽぃっすね。
最初の金は本当に感動しました。
でも2回目の金は判定勝ちでした。
その試合は見所がなかった記憶です。
決勝なのに・・・と思った記憶があります。

柔道って日本が強くなきゃいけないみたいなのあるから
これからも勝って当たり前の雰囲気は漂い続けるでしょう。

| saru | 2008/08/13 11:59 AM |

ああ〜、今日準決勝でスエマエ(末綱、前田)ペアが世界ランク4位の韓国ペアにストレート負けしましたね。比較的接戦ではありましたが、試合の流れは全体的にやや韓国ペースだったように見えました。やはり世界ランク1位を破ったからといって、2位以下に勝てるとは限りませんよね。
これで金メダルの夢は断たれましたが、銅メダルをかけた3位決定戦は勝ってほしいですね。インタビューを見た限りは、本人たちもやる気満々みたいでしたし。
| 花恋 | 2008/08/13 7:03 PM |

>saruさん
なるほど、今回の銅は微妙だったんですね。
試合の様子も後からニュースで見たけれど、
柔道こそルールも何も知らないので
へーくらいで終わってしまいましたorz
攻めるとか守るとかも柔道の場合よくわからなく・・・。
なのでどうコメントレスしていいのかわかりません。
ごめんなさい┏○ペコリ
柔道が日本発祥ということもここのコメント欄で
初めて知りました。柔道についてたぶん私の知識がなさすぎです。

>花恋さん
今日は負けちゃったんですね。。。
世界ランク1位に勝ったからといって他にも
勝てるか?といわれればわからないですよね。
銅メダルの3位決定戦はこれからなんですね。
結果はどうあれ頑張ってほしいです^^
| かりん | 2008/08/13 8:55 PM |

柔道って以外に試合時間短いんですよ。
5〜6分だったと。
有段者が組まないで逃げようとすれば
逃げ切れるもんなんです。
その為に教育的指導(逃げないで攻めなさい。)って
いうものがあります。
谷選手の敗因はこれです。

今回、金を取った谷本選手はリュシ・デコス選手と
どうしても戦いたかったと話してました。
今回でデコス選手が引退するからです。
下馬評ではデコス選手が優位と言われてました。
彼女の「負けても1本取りに行く」って言うコメントは
勝っても負けてもがんばったって応援したくなります。

本当は谷選手にもそう言う試合をして欲しかったんですよ^^;
心の中では全選手の中で一番金に近い選手と思ってたんで・・・。
審判に注意を受け驚いた表情をしてたのに試合後の
コメントで納得してますのコメントはないだろ〜って・・・。
だからグチを言いたくなりました(笑)
すいませんm(__)m

| saru | 2008/08/14 10:59 AM |

>saruさん
なるほど。逃げ試合もできちゃうんですね。
それって見てるほうとしてはつまらないかも。
負けても一本取りに行くってかっこいいですね。

昨日だったか今日だったかのニュースで、
日本男子柔道がなかなかうまくいかないのは
ポイント制を重視してないからだと解説されていました。
それはsaruさんの嫌いな見所のない柔道だと思うんですが。
ただそれを考えてポイントをうまく使わないと、
男子柔道はここからぬけだせないだろう。
ということでした。なかなか難しいもんですね。。。
| かりん | 2008/08/14 10:29 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=822878
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/822878


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon