t: y:
今読んでる人は

踏み逃げ、読み逃げ、ロム専、無断リンク大歓迎


今までの記事一覧
タイトル一覧がランキング形式で

<< いいんでないかい-函館港唄-main銅メダルでもいいと思う >>
幻想的な朝焼け

8月8日の朝に見た幻想的な朝焼け。
とても赤くて何か感じるものが
あったので撮ってみました。

一枚目の写真のうろこ雲風のところと
筋雲の間の部分がこれ。
写真ではわかりにくいけれど、
筋雲の部分から煙のように立ち上がっている雲が
かなり印象的でした。


一枚目の写真のもうちょっと右側。
こちらはうろこ雲ばかりが並んでました。

強烈な赤やけと共にこのような雲があったので、
綺麗でみとれてしまったけれど
何かの前兆ではありませんように・・・。

ちなみにこれは朝4時過ぎにとりました。
しばらくすると太陽が上まであがって、
赤やけは全くなくなりました。
この記事のカテゴリ:地震
 
| かりん | 01:05 | comments(10) | trackbacks(0) | |
Related Posts with Thumbnails
スポンサードリンク
すごい真っ赤!
それにしても、その雲が怪しい!
地震来るのかな・・・?

てか、朝4時に起きたの?起きてたの?(笑)
| じぎ | 2008/08/10 1:08 AM |

>じぎ
すごい真っ赤だったよ・・・
なんか怪しいと思ってしまうよね(笑)
朝4時に外にいたんだよ、この日w
何もきませんように。。。
| かりん | 2008/08/10 1:24 AM |

そうですね〜!(@_@)
朝焼けが綺麗に写ってますね。
私も、週一度は4時起きで車で移動しますが、偶に、朝焼けを観ます。 夕焼けは明日の朝は晴れ、朝焼けはその日雨…なんて聞いた事が有りますよ(^-^)v
まあ、私が観た日は特に朝焼けでは確かに天気が下り坂には成りましたが、それ程悪い事は起きませんでしたがね(^-^) それにしても、かりんさんの日記は、何か思い出の探し物を見つけてくれるみたいで嬉しいですね〜o(^o^)o
| まさお | 2008/08/10 5:57 AM |

きれいな 朝焼けですね 夕焼けはよく見ますけど 朝焼けはなかなか
見れませんね 
今SAKURAの部屋の窓から 外を見ると 朝霧が立ちこめています
高原性気候な 所なので 夏の朝はいつも こんな感じです
| sakura | 2008/08/10 6:11 AM |

おぉ!綺麗な朝焼けですねぇ(゚д゚)
私も早朝のウォーキングでたまに見ますよ、こんな感じの。

あーさやけーの光の中に立つ影はぁー
ミラーマーン(ミラーマーン)
          by植草教(ry

      
| ひろし | 2008/08/10 6:33 AM |

おっと、コレは綺麗ですNE〜〜〜〜

夕焼け・朝焼けは夏になると赤みが強くて綺麗なワケですが、これは気温の上昇で大気の飽和水蒸気圧が上がり、絶対湿度が高くなるため分光透過率のピークが長波長側にシフトするためですかのう、とか解説してみたりする写真屋♪

...ってことは地球温暖化によって、今後は綺麗な夕焼けが増えると(爆) あと火山の噴火や大規模な爆発で大気中に粉塵が撒き散らされても同様の結果になりますのう>ベスビオ火山の噴火のあと「血の色の夕焼けが各地で見られた」って記述あったっけ...

聖書によると「朝焼けは当日の荒天、夕焼けは翌日の好天」って記述があったけど>同じモノなんだが

まぁ理屈はとmかく、色は初夏、雲の配列は初冬が立派とか誰かが言ってましたっけ。数分で色褪せてしまうのに何故が永遠のものに触れたような気になりますね〜>夕焼け

わが家からの眺望は北〜西側が開けてるので、けっこう屋上から綺麗な夕焼けが見られます>暑いけど
| はしばみ2 | 2008/08/10 9:01 AM |

僕はこれと同じように、心穏やかではなかった情景に出くわしたことがあります。
ただ、それは夕焼け空のことでしたが…。

ネパールのカトマンズからポカラへ抜けようと、ローカルの乗り合いバスに乗った時のことでした。
村から村へと走って行く内に、いつの間にか夜になっていました。
乗り降りする土地の人達は黙っては乗り、黙っては降りていきました。村々の停留所にはランプが灯されていて、そこで次の村へと着いたのが分かるような次第でした。バスの外はすべて漆黒の闇…。

フと、何気なく上空を見上げた時のことでした。
雲の切れ目から、ダウラギリの頂きが偶然顔を覗かせたのです。あかね色に染まっていました。
天空に堂々と浮かんでいました。
その荘厳な神々しさに、僕はなぜかバスの床にひれ伏したくなる衝動にかられました。日頃は無神論者の筈なのに…。

『神々の棲む尾根』……。そういえば、ヒマラヤはサンスクリット語で『雪の住みか』の意味でしたね。

| 海鳴り | 2008/08/10 5:18 PM |

>まさおさん
私の場合朝焼け、夕焼けは地震の前兆
ということの方が記憶に印象的で、
つい心配してしまいました^^;
実際に十勝沖地震が来たときの前には
ものすごい赤い夕焼けだったので、
余計にそう思っているのかもしれません。
でもキレイなものはキレイだな〜
って楽しめないのはつまらないので、
地震にも気をつけつつキレイ!ってことで載せてみました。
ほめてくれてありがとです^^

>sakuraさん
朝焼けはなかなか見ませんね。
見ようと思ったら朝3時半にはおきなければ(笑)
釧路は東側なので日の出が早いのです。
うちのところは朝霧はほとんどでませんが、
夕方になると週の半分は霧ですorz

>ひろしさん
キレイですよね〜。
ひろしさん朝にウォーキングなんて健康的すぎ!
毎日コメントも朝早いもんね。
ミラーマンが植草さんってw懐かしいね、どっちも。

>はしばみ2さん
キレイでしたよ〜。
解説ありがとです^^
たぶん90%はその解説の通りで赤くなってると
思うけれど、オカルトずきな私はやっぱ
地震説も頭から離れません(笑)
科学的根拠は今のところ何もないというのも
知ってるんですけどね・・・。

よく出てくるはしばみ2さんちの屋上は
北〜西が開けてなくてももう屋上ってだけで
ものすごくキレイな空が見えそう!
あ、そういえば宇宙センターだったか見ることできました!

>海鳴りさん
それはものすごく幻想的ですね。
バスの床にひれ伏したくなる衝動っていうのも
わかる気がします。
そんな景色を見てしまったら・・・。
ものすごく貴重な瞬間を見れましたね。
山はいつでもそこにあるものだけど、
雲の切れ間からちょうど夕陽?に
あたってるところを見れることはなかなかないと思いますよ。
| かりん | 2008/08/10 7:10 PM |

先日、悪友達と徹マンしてお開きにしたのが午前四時。
こんな朝焼けではなかったけど、似たような朝焼けを見たことが有ります。
なんといっても、他の人が寝静まったときにこんな不思議な景色を
見ると、この景色を自分だけが独占してるんだ!!って
気になって、「早起きは三文の得」もあながち悪くはないなと
思ってしまいます。
| たなくら | 2008/08/10 7:24 PM |

>たなくらさん
そうそう、そうなんだよね。
大部分の人が寝てると思われる時にこういう風景を見ると
それだけで得した気分になれますよね^^
でも・・・こまかいことですがたぶんたなくらさんの場合は
早起きじゃなくて徹マンは三文の徳では。。。
いやいや、オールは健康にはよくないよねぇ(笑)
| かりん | 2008/08/10 9:40 PM |

レスできません。コメレスなしで
OKな方だけコメントどうぞ。
(2014/7/22〜)









   
コメント本文にURLは入力できない設定になっています。
※ブログやHPをお持ちの方はURL欄に入力して下さい。
コメントの投稿がうまくできない方はコチラ
 
http://love.mania.daa.jp/?eid=822547
TB大歓迎ですが、関連性のない記事及びTBを返せないブログ様のTBはご遠慮ください。
TB送信元にこちらのURLがない記事からのTBは現在受け付けておりません┏○ペコリ
http://love.mania.daa.jp/trackback/822547


ブログ内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ケータイ用QRコード
一番右上のカレンダーの日付部分またはカテゴリーからもこれ以前の記事に移動デキマス。
今までの記事一覧では、タイトル一覧がランキング形式で見られます





with Ajax Amazon